2017年06月27日

ゆるゆる追記

まず集合写真を。

01se.JPG

その2。

02se.JPG

上の2枚の大きな違い、わかりますか?
なんかのクイズみたい。
「圭未の顔の角度?」
「向かって左の女性(圭未の同級生カナちゃん)の手の位置?」
もうひとつ・・・
コーナーに座ったやてふさんがカメラを構えています。
ということは、

03se.JPG

撮るところを撮られた (笑)
ま、こんなおかしな格好は普通。
圭未の背中越しなのがまたなんとも。
こんなのもありました。

04se.JPG

楽しそう (笑)

と、演奏外では、かなり悪のりして、
いつもの軽い、ゆるっとした感じでライブ営業したのですが、
肝心の演奏の方が大変だった・・・
湿気です。
ピアノもそうですがギターも、
強烈な湿気で、ギターの弦が指に張りつく感じだと加藤さんが仰いました。
「これは、なにか対策を・・・」

ちょうど良い具合に、前日の調律で、松本さんから、
「除湿機を置くと違いますよ」とアドバイス頂いていました。
「最近は、いいのがありますよ」とも。

これは、と思い立ち、その日の夕方ディスカウントストアへ、
良いのを見つけた!

00se.JPG

早速セット。

05se.JPG

大人数が入る今朝のさわうたが実質上の試験運転。

06se.JPG

果たして効き目はどうか・・・

これはあくまで体感ですが、
鍵盤がくっつくのは、ゼロではありませんが確実に軽減されました。
それから、エアコンの温度設定を、1℃上げて26℃にしたら、
少しまたジメッとしてきましたから、
天候やお客様の入りにもよりますが、
エアコン25℃で除湿機を稼働するとかなり快適になるのでは、が今日のところの感想です。

溜まった水はタンクに。

07se.JPG

2時間でどれくら溜まるのか、
ちょっと楽しみでしたが (笑)
計ってみたらおよそ800CC、
これが多いのか少ないのかはわかりませんが、
確実に除湿していることが目で見えます。
衣類乾燥にも使える優れものですが、
店で使うには関係ない (笑)

アコナイでいろんな方がピアノを弾いたりギターを弾いたりする機会が増えました。
演奏環境を整えることは店の役目ですね。
posted by セキシュウ at 17:51| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

ゆるゆる課題曲

予定通り、圭未が昨日の様子を更新、
やてふさんは動画を編集、アップしてくださいました。
圭未もその中で言っていますが、
これぞ、加藤さんご推薦の課題曲、
難しい曲、「難曲」と勝手に呼んでいますが (笑)
今回はあっちの曲ですし、
どうなるかと心配でしたが、なんとかなった・・・
安堵の様子が終わりに、
さらにその後の曲解説まで、ご丁寧にカメラを回してくださいました (笑)

こちらです。



見せ場はもちろん加藤さんのギターで、
この曲は、
ATTITUDES(アティチューズ)という1970年代後半のグループの曲、
キーボードはあのデヴィッド・フォスターなのです。
さすが業界の加藤さん、通な選曲!
四人囃子の森園さんがカバーしていることから、
加藤さんも触発されたと推測、
簡単にコード進行を書いて送ってもらったのですが、
サビのところの変拍子、
4/4、2/4、3/4 が非常に凝っている、
リハで圭未が間を取れなかったのも頷けます。

苦労して作った譜面 (笑)

pro.jpg

しかし圭未のコメントが良かった、
「譜面にすると物凄い」
「数えていたら唄えない、なんとなく唄ってた」
これ、大事です。
グルーヴとでも言うのでしょうか、
楽曲に乗って唄う、演奏する、
譜面通りに演奏してもそれぞれ違うのは、
グルーヴ感が人によって違うのもあるでしょうね。
加藤さんからの課題曲、楽しかったです。

ゆるゆるについては、もう少し追記します。
posted by セキシュウ at 20:27| Comment(1) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

ごろん

雨のパラパラ落ちる日曜日、ゆるゆるの18回目が開催されました。
幸いなことにリハ開始の正午には雨も上がり、
そのまま終演近くまで、
お帰りにやや降った様子でしたが小雨、助かりました。

今回は、お客様は少なめで24名、
ドタキャンが数名出たり、いろいろと都合が重なるなど、
まあ、長くやっていればこんな回もあります。
当日滑り込みで2名、こちらも助かりました。

01yu.JPG

詳細は、写真共々、圭未のブログにおまかせ、
ショーンさんのコメントもついてくるし (笑)

プラス、やてふさんが数曲動画を撮ってくださったので、
サイトに上がり次第、紹介したいと思います。
ギターの加藤さん推薦の難曲もあります。
アドリブは必見 !!

話は変わりますが、
ブログのアクセス数が昨日どーんと跳ね上がりました。
「なんで〜?」
わかってるくせに (笑)
お待たせしました〜!は人気ある・・・
こうなったら街にゃんこブロガー、ヒマゴウさんで、
有名ブロガーになって稼いでやるか !!

じゃ、今日もやってしまいましょう。
ライブを終え、片付けて帰宅中、

02yu.JPG

「今日は日曜日だもん」

03yu.JPG

どうした?

04yu.JPG

ごろん (笑)

あっち向いて、

05yu.JPG

そぉれっ!

06yu.JPG

気持ちいいねぇ。

07yu.JPG

雨上がり、涼しくてご機嫌でした。
posted by セキシュウ at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

お待たせ

今日は昼からピアノの調律を、その後ふりうたでした。
明日のライブ前に合わせたもので、
1年前はライブ当日に、
調律師のまっちゃんこと松本さんと、圭未がご対面、
ギターの加藤さんも加わり写真を撮ったのが、まるで昨日のことのよう、
1年なんてあっという間・・・
は、昨日の記事のパターンと同じじゃん (笑)

さて、あれ行きますか、あれ!
あれ、なんだっけ?
とボケてないで (笑)

先日のアコナイのお客様で、
初めて来店した方とフェイスブックでお友達に、
僕のあれの投稿、いやネコの投稿を (笑) 見てコメント、
「猫目線ですねー」とありました。

もうみなさんは、僕が十条のヒマゴウさん (大笑) とご存知、
猫目線の写真には慣れていらっしゃるでしょうが、
その方のように投稿を初めて見ると、
「どうやって撮ってる?」とちょっと驚くかも知れません。
別に特別なことをしているわけでもなく、
スマホを構えているだけです。
何か食べ物を持っているわけでもなし、
嫌がられなければ、近くまで寄ります。

そう、今日のテーマは、「近い」
ここまでが遠い (笑)

00chi.jpg

これは近い!

横顔。

01chi.jpg

画質の良さでわかると思いますが、
ズームなどは一切なし、
ギリギリまで近づいています。

公園では、
ベンチの下、

03chi.jpg

こっちに近づいてきた!

と思ったら、

04chi.jpg

ありゃ、君もか (笑)

最後は、

05chi.jpg


これは高くて近づきようがない (笑)
でもしっかりこっちを見てます。

06chi.jpg

本人たちにしてみれば、
目一杯近づいているつもりでしょうか?
posted by セキシュウ at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

仙人

あと1週間で今月も終わりです。
1週間なんてあっという間、その証拠に1週間前は何を?と思い出せばいい、
僕の場合は、土曜日ですがアコナイ・・・
「もうあれから!」(笑)
こんな調子なので1カ月、1年もあっという間なのでしょう。

今日は悲しいニュースが朝から流れました。
いつかはと思っていたことが昨夜、
もうネットのトピックはその関係のことが途絶えることなく、
いつまで続くのかと、ちょっと気の毒になります。
別に人様のご機嫌を伺わなくても良いのでしょうが、
もっと言えば、
いろいろな意味で目立つことが役目なのかも知れませんが、
まあ、僕には真似できないこと、
マスコミはそれが仕事なのでしょうから否定はしません。
逆に、よくやるなあと感心するくらい、
きっとストレスも相当なものでしょうね。

そして外も今日から騒がしくなってきました。
駅前にある某選挙事務所も、
いつもは伽藍堂なのに今日は多くのスタッフが、
暑い午後、忙しそうに動いていました。

少し前の話ですが、
月一回、シャンソン歌手の水織ゆみさんの教室、
「塾」と呼んでますが、があり、
空き時間に会話を、
その時ゆみさんが僕に向かって、
「アマネさんはいいわね、仙人のようで」と仰いました。
語彙が豊富で、例え話も面白いゆみさん、
仙人たる真意は何かと思う、
まさか「見てくれ」ではないはず (笑)
意味を尋ねてみました。
「何事にも自分を持ってて」
「ノーなことはノーとはっきり言う」

褒めたわけでも貶したわけでもないでしょう。
事実を言ったまで。
ゆみさんには僕がそう映っている、
そして、ゆみさんの持つ仙人のイメージもそうなのだと思います。

僕の思う仙人のイメージは、
世を離れ、どこかで修行を積み、
人様の悩みなど相談に乗り、導いている姿・・・
なのですが、
そして常に穏やか・・・
「これはないなぁ (笑)」
少しは近づくようにしましょうかね。

暑い午後、
ふりうたの合間に外出、
選挙事務所もその時見たのですが、
その先の道を横に折れた日の当たらない場所に、

gogo.jpg

「暑いね〜」

さて明日は久しぶりに「お待たせしました〜!」やりましょう。
画像、たまってます (笑)
posted by セキシュウ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

目の見えない

今日は19名でした。
と、いきなり始めましたが (笑)
さわうたです。
残念、あと一人で3日連続20名だったのに・・・
は望み過ぎ、
19名でも御の字、しかも、内、5名が男性でした!

火曜日は男性が多いのですが、
木曜日が多いのは珍しい、うまく重なりました。
火曜日の男性がお二人、テンテルさんのお知り合い、いつも後半から参加の方、
そしてオオツカさんです。
前半の終わりに不意打ちのように現われた (笑)
ちょうど「金糸雀」を唄う前で、
この曲は4番でメロディーが変わる難曲、
楽譜なしでは弾けず、本を捲り譜面台に置いたところで、
オオツカさんが入って来たのです。
ドリンクは休憩まで待ってもらい、早速歌唱、
オオツカさんの声も聞こえましたから、覚えてらっしゃるんですね。
さすが〜!

オオツカさんのことで、興味のある投稿をフェイスブックで見ました。
目の見えない、全盲のオオツカさんですが、
スマホの音読機能など器用に扱い、
歩行など全て一人で、
(最初店に来るときは、通りすがりの親切な方に案内されて来た、
ただし今では道を覚えて一人で来ます)
特に不自由なく日々の生活を楽しんでいる様子なのです。

オオツカさんが投稿していたのは、
「目の不自由な人」という表現についてです。
そう。
本人にしてみれば、目が見えないのは当たり前のことで、
決して不自由なことではない、
見える人から見れば、(ややこしい言い方・笑) 不自由かも知れないけれど、です。

まあ、ごく一般的に「◯△の不自由な人」は使われていますし、
決して悪意のある言い方ではないでしょう。
けれど、
身近なオオツカさんの投稿を見、その気持ちになって考えると、
「不自由な 」という表現は、
今の社会では慎重に使うべきなのだろうと思います。
目の見えない、で充分でしょう。

午後7時。

soto.jpg

夏至を1日過ぎましたが、まだまだ明るいです。
そしてまだまだ連続出勤は続く・・・
今度の日曜日はゆるゆる、
残席がありますので、お時間のある方は是非!
最後は宣伝になりました (笑)
posted by セキシュウ at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

予想外

今日は荒天の予報、どうなるかと心配でしたが、
営業のある午前中はそれほどでもなく、
お客様は20名、こりゃ出来過ぎ (笑)
遅れていらしたお客様が満席に驚いていました。
雨模様で少ないだろうと心配していらしたか、
以前、Momokoさんも記事になさっていましたが、
本当にうちのお客様方は、店への思いやりに溢れているのです。
新しい方も3名、
「雨が降ったから他の予定がなくなって・・・」
こちらも雨に感謝 (笑)
昨日も20名、
となると明日は反動か、とも思いますが、
まあ、そうこうしながらウン十年、日銭稼業で生計を立てています。

昨夜はお一人、ふらっと新規の男性がいらっしゃいました。
どこかで聞いてきたか、フェイスブックで見たか風情、
年は少し上くらいなのです。
いきなり尋ねるのもどうかと思い、
普段通り、クールな接客 (笑)
しばらく様子見することにしました。
カラオケを入れる、いきなり英語の歌で、
「ふーん、訳ありだな・・・」

自然に分析モードのスイッチが入ってしまうのは、商売柄、
どういう方なのか早く知ることこそ、
お客様を楽しませるコツで、
一辺倒な会話や接客では、
うちのような店は成り立ちません。
よく言いますが、
「かゆいところに手が届く」営業、
かゆいところが分からなければ、
あるいは、的外れなところをかいても仕方がない、
逆に嫌がられるでしょう。

2曲目も英語曲で、ジョー・コッカーの歌でした。
これでもう確定、
「声、似てますね〜」と半分お世辞 (笑)
「愛と青春の旅立ちなんかも似合いそうですね!」
映画の主題歌、1980年代の有名な曲で、僕も大好きです。
早速カラオケで唄い、
次にジョージ・ベンソン、
とくれば、その頃の音楽話に、そして、その方の身の上話・・・
歌を数年前始めたことや、現在のご自身の状況など、
もちろんここに書くことではありませんが (笑)
深い話が出来ました。

最後はやはりピアノで締める、
ルイ・アームストロングと言えば、
「この素晴らしき世界」しっかりツーコーラス、
ピアノソロも入れて楽しみました。

そうそう。
いらした理由ですが・・・
昼間通りがかって、面白そうな店と思ったとか、
ぞろぞろお客様が出入りしていたのをご覧になった様子です。
さわうたのことでしょうね。
確かに、ぞろぞろは興味が湧く (笑)
誰も出入りしてなかったら店に気付かないかもしれません。
さわうたの大人数が、
予想外の宣伝効果につながったいう話でした。
posted by セキシュウ at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

譜面作成終わり

今日はまた暑い、しかも蒸し蒸しで、
なんとも言えない不快感、
店内だけの話ですが (笑)

それから冷風もきついのです。
エアコンから吹き出す風、
刺すような、が適した表現か、
にもかかわらず、ピアノの鍵盤は湿りっぱなし・・・

そう言えば、土曜日のアコナイでピアノ弾き語りをした小島さんが、
「グランドピアノの鍵盤は重かった」と自身のフェイスブックに投稿、
コンディションとしては今日と同じような感じですから、
重いのは当然でしょう。
今の時期は本当に厄介です。
ま、それなりに弾くしかないですね。

やっと譜面作成が落ち着きました。
実は昨日、1曲新しくオーダーが、
夜、音源を聴いていたら、ついつい音を拾っている自分が (笑)
「いいや、このままやってしまえ!」
深夜までかけて一気に仕上げてしまいました。
メールで添付、
今朝、依頼主からあまりの早さに驚きと恐縮の返信が、
いえいえ、ほんの勢いです (笑)

これでとりあえず人様のはあと1曲だけ。
少し時間が経っても大丈夫なオーダーなので、
しばらくは、また遊べるかな。
深夜の・・・ですけど (笑)
年なので、ほどほどに、ですけどね。
posted by セキシュウ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

まり

昨日は日曜日でしたが、
さんざん書いているとおり (笑) 仕事、
歌倶楽部さんのピアノで唄う会でした。
今回、それ用に楽譜を3枚作ったため、
通常の料金プラス譜面作成代が入ってニコニコ、
現金なもの (笑)
終了後、少人数で続けるのがどうかとメンバーで議論されましたが、
せっかく長くやってきたし、
自分専用に楽譜を作ったりもしているわけですし、
一人でも二人でも多く参加を募り、
細々と継続していくことになりました。
主宰の方は、あれこれ大変でしょうが、がんばってください。
僕も、ピアノの腕を磨いてお待ちしています。

歌倶楽部さんは大阪でも同様のイベントを、
そちらは定員20名弱が、あっという間に集まる、
その理由は、ジャンルの主がシャンソンであること、
そしてピアニストが名の知れた方であること、
都内のシャンソニエでもプロの歌手相手に伴奏している先生なのです。

このあたりは、僕も少し頭の痛いところ・・・
と言っても自分の腕は知っていますし、
どうなるものでもない、
或いは、その先生がAMANEで伴奏するとしても、
20名集まるかは定かではない、
ギャラを考えれば、そのくらい集まらないとペイ出来ないのでしょう。

イベント開催の難点はこのようなところにあります。
音楽イベントに限らず、
人を集めて何かをするというのは楽しいけれど苦労は尽きませんね。
好きでなければ・・・と言ったところでしょうか。

「好きで」で、ちょっと話を変えて。
今日は月曜日、
ならばまたまた何とかの一つ覚えで (笑)
バスケ !

01ba.jpg

あれ?
ボールが2つ。
小さな、おもちゃの軽いボール、
いや、まりと言った方がいいか (笑)
誰かが忘れたようで、コートの隅に転がっていました。
バスケのボールに比べてずいぶん小さい、

02ba.jpg

ふと思う、
「これがミドルシュートで入るか?」



やってみました。
なんとか4投目に入って、ホッとした・・・
シューターの意地ですかね (笑)
posted by セキシュウ at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

続アコナイ14

今回のアコナイは小島さんと行志堂さんのタッグ、
活動歴の長い顔の広い行志堂さんがメンバーを集め、
小島さんが司会で盛り上げるというパターン、
開会の挨拶をした小島さんが第一回目の話を振り返り、
「もう14回目になった」と仰った言葉に改めて時の経過を感じました。
第一回目は2015年の8月、
あれから2年も経っていないのですが、
ずいぶん長くやっているような気がする、
その理由は、ひとえに参加メンバーの豊かさにあると思います。
1人だけでも充分見応えのある演者が7組、それ以上集まり、
こちらの願うべく、毎回違うメンバー、プラス新顔と、
本当に「独占」と銘打ったタイトル通り、
必ず参加する僕にとっては楽しさ独り占め (笑)
いや、そのためのネーミングではないですね。

演者たちの交流にも役立っているようで、
行志堂さんが矢崎さんのことを、
「ずいぶん前から知っているような気がする」とか、
マキさんが、フェイスブック不慣れな小島さんにアドバイスしたり、
お互いのギターを交換して弾きあったり、
音楽を通しての仲間作りも順調のように見受けられます。
SNSというツールの存在も大きいですね。

ちょっと本題から外れますが、
昨夜、終わった後、バータイム (行志堂さん命名・笑)
お開き前に写真を、

aco02.jpg

残ったメンバーは出演者に観覧の方、
なぜか、向かいのフォースマイルの豊原さんも入ってますが (笑)
この全てがフェイスブックのアカウントを持っているのです。
パーフェクト !
こんなのも珍しい、必ず一人2人、
「やっていません」という方がいるのですが・・・

これがどういことかと言うと、
この方たちが、
偶然終わって遊びに来た豊原さんは別として、
それぞれが昨夜の模様をフェイスブックに投稿するわけで、
その日だけでなく、
その後もまた投稿で楽しめるという、
それも、多方面からの投稿で、それぞれの視点から面白く読むことが出来ます。
アコナイとフェイスブックのドッキングがうまく行きました。

これがいつもの集合写真。

aco01.jpg

手前の素敵な帽子の方と、奥の角の赤い派手な衣装の方、
いずれも女性の姿をした方たちで (笑)
またこれが2人とも大柄とあり、
目立つ目立つ !!
「ここはどこ? 二丁目?」との会話が飛び交い、
一種異様な雰囲気でしたが、みなさん慣れた様子、僕も特にいつもと変わらず (笑)
「ここは、三丁目です」
上十条三丁目・・・
くだらない (汗)

そんなお二人もいざ演奏となると堂々としたもので、
帽子の樹ようこさんは、
7月にオープンマイク専門のライブハウスを開店なさるそうで、
ファンの方が3名も、
イルカのしっとりとしたバラードから小椋佳さんの「さらば青春」などを、
かたや赤の衣装の川原凜さんは、
年間30回以上もボランティアで施設を回っているとか、
裕次郎の「北の旅人」は、それを少し意識して、またオリジナルは太い声で力強く、
お二人とも、だてに今まで音楽をやって来たわけではない、
人生の集約が音になって現れているという感じでした。

姿格好ではお二人には届きませんが (笑)
もちろん他のメンバー、
常連の小島さん、行志堂さん、星めぐりマキさん、矢崎さんも負けず劣らず、
新顔の佐藤真規さん、男女デュオ2℃さんと、
独特の世界観を発揮です。
佐藤さんはピアノ弾き語りでオリジナルを、
その簡潔さがまた良い (笑)
おしゃれなリズムに長い国の名前をあしらった、
一見、あまり意味のない曲もそれこそがオリジナリティーで、
音楽に強くメッセージを込める方もいれば、軽くおちゃらける方もいる、
どちらもありなのです。
2℃は、時間の都合で1ステージのみ、
20分たっぷりと、
女性ボーカルの高い、レベッカのような声に、時折男性ギターのコーラスが、
曲調はどちらかというとアニソン風、
「けれど私達もみなさんとそんなに変わらない年で」と女性、
笑わせてくださいました。
音楽をやっている方は概ね実年齢より若く見える、
中には年齢不詳という方も・・・(笑)

小島さんの新曲「大衆食堂」は、改めて聴きましたが良い歌詞でした。
矢崎さんの「自転車三角乗り」も、時代を跨いで味がある、
今は本当に豊かになりましたね。
そらいろサウンドで出演の行志堂さん、マキさんは、
今回は特に自分たちの知り合いが多いとあり、
お気遣いに散財に (笑) たくさん飲んで、2個売れ残ったおにぎりもテイクアウト、
ありがとうございました。
小島さんも、後精算でしたが、ずいぶん召し上がり、
矢崎さんも、樹さんも川原さんも!
「観客あまり呼べなくてすみません」と行志堂さんが謝っていましたが、
いえいえ、こうして楽しくたくさん飲める雰囲気こそが、最高なのです。

音楽がいろいろあるように、
アコナイもいろいろなケースがあってよいと思います。
今年2月の、ご祝儀のような大入り満員、断りも出るようなアコナイがあったり、
昨夜のような新宿二丁目のような (笑) お酒が進むアコナイ、
後藤さんが集める危ないメンツのアコナイ、
Momokoさんのほんわり柔らかいアコナイなどなど、
その中で出演メンバーが音楽の交流を深めていく、
横に横に繋がっていく、
いつか広げてみたら、
「大きな大きな輪になっていれば・・・」
それまで頑張りましょう。
関係者の方々、今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いします。

次、第15回の7月は、
やてふさんによる「うたごえビートルズ」、29日(土)です。
posted by セキシュウ at 22:01| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする