2013年03月31日

温湿度計

三月末だというのに寒い・・・
本当に冬かと思ってしまいます。
タイムスリップした ??
そんな不思議な天気の中、
午後から町屋までボランティア伴奏に行ってきました。
会場は、駅から1分、町屋文化センターです。

machiya1.jpg

おおっ
桜が !
やっぱり今の時期、どうしても目を引いてしまう (笑)

向かうは2階の音楽室、
このピアノを弾くのはお初 !

machiya2.jpg

想像よりも響きました。

同じアップライトでも、一台一台それぞれ音色が違います。
ピアノ自体もそうですが、設置場所の環境もあるのです。
新しい会場に行って何よりの楽しみは、
ピアノの音色を確かめること、
何しろ、演奏者が自分で楽器を持ち歩けないのが、
ピアニストの特徴ですからね。

ところで、ピアノのそばにあった温湿度計、

machiya3.jpg

11℃ !
寒っ (笑)
でも、講師のれいこさんほか、参加者の皆さん、
たくさん歌ってとても温かでした。
おつかれさまでした。
posted by セキシュウ at 22:39| Comment(0) | 出張演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

ずらりと

今日は忙しかった・・・
ま、想定内ですけど (笑)

しかし、忙しくも楽しい、
夜の貸切は、高校の同級生の集まり、
人だけじゃなく、お酒も集まって !

20130330.JPG

これ、全部差し入れ・・・
ずらりと並びました。
森伊蔵もあります。
すごいねっ (笑)
もちろん全部は飲みきれませんでした。
posted by セキシュウ at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

明後日は

3月も残すところ、今日を含めてあと3日になりました。
今週は、月曜日に父とのお墓参りがあり、
火曜日さわうた・ボイトレ・夜営業
水曜日さわうた・リハーサル・夜営業
昨日の木曜日はさわうた、午後休み・夜営業
そして今日は朝から夜中まで16時間労働、
明日は・・・
明後日は・・・
やめましょう、
スケジュール帳ではありません (笑)
とにかく立て込んでいるということ、
でも、暇よりは良いと思っています。

例年より早めに開花した桜は、
当然のごとく散るのも早い、
今週末に予定されているお花見は一部葉桜で残念なのでしょうが、
花より団子、
「飲めればいい」という方も多いはずで、
天気さえ崩れなければ賑わうこと必至です。
ただ、どうでしょうね、
明日は良いとして、明後日は傘マークです。

明後日の日曜日、
僕は「女性のためのシャンソン教室」のお手伝いで、
荒川区の町屋までピアノを弾きに行く予定です。
今回2回目、
前回は1月14日、忘れもしない大雪の日でした。

01ara.jpg

まさか明後日は、雪、降らないよね ? (笑)

この教室は、3回開催で、
次回は5月の平日の夜ということなので、
僕のお手伝いは今回で最後です。
講師はやまざきれいこさん、
また何曲かご自身の歌を披露するでしょうから、
しっかり伴奏してきましょう。
いろいろな方との経験がプラスになるのは間違いない、
うまくなるもならないも、
自分の心がけ次第、
この年になってそんなことを言うなんて、
ちょっと遅すぎかも・・・ ですが (笑)
posted by セキシュウ at 22:35| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

木の根元

今日はぐんぐん気温が上がり、
さわうたが終わった昼過ぎ外に出たら、
すかっと言うか、もわっ、
その後も上がり続け20℃を越えたとのことでした。
寒かったり暖かかったり、翻弄されています。

気になるのは桜の具合、
特に花見やイベントなどの予定もないくせに、
「いつ散るのかな〜」と見上げる、
ところが、それだけではないのがセキシュウ、
夕方買い物に出たら、
桜の木の根元に・・・

sakuranecos.jpg

ふふっ
持ってる !
って、しつこいね (笑)

さて、世間では、
夜、お花見に繰り出すのでしょうか ?
店にも、その流れがあるかな ?
とりあえず、ブログは早めに。
備えあれば憂いなしです。
posted by セキシュウ at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

燃えてます

まるで冬に逆戻りかと思うような寒い一日でした。
けれど今日の僕は一日中ホット・・・
最近ホット続き・・・
って、
GO本さん流に言うところの「持ってる」(笑)

朝の恒例さわうたは21名と20名越えで大忙し、
夕方は、4/7(日)ライブのリハ、
井出りえ子さんとの初のお手合わせは、
知らない曲だらけで予想以上に苦戦 (汗)
そして夜は、歌好きのお客様大集合、
ピアノ伴奏で揉まれ、
ついでにアコーディオンまで持ち出して・・・
我ながらよくやる (笑)

中でも、一番のホットは、
井出りえ子さんとのリハ、
笑いながらも厳しいアドバイスを受け、
こりゃ、がんばらなきゃね・・・
久しぶりに燃えてます !

CIMG6742_サイズ変更.JPG
posted by セキシュウ at 23:55| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

ズシーンと

昨日のお墓参りと桜&駅舎見物は薄曇り、
時折ポツポツと冷たい雨が降るあいにくの天気でしたが、
全くそれを感じないホットな出来事でした。
「別に〜」とクールに済ませたのは若い頃のこと、
今や一つ一つの出来事に運命を感じ、
繋がりを感じるようになった、
有り難く思えるようになった、
即ちそれが年をとったということ・・・
50歳でこれを語るには早過ぎる ? (笑)

それでも、
何かにつけ50という数字は目の前を踊り、
音となって飛び交います。
昨夜カウンターに座った美声の友人とも、
幾度となく「50になって」を口にする、
これから僕たちはどう生きるべきなのか ?
そんな青臭いこと・・・
いや、そんなことはない、
たぶん誰しも思うことではないかな ?

10年前、40歳になった時よりも、
今の50歳の時の方が重い、
ズシーンと来ました。
「五十而知天命」
天命を悟る時だからなのでしょうね。
posted by セキシュウ at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

青山丸の内

最初から言っておきます・・・
今日は写真だらけ !
20枚あります。
長いです。
何が起こったか ?
僕にとってあまりに想定外のことだったので、
時を置かず、
一気に、ずらずらずらっと行きます。
覚悟して (笑) ご覧ください !!

始まりは朝、
午前10時、
こんなところに居ました。

1aoyama.JPG

おお〜
久しぶりのお墓に立つ関親子 !
そう。
2年ぶりに一緒にお墓参り、
桜満開の時期に実現しました。
見上げれば、

2aoyama.JPG

空を隠さんばかり。
西麻布からの桜坂は有名です。

3aoyama.JPG

この親子は有名じゃないけど (笑)
知る人ぞ知る ?

さて、事はこれから起こります。
「運転手さん、東京駅の丸の内口へ」
父の帰りの新幹線の時間まで、
保存復原が完成した東京駅丸の内駅舎を楽しもうと、
タクシーに乗り込みました。
駅に着いたのが10時50分頃、
と、なにやら人だかりが出来はじめている、
そして黒い服の方達、

4aoyama.JPG

これはただごとではないぞ !
だれか有名人が来るのか ?

5aoyama.JPG

う〜む・・・
「お父さん」
「ちょっと待ってみる ?」
「いいよ」
物好き息子に付き合う人の良い父 (笑)
待つこと20分、
閉鎖された中央口に、

6aoyama.JPG

白い服の方、
もしかして駅長さん ?
どなたかのお出迎え ??
駅長さんの目の方向を、
カメラ構えて待つ大勢の人・・・

7aoyama.JPG

もちろん僕もだけど (苦笑)
そして、見えたは、

8aoyama.JPG

白バイ。
先導しているのか ?

9aoyama.JPG

回って、

10aoyama.JPG

来た !

11aoyama.JPG

次に黒塗りの車。
礼をしている駅員さん、
これは、
もしや !

2台目、
窓が開いているぞ !

12aoyama.JPG

あっ !!

13aoyama.JPG

わっ !!
「皇后さま〜」
沸き上がる歓声。

14aoyama.JPG

物々しい警備の中、次々に車は到着、
車をお降りになって、
すぐにお行きになると思いきや、

16aoyama.JPG

集まった人々に笑顔で手をお振りになる天皇陛下と皇后陛下、
まずは左側、そして右側と、
僕も気がついたら左手でシャッターを押しながら、
右手で手を振っていました。

15aoyama.JPG

最後の最後まで手をお振りになって・・・

00aoyama.JPG

なんてお優しい・・・
テレビで見た被災地でのお二人のお姿が思い出されます。

18aoyama.JPG

周りの方達の笑顔、
満足しているのが見て取れます。
笑顔が笑顔を誘って、
まさに、最高の笑顔を振る舞いになられたのですね。

ところで、振り返ったら、
僕たちの後ろは、

19aoyama.JPG

すごい人だかりでした (汗)

20aoyama.JPG

余韻を残した東京駅丸の内駅舎。
保存復原完成後、初めて行った日に、
こんな贅沢すぎるサプライズ、
それも父と一緒なんて・・・
今年のお墓参りは一生の思い出になることでしょう。
posted by セキシュウ at 20:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

桜見物で

今日は雨の予報が変わり、曇り、
さらには青空も覗き、ラッキーでした。
なぜって、
日曜の全休は今日でしばらくお預け、
予定では4月21日までありません・・・
って長い (笑)

と言うわけで、
ふりうたのお客様からの
「もう満開よ」情報に基づいて、
散歩に出かけたのは、石神井川・・・
って、毎年行ってますけど (汗)

01saku.jpg

お馴染みの光景、
満開どころか、散り始めています。

02saku.jpg

絶妙な場所に咲いている、いや散っているのを、
撮り逃すわけないセキシュウ (笑)

03saku.jpg

植え込みに散ったのも、咲いているように見える、
二度おいしいってやつかな ?

04saku.jpg

橋の上からは例年の如く、

05saku.jpg

鴨ちゃんカモーン !
なんてオヤジギャグしてたら、

06saku.jpg

なんと真下に鯉です。
赤いの、見えますか ?
鯉ちゃんコイ (笑)
ついでに・・・

07saku.jpg

鳩発見 ! ってずいぶん妙な所に・・・

08saku.jpg

何故に、そんな所に・・・
排水口に用事あり ?
もしかして出られなくなったりして ?

しばらく見てたら、
僕の心配をあざ笑うかのように、
さっと飛び立って、

09saku.jpg

よかったよかった。
いつも思うのですが、
生きものって、自分が思う以上に逞しい、
ときに勇気づけられる、
ありがたいことです。
posted by セキシュウ at 19:18| Comment(0) | オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

店の売り

昨夜は早めのブログ記事アップ大正解、
夜9時過ぎてドヤドヤと、
6名、2名、3名と立て続けに入ってきて、
あっという間の3時間でした。
息つく暇なし、忙しかった〜 !
桜が咲いたおかげでしょうか ?
開花ありがとう (笑)

カラオケボックスなら、
この程度の人数はどうって事ありません。
むしろ暇、
AMANEでも、例の作業さえなければ、
11名様なんて楽勝です。
例の作業・・・
おわかりですね。
すべての飲食サービスの手をとめてしまう、
椅子に座りっぱなしの・・・
そう、
ピアノ伴奏。
もちろん、これが売りなのだから、嬉しい悲鳴です。
毎晩大勢のリクエストがあれば、
サービス要員を増やすことも考えなければなりませんが、
そんなわけなし (笑)
さて、今夜はどうでしょう ?

ところで、一昨日、
木曜日の夕方、調律をしました。
なにしろ「店の売り」ですからね !

tune01.JPG

調律師のまっちゃんこと、松本さんとも長い付き合いです。
カラオケボックスの頃からですから、
もう12年 ??
手にしているのは、調律点検カード、

tune02.JPG

YAMAHAの既製品に書き切れなくなり、
2枚目はマツモトピアノサービスさんオリジナル、
それも来年には終わるかな・・・
納品日は2003年5月8日、
もうすぐ10歳です。
偶然ですが、その日は父の誕生日でした。
posted by セキシュウ at 20:27| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

1分は

テレビではサクラの話題一色ですが、
ほんの十数日前は、
この話題でしたね。
4コマ、どうぞ。

1分は長いのに・・・
1日は、
1週間は、
1ヶ月は・・・
そして1年は・・・

さわごえ君第29話ブログ用.jpg
posted by セキシュウ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

そばにいてくれる

AMANE特有の「続く」現象、
野球で言えば連続ヒットのような状態は、
お客様のリクエストで証明されました。

まず、今日の午前中のさわうたで・・・
「おまえに/フランク永井」
出た !
が、これは、
昨夜のブログを読んだ方からの助言によりリクエストされたもの、
あやしいヒット・・・とでも言っておきましょう (笑)

正真正銘は夜です。
開店まもなく、ふらっと入ってきたのは一人の男性、
初めての方です。
「最近歌ってないから声が・・・」とおっしゃるも、
デンモクの操作はスムーズ、
ウーロン杯でのどを潤しながら5、6曲歌われました。
「昔は流しでよく歌った」とおっしゃったので、
「ピアノで歌ってみますか ?」と誘うと、
まず1曲目、東京の花売り娘、
そして2曲目が・・・
出た !!
「おまえに/フランク永井」
走者一掃スリーベース (笑)

ところで、この話には続きがあります。
実はこの男性、
先月、病気の奥様に先立たれたそうなのです。
家でひとりぼっち、
落ち込んで声が出なくなり、
医者に診てもらったところ歌を勧められたとか、
そこで日頃から気になっていたAMANEの扉を開けたとのことでした。
「ここはたぶん」
「その辺のスナックとは違うんだろうと思って・・・」
正解 (笑)

「ずっと家で寝たきりだったので」
「覚悟はしていたんだけど」
「いざいなくなると、さびしいよ」

「そばにいてくれるだけでいい、だったんですね ?」

「そうそう」
小さく笑いながら、2杯目を飲み干しました。
そして、
「歌って元気になったよ、ありがとう」と。
いえいえ。
こちらこそ、お役に立てて嬉しいです。
posted by セキシュウ at 21:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

彼岸に此岸

今日は彼岸です。
祝日ですが午前中のさわうたはいつも通り、
若干少なめの10名で和やかに営業しました。

さわうたルールでは、第2・4週がリクエスト、
今日もその日です。
いろいろな曲がリクエストされ、
いよいよ最後の1曲になって選ばれたのが、
「おまえに/フランク永井」でした。

弾いていたら、背後にすすり泣く気配、
もしかして・・・
この曲に思い出あり ?

珍しいことではありません。
歌好きが集まっているわけですから、
さらに言うなら、
人生経験豊富な方が集まっているわけですから、
曲にまつわる思い出はそれぞれにあるのです。

すぐにわかりました。
「たぶん」
「亡くなったご主人か・・・」
♪ そばにいてくれるだけでいい
生前おっしゃっていたんでしょうね。

久しぶりにさわうたに見えた方です。
単なる偶然でしょうか。
いや違う、
「彼岸に此岸」
きっとご主人が会いに来てくれたんだと、
ひとり納得でした。
posted by セキシュウ at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

君のメール

昨夜、てつや氏を50才と書いた後、
急に胸が疼き始めました。
彼は、学年では一つ下、
今年で50才になるのです。
「僕が50になる時は・・・」

そう。
言うまでもなく、
駆け上がり駆け下りた。

途方もなく高い山を、
それとは思わずただひたすらに駆け上がり、
眼下を眺める間もなく、
誰かにポンと軽く押され瞬時駆け下りた。

なんだこれは ?
なんなんだ ??

明日はその始まりのメールが僕に届いた日です。
2012年3月20日のこと。

320mail.JPG

これを読んで奮い立ったのでした。
posted by セキシュウ at 20:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

春の来客

春は不思議といろいろなお客様がいらっしゃいます。
先週あたりからポツポツと、
特に「ひさしぷり」の方が多い、
土曜日はシャンソン歌手の上原一途(イット)さんに杉野さん、
そして今日は・・・

てつや.JPG

てつや氏・・・
なんと名古屋から、4年ぶりでしょうか。

AMANE開店当時からの常連さんでしたが、
都合で、地元名古屋に引っ越したのでした。
それ以来の登場です。
ニモのパパを一度車に載せたこともありましたね。

こんな日は、どこで匂いをかぎつけたか、
やはり昔AMANEに入り浸っていた (笑)
Aちゃんが突然現れて、
ギターにピアノにセッションタイム、
大いに盛り上がったのでした。

てつや氏も今年50才ですが、
相変わらずエネルギッシュ !
恐れ入りました (笑)
でも楽しかったです。
posted by セキシュウ at 23:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

プログラム

好天の中、予定通り昼前に店に入り、
ピアノで歌倶楽部さんの貸切パーティー営業をしました。
定期的に開催しているだけあり、
みなさんピアノで歌うのになれてきたご様子、
主催者の「生演奏で歌う」というこだわりが、
やっと実ってきたとホッとしています。

始めた頃は、ピアノで歌うということにみなさん抵抗があり、
一度は参加したものの二度目はなし、
なかなか集まらない参加者にやきもき、
「カラオケの方が楽でいいのかなぁ」と首を振っていたのでした。
僕も、伴奏者としての責任をやや感じながら、
それでも継続と、
がんばって開催してきたのです。

panfu.jpg

今日は、こんなプログラムまで用意して・・・
中は参加者の名前、歌唱曲が順番に記されてありました。
すべて主催者の手仕事です。
大したものと感心でした。
こういうのを見ると、
余計がんばって弾きたくなっちゃいますよね !
posted by セキシュウ at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

週末、ロングラン営業の2日目、
昨日17時間、今日12時間、
明日は6時間か・・・
がんばろう。
年度末、
忙しくしている友人も多いはず。

umi.jpg

久しぶりに、海、見たくなったなぁ・・・
posted by セキシュウ at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

タンポポと

三月も半分を過ぎようとしています。
標本木のある靖国神社の桜はいよいよ開花か、
永遠のアイドル上野動物園のパンダはいよいよ妊娠か、
春らしいニュース駆け巡る中、
僕は相変わらずピアノ三昧な日々を送っています。
今日も明日も明後日も・・・
明後日は日曜日ですが、
ピアノで歌倶楽部さんの貸切パーティーで十数名参加予定、
たっぷり伴奏することになるでしょう。

春らしいと言えば、
店との往復の道すがら、ふと下に目を向けたら、

tanpopo.jpg

タンポポ。
ふむ、
意外と見かけなかったことに気付きました。
「もうとっくに」
「あちこちで咲いているだろうに・・・」

「動いているものばかり」
「探しているからかな ?」

chatora.jpg

かもね (笑)
posted by セキシュウ at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

わかるとできる

あんな隙間からあれほどのゴミが入ったのですから、
外は想像に難くない状態、呆れるくらい散らかっていました。
水曜日、この地区は、ゴミを出す日ではありません。
ではなぜゴミだらけなのか ?
さあ・・・
誰かがどこかに捨てているから ??
もちろん、昨日のティッシュなどは、
取り出そうとして飛んだ、
故意ではないのでしょうけれど。

カラオケBOXをやっていた頃は、
それはそれは、目を疑いたくなるような事の連続でした。
チェックアウト後、片付けに部屋に入って唖然・・・
オーダーを運ぶ途中から、
すでに部屋はこぼれた酒で水浸し・・・とか、
酔った勢いとはいえ、よくぞここまでと驚く、
しかし慣れとは怖いもので、
「それもまぁ、料金のうちか」と思ったりしたものです。

その料金のことですが、
少し前、繁忙時コーヒーショップに長時間滞在することの是非、
客待ちしている状態なのに低料金で居座っている事に対する、
店舗側の扱いに関して、いろいろ意見されている記事を読みました。
有名チェーン店の対応は様々でしたが、
基本的には、状況を店舗の責任者が判断して、
支障のない形でお客様を回転させているとの、模範的回答でした。
客側の意見もさまざまで、
「何時間居ようが勝手、それがシステムなんだから」という人もいれば、
「迷惑、空気読め」があったり、
どれが正解とも判断しづらいものばかりでした。
結局は、サービスに対する、その人の考え方次第、
個人差があるのは致し方のないことなのでしょう。

「もし僕がお客だったら ?」
これは間違いなく、混んできたらさっさと譲る、
ただし、あまり気を回しすぎるのも嫌みなので、さりげなく、
ですが・・・

もっとも、そうするのは、店側経験者だからで、
いや、もっと言えば経営者だからで、
店舗経営の経験がなければ、
全く気にせず、
だらだらと長居してしまうかも知れません。

逆の立場になったらわかる事って、よくありますね。
でも、
「わかる」から「できる」わけではない、
だから難しいのです。
posted by セキシュウ at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

隙あらば

いやいや、すごい風でした。
風です、と言った方がいいか、
夜7時を過ぎても時折音を立てて吹き荒れています。
「台風並みだね」
今朝のさわうたのお客様がおっしゃってました。

夜、出直して、店に来たら・・・

sukima1.JPG

おおっ
やっぱり (苦笑)

sukima2.JPG

恐ろしいことになっています。
ドアの隙間から舞い込んだ、

sukima3.JPG

あらま、ティッシュまで、
手前のは、袋の切りかす、
よく見たら安全ピンもありましたよ。
「開店を待ちきれず入ってきたのかい ? (笑)」

しかし、スマホを通すくらいの隙間から、

sukima4.JPG

よくもまあ、易々と入ってくるものです。
隙あらば・・・
ですね。
たいしたものです。
posted by セキシュウ at 19:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

歌う方に

火曜日の我が街「十条」はわりと静か、
商店の定休日が多いからです。
心なしか人通りも少ない気がする・・・

ところが火曜日のAMANEは、
午前さわうた、午後コーラスやボイトレやシャンソン、夜一般営業と、
明かりはほとんど灯りっぱなし、
特に第2火曜日のプチ・シャンソンは、
ここのところ参加人数が安定してきて、
終了は夕方4時から4時半になっています。
それでも、あっという間、
いろんな曲をいろんな方が歌うからでしょうね。

僕が初めてシャンソンの伴奏をしたのは、
JUNKOさんと赤羽ウッディーでライブをした時ですから、
まだAMANEを開店する前のことです。
その頃は、シャンソンって何 ? くらいの勢い (笑)
その後AMANEで何度がライブを重ねて多少弾けるようになり、
さらに、やまざきれいこさんに出会ってからは、
あれこれと、
楽譜のにらめっこをしながら鍛えられ (笑)
なんせ、れいこさんから預かった楽譜は軽く50枚以上、
これはかなり勉強になりました。

その後独唱会、ゆるゆる等各種ライブ、
ふりうたのお客様の伴奏と数を重ね、
やっとそれらしくなり、
先日の米田まりさん、今度の井出りえ子さんの伴奏を、
図々しく (笑) やってしまうようになったのです。

去年5月に始めたプチ・シャンソンも、
そう言う意味では、僕にとって、腕を磨く場、
お金を頂いておいて、どうかですけど・・・(笑)

よく、お客様が、
「アマネさんは独学よ」とピアノ伴奏のことをおっしゃいますが、
よく考えてみたら独学じゃない、
「歌う方に教えてもらっている」ということに最近気づきました。
こんなラッキーなことはありません。
感謝感謝です。
posted by セキシュウ at 21:11| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

2年目の

3.11です。
今日は月曜日で、ありがたいことに日中オフでした。
去年は日曜日、やはりオフで、出先で黙祷、
今日は自宅で黙祷できました。
静かに過ごすことができました。
一日いっぱい考えて・・・
明日からまた再スタートです !
posted by セキシュウ at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

茶色

昼過ぎ、午後1時20分頃だったか、
強い風とともに急に暗くなって、驚きました。
休みで自宅にいたのですが、
窓を開けたら、空が薄黄色い・・・

sora.jpg

「もしかして」
「黄砂 ??」
急いでツイッターにログイン、
(こういうとき便利ですね)
検索してみたら、
出てくる出てくる・・・
都内のあちこちで、
「黄砂ヤバッ」など、つぶやきと共に画像まで、

黄砂.jpg

これは尋常ではありません。
数時間後、気象庁より、「これは煙霧」と発表、
強い北西の風が吹き、地表付近のほこりが巻き上がったとのことでした。
そして空は「茶色」と・・・(苦笑)
ま、それにしても好ましくはないことです。

こんな日はおとなしくすべし、
内職内職とつぶやきながら、

gakufuzukuri.jpg

楽譜作り。
時間があるときに、少しずつでもやっていかないと、
後で苦労しますからね。
posted by セキシュウ at 19:51| Comment(0) | オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

貸切ライブとその後で

今日も今日で、めがね&マスクで出勤でした。
昼から3名、歌の稽古の後は、
貸切パーティー、
ふりうたで一生懸命に稽古を積んだ方の、ソロライブです。
10曲、すべて暗譜は初挑戦、
大きなミスもなく、無事終了はお見事でした。
ご家族・お知り合いが温かく見守る中、
心地よい緊張感・達成感が味わえたのではないでしょうか。
このようなアットホームなライブを、
AMANEは、これからも進んでお手伝いしたいと思っています。

貸切の後、片付け、掃除、
その後一般営業に入りました。
ふらりといらしたのは、久しぶりの常連の男性、
「アマネのマスターを」
「ひょんなところで見ましたよ」とおっしゃいました。
「去年の12月」
「赤羽のライブハウス・・・」
「ウッディーで」

12月に行かれたとき、
ライブスケジュール表に僕の名前があり、
驚いたそうです。
「ええ」
「お手伝いで弾きに行ってたんです」

そんなことから、あれこれと、
そして明後日、3.11の話・・・
「実は僕のおじさん・おばさんが陸前高田市で」
「津波に流されて」
「・・・」

悲しい話になりました。
子供の頃よく遊んだそうです。
気仙川、松島、いろいろ思い出があるんだと。

今まで、ここまで被災地のことを、
深く話したことはありませんでした。
考えさせられる話でした。
posted by セキシュウ at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

めがね

昨日より、さらに暖かくなりました。
朝、ふりうたで出勤、
夕方、食事でいったん自宅へ、夜に出直し、
その僅かな時間、正味15分も・・・
飛んでる飛んでる (笑)
レッドゾーンは花粉です。
すれ違う人の半分以上はマスク姿でした。
もちろん僕もですが、
最近はそれプラス、

00CIMG6646.JPG

めがね !
けれど仕入れ先は100円ショップ (笑)
ま、しないよりは・・・
って感じですけど・・・

美声の友人が言ってましたが、
今年は花粉の飛来時期が早く、
1月下旬から2月初旬には患者さんが見え始めたそうですよ。
これからが本番、
きっとゴールデンウィーク前まで、この調子なのでしょうね。
posted by セキシュウ at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

一人の手

今日も暖かい日です。
明日はもっと暖かそう、さらに日曜日は23℃の予想、
例年こんなに暖かかったかと振り返りますが、
この時期どうしても思い出されるのは、2年前、
3月11日のあの日です。
あれから、僕たちはどうしただろう・・・
何か変わったかな・・・

さわうたでは、先月から、
「一人の手」を歌っています。
ご存知ですか ?



復興を祈って多くの方が歌っているようですね。
遅ればせながら僕たちも仲間入りです。
posted by セキシュウ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

草原の伴奏

今日は朝からやけに暖かく、
ふっと見たらネコがのそのそ、
はっと見たら自転車がふらふら、
おまけに人はるんるんと、
湧いて出てきたように行き来していました。
こうなると、さわうたも安心、
新しい方も見えて18名、賑やかな2時間でした。

先週の水曜日は、なぜか少なく10名でした。
日銭商売・水商売、ときどき「あれっ」という日があります。
それこそ、30の時から数字は追いかけているのですから、
何度も経験済み、
そういう日こそ大事なのもよく知っています。

その日の帰り際、お客様がこんなことをおっしゃいました。
「今日は人数が少なかった分」
「ピアノがよく聴こえて・・・」
「とっても良かったわ」

そう。
実は僕もそれを意識して、工夫しながら弾いていたんです。
そして、

「特に、草原が・・・」
「歌の間にいろいろ入っていて」
「すばらしかった !」

オブリガートのことをおっしゃっているのです。
いつも唄う歌なので変化をつけているのですが、
この日は特に抑揚も入れて遊んでみました。
さすが、よく気付かれた、
だてにAMANEに通っていない (笑)

草原は自分の曲ですからね。
気持ちを入れて弾かなくてどうする ?
な〜んて、
他のオリジナル曲は、自分の曲なのに楽譜を見なければ弾けない曲、
たくさんあるくせに (笑)

その草原のことですが、
先日、都留市合唱連盟の天野先生と電話で話しました。
4月29日、恒例の都留市ボランティアまつりで、
今年も草原を歌ってくださるとのこと、
今回は、メロディー重視で単旋律、
ピアノ伴奏を僕にお願いしたいとのことでした。
「もちろん」
「喜んで !」

2008年、
都留市ボランティアまつりにおじゃましたのが、
なんだか昨日のことのようです。
あの日は、アコーディオンでしたね。

tsuruaco.jpg

それから5年。
歌い続けてくださることに感謝です。
posted by セキシュウ at 18:48| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

地名と声

偶然ですが、昨夜いらっしゃったお客様から、
「麻布」という地名が出ました。
AMANEにも何度か来たことのあるお友達のご子息が、
麻布にレストランを開店したとか、
そこに行ってきたとの話です。
「麻布のどの辺ですか ?」と聞いたら、
「広尾から歩いて・・・」とお答えになったから、
「もしかして西麻布ですね !」
正解 (笑)

昨日のブログに30からの会社のことを書いて、
すぐだっただけに、
なぜか妙にうれしく、
「あのあたりは詳しいんですよ」
「長く居ましたから」と、
ついつい昔話を広げてしまいました。
会社は西麻布、住まいも歩いてすぐのところだったのです。

でも、あとでよく考えてみたら、
それも8年かそこら、
十条は・・・
それを優に超えていましたね。

昨夜の方は、男性で、すてきなアナウンサー声、
おっと、アナウンサー声とは、
「アナウンサーのようによく響く声」という意味、
読んで字の如し (笑)
歌の好きな方に、わりと多く見受けます。
ときどき、
「声はいいんだけど」
「顔は・・・」などと自虐ネタで笑わせる方もいらっしゃいますが、
どうでしょう ?
あまり突っ込まないようにしています。

声のすてきな方と言えば、坂本恒太先生もしかりで、
今日の午後は、その恒太先生のプチコーラスでした。
最近は易しい二部合唱を、数曲一度に楽しむパターンで、
きれいに美しく歌うテクニックを勉強しています。
みなさんが素直なのか、
恒太先生の教え方が上手なのか (笑)
言われたとおりに歌うと、みるみる美しく、
どこかの合唱団に勝るとも劣らない ?
いやいや、競うわけではないので、それは関係ないですね。
「ハーモニーを楽しむ」
これがAMANEのプチコーラスで、
特にステージに上がるなどの目標があるわけではありません。
逆に、そういうのが嫌になったり、面倒になったりした方が、
いずれAMANEのプチコーラスにいらしてくれればと思うのです。
posted by セキシュウ at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

名刺

昨日仕上げた楽譜は、郵送することにしました。
夜、店に来て、頂いた名刺を探し住所を確認、
封筒に書こうとしたら、
「わっ」
「小さい !」
一般的な大きさなのですが、数字かなんとも見にくい、
5だか6だか・・・
慌てて電気を明るくし、めがねをかけました。
まいったまいった (笑)
しかし今に始まったことではありません。

ところで、
名刺と言えば、
僕は名刺なるものを持っていません。
頂くときに少し困る、
「名刺交換」ができないからですが、
そんな生活がもう10年以上になりました。
40になってからは、名刺・スーツに縁のない生活です。

スーツを着て名刺を出していた頃が、
懐かしくなる時があります。
名刺を初めて持ったのは、
DJをやめ、その会社の事務所に上がった時だから23才、
そこから会社を変わりながら29才まで、
「企画部」だったり「ホテル事業部」だったりでした。

その後独立、平成5年7月に登記、
もちろん自分の会社なので代表取締役です。
けれど、スタッフはほとんどが知り合い、仲間内、
特に先輩が多かったので、
「社長」などと呼ばれることは滅多になく、
「関くん」あるいは「関」、
それでも、それはそれなりに家族的でうれしかったのです。

仕事の大半が、クライアントに行っての商談、
カラオケボックス等店舗運営についての依頼だったり、
企画制作物の打ち合わせだったりでしたから、
名刺は必要アイテムでした。
スタッフにデザイナーがいたので、
グレーと黒がベースに、白の文字でかなりお洒落でした。
が、字か小さかった・・・
目をこらして見ている方が多かったな (笑)
あの頃のクライアントの多くは、
持ちビルのオーナーや会社社長でしたから当時で50代から60代、
ということは、今はいいお年でしょう。
全く連絡はしていませんが、元気なのでしょうか。

クライアントに限らず、
会社をやっている頃は多くの方と関わっていました。
取引先も限りなく、
スタッフもバイトを含めれば100人以上か、
それでも最後は会社をだめにしたのだから、
経営者として失格、
関わった人たちを案ずるなんて迷惑な話です。

でも、思うんです。
こうして、ラッキーにもまだ店を続けているのですから、
しっかりとやって、
当時は殆ど使っていなかった「音楽」という技術で、
人様の役に立って、
いつか僕のことを気にかけることがあった時は、
「さすが関」
「しぶといな」と笑って欲しいのです。
「やっぱり関は」
「どうしようもない」は情けない (笑)
失敗を無駄にしないということですね。
posted by セキシュウ at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

楽譜作りで

日曜日、雛祭り、オフですが、
内職・・・
ずいぶん前に頼まれた楽譜、

gakufu.jpg

苦労して作りました。
なにしろスペイン語なんです。
こんなもんでいいのかな?

とりあえずは、これにて。
頼まれた方にチェックしてもらおうっと (笑)
posted by セキシュウ at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

12時間

今日は風が強いけれど良い天気でした。
予定通り午後からふりうた6名、
その後ドリームVさんの貸し切り、
それから一般営業、
ピアノ目的の方が見えて、プチ盛り上がりしています。
我ながら、よく働いている・・・
12時間 (笑)

うれしいのは、
一度いらした方が、ピアノ伴奏を気に入って、
またいらっしゃることで、
今夜もそのパターン、腕が鳴ります。
1曲200円ですが、
2倍、3倍、5倍の価値に感じてもらうのが目標です。
さ、ブログはこのくらいにして・・・
そろそろ弾きましょう。
posted by セキシュウ at 22:49| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする