2013年01月31日

幼稚園時代

ニモのパパのコメントに返信しながら、
ついつい話が逸れて、
自分の子どもの頃のことになってしまいました (汗)
ちなみに、彼とは同じ幼稚園・・・

で、本題は、
子どもの頃から、指が長かったことですが。
これが、その幼稚園時代の写真。

00CIMG6424.jpg

ぷっっ
自分でも笑ってしまう。

そして集合写真ですけれど、

1CIMG6424.jpg

左から3番目、なぜか太ももが出てるのが僕 (笑)
どうです ?
やけに指の長さが目立つでしょ ?
そうでもないかな・・・
手を置く場所にもよりますからね。

この頃からピアノを始めて、
小学一年生がピーク、
そこからはダラダラと、
中学生では、もう、全く弾かなくなって、バスケばかり・・・
でも50才、半世紀を生きて、今更また弾いているのですから、
まったくおかしなものです。
posted by セキシュウ at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

友が遺した

もう1月も明日で終わりです。
今月の収穫と言えば、一にも二にも曲が出来たこと、
善し悪しは別として、今の自分が出せたことです。
久しぶりに、「シンガーソングライター」と紹介されたりして、
「ああ、そうだったな〜」と苦笑い、
それが生業ではありませんが、何かの助けになっていることは確かです。

今夜は、その新曲を録音・録画したいと同級生がやって来ました。
開店30分前の18時半、
持ってきたのはラジカセにビデオカメラ、
まずは、カセットテープに録音して、友の母親に贈るのだそうです。
わざわざ来なくても、僕がテープにダビングしてあげられたのですが、
一人でやるよりも、一緒にやった方が友も喜ぶはず、
それに、同級生とも話がしたかったし (笑)

しかし、この同級生、なかなか注文がうるさい、
5分半の長い曲、1回歌い終えたら・・・
「テイク2行ってみようか !」
はぁ〜 ?
ビデオカメラ片手におっしゃいました (笑)
「別にダメ出ししたわけじゃないよ、関君」
「はいはい」と笑いながらテイク2、
セキシュウ、いいなり (汗)

1CIMG6421.jpg

終わってから、
「じゃ、シゲオとお母さんにメッセージを」
「テープが5分くらい余っているから、そのまましゃべって」
「え〜 5分もぉ !!」
まったく容赦なし (笑)

彼は一緒に『小高い丘』を歌ったメンバーですが、
友を想う気持ちは僕か、僕以上です。
それに、行動力はピカ一 !
友が遺してくれた、大切な仲間の一人です。
posted by セキシュウ at 21:28| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

模索の日々

昨日の昼間は何もしないと言いながら、原稿入力の他、
高校時代の友人と連絡を取っていました。
バスケットで共に汗を流した仲間で、チームメイト、
久しく会っていなかったので、電話番号を山根監督経由で調べ、
約15年ぶりに話をしました。
懐かしかった (笑)
もちろん用事があったからで、
ただ声が聞きたくて電話したわけではありません。
土曜日の同級生の集まりで、彼への連絡が必要になったのです。
昨年の5月来、定期的にAMANEに集まっているのは、
平たく言えば「愛校心」から、
それぞれの分野で活躍している同級生が、
アイデアを出し合って、力を寄せ合って、何かをしようとしています。
何か・・・って、何 ?
ま、世間でよくあることです (笑)
これからは毎月一度のペースで集まるのでしょう。
それも5月まででしょうけれど・・・

何もしないでボーッとしていても、頭の中では色々考えています。
「振り返る」なんて書くと、またまた「若いくせに」と笑われそうですが、
やっぱり振り返る、
特に同級生と会った後などは、
「あの頃の自分って」
「将来をどう考えていたんだろう」と思い、
大して何も考えていない、成り行き任せの自分に恥ずかしくなります。
「ハチャメチャだったな〜」
だから今、こんな姿なのでしょう (笑)
それでも、同級生達は喜んで来てくれるので有り難い限りです。

40代の最後に、『小高い丘』を作りました。
草原の中を無我夢中で走り、見えたのが小高い丘、
50代になったら、小高い丘から、のんびり草原を眺めようと思っていたのですが、
どうやら、それを許してくれそうにありません。
何かしなくては、という気持ちが常につきまとうのです。
「何が出来るのか ?」
ピアノを弾くこと ?
曲を作ること ?
歌うこと ?
お客様を楽しませること ?
それだけ ?
それだけでいいの ?
50代、模索の日々は続きそうです。
posted by セキシュウ at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

母のブログとピアノ

月曜日、昼間は何も予定がないことを幸いに、ゆっくりしていました。
全休がない日が続くので、ぽっかり空いた時間は貴重です。
わざと何もせず、退屈を楽しむ、
「何かしたいなぁ」という気になってくればしめたもの、
充電が出来たという証拠、やる気も起こってきます。

若い頃は、途切れず事を進めるのを苦にしませんでした。
今はそうは行きません。
だらだらやればやるほど、集中力が欠けて、
しなくてもいいミスをしてしまう、
例えば、洗い物をしててグラスを割りそうになったり、
大事なことをぽかりと忘れてしまったり、或いは勘違いなど、
余計に仕事を増やしてしまうのです。

それでも、元来の貧乏性か ? (笑)
気になる作業があると、ついつい手を出して、
何もしないはずだった今日も、
母のブログの原稿があったことを思いだし、
せっせと打ち始めました。

そこには、長年作り続けているシャツを仕立てるのに失敗してしまったこと、
それは年のせいもあるが、複雑多岐になればなるほど苦労するのだからと、
自分を慰めながらさらにまた新しいシャツを織ろうとしている、
前向きな姿が記されてあり、
これは何にでも通じることだなぁ、と感心したのでした。
母は、自分を通して何かを伝えたいのかも知れません。

夜は開店間もなくお客様、カラオケで乗ったところでピアノ、
いつものコースです (笑)
ピアノのリクエストは、なるべく楽譜を見ないでがテーマ、
コード分析を、頭じゃなくて手で探れるようにする為です。
もちろん間違えることもあるけれど、2番で修正、
3番でしっかり弾き込んでいく、
失敗したところは、あとで歌本などで復習します。

「アマネさんは500曲弾ける」とよく紹介されますが、
楽譜を見れば誰だって弾ける、
見ないで弾けるからこそ、価値があるんじゃないかと思う、
それにはまだまだです。
がんばらないといけません。
posted by セキシュウ at 23:07| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

ハーモニー

今日は、日曜日ですが、先週と同様、ボランティアでした。
朝10時過ぎから昼を挟んで午後2時過ぎまで、
カラオケのお手伝いです。
障がい者の方たちが20名、お昼を食べながら自慢ののどを披露しました。

終わりの挨拶で、
「歌は身体に良い」
「長生きする、と新聞に書いてあった」
とまとめ役の方、
妙に納得する僕・・・
さわうたやふりうたに来るお客様を思い出したからです。
一番のご高齢は今年卒寿を迎えます。

一休みした後の夜は、パソコンを前に楽譜作り、
新曲「いつの日にか」のハモりをつけています。
メロディーは、僕としては珍しくシャープやフラットを使わずシンプル、
しかしコードは多様、
ですから、ハーモニーにすると広がりが感じられるはずなのです。

「どうだろう・・・」
「これで、きれいかな ?」
入力した音符をプレイバックしながらチェック、
特に期限はないので、ゆっくりとした作業、
旅立った友のことを想いながらの、心落ち着く作業です。
「いつの日にか・・・」
みんなで歌う日が来るでしょうか。
posted by セキシュウ at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

ねこゴロン

金曜日、土曜日と、昼間は伴奏に明け暮れています。
そして今夜は貸切、高校の同級生の集まりで、
昔話プラス、同窓会の打ち合わせ、
昨年の5月以来定期的に開催している恒例イベントです。
今更ながらの恩返し、
僕にとっては大切な行事です。
「やれるときにやる」
後悔はしたくありませんからね。

毎夜毎夜、時計の針が0時を回るのは当たり前で、
週末の「疲れた〜」もお約束、
けれど、一気に吹き飛ぶのが・・・

necogoron.jpg

ねこゴロン (笑)
昨日の深夜、よっぽど機嫌が良かったのか、
ニャーと寄ってきて、ゴロゴロしてくれました。
昼間はありますが・・・
この寒さで、ちょっと珍しいことです。
ありがとさん !
posted by セキシュウ at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

本来の役目

4コマ、少しは凝ったのがわかったでしょうか ?
まぁ、よくも飽きずにこんなのを描くと自分でも呆れる、
その原点は、震災後に夢中になったホワイトボードの落書きで、
あれがなければ、今、こんなことはしていないでしょう。

真面目に絵を描いたのなんて、
それこそ小学生以来・・・
いや、中学生かな ?
担任の先生は美術の先生でしたから・・・
ご機嫌取り (笑)
ちなみに、その先生は、
バスケット部の顧問でもあったので、まさに恩師です。

ところでホワイトボード、
今は・・・
定位置、冷蔵庫に貼って、

1CIMG6341.jpg

こんな風に、しっかりと本来の役目、
「メモ書き」に役立てています。
大抵は、先に行われるライブやイベントの予約用で、
前もって申し込まれた方の名前を書いていくのです。

今回のは、溢れるほどの名前、名前、名前・・・
もう、書く場所がない (笑)

先日もさわ通で紹介しましたが、AMANE初登場 米田まりさんです。
公式サイトもありますよ。
ぜひご覧ください。
米田まりさんの公式ページ
posted by セキシュウ at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

雪だるま

結局、深夜の雪は回避、無事、朝を迎えました。
予報が出る度にスリル ? (笑)

しかし、まだ随所に雪の塊が残っています。
10日も経つというのに・・・
いかに大雪だったかということでしょうね。

今回の「さわごえ君」は、そんなネタです。
どうぞ !

さわごえ君第27話ブログ用.jpg

posted by セキシュウ at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

景気とエアコン

今日も予報で雪マークが出ています。
北区は深夜みぞれとのこと、どうなるでしょう。

外にいる時間が短いからか、そんなに寒さを感じません。
特に午前中は、お客様の熱気でちょっと暑いくらい、
それでもさすがにエアコンは消せない、
消すと途端に冷えてきます。

特に足元が顕著、
夏用に買ったサーキュレーターを上に向けて、
空気を回転させていますが、あまり変わらないような気もします。
上から吹き出す暖房は、顔ばかり熱くて・・・

と、
先日、久しぶりにいらした夜の常連さんとの会話を思い出しました。
その方も、かつて店をやった経験があるようで、
AMANEがもうすぐ10年になることに、やや驚きながら、
「景気に一番弱いのが・・・」
「水商売だよね、マスター」とおっしゃる、
さらに、
「不景気になって・・・」
「一番最初にダメージを食らうのが水商売」
「景気が良くなって・・・」
「最後に上がってくるのが水商売」と続けます。
つまりは、
一番末端の商売、
良い期間が最も短い、と言いたいのでしょう。

「これは、まさにAMANEのエアコンと一緒だなぁ」

暖房をつけても、
上ばかり熱くて、下はなかなか暖まらない、
暖房を消すと、まず下から冷える・・・
ねっ (笑)

今日、景気判断を上方修正とのニュースが出ましたが、
我々水商売のところまで暖かくなるのは何時のこと ?

「ま、あまり期待せずに・・・」
「地道に、やれることをやるのみ」
「続けるしかない・・・」
結局は相変わらずの答えなのでした。
posted by セキシュウ at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

歩道も元通り

今朝の起床はドキドキものでした。
まずしたことが、外を見ること・・・
そう、
「雪が積もっていないか ? 」

昨夜10時頃に降り出した雨が、
未明には雪に変わり、
前回のが残っているにもかかわらず、
非情にも・・・

と心配したのですが、セーフでした。
「良かった ! 」

都会は雪に弱い、
それは前回で大いに実証済み、
前回はボランティアで「行く側」でしたが、
今回はお客様を「待つ側」
朝からのさわうた、午後からのプチ・ボイトレと、
いらっしゃるお客様の顔を思い浮かべながら、
「どうぞ、積もらないで」と願っていたのでした。

朝は雨でしたが、
さわうたが終わった昼には上がり、
プチ・ボイトレの途中あたりから日も差してきました。
「これで、ようやく歩道も・・・」

hodo.jpg

元通り、原状復帰 (笑)
朝までは、歩道の先、バス停のあたりにまだ氷の塊があったのです。
昨夜閉店時、
一応やる気で、雪かきスコップを出しておいたのですが・・・
無用でやれやれ、
しかし、まだまだ今年は侮れませんね。
posted by セキシュウ at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

朝5時まで

昨夜始めた4コマ作画は、
切りの良いところまで、切りの良いところまで、が続いて、
結局最後の完成まで、
気付いたら朝5時でした。
何たること (笑)

いつもより時間がかかったのは、パソコンを入れ替えたからです。
4年前導入したマシンが今年に入って不安定、
度々ハードディスクエラーを起こしていたので、
「この際、大事に至る前に、新しくして !」と制作屋さんにお願い、
先週納品になりました。

自宅のマシンは、楽譜作成に4コマ、さわ通、
それに去年はアニメも描きました。
今年もそれらは必須、
いずれ壊れる機械モノは、替え時が大切です。
店の方もそろそろかな・・・
出費はかさみますが (汗)

マシンを新しくすると、各種ソフトの設定がデフォルトなので、
以前の自分用に変更する必要があります。
ペンタブレットの筆圧や、線の太さなど、
それぞれ試し描きしながら変更していく、
それで朝5時までだったのです。
それに、前号の4コマは、正直かなり手抜き (笑)
今回はすこし凝りました。

今日の午後からは、
出来たての4コマを紙面に埋め込んでの「さわ通66号」作り、
夕方には無事仕上がって、80枚印刷、
明日から配布です。

そうそう、
前号を紹介していませんでしたね。
65号、
米田まりさんのライブご案内があります。
さわ通65号(PDF)
おかげ様で、すでに二部とも予約完売、
久しぶりの本格派登場 !!
みなさんとても楽しみのようですよ。
もちろん僕もです。
posted by セキシュウ at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

窓からは

今日はオフですが、午後からボランティアがありました。
ちなみに来週の日曜日もそう、
しばらく全休からはお別れ、
多忙ではないにしても、一日ゆっくりもありません。

行ったのは、車で15分の、滝野川東区民センター、
カラオケ機材の貸し出しです。

路肩に残雪があるも、気持ちのよい青空、
セッティングをすませ、
3階の会場から外を見たら・・・

takihigashi1.jpg

おっ
意外と近い、スカイツリー !

takihigashi2.jpg

と言うか、
スカイツリー自体が大き過ぎかな (笑)

さて、これから明日の夕方まで引きこもり、
4コマ作画にさわ通作成です。
ブログはこの程度で・・・
失礼します (汗)
posted by セキシュウ at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

♪ いつの日にか

出来たてほやほやの新曲、
デジカメの前で・・・(笑)
歌ってみました !

5分半、長いですよ。
飲み物を用意してお聴きください (笑)



posted by セキシュウ at 21:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

思いも新たに

お褒めのコメント有難うございます。
お客様からも、「とってもいい歌」「大切に歌ってください」とお言葉、
嬉しい限りです。

子育てに一段落した、一昨日来店の同級生が、
これからやっと自分のことがと目を輝かせながら、
「関君は、この先、どんなふうに生きたい ?」と尋ねてきました。

「人のために生きたい」
迷わず答えました。

大きく括れば、仕事とは人のためにするものでしょう。
「働く」という字は、にんべんに動く、
人が動く、人のために動く、
昨年他界された桑名正博さんは、
はたらく=はたを楽にする、
周りを楽にすることだと息子さんに教えていたと記事で読みました。
立派な言葉です。

まして、僕の場合は、音楽で人の心を豊かにすることが仕事です。
弾いて弾いて弾いて・・・
ずばり人のため。
そして作ったり歌ったりもそう、
かつては自分よがりでしたが、今は違います。

「でも・・・」
「人のためが結局自分のためになってしまうことがあるよね ?」
そう小さな声で言ったら、
同級生の彼女が、
「それは、みんなそうよ」とはっきりとした声で答えました。
とっても50歳には見えない若々しい彼女ですが、
その顔は、すっかりお母さん顔 (笑)
さすが3人の子を育てただけある・・・

「やっぱり、男はいつまでも子どもだ」
さわうたやふりうたで、女子力を認めている僕ですが、
今回もしてやられた (笑)

50代、ぶれずに、しっかり人のために演奏していこう。
思いを新たにしました。
posted by セキシュウ at 20:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

花の香り

連休明け、大雪明け、
我々飲食業は一服、一休みというところですが、
意外と、こういう時に嬉しい来客があったりするものです。

午前中のさわうたでは、久しぶりにフリーの新規の方、
「通りすがり、気になって」といらっしゃいました。
お友達やご紹介での新規はあっても、
飛び込み、フリーは滅多なことではありません。
「声が出なくて」とのことでしたが、
「通えば、そのうち出てきますよ」と笑顔で返しました。
また、いらっしゃるでしょうか ?

会員制でも何でもなく、
毎週来なくてはならない等の規制もなく、
自由に、来たいときに来ればよい、
雰囲気が合わなければ、それっきりもあり、
それでも毎回平均16名の方が見えるのですから、
ありがたい限りです。

夜は同級生、連絡無しのサプライズ来店でした。
前々からの「AMANEデビューしたい」を実現、
花束持参でした。

1CIMG6340.jpg

これをオーダーした時に、
「どんな薔薇にしますか ?」と店員さんに尋ねられ、
「『香りの良いのにしてください』とお願いしたのよ」 と話してくれました。
それを聞いて、
「あっ ちょうどいい !」
僕の新曲にピッタリだったのです。

予定通り、火曜日のさわうたから歌っています。
今朝のさわうたでは、事の成り行きを知っている方達が、
若干名、目を赤くしていました。
夜は、カウンターに座った同級生の前で・・・
よくやる (笑)

ニモのパパは誰だか気になるでしょうか ?
夏のクラス会に参加した女子・・・だけでわかるかな。
あなたなら消去法でわかるはず (笑)

新曲の歌詞だけ紹介しますね。
そうそう、歌のタイトルですが、
最初つけたのが少々奇抜だったので、
柔らかめに変更しました。
ありきたりですが・・・
ご勘弁を (笑)
今の気持ちをストレートに表現しました。

************

いつの日にか 詞・曲 セキシュウ

あの日の空を思い出してる
透き通る青 それは偽り
小さな植木鉢の中で 大きく葉っぱを広げて
でも もう 咲かないんだ 二度と 二度と

この淋しさを何に変えるのかな
いつまでも捨てられずに 生きてゆくのかな
萎れた花に問いかけてみた

あの日の影を今も見ている
疲れた脚を 床に伸ばして
かすかな寝息を立てながら 明日が来るのを待っていた
でも もう 起きないんだ 二度と 二度と

この淋しさは何に変わるのかな
いつの日にか君のそばに行ける その日まで
知らないうちに 影は消えてた

あの日の夜を思い出してる
ただ闇雲に 星を探した
わずかな希望に夢託し 奇跡のかけらを集めた
でも もう いらないんだ 二度と 二度と

この淋しさを愛に変えようかな
いつの日も人を想い生きた君だから
この淋しさを愛に変えようかな
いつの日にか君のそばに行ける その日まで

まあるい月が 微笑んでいた
花の香りが どこからかした
posted by セキシュウ at 00:04| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

初雪かきだるま

アクロスあらかわの帰り、
頭の中は完全に雪かきモードでした。
「やらねば・・・」
「いつやろう ?」
十条駅に着いて、店の前を通ったら、
お隣の病院さんが、すでに始めている、
雪の中を、です。
僕としては、止んだ夜中を考えていたのですが、
お隣さんがやっているのに、見過ごすわけにも行かぬ (笑)

00CIMG6321.jpg

雪の中、気合いで始めちゃいました。
ま、いい運動ですわな (笑)

01CIMG6336.jpg

小1時間、
少しサービスして、写真手前のお宅の前まで。
小さいお子さんがいるから、
出るとき危険ですからね。

そうそう、
小さいお子さんと言えば、
今日の夕方、歩いていたら、子どもの「あっ、にゃんこ」の声、
慌てて行ったら・・・

yukidaruma.jpg

ありゃ !
雪だるまだった (笑)

でもこれ、にゃんこ ?
もしかして、うさぎちゃん ??
どっちでもいいけどさっ !

まさか初雪が、雪かきや雪だるまになろうとは・・・
だからタイトルは、「初雪かきだるま」なのでした。
お粗末 (汗)
posted by セキシュウ at 00:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

続雪の日にも

早速続きです。
続けた意味は・・・
あまりないけど、たまにはね (笑)

で、アクロスあらかわで開催されたのは、
女性のためのシャンソン教室、

03ara.jpg

講師は、やまざきれいこ先生、
僕は伴奏のお手伝いです。

04ara.jpg

3回にかけて行われる講座の、
記念すべき1回目は大雪、
開催さえ危ぶまれましたが、
3名の方がいらっしゃって、丁寧にレッスンされました。
軽い体操から発声、
それからシャンソンを歌うコツや心掛けを説明、
その後「さくらんぼの実る頃」「アンデスの風になりたい」を歌唱指導、
最後に3曲れいこさんが独唱しました。

その間も雪はしんしんと、時に激しく降る・・・
れいこさんからの視線、
窓の外は、

05ara.jpg

おおっ 積もってる !
会館のスタッフがご丁寧に書いたのは、

06ara.jpg

わおっ 止まってる ! (笑)
昨日外出を余儀なくされた方は、
ずいぶん苦労したと思われます。
僕もその一人、もちろん、れいこさんも。
普段の倍以上の時間がかかったはずです。

十条に戻ってきたのは午後5時頃のこと、
駅前のロータリーが、

07ara.jpg

清き雪景色 !
これには納得、
移動疲れを癒してくれました。
posted by セキシュウ at 13:20| Comment(0) | 出張演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

雪の日にも

もうご存知のように大雪、予想以上に降って大変です。
ところが、こんな日に、

01ara.jpg

十条駅にいました。
午後1時、
運転見合せや遅延をかいくぐり向かったのは、

02ara.jpg

アクロスあらかわ、久々です!
ここで一体何が?
続く・・・(笑)
posted by セキシュウ at 21:35| Comment(0) | 出張演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

上下に

自分でも呆れるくらい「一気にタイプ」な僕、
昨日から今日にかけて、新曲作りに夢中です。
客観的な判断をすべく、レコーダーに録音したり、
デジカメで録画して聴き直したり、
使える機材は出来る限り使わなきゃ損 (笑)

作ったばかりで拙い歌唱に伴奏、
聴くに忍びないはもっともですが、
これをやらなければ、修正しようがありません。
何度もリプレイして、最終決定をするのです。
特に歌詞は、最後の最後まで考える・・・
一度として一発オッケーはない、
どの曲にも直しが入って、完成に至ります。
一応、期限は明日。
勝手に決めちゃった !

と言うことで、
今日も午前中、店へ足しげく通います。
途中に、
またまた・・・

neco ue.jpg

ポカポカ、あったかそう〜 (笑)
実際、今日はそんなに寒くなかったですね。

下には・・・

neco sita.jpg

ありゃ。
二匹そろって。
もう一匹、白いのがいたのですが、撮り逃がした (笑)

曲作りの間の、短い休憩タイムになりました。
posted by セキシュウ at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

答えが出た

年末年始4日間の休みにやるはずの宿題が出来ていませんでした。
「譜面作り」、こちらはやらなければ歌のお稽古に支障が出るから、
まずは優先、早めに終わらせたのですが、
「曲作り」、つまり作曲、こちらが手つかずでした。
そのままだらだらと昨日まで、
やらなければと常に頭の中にありましたし、
いろいろ取っ掛かりを探したりしてたのですが、
どうもスムーズに行かない、
どうしても心が動かない、
『小高い丘』が予想以上に高くそびえ立っていたのです。

ところが、昨日、ふりうたの合間に、
何気なく取り出した詩集、
父から貰った (借りた) 中原中也をパラパラ捲っていたら、

2CIMG5734.jpg

3CIMG5737.jpg

答えが簡単に出た !

「そうか」
「自然体でいいんだ」

つまらない気負いが僕の創作意欲を邪魔していた、
『小高い丘』の後に、
友との別れの後に作る曲なんだから、
すばらしいものでなくてはならない・・・

全く持って、自分の力量がわかっていなかったのです。
お恥ずかしい (笑)

早速深夜、すらすらと、
3時頃まで・・・
何ら今までのセキシュウソングと変わらないけど、
まぁ、いいか !

幸い明日、明後日と2連休
明後日は昼間ボランティアに出ますが、夜は休み、
集中してやれば、早々と発表できそうです。
火曜日のさわうたから歌えるかな ?
posted by セキシュウ at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

自然に増えて

人数の少なかった先週のふりうたと違い、
今週は、今日7名、明日5名、通常モードになっています。
新しい曲を始める方も多く、
一緒に譜面を見て、弾きながら歌うのは、多少の労力も楽しく、
乾燥で喉が痛くなるのも苦になりません。
ちょっとした気晴らし・・・
今更ですが、歌うってストレス発散、スカッとしますね (笑)

毎週来られる方や、隔週、
あるいは発表会などを前にスポットで集中して入る方など、
ふりうたを利用される方は様々で、
お休みしている方を含めると、30名近くはいらっしゃいます。
個別にファイルを用意して、
譜面をストックしていますが、
多い方は30曲はあるか、厚さにして約1p ?
はちきれんばかり (笑)
全員のを数えると、一体何曲になるんだろうと思いますが、
大して意味もないこと、数えたことはありません。
ごくごく自然に増えていく・・・
積み重なっていく・・・

そう言えば、このブログもそうで、
今日の記事が2600記事目、
ずいぶん書いてきたものですね。
posted by セキシュウ at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

立ち止まるな

もう1月も10日になってしまいました。
十条銀座でカラオケBOXをスタート、
それから19年が経とうとしている、というのが昨日の話ですが、
それも早いけど、
今日が1月10日というのも早い (笑)

安穏と過ごしているかのようですが、
実は、もがいたりもしています。
漠然と・・・ですが。

風はどこから吹くのかと考えてみたり。
雲の形に理由はあるのかと思ってみたり。

目の前のものを全て逆さまにしたらどうかとか。
振り返ったら100メートルもある男が立ってたらどうかとか。

いろんなことが、いろんなヒントになることを知っています。
少しばかり見えた気がしています。
そして、かすかに聴こえた・・・

何が何やらわからないでしょうけど (笑)

僕たちはいつもギリギリで生きている、
立ち止まっているわけにはいかないのです。
posted by セキシュウ at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

夕方の駅前で

夕方、十条の駅前に行くことなど滅多にありませんが、
今日は用事があって・・・

jujo0109.jpg

1月も9日になれば、なんとなく落ち着いて、静か、
イルミネーションもすっかりロータリーに溶け込んだ様子です。

思えば、このややローカルな (笑) 駅を見たのは、
平成6年のこと、
十条銀座でカラオケBOXを始めた時です。

今は、平成25年、
十条が、こんなに長くなるとは、我ながらびっくりです。
「大きな縁だなぁ・・・」
しみじみ思いました。
posted by セキシュウ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

伴奏の旅

世の中が動き出したと同時に、僕の伴奏もフル稼働、
午前中のさわうた16名、午後のプチシャンソン9名、
昼間だけで約50曲を弾くということになりました。
夜はどうでしょう ?

さわうたはリクエスト、
1曲目、2曲目は同じ歌手の曲を偲んで歌いました。
岡本敦郎さんの「白い花の咲く頃」「高原列車は行く」、
昨年末お亡くなりになったと昨夜ニュースになっていましたね。
88歳だそうです。
ご冥福をお祈りします。

岡本さんの歌は、さわうたでは随分お世話になっていて、
上記2曲の他、
「朝はどこから」「さくら貝の歌」
それら4曲は1週間に一度は歌われます。
紅白に何度も出ているということで、
いつ頃かと見てみたら、
1950年代まで、
って、生まれる前でした !
それにしてはよく知ってる・・・
まぁ、仕事ですから (笑)

当然ながら、
曲を知っていた方が知らないより上手に伴奏出来ます。
午後のプチ・シャンソンも同様で、
始めた当時は、初見で弾くことが多かったのですが、
今は6割くらいは弾いたことのある曲、
ですから、伴奏もそれなりになってきました。
歌い手さんの雰囲気もつかめ、
息を合わせること、味を引き出すことが、
多少は出来るようになったのではと思っています。

順番に独唱する場合、
聴いている方のことを考えなければなりません。
自分が歌うより、聴くことの方が遙かに多いのですから、
退屈しないように、
一人一人の個性を大切に、
バランス良く伴奏・進行していくことを心掛けています。

2012年の師走があっという間に過ぎ、
新しい年がスタート、
「とりあえず、ゆっくりと」なんて構えていたら、
すぐに2月、3月になってしまうでしょう。
一日一日、いや、一曲一曲、気を入れて !
2013年の伴奏の旅は始まったばかりです。
posted by セキシュウ at 21:22| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

レベルスケール

気分転換も少々あって、
今朝、美容室を予約、午後から行ってきました。
スタイリストの廣瀬氏とは、もうかれこれ10年以上、
へたすると15年 ? (笑)
長いお付き合いになりました。

メニューはカラーリングにカット、
これも定番で、
最近は完全におまかせです。

話は変わりますが、
昨夜あるドラマ (録画) を見ていたら、
僕より少し若い俳優さんの頭に白いものがやけに目立つ、
「自分はどうかな ?」
ちょっと気になりました。
廣瀬氏に、その俳優さんの話をし、
「僕の白髪の量ってどれくらいかな〜」と聞いてみました。
「染めてるし、長髪だから、あまりわからないんだ・・・」

「関さんは・・・」
「少ないですよ」
そう言いながら、廣瀬氏が取り出したのは、

hair01.jpg

『レベルスケール』というもの。
下から、5% 10% 20% 30% 50% 
白髪の量です。
目視して確認できるのです。

「へぇ〜」
「こんな便利なものがあるんだ〜」
さすが業界と感心、そして興味津々。

「関さんは、5%くらいじゃないですか ?」
と廣瀬氏、
「そう ?」
素直にうれしかったりして (笑)

ふと、何歳まで美容室なのだろうと思いました。
ずっと・・・かな ?
そうありたいですね。
posted by セキシュウ at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

2013の賀状

午前中、近所まで買い物に出ました。
そんなに寒くない、しかも今日はオフ、
「ゆっくりしよう・・・」
でも、何か物足りません。
「なんだろう ?」

わからないまま自宅へ、
去年はどうだったか、1年前のブログ記事を見ました。
相変わらず読み返すに忍びない文章・・・
と、
4日の記事に、2012年の賀状がアップされていたのを発見、
「あっ」
「これか・・・」

2012年賀状for_mail.jpg

これは、草原ドキュメント第三章のラストシーン、
富士山に向かって走る僕の姿です。
「なぜ富士山 ?」

友が好きだったから。

旅立ってからまだ3ヶ月、
そう簡単に消せるものでもありませんね。
そして今年の賀状です。

2013アマネ-年賀状.jpg

今年もよろしくお願いします。
posted by セキシュウ at 20:18| Comment(0) | オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

寒さ沁みて

2013年の営業も今日で3日目、
昨日・今日のロングラン営業でかなり体力が消耗してきました。
ふりうたのお客様は、いつもより少ないのに、
大して楽に感じないのは、まだエンジンがかかってないということ、
年末年始の休息のリバウンド・・・
たぶん、来週末あたりは、世間的にもそうなるでしょうね。
今年は7日から仕事という方が多いはずです。

天気は良いものの、日中10℃にも届かない寒さも身に沁みる、
AMANE店内と、廊下の温度差も激しく、
さらに上着を着ないで外に出ようものなら震えます。
さすが冬です。

「この寒さで・・・」
「ヤツらは大丈夫 ?」
ついつい思ってしまいます。
見かけるとホッとして。

gray.jpg

ふてぶてしい顔に安心。
「人間なんかより・・・」
「よっぽど逞しいね」
逆に励まされたりするのでした。
posted by セキシュウ at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

ボトル棚

2CIMG6285.jpg

突然ですがAMANEのボトル棚です。
いろいろな種類の酒瓶が並んでいます。
すべてに商品名がある、
当たり前のことですが、
この商品名が邪魔だったのが、先日のドラマの撮影でした。
昨日の話のつづきです。

ドラマではよくあることのようです。
そう言えば、スポンサーが飲料会社さん以外で、
はっきりとボトルのラベルが映るなんて、見たことないですね。
ですから、先日も、
全てのボトルを取り出して、
美術さんが用意した作り物のボトルに並べ替えました。
と言うのも、
ママが、
「哲ちゃん、ボトル取って !」とお願い、
背の高い日下哲也役の松重豊さんが、
一番高い段のボトルを取るというくだりがあったからです。
松重さんは身長約190p、
普通は届かない一番上まで、軽く手が届いてしまうのです。
すごい ! (笑)

ところが。
OAでは、取るシーンまでは使われませんでした。
ボトル棚までは映らなかったのです。

これをどう思うか・・・
無駄な苦労 ?
いえいえ。
やはり僕には、これこそがリアル、
そこまでするからこそ、本物感が出せるのだと思う、
それだけ真剣さが伝わるんだと思うんです。

僕たちの業界でもよく言いますね。
「掃除とは・・・」
「見えないところをするものだ」

と言いながら、実は汚かったりして・・・
あとで掃除しようっと (笑)
posted by セキシュウ at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

裏の大切さ

今日から2013年の営業をスタートしました。
朝9時半、
爽やかというより、きりっとした空の青さに、
自ずと身が引き締まります。

さすがに三が日、
いつもは渋滞することもある店の前の道路も、
静かで車1台すら通らないほど、
それでも11名の方々が「あめでとうございます」とさわうたに、
元気に大きな声で歌い初めです。
僕も公式に弾き初めでした。
今年もピアノ伴奏、表になり裏になり、がんばります!

ところで、
新年の裏話をひとつ・・・
去年の12月25日にOAの生田斗真さんが主演した「遅咲きのヒマワリ」ですが、
AMANEは、四万十市にあるスナックという設定で店を提供、
きちんと店名まで用意されていたんです。
それが、

LOC-2.jpg

「スナックさちこ」

LOC-3.jpg

わざわざカッティングシートで廊下のドアに貼りました。
それだけでなく、

LOC-4.jpg

コースター・・・
ここまでやります。
さすが !

そして、
生田斗真さんや松重豊さんが座っているテーブルの上には、

LOC-1.jpg

萩焼の器に盛られたフード類、
いわゆる消えモノです。
時間経過を出すために、いちいち量を減らす工夫もなされました。

さらに、こんなことも・・・

LOC-5.jpg

照明さんが仕込んでいるのは、
最近AMANEでは滅多に使うことのないミラーボール、
これを、松重さんがカラオケを歌うシーンで回そうとしているのです。
白だけじゃ弱いので、
赤も加えて・・・

LOC-6.jpg

見事回転 !
夜の宴の演出に一役買いました。

朝8時半から午後1時半まで、
これだけの用意をして、1分のシーンは作られたのです。
裏の大切さを改めて思い知ったという話でした。
posted by セキシュウ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

せんだん

正月2日目は、やや遠くまで。
雲一つない青空に、降り注ぐ日差しが気持ちいい、
こんな暖かい正月は久しぶりの気がします。

ところで、
「気」で思ったは・・・
「木」、
出先で堂々としていた木を見付けた、

sendan.jpg

「せんだん」とやら。
白い実が生って、強風にときどき落ちてくる、
まるで、かまってくれと言わんばかりでした。

せんだんにまつわる諺を探していたら、
「栴檀は双葉より芳し」
類義語として、
「蛇はは寸にして人を呑む」
巳年、やっぱりのお出ましでした。
posted by セキシュウ at 21:20| Comment(0) | オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする