2013年12月31日

大晦日は恒例

2013年の締めは、やはり青山墓地でした。
冬とは思えない陽気は、まさにお墓参り日和、
恒例、紅葉の落ち葉拾いをしていたら汗ばむほどでした。
ほんの少しの葉を残して・・・

ao03.jpg

しかし大きくなりました。
東日本大震災後に剪定したのに・・・
新春にはすっきり綺麗にする予定です。

父曰く、
祖父が亡くなった25年前は父よりやや大きめの小木だったとのこと、
ここまで立派になったのは、ご先祖様のおかげでしょうか。

ao04.jpg

裏からの様子。
僕が入る頃には墓誌も必要かな (笑)

ところで、
今日はちょっと寄り道をしてみました。

ao01.jpg

おおっ
屋台 !

すでに明日の準備が始まっていたんです。
商売っ気のあるところは、
もう売り始めたりしていて、
さすがだなと感心したりして (笑)

場所はおわかりですね。
初詣参拝客が一番多い神社と言えば・・・

ao02.jpg

ここですね。
2014年、
素敵な年にしたいものです。
posted by セキシュウ at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

今年の最終営業日に

立ち見の出た「ゆるゆるサロンライヴ」を山に、
激走した12月の後半戦は、
一昨日のパーティーがラストスパート、
今夜、30日の営業は通常のスタイルで、
定時に静かに終わっていく予定です。

「2013年は・・・」
「どんな一年だったのか ?」

振り返ってみれば、
「伴奏に勤しんだ」の一言か。
それが仕事ですから当然ですが、
昨年はそれに加え、「小高い丘」を作って友のために歌ったり、
一昨年は「草原」を三部合唱で発表したりと、
シンガーソングライターとしてのアピールもしていたので、
そういう意味では、物足りない一年だったのかも知れません。
先日、新宿の制作屋さんに行った時もそう言われましたね (笑)

しかしこのシンガーソングライター活動というもの、
僕にとってどの程度必要なのかは、
実はよくわかりません。
同年代では、小島かおる氏がいますが、
彼の場合、その活動自体が彼そのものであり、
働くのは、活動するためと言っても過言では無いと思います。
彼に限らず、
二足のわらじで活動している方達は沢山いるでしょう。

その点僕はどうか。
僕そのものというのは「AMANE」であるわけで、
AMANEでの出来事イコール僕の活動となり、
それを維持するために一生懸命AMANEで働く・・・
う〜ん、
ややこしくなってきてたぞ (笑)

乾いた夜空から、
「カンカン」
「火の用心」
防犯で回るボランティアの声が店内に届きました。

hino01.jpg

寒いのにごくろうさまです。

「音楽は人のために」と誓った、
或る日のことを思い出しました。

伴奏でも作詞作曲でも歌でもカラオケでも・・・
形にこだわらず、
音楽を愛しながら、
音楽を必要とする人たちに提供していく・・・
きっとそれが今の自分なのでしょうね。
posted by セキシュウ at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

買い物で

昨日の大きな山を越え、今日はゆっくりしています。
HIDEKI君所属の男声合唱団の練習&忘年会は、
セッティングのため12時前には入店、
3時間の中抜け後、そのまま深夜1時まで、
合唱団の忘年会は夜10時には終了したのですが、
その後、欲張って通常営業したのでした。
水もの稼業、
「やれるときにやらないと、やりたくてもできなくなる」
痛いほど経験済みです。

帰省がピークとのニュースは、
普段と変わらない日曜日でも、妙に静かに感じました。
午後、買い物に出たのですが、
向かう途中・・・

neco1229.jpg

おおっ
郷愁感じてるネコ !
と、勝手に決めつけてます (笑)

お目当てはパソコン周辺機器のだったのですが、
大して買いもしなかったのに、
会計時、
「お客様」
「こちらよろしければどうぞ !」
と差し出されたのは、

kuma1229.jpg

あの有名キャラクターのティッシュ (笑)
歳末セールの特典かなぁ・・・
ちょっと得した気分でした。

さて、明日は2013年最終日、
1年を振り返りながらノンビリ夜から営業です。
posted by セキシュウ at 20:40| Comment(0) | オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

鳩まで

今日は眩しいくらいの快晴です。
予感させる星空は深夜未明のこと、
光り輝くには至らずも、
はっきりと星座を確認できました。
わかりやすいのはオリオン座でしょうか。

忙しいのは実質今日で終わり、
明日は全休、
明後日は夜だけの営業ですから余裕です。

今夜の貸切パーティーの準備で、
昼前、近所のスーパーに買い出しに行きましたが、
ずいぶんと混んでいました。
お正月用品が所狭しと並ぶ・・・
普段見慣れない買い物客が多い・・・
年の瀬独特の雰囲気です。

そのまま店へ。
途中の小さな公園では、

hato12.jpg

「忙しい !」
「忙しい !」と鳩たちまで (笑)
いよいよ2013年も終わりに近づいてきました。
posted by セキシュウ at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

信号のブルー

河野さんが二刀流なら、僕は何刀流 ?
ふとそんなことを考えながら今日も営業です。
エプロンを外さずピアノに座ることも多し、
それを以前は意識して「ネライ」でやったこともありますが、
今や、ただ忘れるだけ (笑)
お客様も慣れたもの、
僕がピアノを弾く姿に驚かなくなりました。
知れてきた・・・のかな。

昨日から降り始めた雨は、
その寒さから雪に変わるかと思うほど、
今日も降ったり止んだりです。
しかしそれも明日には上がるようで、
今夜の雨が「今年最後の雨」となるのでしょうね。

昨夜営業終了後、
店の中から見た外のは、

01ame.jpg

そうして、
しばらく歩くと、

02douro.jpg

師走とは言っても、
深夜1時を遙か回れば、
道路を妨げるものなし、
信号のブルーが美しく、
疲れた躰を癒やしてくれました。

さぁ、
AMANEの営業も今夜を入れてあと3日、
笑顔で乗り切りましょう。
posted by セキシュウ at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

二刀流

2013年の終わりは、クリスマスが終了と同時に一気に加速しました。
昨日までの青空はどこへやら、
白い冬空からは時折小雨、けれど煮え切らずに曇天が続きます。
「いっそ一気に降れば良いのに・・・」
寒さを避けるべく急ぎ足で歩いていたら、
ピピピ、ピピピと上の方から聞こえてきました。
「あっ 鳥だ !」
一本の街路樹に何十羽と集まって騒いでいる、
「やっぱり鳥も師走なんだ・・・」
勝手にこじつけるのは相変わらず健在 (笑)
いくら忙しくてもこういうことは見逃しません。

ゆるゆると、
のんび〜り行くはずだったタマミとのライブは、
嬉しい悲鳴で立ち見がでるほど、
しかしこれでかなり体力消耗、
そのままの状態で翌朝から普段の営業、プラス、
プチボイトレの軽い打ち上げ・歌の会の貸切パーティー・ふりうた特別枠2つ、
さらに明日は今年最後のふりうた7枠、夜は予約客あり、
明後日はHIDEKI君が所属する男声合唱団の集中練習&忘年会 (AMANEにて)
このスーパーハードな1週間が、
実質僕の2013年のラストスパートになるのです。

昨夜は営業終了後クリスマスの飾り付けを仕舞い、
年賀状書きに勤しみました。
ニュースでは、年々、賀状を出す人が減っているとか、
たしかにメール全盛の時代、
何も一通最低50円をかけて、手間暇かけて出すことはない、
加え、スマホの普及と共に急速に成長した、
LINE、Twitter、Facebook、
これらのSNSが、減少に拍車をかけているように思います。

僕はいつも賀状には一言二言添えますが、
「う〜ん・・・」
「次の年になってもいないのに」
「なった気持ちで書くのは難しい」
と、ときどき考えることがある、
それよりも、
明けてから心も新たに・・・
リアルに、メールで伝えた方が・・・
どうでしょう。

おっと、話が別の方向に膨らんでしまった、
忙しいのに〜 (笑)

逸れたついでに、ちょっと珍しい写真を紹介しちゃいましょう。
先日のゆるゆるでのこと、
リハーサルで、
河野さん、

tama005.jpg

ソプラノを吹いてテナーをぶら下げてる !
タマミがしっかり撮ってくれました。
どちらで吹こうか迷っていたシーンです。
「よっ !」
「二刀流 !!」
声をかけてしまいそうですね (笑)
posted by セキシュウ at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

ホワイト

クリスマスの朝はキリッとした朝、
多少の疲れを持ち越しながらも元気に出勤です。
さわうた水曜日も今年で最後、
クリスマスソングを含めながらたっぷり歌いました。
終了後、
「一年間ありがとうございました」
「良いお年を !」
来週は元日でお休み、
2週間後の1月8日から水曜日はスタートです。

「そう言えば・・・」
「2013年の水曜日は荒天が多かったなぁ・・・」

そんなことを思いながら、
昼過ぎ、
空を見上げたら、

soraneco.jpg

ありゃ。
メリークリスマス ! (笑)
白だから、
ホワイトクリスマスってとこかな。

そして明日木曜日がさわうたのラストです。
精一杯弾いて一年の弾き納め・・・
ではありません (笑)
AMANEの営業は30日まで。
弾き納めはもう少し先でした。
posted by セキシュウ at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

イブの親子

昨日の賑わいを残したまま、
AMANEは朝からさわうた、
今年最後の週が始まりました。
相変わらずの指の動きの悪さ、
こちらはグラスの洗い過ぎと言うよりも、
寒さのせいでしょうか・・・
いや、気付いたらすっかり冬なのです。
あまり意識しないまま年を越しそうな気配 (笑)

さすがのタマミさん、
しっかりと報告がてら昨夜のことを更新、
松本圭未ブログ
普段あれだけ沢山美味しいものを食べているのに、
スリムな体型キープはすごいともっぱらの評判です。
ブログを見ていると確かにそう思う・・・
ま、体質というのもあるでしょうね。
昨日は、タマミのいとこもお客様で来ましたがスリムでしたし、
以前お母様も見えましたが、やはりスリムでしたよ。

午後からはこれまた今年最後のプチ・ボイトレ、
始まる前に、ふっと向かいの路地をみたら、
あっ !

イブねこ01.jpg

大きいのと小さいの !

イブねこ02.jpg

しまった・・・
こっちに気付いた・・・

イブねこ03.jpg

「何みてんのさ !」

親子でくつろいでいるところ、
すいませ〜ん。
ブログやFBのネタなもんでして〜
って通じないよね (苦笑)

イブの親子、
今夜は特別な日になるのかな ?

イブねこ05.jpg

うん。
きっと。
そう祈ります。
posted by セキシュウ at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

ゆるゆる30超え

今日は久しぶりの「ゆるゆる」
松本圭未、タマミとのライブでした。
ゲストはサックスの河野さん、
これまた久しぶりですか、
本業のレコーディング・スタジオでは時折顔を合わせています。
うっすら50代仲間、
そう言えば、タマミさんも来年は・・・
いや、やめておきましょう (笑)

ありがたいことに、

yuru01.jpg

30名超え〜 !!
合計31名は嬉しい悲鳴、
土曜日に続いて汗かく羽目になりました。
昼間のライブにもかかわらず、
沢山のドリンクおかわりに頬が緩みます。

内容は、昭和歌謡をベースに、
サックスが活きるナンバーをしっとりと、
時折シャウトするタマミも健在、
10℃と満たない外の寒さに反して、店内は熱気ムンムンでした。
中西保志さんの「最後の雨」、葛城ユキさんの「ボヘミアン」は、
河野さんか゛実際本人達と演奏している楽曲で、
ふと横をみたら、
タマミ、気持ちよく歌ってた〜 (笑)

いい年の瀬になりました。
2014年に弾みがつくかな ?
おっと、
弾むより弾く (笑)
ピアノ、まだまだです。
毎回ライブ後は反省なのです。
posted by セキシュウ at 21:31| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

催眠術

昨夜はブログを早めに更新して正解、
2組5名で静かめに営業していたところに、
「すいません・・・」
「10名くらいになるんですけど」
たまに来る常連さんが、
会社関係の方を引き連れていらしたのです。
そこからは、いつも通りの「汗かき営業」
作る、出す、弾く、洗う (笑)
あっという間に閉店時間の12時になりました。

団体さんがいらっしゃると、
今迄いらしたお客様はどうなるのか、
気になるところでしょうが、
大抵の方は、其の雰囲気に溶け込んで、
喧噪をしばらく楽しんだのち、
チェックなさいます。

ノリの良い団体さんだと、
先にいらしたお客様の歌にヤンヤヤンヤと声援、
大きな拍手で盛り上げるのは、お気遣いでもあり、お調子ものでもあり (笑)
いずれにしても悪い気はしませんね。
気分良くなって、
団体さんと一緒に飲んだりすることもあります。

ただ、あまり親しくしてしまうのも考えもので、
そこはある程度距離を置き、
切りの良いところで引き上げていくのが遊び上手というものでしょう。
最終的には団体さんだけになり、
身内だけで盛り上がれれば最高なのです。
昨夜はそんな展開でした。

明けて今日は全休です。
この日を逃したらいつ行くとばかり、
午後から美容室に行ってきました。
さすが年末の連休、混んでましたよ !
広瀬氏も汗かいてた (笑)

相変わらずの鏡を使ってのスマホ片手シャッター押し、

biyou.jpg

おお !
なかなかではないですか (笑)
この写真、FBにもアップしたのですが、
或る方が、
「怪しい雰囲気」とコメント、
たしかに、
広瀬氏の手にハサミとクシがなければ・・・
催眠術をかけているかのよう ??
おもしろいです。
posted by セキシュウ at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

カエル

年末になり、
夜のAMANEは普段と違うお客様の出入りです。
遅い時間に大人数でいらしたり、
早い時間から久しぶりにいらしたり、
どんな展開になるのか、さっぱり読めません。
何年ぶりかに十条に来て、
「そう言えば」
「あのピアノの店、まだやってるかな ?」
そんなお客様が多いのが年末年始、
記憶力の低下が嘆かわしい昨今 (笑)
苦労しながら前回の来店を思い出すこと再々です。
来年で11年という月日は、
短いようで長い・・・

昨日の記事で落ち葉のことを書きましたが、
先日、通りを自転車で走っていたら、

ha01.jpg

「おやっ」
「カエル ?」

ha02.jpg

「違った !」

普段から、
動くものばかり探しているものだから・・・
カエルに見えた〜 (笑)
変な癖がついてしまいました。
posted by セキシュウ at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

存在と突風

今日は全国的に荒れ模様でした。
都内は時折激しい風が吹き、気温も低い、
テレビで言ってた「冬将軍」とはこのことでしょうか。

相変わらず朝から室内の僕は、
その様子をお客様から聞き伝え、
「風がすごかったわよ」
「寒いわねぇ」

どれどれと夕方、
ふりうたを終えて外に出たら、
たしかにその形跡、
黄色が激しく散乱していました。
イチョウの葉です。
「これで」
「もうおしまいかな ?」
冬将軍が街並みを冬景色にするのでしょうね。

ところで、
昨日は新宿の制作屋さんのところへ。
甲州街道沿いを歩いていたら、
目に飛び込んできたのは、

イチョウ新.jpg

なんて存在感のあるイチョウだこと !
ツリーも顔負け (笑)
けれど、
それも今日の突風で、
丸裸にされたかも知れません。
posted by セキシュウ at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

雄勝町

関東平野部でも雪との昨夜の予報に、
「今朝のさわうたは少人数」と覚悟、
しかし結局雪は降らずに冷たい雨、
しかも来店時間の10時前後は止んでいて、
予想に反して17名と賑わいました。
「晴れていたら用事があった」という方もいらして、
普段は晴れ男ぶりを発揮しているセキシュウも、
この日ばかりは雨に感謝 (笑)

周知の通りAMANEは小さな店です。
一回で何百人と収容出来る、
或いは一日何百人と訪れる店舗ではないのですから、
一人二人の違いでも大きいのです。
シビアな話ですけれど (笑)

もちろんこのAMANE名物「さわうた」は、
営業として火・水・木の朝10時から12時までやっているのですが、
この存在意義を大きく買っているのが、
最近ブログによく出てくる HIDEKI 君で、
公衆衛生学の専門家である彼は、
健康福祉問題に少なからず関係する高齢者への地域力、
平たく言えば、
高齢者がいかに元気に楽しく暮らせる「まちづくり」が出来るか、
その一つの例として、AMANEを評価してくれているのです。
民間のAMANEを、です (笑)

HIDEKI君、先日、こんなお土産を・・・

konbu.jpg

東日本大震災の被災地に足を運ぶことが多い彼が、
石巻市雄勝町名産の「とろろ昆布」を持ってきてくれました。
「美味しそう !」

早速、雄勝とはどんなところか検索してみる・・・
こういうことで、
今まで縁の無かったところを知るようになるんですね。
そして、HIDEKI君がそこで何をやろうとしているのか、
こんな僕でも役に立てることがあるのか、
思いを巡らせてみる・・・

2014年はもうすぐです。
どんな年にするのか、
そろそろ決め時です。
posted by セキシュウ at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

ボランティアとネコ

僕がボランティアを始めたきっかけは、
会社経営時代に、仲の良かった先輩で、
カラオケBOXの店長をお願いしていた「アベさん」が、
心臓病を患い障がい者になったことでした。
(詳しくは過去の記事「30からのこと」(1)〜(6)に書いてあります)
30からのこと

そのアベさんが亡くなって、
しばらくして現れたのが友、
彼の存在がまた、僕のボランティアを続ける力にもなっていました。

そして今日も・・・

kitakenkou01.jpg

午後から北区健康増進センターへ。
体操の後の「歌のコーナー」でキーボード伴奏をするのです。
今日は、来年2月のステージ発表に向けて、
プログラムに沿いながら歌ってみました。
担当職員の巧みな演出にみなさん笑顔、
「これは面白い !」
ナイスアイディアに拍手です。
本番当日が楽しみ !!

終わったのが夕方4時過ぎ、
あたりは暗くなりかけて、
雨もシトシトと降ってきた、
と・・・

danchi01.jpg

いた !
団地のネコ (笑)

danchi02.jpg

ふくよかなのは、
きっと、かわいがられているからでしょうね。
posted by セキシュウ at 21:41| Comment(0) | 出張演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

忘れないで

AMANEの朝の名物さわうたも、
今年は、いよいよあと2週間となりました。
今週・来週で終了、
29日からの週を丸々1週間お休みして、
年始は7日(火)スタートになります。

火・水・木の各曜日でお客様は異なり、
それぞれ雰囲気も選曲もおしゃべりも違う、
カラーを変えて楽しんでいただいています。
唯一同じなのは、
課題曲とラストの草原、
今月の課題曲は、
「忘れないで」という若手女性歌手の新曲、
思い切った選曲をしたでしょ ? (笑)
素直で良い歌です。



実は僕には、
このタイトルに重きがありました。
「忘れないで・・・」

昨日からクリスマスツリーを飾っています。
その場所、
去年まではピアノの奥の方でしたが、
今年は、

2013ツリー.jpg

ずばり真ん中にしました。
だって・・・
教会があるんだもの。
そして教会を見てハッと思う、
「忘れないで」
友のこと・・・

毎日見ているのに、時々忘れていました。
ごめんなさい。
しばらくは毎日思い出すから。
この教会がここに来たのは、
彼がいたからだよね。
posted by セキシュウ at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

隣同士

寒い寒い、やっぱり冬です。
今日初めて、店の暖房を入れました。
営業中じゃ無くて、夕方・・・
圭未とのリハの時です。
入れた途端、ブワーッと、
「おっ よく効く !」
数分後スイッチオフ、
「乾燥しちゃって」と圭未さん、
たしかに、湿度は30%・・・
お肌にも喉にも、よくないですよね (笑)

風も強い一日でした。
落ち葉が吹きだまりでくるくる舞って、
美しくも儚いラストダンス、
今年の終わりを告げています。

店の前のイチョウは・・・

イチョウ.jpg

おや ?
隣同士なのにどうして ??
不思議ですね。
同じような環境で育っても、
それぞれに個性がある・・・
な〜んて (笑)
ついつい思ったりしたのでした。
posted by セキシュウ at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

尖った

12月も残り半分です。
年の瀬やクリスマスムードを味わう間もなく、
ただ一日一日を消化する、
無事終えることに精を出す、
それが僕の年末の過ごし方です。

忙しさのあまり、大きなミスやトラブルを起こさないように、
以前は大して気にならなかったことも、
年齢と共に気になるようになってきて、
しかしそれは神経質になったと言うより、
逆に丸くなって、細やかに応対できるようになった、
少し懐が深くなった・・・

開店当時からのよき応援者、でんでんの豊原さんのご主人が、
先日ちょっとした会話の中で、
「アマネが」
「丸くなった !」
と大受けしていました。

夜の営業でいろいろなシーンに出くわしている豊原さん、
僕の尖った営業スタイルを散々目にしています。
泥酔客に対してだったり、
品のないお客に対してだったり、
彼らへの扱い方は「えっ」「そんなのでいいの ?」と内心ヒヤヒヤだったと思います。
それが最近では、
そういうお客様が減ったせいもありますが、
尖ったスタイルを出さなくなった、
牙を剥かなくなった (笑)

「それも淋しいのかな ?」
ふと思います。
「昔の鋭さを知っている人は・・・」
「今の僕をどう思うかな ?」

こんなこと考えてもしょうがないですね。
それより12月後半、
全力で行きましょう !
posted by セキシュウ at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

久しぶりと急遽

今日は太陽が燦々としてはいるものの、寒い一日です。
GO本さんのコメント通り、
あくせくと一人何役もこなしながら、
しかもご丁寧にブログまで書く、
「やめときゃいいのに」と思うも、
これがリズムですから、そういうわけにもいきません。
忙しいときは、どこかの合間で・・・
今日もふりうたのお客様が都合で早めに切り上げたところで、
パソコンに向かいました。
夜は予約が入っているのです。

でもこの忙しさも今日まで。
明日は久しぶりに全休、
そして明後日は、
これまた「久しぶりぶりぶり」(笑)
「ぶり」を何度もつけたくなる、圭未とのリハ、
呼吸は合うかな〜 ?
ま、大丈夫でしょう。

そうそう、
その本番、23日のライブですが、
出演者に変更がありました。
トロンボーンの泉ナリヲさんが都合によりNG、
急遽サックスの河野利昭さんにお願いすることになりました。
河野さんは三度目の登場、
力強い助っ人です。

kono.jpg
posted by セキシュウ at 16:42| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

落葉

ついこの前、
店の前の街路樹が綺麗に黄色に染まったと思ったら、
あっという間に散り始め、
もう残り僅か、淋しい状態になりました。
けれど、歩道は大変、
足の踏み場も無い・・・
でも踏んじゃうけど (笑)

で、
こんな方も店の前を通ったりして・・・

pome.jpg

「なんだ〜」
「この落ち葉は〜」
なんて言ってないけど (笑)

サンタの衣装、かわいいです !
posted by セキシュウ at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

公演情報

12月前半の山場が終わりました。
今朝のさわうたで、1曲目、2曲目と弾き始めたら、
指がうまく動かない、
特に2曲目の365歩のマーチは、あの耳馴染みのイントロで、
不甲斐なくも指が転んでミスタッチ、
こんなことは滅多に無いことです。
「あれ〜」
「何でかなぁ ?」
考えているうちに、腕全体が重いのに気が付いた、
「あっ」
「もしかして ?」
軽い筋肉痛・・・
「これって」
「洗い物のし過ぎだ〜 !」

ドリンクサービスやフード提供には、
自動的に洗い物作業がついてきます。
オーダーが出れば出るだけ、その数は増える、
しかも洗った後に、専用クロスで拭いて、
定位置に片付けていくのです。
この拭き方も、
グラスならば、中、縁、外回りと丁寧に全て手作業、
ここ数日のあまりの多さに、
慣れているはずの僕の手首も、さすがに悲鳴を上げたのでしょう。

早速伴奏した後お客様に話したら、
「忙しくて」
「結構なことじゃない」
はい。
左様です。
ありがとうございます (笑)

慌ただしかった日々の営業が落ち着いたところで、
制作屋さんに頼んで、
店のサイトの更新をしてもらいました。
メインは「さわ通77号」
記事の半分は、
来年1月26日(日)の江崎浩司さんのライブ案内です。

10月のまちかどコンサートで聴いた、
あの素敵な笛が、AMANE店内でどのように響くのか、
今がら楽しみなところですが、
彼のサイトの公演情報を見ていたら、
(1/26も載っています)
出演者に知っている方の名前がありましたよ !
江崎浩司 公演情報
ヒント・・・
3月・・・
がんばってますね !!
posted by セキシュウ at 20:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

伝票

このところすっかりウェイターで汗しています。
始まりは、大分からのお客様があった日の夜から、
21名の大噴火 (笑) のあとは、
ドリームVさんの貸切、米田まりさんライブ、
さらに昨日今日と忘年会貸切、大口のパーティーです。
大口 = 一人あたりの予算が高い = 料理飲食が多い = 汗する
おわかりですよね (笑)

貸切パーティーは忙しいのですが、
基本的には飲み放題&食べ放題、
伝票のチェックがないのは楽、
会計の心配もありません。

伝票と言えば、
スナックなど飲食店に行くと、
会計時に、伝票の下を切って金額だけ示されることがありますね。
うちの店ではそれはなし、
すべての品目数量を書いたのを出して、
お客様にお支払い頂きます。

切れ端スタイルを否定するわけではありませんが、
「なぜ全部が見せられないのか」と疑ってしまう方がいる、
「あそこの店の金額は怪しい」と思う可能性がある、
たとえ正規の金額を請求していても、です。
であれば、
きちんと見せた方が良いと僕は考えています。

酔客だから平気、どうせわかりゃしない、
そう思うのは危険、
酔っているからこそ敏感、ということもあるし、
もっと言うなら「酔ったふりしている」こともある、
これは水商売30年の経験から・・・、
もう、そんなになりました (笑)
posted by セキシュウ at 21:58| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

米田まりの世界3

ニモのパパからブログのお褒めを与りました。
たしかに、今まで日々更新し続けてきた、
その手際よさはあるのかも知れません。
頭の中でゴチャゴチャ考えず素直にパソコンに向かう、
白い空白を眺めながら文章を打っていく、
それだけでいい、
そのときの状態がそのまま記事として残る、
自分なりの型が出来たのだと思います。
でも、読んでいる方にとっては、
「あら」
「また同じ展開 !」
たしかに。
ごめんなさい (笑)

ニモのババのコメントに、「人生いろいろを感じた」とありましたが、
人生を感じながら楽しめるのが歌の世界、
特にシャンソンはそうだと言われます。
米田まりさんの教室が人気なのもその現れでしょう。

そのまりさんが、
ライブ終了後関係者で軽く打ち上げをしている時に、
気分が良かったのか、
自分の話を随分なさいました。
プライベートのことなので、ここに書くことは出来ませんが、
周りの方曰く、
「やっぱり芸術家よね」
日々の過ごし方、人との接し方、考え方、
どれをとっても何かが違う、
誰も持ってない、真似することの出来ない何かを持っているんです。
それがある時、
底知れぬ力となり、作品になっていく、
演者として豹変する・・・
ま、当の本人は、
そんなことは全く意識してないでしょうけれど (笑)

今回のまりさんのライブで少し音楽的な話をすると、
それぞれの曲に小さな工夫がなされていました。
ムスタキの「私の孤独」では最後に転調、
「ベサメムーチョ」は淡谷のり子さんが唄われた歌詞、
しかしそのアレンジは、なんとも独特なコード進行、
「枯葉によせて」の前に「枯葉」のイントロを原語で短く唄う・・・
どれも参考になります。
その小さな工夫の連続が、
知らず知らずの間にお客様を米田まりの世界に引き込んでいく、
そして今回出した「少女」「悪女」などの、
「引き出しの多さ」でお客様をつなげていく・・・

ただ普通にやっているのではないというのを強く感じた今回のライブでした。
甘い世界ではないんです。
おっと、
「音楽で食べるには」・・・ですよ。
趣味で楽しむならどんどんです。
そうしないと、僕が食べられなくなってしまう (笑)
posted by セキシュウ at 22:20| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

米田まりの世界2

こちらが女子率100%の昼の部です。

01mari.JPG

25名のお客様全員女性、もちろんまりさんも女性 (笑)
しかしAMANEではあまり珍しいことではありません。
さわうた関係の方が大勢いらっしゃれば、
必然的にこうなります。
殆どの方がリピーターというのも嬉しいですね。

02mari.JPG

まりさん、この日はやけに可愛いドレス、
後ろのポール・マッカートニーもうれしそう (笑)

03mari.JPG

可愛い衣装の謎が解けたのは、
まりさんがオリジナル曲を歌ったときでした。
いつもなら、「男に間違われる声」とご自身も納得の、
中低音を効かせての歌唱、
それが、「可愛い声でも歌えるのよ」との前振りから、
アニメ声とまではいかなくても、
少女のような声でオリジナル「雪積もる道」を歌ったときは、
思わず「かわいい〜」と叫んだ・・・
多少はサービスだけど (笑)

夜の部は、

04mari.JPG

若干少なめですが、それでも19名、
男性がいらしてホッとしたり、
顔なじみのまりさんの教室の生徒さんたちが見えてアットホームだったり、
そして・・・
カウンターの上里知巳さんが、

05mari.JPG

期待通り弾いてくれました !

この時期当然の如く忙しい上里さん、
新橋第一ホテルのランチコンサートでの演奏を終え、
その足で駆けつけてくださったとは、
しかもお客様でとは、感謝感謝なのです。

さらに、
アンコールでは、こんな演出まで・・・

06mari.JPG

おや、こりゃまた珍しい〜
まりさんがピアノに肘をついて寄っかかって〜 !

オリジナル曲「BLACK CATS」で、
まりさんが黒猫に扮し、
ミャアミャア迫るという過激 ? (笑) なもの、

07mari.JPG

一方、真剣に弾く上里さん、
がしかし・・・

08mari.JPG

近寄って、
「あんたも鳴いてごらんなさい !」
しぶしぶ上里さん・・・

09mari.JPG

みゃぁぁ (笑)

10mari.JPG

してやったり !
ご満悦のまりさん、
「やっと鳴いてくれたわっ」
今まで何度か迫っていたけど、やってくれなかったそうですよ。
AMANEで解禁 !!
それだけ上里さんもリラックスしてたということでしょうか。

11mari.JPG

廊下からガラス越しに見るのも素敵ですね。

12mari.JPG

たくさんのご来店ありがとうございました。
来年またお呼びしたいと思います。
posted by セキシュウ at 21:11| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

米田まりの世界1

穏やかな日曜日、
ゆっくり散歩でもしたい気分ですが、
そうもいかない、
今日は米田まりさんの今年三度目のライブ、
おかげさまで今回も昼・夜2回の開催となりました。

12時過ぎに自宅を出たら・・・
近所のヤツに、

mari01.jpg

「なんだ」
「今日も仕事かよ」って言われた (笑)
よく見ています。

前回からマイクを有線にし、
より良い状態でまりさんの魅力を楽しんで頂いています。

mari02.jpg

ライブ前の軽い音出しで、
「音響いいですね」と褒められました。
よかったよかった (笑)
会場によっては、残念なところもありますよね。

このブログは、昼の部を終わったところで書いていますが、
まりさんの曲線が延々と続くような独特な歌い方、
時に激しく時に切なく、
満席とは思えないくらいシーンとした店内に、
息づかいまでもが胸に響き、
良い音響は良い楽器 (声も含め) あってこそと思ったのでした。

内容については、明日にでも夜の部含めて書きますね。
相変わらず女子率の高いライブ、
昼の部は全員女性でしたが、
夜は少々男性が・・・(笑)
同郷のピアニスト、上里さんもいらっしゃるとのことで、
とても楽しみです !
posted by セキシュウ at 18:13| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

大分からと…

昨夜はサプライズなお客様がいらっしゃいました。
大分から・・・
と言うと思い出すのは、チョーヤさん、同級生ですが、
残念ながら彼女ではなく (笑)
彼女が指導している「からたち合唱団」の団員の方が見えたのです。
その方は、もともとご出身が東京、こちらの方で、
結婚を境に大分に行かれたとのこと、
年2回くらいは実家のある西尾久に遊びに来るとのことです。
そこにはお姉さんや妹さんがお住まいで、
昨夜は妹さんが車で店まで送ってきました。
十条から西尾久までは、車で15分くらい、
わりと近所だったということも、店に立ち寄りやすい条件ですね。

しばらくその方と二人きりで合唱のことなど話していた所に、
続きまして〜 広島から・・・ 
は、正真正銘同級生 (笑) ニモのパパの登場です。
東京出張の時は可能な限り立ち寄ってくれます。
3人で談話、そしてカラオケやピアノで歌っていたら、
女性の常連さんが二人いらっしゃり、
順番に歌う、
9時過ぎて「そろそろ帰ります」と大分の方、
「じゃ、最後は草原を」とピアノ伴奏、
アルトでしっかりハモってくださいました。

その後は12月の金曜日へ突入です。
ニモのババがいるならと、歌う気マンマンで来た美声の友人も、
かわいそうに出番なし (笑)
極め付けは、夜10時を過ぎて、どか〜んと団体さん、
数えてみたら21名・・・
カラオケBOX時代からの常連の技師さんたちで、

gishi.jpg

12時を回っても盛り上がっている、
久しぶりに延長営業をすることになりました。
その決め手は、
「こんなに技師のみんなが集まるのは珍しいんですよ」の一言、
そろそろ20年になる常連の方からそう聞いたら、
「じゃ、つきあいましょう !」と快諾するのは当然ですよね。
しかしカッコつけたおかげで (笑)
全部片付け終わったのは2時過ぎ・・・
朝10時から、夜中2時まで。
我ながら、よく働いた一日でした。
posted by セキシュウ at 19:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

寒暖

今日の都内もポカポカ陽気です。
秋に逆戻り ?

そんな話題が今回の4コマ漫画、
どうぞ〜

さわごえ君第38話ブログ用.jpg

posted by セキシュウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

干支の置物

今日もバタバタしています。
朝のさわうたは久しぶりに大台超えの21名、
この人数はソファーに座ってギリギリの人数で、
それ以上になると、
手前の回転する椅子を使うことになります。

21名入るとさすがに暑く、一瞬「冷房を入れようかな」と思う、
けれど「休み時間にドアを開けて空気を入れ替えればいいや」と考え直すも、
その休み時間になると、見事そのことを忘れてしまいました。
う〜ん・・・
最近忘れっぽくなった (笑)

ピアノを弾くのに慣れたせいもあります。
いろいろなことを考えながら弾く、
次の曲は何にしようか、
次に何を話そうか、
それだけならまだしも、
午後の予定のことや店の仕込みのことなど、
目の前の業務と関係ないことを考えたりするものだから、
ついつい、やらなければいけないことを忘れたりするのです。
集中力不足 ?
ちょっと欲張りすぎ ?

昨日も今日も午後からはふりうたの特別枠です。
こちらも有り難いことに、
通常の金・土ではフォローしきれない週も出てきて、
さわうた後や、午後の時間帯でレッスン・ピアノ伴奏するようにしています。
いろいろな目的で来てくださる方が増えてきました。
手軽に生演奏を楽しめる、
新しい曲を覚えられる、
しかも2千円で・・・
リーズナブルですよね〜 (笑)
そして夜は夜で、
今夜もカラオケとおしゃべりでリーズナブルに楽しんで頂いたのでした。

話は変わりますが、
昨日のさわうたで、
お客様がこんなものを見せてくださいました。

2014干支.jpg

ヤクルトの空き容器に、縮緬で仕立てた置物です。
「えっ」
「馬 ?」
よく聞いたら、来年の干支だそうで・・・
そうでしたね (笑)
午年。
もうすぐそこまで来ています。
posted by セキシュウ at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

そろそろ

ようやく店の前の通りの街路樹が黄色に染まりました。
ひと風吹けばハラハラと散る、
その下を若い女性たちが歩いているのは、
近くの大学生でしょう、笑顔に年の瀬を感じます。
「クリスマスがやってくる・・・」
彼氏との素敵な時間を計画、
それとも意中の人に告白 ?
若いっていいな〜
ってオヤジしてる (苦笑)

忙しなくしているくせに、むずむずとしているのは創作意欲で、
毎日何十曲と人様の曲を弾きながら、
「そろそろ何か作りたい」
そう漠然と思いながらテーマを探していたのですが、
なんとなく固まりつつあります。
無期限ですから、いつ作り始めるかはわかりません。
そのときが来たら・・・
一気に作ってしまおう、
別にどうこうするつもりはない、
けれど作っておきたい、
今の自分の思いを遺しておきたい、
そんな気になっているのです。

今週日曜日にライブをする米田まりさんが、
あるプログラムにこんな言葉を寄せていました。
「生き様を歌に織り込む」
指導している生徒さんたちへのアドバイスです。
この一文をみて、胸が高鳴りました。
「僕もそろそろ・・・」
「生き様を・・・」

友を励まそうと「小高い丘」を作ったものの、
半年も経たずに彼を失い、
深い悲しみと役立たずの自分を嘆きながらも、
なんとか作り上げた「いつの日か」、
それが今年の1月ですから、
そろそろ、ですね。
posted by セキシュウ at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

10年でも

さすがに師走と言うだけあり、バタバタと忙しなくしています。
あれこれと仕掛かり中で、一つのことに集中できない感じ、
そのせいかつまらないミスを犯したりして、反省中です。
昨夜も、一度店を開け、
「しまった」
「コピーを忘れた」
翌日から配布のさわ通77号を80枚準備するのに、
コンビニでコピーしてから入店しようと思っていたのです。
「いいや」
「これから行っちゃえ !」
閉店後でも良かったのですが、
経費節減、A3でコピーして半分にカットする手間があるので、
営業中の空いた時間にやれば、時間を有効に使えると考えてしまった、
その姑息な考えが間違いの元 (笑)
戻ってきたら、お客様が2名、店の前で立っていたのです。
「あっ」
「すみませ〜ん」
お一人が顔なじみの方だったので、
お待ちになって、笑ってすませてくださいましたが、
もし新規の方だったら、帰ってしまったかも知れません。

お連れの方は、
その方からピアノで歌えるときいていらっしゃいました。
「なに」
「マスターはやっぱり音大か何か出てるの ?」
よく尋ねられることです。
「いえいえ」
「見よう見まねで」
これがいつもの用意された答え (笑)

先日は新規の男性からこんな質問もされましたよ。
「これが本業ですか ?」
「ほかに何かやってらっしゃるんでしょ ?」
そのときお客様がその方含め2名だけ、
暇だからそんな質問が出たのか、
それとも、
ピアノが弾けるということで、
音楽関係で別の仕事をしているとでも思われたのか、
いずれにしても、
「いえいえ」
「この店だけです」

飲食店、しかも音楽を売りにしている店舗の経営は、
かなり厳しいのが現状でしょう。
大手資本が入っている店や、
ビルオーナーが趣味でやっている店、
それ以外の小型店、個人経営の店は苦戦しているように思います。
カラオケBOXもかつての勢いはない、
チェーン店であっても、必死に競争に耐えているはず、
それは繁華街に行けばすぐわかります。
「お客さん、これからカラオケいかがですか ?」
しつこく勧誘してきますよ。

開けていれば来る時代はとっくに終わりました。
のんびり構えていたら、間違いなく潰れてしまう、
10年やってきたからもう安心なんて、これっぽっちもありません。
まして、10年やったから充分稼いだというわけでもない、
維持が精一杯、
やめて残るのは「店を○●年やった」という事実だけ・・・
これは僕に限らずのことでしょう。
ではなぜ店をやるのか ?

まぁ、簡単に言えば、「魅力がある」からでしょうね。
自分で作る空間に人が集まってくる、
お客様と楽しさを共有することが出来る、
好きな音楽に好きな料理、お酒、装飾品・・・
一度はやってみたいと思いませんか ?
えっ、思わない ?
それは僕の苦労を見ているからでしょう (笑)
たしかに最初は楽しいけれど、後は大変です。
posted by セキシュウ at 21:24| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

夜中のイルミ

昨夜自宅でブログをアップした後、
店に所用で出かけました。
時間は夜10時半を回ったところ、

「そうだ」
「駅に行ってみよう」

物好きです。
イルミネーションをゆっくり見てみたかった (笑)

ekiirumi.jpg

駅に向かって見た様子、
日曜日の夜ですから、人も車もまばらでした。
そこに煌々と・・・

「うん」
「ちょっと派手だけど」
「いいよね、クリスマスだし」

そう言えば、そうでしたね (笑)
12月です。
posted by セキシュウ at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする