2014年01月31日

路地の先

1月の終わりも、朝からピアノに向かっています。
変わり映えしない日々もまた仕合わせなこと、
ピアノで歌うニーズがなくなったら、
この生活を失うわけですから、弾けるだけ感謝なのです。

で、相変わらずの骨休めは短い昼休み、
天気が良ければいるだろうと、
ささっと向かいの路地へ・・・

見いつけた ! (笑)

hiru001.jpg

例のチビ達の一匹、
いいところにいましたよ。

hiru002.jpg

ね !
先に見えるのがAMANEです。

「一緒に行くかい ?」

hiru003.jpg

おっ ?
その気になった ?

いえいえ。
表通りは車が多くて危険です。
渡っちゃダメ !
おっと・・・
人間しかりですよ〜 (笑)
posted by セキシュウ at 17:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

朝と夕

僕の朝はそんなに早くはありませんが、
飲食業、それも酒場を営む者としては、
比較的早いほうだと思います。
9時過ぎには店に入って準備、
9時半には表に看板を出します。

今朝、1台の車が店の前へ、
「おはようございます」と声をかけられました。
リフトを使っての送迎は、
デイホームか病院か、
ボディーを見たら、
『滝野川病院』
「あらっ」
「おはようございます (笑)」
月曜日に行ったばかり、
スタッフも顔なじみの方でした。
仕事とはいえ、がんばってます。

01takino.jpg

「さっ」
「僕もがんばって弾こう !」
相変わらずの休みなしが続きますが、
自然に力が入りました。
人ががんばっている姿ほど、
自分を励ましてくれるものはありません。

そして夕方、
所用で店に入る前、
駅に立ち寄ったら、

02takino.jpg

4時過ぎにもかかわらず、
ロータリーのイルミが点灯していました。
「たしか、日没からだったはずなのに」
「そう言えば・・・」
「今月いっぱいだったかな、このイルミ ?」

もしかしたら、
そろそろ終わりだからと早く点けた・・・
フィナーレ ?

明日はどうでしょうね。
やや気になりますが、
その時間はふりうたで伴奏中、
残念ながら確認できません (笑)
posted by セキシュウ at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

小さな窓

暖かい日が続いています。

昨日深夜、店を終えて外に出たら、
いつもは冷たい空気が一日の終わりを告げるのに、
生暖かい、
なんだか肩透かしを食らった感じでした。

その雰囲気をそのままに、
今朝のさわうたは暖かいから来るだろうと期待も、
11名と少人数はまたも肩透かし (笑)
水商売とはこういうものです。

寒暖の差で体調を崩された方もいらっしゃるようです。
しっかり栄養を摂って、たっぷり睡眠・・・

と、
栄養で思い出しましたが、
昨夜、宅急便が届きました。
ご依頼主には女性の名前、
「んっ ?」
「知らないなぁ、誰 ?」
品名はクッキーです。

「もしかして」
「かくれファン ?」

「それとも」
「恨みを持った・・・」
「ど、どく入りとか〜」
な、なんで〜〜(汗)

おそるおそる開けてみた !

yuko01.jpg

小分けになった、かわいらしいクッキー、
「あれ ?」
「これ見たことあるぞ !」

添えられた手紙で思い出しました。
昨年12月のゆるゆるサロンライヴにいらしたお客様で、
タマミの友達の、あいざとゆうこさん、
彼女からで、
クッキーは自身のお菓子工房「小さな窓」で作られたものでした。

「ああ」
「何でもなくて、良かった〜(笑)」

お菓子工房のことは、タマミがしっかりリポートしてましたよ。
松本圭未ブログ
お菓子屋さんになるって、
今でも小さな女の子たちの夢なんでしょうね。
posted by セキシュウ at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

ちゅんちゅん

わざと意識しないようにしていますが、
やっぱり気になる、
「今日で何日目 ?」

カレンダーを確認、
連休明けからの休みなしの長期勤務は、今日で15日目です。
2月9日の全休まで、
今日を含めてあと12日・・・
が、がんばろう (汗)

カラオケBOXと言えば年中無休、
昼オープンの翌朝5時まで、
30で始めた時は、
ほとんど寝ない生活も全く平気でしたし、
40でAMANEを開店しても、
3年間は年中無休、
それでも体力を持て余して、昼間バスケをしていたのです。

ところが、いつの頃からか・・・
そう、あの「ぐらぐら」、
50になる手前、
徹夜続きで良性発作性頭位めまいになってから、
無理がきかない身体になってしまいました。
ときどき運動不足を嘆きますが、
「一体いつ運動するの ?」
「それより、温泉でも入ってゆっくりした〜い !」
って、
今月の頭に帰省したとき、
プラザホテル寿のお風呂でゆっくりしたんだけど〜 (笑)
遙か昔のことのようです。

今日の夕方、
斎藤敦子講師のプチ・ボイトレを終え、
ふらふらと帰宅中、
頭上から聞こえるは、
ちゅんちゅん、

densen01.jpg

「あっ またスズメどもが !」
集まって鳴いている、

densen02.jpg

「あったかい、あったかい」と言っているのかい ?

しかし、こんな陽気に、
空を見上げてスマホ構えている男は・・・
かなり変ですね (笑)
それでも、
彼らたちの姿になぜかホッとしたのでした。
posted by セキシュウ at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

折り紙

江崎さんを紹介してくれた、ちょーやさんからコメントが入りました。
ちょーやさんて聞くと、何となく梅酒っぽいかも知れませんが (笑)
そんなイメージではありません。
とても素敵な方 (笑)
いえ、決してチョーヤが悪いイメージとは言ってませんよ (汗)
と、
ふざけてないで・・・

ちょーやさんは中学高校の同級生ですが、
実のところ学生当時は大した接点もありませんでした。
それが、友を励ます「小高い丘」を作ってから、
今の僕の姿を知り、
僕のように「少し外れた道」から音楽に取り組む人間を、
正統に進んできた彼女が興味を持ってくれたのです。
そして、去年の2月、AMANEに初登場 !
その後、からたち合唱団で「草原」を披露してくれたり、
江崎さんをつなげてくれたりと、
本当にありがたい限りなのです。
もし、彼女が AMANEの存在を気にしていなかったら、
江崎さんのあの瞬間芸「剣の小舞」は一生拝めなかった (笑)

それもこれも、
音楽の力をひたすら信じて活動してきたことが財産になっています。
今日は久しぶりに、

taki01.jpg

滝野川病院へ。
2階の通所リハビリ施設は、
かれこれ6年、
おなじみの入り口に、

taki02.jpg

今日は可愛い折り紙がついている〜 !
で、

taki03.jpg

ぜんぜん可愛くない僕は、
「少し遠くから撮ってね !」
「こんなに小さくていいんですかぁ」とスタッフ、
いいんですよ、おっさんは (笑)

機材は、

taki04.jpg

店と同様の歌詞を用意、
ただしパソコン、プロジェクター、スクリーンは施設側に用意してもらいます。
キーボードは持参、
こちらは、
今日は都合で行けなかったテンテルさんが手配してくださいました。
ありがとうございます !
おかげさまで1時間たっぷり歌うことが出来ました。
男性が多かったせいか、
「憧れのハワイ航路」や、
「有楽町で逢いましょう」あたりが盛り上がりましたよ。

帰り際、スタッフから小さな袋を頂きました。
「少しですが、よければどうぞ」
戻って開けてみたら、
クッキーにお饅頭、
それに、

taki05.jpg

折り紙・・・
これはもしや (笑)
蝶タイがオシャレです。

なるほど、折り紙もリハビリになるんですね。
勉強になります。
posted by セキシュウ at 20:39| Comment(0) | 出張演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

江崎浩司の空飛ぶ笛

今日は楽しみにしていた江崎浩司さんのライブ、
AMANE初登場でした。
待ってました〜

eza01.jpg

バロックオーボエから厳かに始まり、
ソプラノからパスリコーダーまで、
出るわ出るわ (笑)
プログラムも、G.F.ヘンデル、A.マルチェッロ、J.S.バッハ、A.ヴィヴァルディ
W.A.モーツァルト、L.V.ベートーヴェン、H.マンシーニ・・・
耳馴染みの曲で盛り上げてくれます。

eza02.jpg

江崎さん、このブログでは2度目の登場ですね。
今日は、ピアノの伊藤一人さんとのコンビでした。

入りは本番2時間前、
リハを入念に40分、
伊藤さんは本来チェンバロで、
いずれそれも聴いてみたいと思いながら、
息の合った二人のリハをカウンターの中で一人贅沢に聴いていたのです。

eza03.jpg

笛をマイクに持ち替えてのおしゃべりも絶妙、
と、
あれっ ?
奥にはお客様で見た顔が ! (笑)
そう、ピアニストの斎藤敦子さんが・・・

eza04.jpg

なんと持ち出したはマイリコーダー !
そして、

eza05.jpg

突然決まったリコーダーアンサンブル !!
実は斎藤さん、大のリコーダー好きで、
何本も所有、
今日は半ば強引に (笑) テナーを持ってきての乱入を、
紳士な江崎さんは (笑) 快く受け入れてくださいました。

二人ともさすがプロ、

eza06.jpg

リハなしで決めた〜〜 !!

さて江崎さん、
カウンターの上にずらり並んだリコーダーを、

eza07.jpg

杖のように持ったと思ったら、

eza08.jpg

サングラスをかけて、
ギャングに扮しての演奏に大爆笑 !

片手で器用に、

eza09.jpg

ヒョロヒョロと鳴らしたり、

eza10.jpg

出ました〜 !
27秒の瞬間芸は、なんと2丁使い !!
お題目もいけてる、
「剣の小舞」
小、コがついていました〜 (笑)

一週間前の花たちが咲き誇る中、

eza11.jpg

「空飛ぶ笛」はみごと空を飛んで、

eza12.jpg

お客様の笑顔が溢れました。
ありがとうございました。
またお待ちしています !
posted by セキシュウ at 22:46| Comment(1) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

こういう仲

昨夜は朝から伴奏で、
夕方一度帰って夕食、
夜は開店即お客様で、
そのまま閉店まで音楽が鳴り止まずでした。
これこそ、
朝から夜中までずっとの音楽漬け、
さすがに、終わって外の静寂が嬉しかった ! (笑)

今日も昼過ぎには出勤、
6名連続の伴奏の後、
一度帰って夕食は昨夜と同じパターン、
出直して夜の営業も一緒です。

昨日と違うのは今日の天気で、
曇天、
そしてやや暖かかった・・・
その中、昨日のヤツらがまたしても、
いた !! (笑)

この子たち、実は近い場所、
お互いが見える場所にいるんです。
その位置関係とは・・・

neco0125.jpg

こんな感じ。
で、この子たちは・・・

0necotomo.jpg

こういう仲なのでした (笑)
posted by セキシュウ at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

危険安全

週末は相変わらず室内にこもっています。
加え、ずっと休みなしの日々か続くため、
平日も用事がなければ家でゆっくりと、
そのせいで太陽に当たることが少なくなりました。

どなたがおっしゃってましたが、
「人間も」
「日光を浴びないと・・・」
「だめなのよ」

う〜ん、たしかに。
太陽が恋しい !
公園でバスケに明け暮れていた日々が懐かしい (笑)
ま、今は我慢です。

前も書きましたが、
せめてもの救いは、
行き帰りや休憩中に外の空気を吸って、
ヤツらを見ること !

と言えば〜

neco002.jpg

おおっ !
なんと !!
けれど、危険ゾーンも、

neco003.jpg

なんのその。
尻尾でしっかりバランスをとっています。

と思えば、

neco001.jpg

こちらは安全に。

いずれも出勤時、ほんのひとときですが、
大いに楽しませてくれるのです。
ありがとう (笑)
posted by セキシュウ at 20:33| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

毬藻

数えたことはありませんが、
楽譜を見ないで弾ける曲、
メロディーとコードをきちんと覚えている曲は、
今現在300曲はあると思います。

さわうたにいらっしゃるお客様は、
僕が譜面を広げるのを見ることの方が珍しい、
第2・第4週のリクエストの日でも、
20曲以上の歌唱で譜面を見るのはせいぜい2、3曲、
それもほとんどが最近の課題曲で、
古い曲は滅多に見ません。

が・・・
見てしまった !
のが・・・(笑)
毬藻の唄。
弾くことが少なく、
うろ覚えで不安だったんです。



実はこの歌、
昨日も今日も、お客様が話題にしていました。
この動画を見れば・・・
たしかに !
そのお年で・・・
すご過ぎます。
posted by セキシュウ at 22:55| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

歌との出会い

「人が出来ないこと」
そんな・・・
大それた事と思うかも知れません。

しかし、よく考えてみれば、
人間は一人一人違うのだから、
その人にしか出来ないことは必ずある、
仕事・生活・趣味・・・
たとえば家庭一つとってみても、
夫の役目、妻の役目、親の役目、子の役目、
すべて「その人」でなければ務まりません。

悲しいかな、そのことに気付いたのは、
40を過ぎてからのことで、
それまでの僕は、
ただただ力んでいた、
迷走していた、
あちこちぶつかっていた、
「違う」「違う」と「今の自分」を否定し続けていたのでした。
もっと言えば、
自己顕示欲の塊だった、
見栄っ張りの目立ちたがり屋だった、
おっと、
それは言い過ぎかな (笑)

なんとなくそうじゃないと感じてきたのには、
年齢もありますが、
歌との出会いも大きかったと思います。
日々、いろいろな歌を伴奏しながら、聴きながら、
「歌って」
「それぞれに良さがあり」
「どれ一つとして同じではないんだ」とわかった、
一つ一つの歌に、
託された思いがある、
夢、希望、叫び、嘆き、
心がある、いのちがあるんです。
その歌にしか出来ない「何か」がある、
だから人はその歌を聴いて感動するのでしょう。

振り返れば、
30代後半に音楽ボランティアを始めたことが、
大きな節目でしたね。
「あの時」
「ボランティアを始めてなければ・・・」
どうなっていたでしょう。

そして今日も午後から、
行ってきました。

01aozora.jpg

青い空に白い雲がきれいでした。
posted by セキシュウ at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

その頃の僕

2日続けて写真てんこ盛りの記事になってしまいました。
見応えはあるけれど、読み応えのない、
書く側としては、ある意味「逃げ」(笑)
忙しいときには助かります。
何もなくてネタを捻り出す方が大変、
しかし、そのときの方が頭は格段に使っている、
ずばり本音が出たりもするのです。

最近は全くご無沙汰の、
同級生のバイク男の言った台詞を思い出します
「頭を使いすぎて疲れた・・・」
そんなことがあるのかと目が点、でも彼ならばと納得、
類い希なる集中力の持ち主なのです。
ならば僕もその点では負けない・・・と思う、
いや思わない、
どっち ? (笑)

頭を使っているという意識は低いのですが、
目は使っている、
神経も使っている、
過ぎてしまって、めまいになったのは記憶に新しいところですね。

めまいと言えば、専門は美声の友人ですが、
先日「耳鳴り」のことも話していました。
悩んでいる方、とても多いようです。
いずれも、ストレスが理由でなることがあるとは知られたところ、
心の悩みが身体に表れるパターンでしょうか。

心の病気の専門は、
これまた同級生 (美声の友人やバイク男とも同じクラス)が、
地元山口を中心に活躍しています。
そして正月の同期会には、もう一人、
福岡の肢体不自由児施設で院長として働く同級生とも会い、
なんと僕の周りには、
人のためにがんばっている旧友が多いんだろうと改めて思ったのでした。
「食べるため」という言葉で片付けるにはもったいない、
彼らにしては当然と思ってやっていることでも、
途中までずっと一緒の道を来て、
外れてしまった僕にとっては「偉大なこと」です。
おっと・・・
僕が、小さい頃から彼らと同じ将来を目指していたという意味ではないですよ (笑)

そう、その頃の僕は・・・
何か人が出来ないことをしてみたい、
たぶん、そう思ってた・・・

だから、今がこうなのかも知れませんね。
posted by セキシュウ at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

Zum Siegen

昨日は、大入りライブの後片付けを急いで済ませ、
とある場所まで・・・

zum02.jpg

んっ ?
文京シビックセンター、
なんでこんな所まで ?
とにかく入っちゃえ !

zum03.jpg

えっと〜
テレビはやってないしぃ・・・
ちがうちがう (笑)

zum04.jpg

この中の「シビックホール」がお目当て、
大ホール『文京区合唱のつどい』を見に来たんです。

zum05.jpg

一般入口、するっと通り抜けて (笑)

zum06.jpg

由緒正しき柱時計さんは、午後6時きっかり・・・
狂ってない ?
こんな時間まで ??

zum07.jpg

やってるんですね。

zum000.jpg

58団体も出るんです。
文京区、おそるべし (笑)
そして僕の目的は、
50番目の文京ツム・ズィーゲン男声合唱団、
彼らこそ、僕の一つ下の後輩HIDEKI君が所属する団で、
昨年末、練習&忘年会をAMANEで開催してくれた団なのです。

ステージ下手の方の客席に、

zum08.jpg

いたいた !

zum09.jpg

ここで次の出番を待つようにしているんですね。
前のグループが終わり、
いよいよ、

zum10.jpg

ステージへ。
2年前結成された団はまだ少人数ですが、
すてきな紳士達の集まり、
指揮は音楽監督の池田さん、
これまた異色の方で、大学時代はフルート担当、
管弦楽だったのに、
ハーモニーに魅せられて合唱の世界に入ったとのことです。
ピアニストの小川先生がこれまた可愛く・・・
だからみんながんばる ?
わかる気がしますね〜 (笑)

zum11.jpg

AMANEで練習した2曲を無事演奏しました。
この人数でと不安でしたが、
それはそれなりに良さがある、
何というか・・・
そう、素朴 !!

ところで、この団の名前、
舌を噛みそうな「ツム・ズィーゲン」はドイツ語で「Zum Siegen」
勝利へ、という意味です。
第九を歌われる方ならご存じかな ?
ツム・ズィーゲンさん、
文京第九合唱団のメンバーの有志が集まって出来たそうですよ。
勝利の道を・・・
ぜひ突き進んでくださいね !

zum01.jpg

上層の丸い輪が印象的なシビックセンター、
久しぶりに来ました。
「昔は、この近くの○●▲△までしょっちゅう遊びに来たっけ ?」
ちょっとだけ懐かしくなりました。
posted by セキシュウ at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

超満員タンゴライブ

今日は午後から貸切ライブでした。
我が十条では知る人ぞ知る、タンゴ歌手の児玉康子さん、
以前もAMANEで2度ほどライブ、
前回は2010年の夏、大入り満員で写真も撮れないほどでしたが、
今回も、

tango01.jpg

立錐の余地無し (笑)
右を見ても、

tango02.jpg

左を見ても・・・

tango03.jpg

すごい。

tango05.jpg

児玉さん、人気者です !
今回は編成が豪華、

tango04.jpg

ゲストに、
前回も参加したシャンソン歌手の舟木洋子さん、

tango06.jpg

演奏は、
「池田みさ子とロス・アミーゴス」
タンゴならではの、バンドネオン、

tango07.jpg

バイオリンにピアノ、
ピアノがリーダーの池田みさ子さんです。

tango08.jpg

前半はアルゼンチンタンゴをたっぷりと、
後半はコンチネンタルタンゴにシャンソン、
みなさんで唄うコーナーもありました。

実は今回のライブをやるにあたって、
児玉さんから、悲しい話を聞かされていました。
2008年、初めてAMANEでライブをやったとき、
2008/1/13の記事
独特の雰囲気と優しいタッチで魅了させた、
ピアニストの大塚典(つかさ)先生が、一昨年お亡くなりになったのです。

今日のライブでは、
先生を偲んで・・・

tango09.jpg

写真とお花が飾られ、
お供えをして、
思い出を語るコーナーが設けられました。
池田みさ子さんはじめ、
バイオリンの瀬尾鮎子さん、バンドネオンの池田達則さんも、
先生にはずいぶんお世話になったとのことでした。
しっかりタンゴの息吹を受け継いで・・・

tango10.jpg

都内各所でライブ、CDもリリースしています。

キサスタンゴHP

Mentao HP

音楽というのは、こうして後世に伝わっていくのですね。
児玉さんや舟木さんは勿論、
演奏家のみなさんの今後を期待です。
posted by セキシュウ at 21:46| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

長期戦

今日は午後から「ふりうた」でピアニスト、
夜は貸切パーティーでウェイター、
忙しかった〜〜
まだ片付けが残っているので、
ブログは手短にします ! (笑)

実は明日も昼から貸切ライブなんです。
そして、次の日曜日・その次と、
ライブ・貸切と続き、
全休は2月9日までお預け・・・
今年初めての長期戦に突入しているのです。
体調を整えて、
がんばろう !
posted by セキシュウ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

息抜きに

金曜日はふりうた、
大抵朝10時過ぎにはピアノの椅子に座り、
歌のお稽古に来るみなさんを迎えます。
土曜日は12時半から、
両日とも、いわゆる個人レッスンで、
始めた当時は会話も伴奏も遠慮がちで、
戸惑う部分も多々あったのですが、
今はスムーズに、
時間配分も上手にこなせるようになりました。

ふりうたは、お客様主導型なので、
それぞれの目的に合ったやり方があり、
すぐに切り替えなければならない、
前回どうだったかを思い出さなくてはならない、
なかなかの重労働なのですが (笑)
なんとかかんとか切り抜けています。

店内に缶詰状態の週末、
息抜きは、
ときどき外を見ることで・・・

soto.jpg

日中の明るさが、
室内まで届くのがせめてもの救い、
たまには廊下に出て、

soto001.jpg

ガラス越しに、
バス待ちしている集団を眺めてみたり、

いなくなったのを良いことに、

soto002.jpg

悠々と歩く後ろ姿に微笑んだり (笑)

伴奏者の僕がリラックスすることで、
歌うお客様も楽しめる、
単純なことですが大切なことですね。
posted by セキシュウ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

お客様は正直

今日はきりっとした寒さにすかっとした青空、
冬の好天です。
いつものように朝からさわうた、
木曜日ともなれば、指の動きも軽やかで、
ときどき大胆な間奏にオブリガート、
お客様の戸惑いを楽しみながら伴奏しました。
締めの「草原」の間奏を変えてみたら、
見事に2番の出か悪い、
「あれっ」と思っている間に始まっていましたね (笑)
数は、同じ4小節なのですが・・・
前奏や間奏のイメージがいかに強いかわかります。

たしかに有名な曲、人気曲は、
前奏が流れただけで、
「あっ」
「これ大好き !」とくるわけで、
歌の部分だけでなく、前奏から曲は始まっている、
(あたりまえのことですが)
もちろん間奏、後奏も同様です。

AMANEのようなカラオケスナックでは、
歌唱中のお客様に対するマナーとして、
間奏の間に拍手をするというのが一般的ですが、
そのままそれをライブなどに持ち込む方がいらして、
苦笑いしたことを覚えています。
ライブでの間奏は、
演奏者にとって注目されるところ、見せどころ、
そこは静かにお願いしたいものです。
もっとも、静かにさせるくらいの力量がなければ駄目で、
歌い手にせよ、伴奏者にせよ、
「お客様は正直である」と素直に受け取り、
日々精進するのが理想、
お客様のせいにしているようでは、まだまだと言えるでしょうね。

ということで・・・
元来、水商売にとって忙しくない月である、1月、2月は、
僕にとって大切な練習の月、
暇なときにこそ出来ることがある、
今夜もオリジナルのおさらいなのです。
posted by セキシュウ at 18:30| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

オリジナル整理

朝からハラハラしていました。
天気予報が・・・
雪 !
そしてまたしても水曜日なのです。
「去年の流れのままだ」
荒天を覚悟して恐る恐るカーテンを開けたら、
「降ってない !」
助かりました。
「これでさわうたのお客様は来る !!」
天候に一喜一憂しているようでは、
まだまだ商売甘いのでしょうが、
嬉しいものは嬉しいのです (笑)

昼頃には粉雪が舞うのかとも思いましたが、
結局それもなし、
夕方ふと外を見たら、お月様が暢気に出てる、

tsuli0105.jpg

これが5時過ぎのことですから、
ずいぶん日が長くなったのです。
ついこの間まで、5時といえば真っ暗だった・・・
そうして1月は「行く」2月は「逃げる」3月は・・・
やめておきましょう (笑)
嘆いている暇があったら、
どんどんやるべきことをやらないと、
まずはオリジナル曲の整理、

original.jpg

こんなに沢山あるオリジナルも、
ほとんど忘れてしまっている、
きちんと歌えるのは数曲なのですから、
なんとも恥ずかしい (笑)
お客様の「何か歌って」とのリクエストに応えられるように準備です。
posted by セキシュウ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

仔犬

連休明けから、いきなり飛ばしています。
朝のさわうた、午後のプチ・シャンソンは、
18名、12名と上々の入り、
特にプチ・シャンソンは、12名 × 一人3曲、
36曲の伴奏は、今までのタイ記録でしょうか。
今年の5月でプチ・シャンソンも丸2年、
安定してきて感謝です。

午後のお客様を待つお昼時・・・

sgogo05.jpg

ふと向かいの路地を見たら、
小さいのが沢山動く気配 (笑)

sgogo01.jpg

いるいる !

sgogo02.jpg

一番やんちゃそうなのが・・・

sgogo03.jpg

上から攻撃〜 (笑)

sgogo04.jpg

いかにも気が強そうですね。
この子を見ていたバス待ちのご婦人が、
「あら」
「仔犬みたい」と言ったのには笑ってしまいました。
posted by セキシュウ at 22:39| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

1月のこと

昨日今日と連休を楽しんでいます。
と言っても、特に何をするわけでも無し、
近場に買い物、ちょっと遠くまで所用、
行楽とは全く無縁です。
返ってそれが良い・・・

年が明けると、何かとバタバタします。
年賀状や年賀メールで久しぶりに交流するせいもあるでしょうし、
年が変わっての「心境の変化」というのもあるのでしょう。
古い友人から突然連絡があったり、
思いも寄らない悲しい知らせが届いたり、
一喜一憂するのが最も多いのが1月でしょうか。

今でも忘れられないのは、
カラオケBOXを経営していた当時のことで、
1月10日、
一番最初に手がけた店の大家さんが、
自らこの世とお別れするというショッキングな出来事が起こったことです。
奥様、お子様から連絡をもらい、
通夜の前にお宅に行き、
冷たくなったご主人と対面したのが昨日のことのよう、
その時一緒に行ったのがアベさんで、
そのアベさんも、1年後の同じ1月、
店で病で倒れたのですから、
僕にとって1月はしばらく「好まざる月」「呪われた月」になったのでした。
まだ30台前半の話です。

ときどき思いますが、
もしブログを30から始めていたら、
そんじょそこらの小説やドラマより、
よっぽど面白かった、
スリルに満ちていた、
ドラマチックだった、
いや、それなら20からの方がもっと・・・

もっとも、その頃は、
たとえブログがあったとしても、
書く暇も余裕もなかったかな ? (笑)

ある友人が、こんなことを言いました。
「アマネはカラオケBOXの会社大きくして」
「今や大社長なのかななんて思ってた」
20年ぶりに僕の今を見ての台詞です。
「いろいろあるもんだね」

たしかに・・・
いろいろありました。
人の想像通りにならない人生も、
案外面白いのかも知れません。

そう言えば、
バスケの山根監督も、
僕が音楽ボランティアをしていると知ったとき、
「あのセキが」と驚いてましたっけね。
posted by セキシュウ at 18:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

2014賀状

毎年のことながら、
年賀状をお披露目します。
去年に引き続き静かなのは、
50を過ぎたこともあるのかも。

2014amane年賀状.jpg

改めて、
今年もよろしくお願いします。
posted by セキシュウ at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

泣いても

今日は土曜日、1週間前の今頃は、
同期会が行われた湯田温泉にいたんだと思うと、
なんと時が経つのが早いのかと驚きます。

会場に着く前のこと、
日頃きょろきょろしながら歩くのが癖で、
というより、
「動くもの」に敏感になっているせいか (笑)
いた !

04necoyuda.jpg

「こんな所に来てまでも〜」と苦笑いでした。

あとで同級生に聞いたら、
「湯田温泉も」
「ノラ多いんだよ」とか。
温泉街のノラ・・・
なんとなく分かるような気もしますね。

1週間前は、ふりうたを午前中から始め、
早めに切り上げて飛行機に乗ったのですが、
今日は通常通り12時30分から17時10分まで、
6名の方の伴奏をしました。
ピアノオンリーの方、
カラオケを交えての方、
それぞれ目的に合わせての練習です。
みなさん個性豊かでおもしろい、
その個性を、
いかに周りに上手にアピール出来るかお手伝いするのが僕の役目で、
同じ楽曲でも、キーの高低や抑揚を変えて、
その人なりの「味」を引き出すように工夫します。

これをこなすには、一にも二にも経験で、
どれだけ多くの方の声を聴いているかでしょうから、
夜の酔客相手の伴奏も、決して無駄と思わず、
真剣勝負で臨むようにしています。
多少の無理も喜んで聞く・・・
疲れますけどね (笑)

昨夜いらした常連のご夫婦もピアノ伴奏がお気に入り、
以前、どうしてもとおっしゃるので、ある方の曲を伴奏しました。
譜面がないので、その場で聴きながら採譜、
わりと簡単なコード進行だったので、すぐに出来たのを覚えています。
それが・・・
つい、先日お亡くなりになった・・・
この方の曲です。



昨夜もご主人が唄いました。
奥様が泣いてました。
posted by セキシュウ at 21:03| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

iPadで

4コマ漫画の主人公「さわごえ君」は、
正月太りをしていましたが、
実際の僕はまったく太っていません。

学生時代美術部だったバイオリニストのフジコさんが、
さわごえ君をみて、
「あれはアマネさんでしょ ?」と、
当然の如くおっしゃる (笑)
僕も、なぜ「さわごえ君」をあのような顔にしたのか、
描き始めた頃、どんな心境だったのか、
思い出そうとしましたが無理でした。
たぶん、自分にないもの、
「朗らかさ」
それをあの丸い顔に求めたのかも知れません。

あと10年もすれば・・・
AMANEが20周年の頃には・・・
僕も少しはあの顔に似て、
朗らかになっているかな (笑)

太らないのは体質からか忙しいからか、
相変わらず長丁場の営業をしています。
今日は朝からふりうた、
8名のうち、3名が、
「明けましておめでとうございます。」でした。
その中のお一人が、
ハイ・ファイ・セットの『燃える秋』という曲を歌唱希望、
譜面はないので、
歌本を見ながら弾くことにしました。
が・・・
小さくてコードが見えない (苦笑)
さてどうするか、
コンビニで拡大コピーでもしてこようかと思いながら、
「そうだ !」と気付く、
これです。

ipadss.jpg

iPadのカメラで撮影すればいいのだ〜 (笑)
しっかりはっきり見えて、
気持ちよく伴奏することができました。
posted by セキシュウ at 20:18| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

年賀状

いつぞやの記事で、
年賀状のことを書きましたが、
漫画にもしました。
今週配布のさわ通78号に載せています。
ブログでもどうぞ !

さわごえ君第39話ブログ用.jpg

posted by セキシュウ at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

飛行機から

ブログはすっかり旅行記になっていますが、
現実はしっかり仕事しています。
当たり前ですけど (笑)

月曜の夕方飛行機で戻ってきて、
その日の夜から営業、
翌日から「さわうた」
年始、入りはどうかと心配も、
昨日17名、今日18名と、おかげさまで盛況です。
みなさんの元気な笑顔が、
強行スケジュールでやや疲労気味の身体を癒やしてくれます。

今日は新しい方、久しぶりの方もいらっしゃいました。
さわうたも今年の4月で7年、
都合の良いとき、好きなときに来られるが利点、
何らかの理由でしばらく休んでいても、
温かく迎え入れることが出来る、
アットホームな雰囲気作りを目指しています。
もちろん新しい方もすぐに溶け込めるように気配り・・・
今日は珍しく男性でしたが (笑)
楽しく唄っていましたよ。

ところで、帰りの飛行機は、

kaeri02.jpg

窓際でした。
普段では見られない景色、

kaeri03.jpg

夕陽に煌めく房総半島、

kaeri04.jpg

まっすぐ伸びるアクアライン、

kaeri05.jpg

これぞ空の旅 !
そして、
富士山 !!
は、残念ながら反対側でした (笑)
その代わり、

kaeri06.jpg

なぜか〜
十条銀座 !!
機内誌に紹介されていました。
十条もおかげさまで、
最近は知られるようになりましたね。
posted by セキシュウ at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

鷺と鶏

話が前後しますが、
昨日の朝、
ホテルを出た頃は・・・

koto01.jpg

こんな天気、
ぐずついた雨が、朝早くまで続いていたんです。
が・・・
図々しくも晴れ男セキシュウと言われるだけあり (笑)
実家に向かう途中から、
覗く太陽、

koto02.jpg

輝く畦、
立ち上る霧を楽しみながら、
「やっぱり晴れた」と笑ってみる、
と・・・

koto03.jpg

なにやら青い鳥が、
こちらを警戒しながら見てる、
わかりますか ?

koto04.jpg

アオサギです。
黒い服を着た、
見慣れぬ怪しいヤツが近づいてきたとでも思ってるのか (笑)
そうこうしているうちに、

koto05.jpg

到着 !
門には正月飾りがありました。
しばらく母と話した後は、
お昼の食事、

koto06.jpg

手製のうどん、煮物、なます、
いつもの食卓です。
うどんに入れた伊達巻きは、

koto07.jpg

裏の小屋の鶏が産んだもの、
こちらもヨソ者警戒中 (笑)

そして裏庭は、

koto08.jpg

すっかり冬模様なのでした。
posted by セキシュウ at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

夜の電車

そして今の僕が今見るのが、

yoru01.jpg

埼京線。
電車が目の前を勢いよく通り過ぎて行きました。
夜5時半過ぎ、十条に戻ってきたんです。
自宅に向かって歩いていたら、

yoru02.jpg

ニャ〜
のび〜をしながら近寄ってきた、
「何してたんだよ」
「早く店開けな !」

はいはい (笑)
今夜から通常営業しております。
posted by セキシュウ at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲と電車

昨日は午前中、友のお墓参りへ、
同級生たちと行ってきました。
吉祥寺、

image.jpg

ここに来ると、
友との、そして友を中心に起きた全てのことが、
思い出されます。
それがいっぱい詰まったような、

image.jpg

曇り空、
雲ひとつひとつが思い出。
その奥から、うっすら太陽が見えました。
「昨日のキミは、そこだったんだね」

昼食の後は、
久しぶりに新幹線で、

image.jpg

下関まで。
乗車時間はたった20分ですが (笑)
父との用事です。

夕方、海の見える唐戸のレストランで、

image.jpg

相変わらず記録魔のセキシュウ、
店員さんが若くて良かった、
スマホ慣れしてた (笑)

食事後、父と別れ、
新幹線、山口線と乗り換え、常宿のプラザホテル寿へ。

夜の新山口線には、

image.jpg

夢の塊だった33年前の僕が乗っていて、
誰かがそれを見て笑ってる、
それは言うまでもなく、
「今の僕」でした。
posted by セキシュウ at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

新年会

昨日は午後3時前にはふりうたを終え、
飛行機に乗るべく羽田へ向かいました。
丁度夕刻、

image.jpg

雄大な景色にしばしうっとり (笑)

8時過ぎに、
遅ればせながら高校の同期会の新年会会場に到着、
ゲームで盛り上がっているところに、
素早く何気なく溶け込んで、
隣の会場は、一つ下のHIDEKI君達が集まっていて、
これまたすんなりご挨拶 (笑)
そうこうしてるうちに、あっと言う間に一次会は終わりました。
もちろん二次会へ、
そこはなんと…

image.jpg

年中無休!
おお、素晴らしい!!

その後三次会でプチカラオケ (笑)
それで足らず、締めはラーメン屋…
若者お約束のコースを、いいオッサン達でしてしまいました。

そして今日はお墓参りです。
外は曇天、これもまた良しです。
posted by セキシュウ at 10:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

朝から

久しぶりに朝10時に出勤しました。
多少の人通りはあるけれど・・・

0104furiuta.jpg

まだ松は取れずで、
静かな街並み、
その中でしっかりと「ふりうた」をスタートです。
午前中2名、午後2名、
そして急いで片付けて、
ブログを更新して (笑)
夕方の飛行機で山口入りします。

当初曇りか雨の予報でしたが、
どうやら晴れそう・・・
良かった !
明日は友のお墓参りなのです。
posted by セキシュウ at 14:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

今夜から

2014年の営業は今夜からスタートです。
今日は金曜日、
本来なら「ふりうた」の日ですが、
さすがに三が日でパス、
其の分、明日土曜日は午前中から特別枠、
夕方に終え、そのまま山口へ帰省の予定です。
戻りは6日の午後、
ですから、夜の営業は、明日・明後日と休むことになるのです。

近隣のスナックなどの貼り紙を見ると、
6日から営業するところが多そうです。
日曜日を定休日にしていないところは、
4日からでしょうか。

ところで、
昨日も夜な夜なピアノを弾いていました。
何をどんな風に弾いているのか、
まさかクラシックの楽譜を持ち出してきて、
にらめっこしながら・・・
な〜んてことはありません (笑)

簡単なメロディー譜集を譜面台に載せて、
そうそう。
最近老眼で、譜面台を立てないと見えなくなってきた〜 (苦笑)

pianol.jpg

なんとなく聴いたことがあるような曲を、
適当に見つけては弾く、
何曲も弾く、
時には移調して弾く、
(頭の中で、です)
これが指と頭の軽いトレーニングになるんです。
飽きるまで・・・
そう、昨夜は小一時間ほど弾いていましたね。

さて、今夜から本番です。
弾くことはあまりないでしょうが (笑)
しっかり作って出して洗いましょう。
posted by セキシュウ at 16:40| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする