2015年01月31日

初めての

心配された積雪も、昨日の午後には雨に変わり、
今日は何ごともなかったようにスカッと晴れ、
助かりました。
どうも去年の大雪のイメージが強く、
「積雪」と聞くと過敏に反応してしまいます。

今日は午後からふりうた、
その後、貸切、予約と入っていて、
もし大雪なら、
その後の路面凍結などからキャンセルが予想されました。
だから、「助かった」・・・
現金ですね (笑)

昨夜は結局短い曲は作りましたが、
あまりピンとこなかったのでそこまで、
その代わり、
今年、初めての調律、
チューニングということで、
「はじめてのチュウ」を。

ご存知ですか ?
ピアノにチュウしたんじゃないですよ (笑)
曲です。
アニメ『キテレツ大百科』のオープニングテーマで、
いろんなアーティストがカバーしていますね。
これをポロポロと。
動画も撮ったのですが、
ま、これまた大したことないので紹介はパス (笑)

そんなことより、
明日、明後日はまた4コマを描いて、さわ通を作って、
ついでに水織さんのライブの練習したり、
2月3日スタートの古典講座の準備と、
用事がたくさん、
それにバスケも行きたいし・・・
と、欲張っているうちに、
もう1月は終わってしまうのでした。
posted by セキシュウ at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

掃除

店の日課として欠かせないのは掃除で、
テーブルやカウンターの上の拭き掃除、
お菓子のクズなどで汚れやすい椅子の上の掃除、
指紋のつきやすい中扉のガラス拭きなど、
開店前、閉店後、時間をみつけてやっています。
床掃除もで、こちらは掃除機を使って、
毎日使う物だから、今ので2台目です。
そろそろ、それも壊れるかな・・・
安物だし〜 (笑)
止まる時って、モーターが焼けるんですよね。
焦げ臭くなるからすぐわかる。

その掃除機で、
こんなところを掃除した人がいます。

piano.jpg

なんと、
ピアノの中 !!
掃除しているのは、
「マッサン」じゃなくて「まっちゃん」こと、
調律師の松本さん、
マツモトピアノサービスのサイト

「おおっ」
「すごい !」

ちなみに掃除機はうちの安物 (笑)

埃をとって、
きれいになって、
もちろん音もぴったり合わせてもらって。

実は、真ん中 (中音) がずいぶん下がっていました。
さすがの僕も、
弾いていて気持ち悪かった・・・
右手で真ん中を、
左手で下を同時に押さえたときの音の濁り感が激しかったのです。

「さあ」
「これで !」
ひとり、深夜、ポロロンと弾くのが楽しみになりました。
何か短い曲、作りましょうかね。
posted by セキシュウ at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

過去話

どうも最近、過去のことを語ることが多くなってきました。
このブログでもそうですが、
今朝の「さわうた」もそう、
何かのきっかけで始まってしまうのです。

今日は、店名の話、
過去に僕が携わった店舗名を並べ出しました。
そのきっかけは、
朝の連続ドラマ、「マッサン」から、
日本の洋酒メーカーの名付け話、
「サントリー」の由来へ、
創業者の名前が入っている、となり、
「どんな店にもオーナーの名前や意向が・・・」
「僕がやったカラオケBOXでも・・・」
と自分の話になったのです。

このようなトーク、おしゃべりは、
歌の合間に一休みするために短くするもので、
「長くなってはしらけてしまう」と、わかってはいるものの、
ときどき長く、しつこくなってしまいます。
しまいには、お客様につっこまれてしまい、
おたおた、とか (笑)

では、なぜ、「マッサン」が出てきたのか、
これはもう簡単に想像つくと思います。
あの歌を、来月の課題曲にしたから・・・

「麦の唄」
譜面も用意しました。
作っていて気付いたのですが、
歌い出しの転調のほかに、
大さび、番組では流れていないところも、転調しています。

mugi01.jpg

スタートはB♭、それが半音上がってB、
2番でまたB♭に戻して、またB、
そして写真の大さびで、BからDへ、またBに戻る、
複雑・・・
いや、唄うのは大丈夫、自然な流れです。

この「BからDの転調」は、
逆のDからBで、過去にやりました。
「おひさま〜大切なあなたへ」
偶然でしょうが、これも朝ドラですね。
と、また過去話 ! (汗)

人生80年としたら、
振り返るにはまだ早いのか、
しかし自然と振り返ってしまう、
それが50代なのかもしれません。
posted by セキシュウ at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

老木

十条に初めて来たのは、カラオケBOXを開店した年ですから平成6年、
今から21年前のことです。
当時、移動は全て車、バス通り (AMANEがある通り) に駐車して、
十条銀座アーケード街の中にある物件の下見をしたのを、
なんとなく覚えています。
終わって、ふらふらと細い路地に入る、
と、
「あれ ?」
「どっちだっけ ?」

アーケード街の裏は、やたらと道が入り組んでいて、
迷子になりそうになりました。
その後、開店してから、
販促のポスティング、割引券を投函しに周りを回ったときも、
「う〜ん」
「ここ、どこだっけ」
「よくわからない・・・」
今みたいにスマホのない時代です。
割引券がなくなって手ぶらなのに、
ぐるぐるうろついていたこともありました。

そうこうしているうちに、
次の店舗の立ち上げで八王子へ、
裏道に慣れることもなく、
「まぁ」
「ここはもう、店長を雇ったことだし」
「戻ることなど、二度とないだろう」
ところが、
運命って不思議、
流れ流れて、舞い戻ってきたのは3年後の平成9年のことでした。

それからは、裏道街道まっしぐら、
事業の縮小で裏道を、
十条の通勤も裏道を、(笑)
おかげで複雑な小道も、しっかり覚えたのでした。

商店街の裏に「十條湯」というお風呂屋さんがあります。
やはり、入り組んだ路地の一角にあるのですが、
そこからしばらく歩くと、
広い道に出る、
表通りではないのですが、車がUターンできるくらい大きな道、
そこに街路樹、
桜の木が何本か植えてあります。

春にはそれはそれは見事に花をつけ、
その後は葉桜、
散ってからも、存在感たっぷりに、
まるで細い路地から出てきた人たちを迎えるように、
あるいは、路地に入っていく人たちを見送るように、
大きな門の代わりをしている、老木でした。
それが、昨日通ったら・・・
「あっ !」
「ない !」

sakurao.jpg

以前、この界隈の、同じような老木が倒れ、
騒ぎになっていたことを思い出しました。
「そうか」
「危険だもんなぁ・・・」

切るなら今でしょうね。
だけど・・・
「せめて」
「咲くまで・・・」

いやいや。
そんな (笑)

「よい切りっぷりだなぁ」
しばらく見とれていました。
posted by セキシュウ at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

毎日作曲

昨夜から降り出した雨は、
今日の9時、店に出勤する前に上がりました。
意外と早かった・・・

もう少し降るかと思ってたのにと、
なぜか未練が残るのは、
深夜、またまた悪癖で、
「雨」をイメージした曲を弾いたからで、
耳の中に残しながら今朝も雨の中を歩いてみたかった・・・
どんな曲かって ?
いや、大したことはないので、紹介するまでもない ? (笑)
1分足らずのピアノ曲です。

「日々、こんなことやってるのかなぁ ?」
ふと、ある方を思い出しました。
AMANEに何度か出演したベーシストの伊藤潮さん、
ジャズライブ
伊藤さんが、
「私は毎日、作曲している」
「曲を遺したいんです」とおっしゃっていたのが、
とても印象的だったのです。
当時は、「そんなものかな・・・」と思っていましたが、
今は、なんとなくその気持ちがわかる、
「情景を」
「心象を」
「音楽にしたいんだ」
それはたぶん、とても純粋なもので、
少し大げさに言えば、
自分が生きてきた印を刻むようなもの、
「きっと」
「そうだ !!」

今日の一日をメロディーで遺すなんて、
ステキでしょうか ?
1分くらいなら、直ぐ出来ますから、
毎日やってみる価値あり ?
いやいや。
気が向いたときだけにしましょう (笑)
で、
とりあえず昨日の曲、
「雨の問いかけ」は、
こんな感じでした。

posted by セキシュウ at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

8年前

始めたからには中途半端で終わりたくない性分か、
昨日は休みにもかかわらず、昼間店に来て、
新曲を軽く練習、動画で撮りました。
メロディーさえまともに覚えていないところに、
歌詞もつけたばっかり、
これで弾き語りをするわけですから、
結構大変です。
さらに今回は転調をするということで、
動画には写ってませんが、
見ている譜面はすごいことに・・・

machi01.jpg

真ん中2枚が歌詞、左右に譜面です。
右が転調後の譜面、
それらを同時に見ながら、
ときどきタッチミスをしないように鍵盤を確かめる、
聴いていてわかると思いますが、
まだ歌が怪しいので、
右手でメロディーを押さえながら唄っている、
カラオケでいうところの、「ガイドメロディー入り」です。

ピアノ弾き語りの順番としては、
僕の場合、まず演奏をほぼ完璧に、
次に歌、
歌が慣れてきたら、演奏を工夫、
それでやっと人様に披露できる状態でしょうか。
本当は、昨日のような動画は本職ならNG、
恥ずかしい限りなのですが、
そこまでプライドは高くない (笑)

今日は室内にこもらず、ブワッと外へ !!
と言えば、赤塚公園でバスケ、って、
ワンパターン (汗)

ba01.jpg

暖かい月曜の午後1時、
ちょっと珍しい時間帯です。

遠くでは、
ハトが、

ba02.jpg

大勢で何かを懸命についばんでいます。

空には、

ba03.jpg

飛行機雲 !
と思ったら、

ba04.jpg

「凧が !」

ba05.jpg

「引っかかっている・・・」

赤塚公園の、
お正月ならではの光景、
「別に珍しくないな・・・」

かつて見たことが何度かある、
たしか記事にもした、
それが、
不思議とちょうど8年前、2007年1月26日、
8年前の凧の記事

「う〜ん」
「人間の行動パターンなんて・・・」
一緒ですね。
あるいは、進歩がない、とか (笑)
でもそれもこの年なら、悪くはないかも知れませんね。
posted by セキシュウ at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

唄ってみた

待人、とりあえず唄ってみました。
歌詞、最後の助詞を、
「今日が一日終わって」から「今日も一日終わって」に変えた程度です。

posted by セキシュウ at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

街人

昨日から今日にかけて、
新曲の仕上げに入っています。
ふりうたの合間に、夜の接客の合間に、
昨夜はニモのパパと美声の友人が来店、
12時半過ぎに帰ってからピアノに座りました。
とりあえず2番だけテストで唄って録音、
聞き返してどんなものかチェック、
まあまあかな〜(笑)

これを元に、
歌詞とアレンジを完成させていく、
長さは2番プラス、Bメロ・さびの繰り返しがあるので、
飽きないように最後のBメロからは転調することにしました。
転調するためのコード進行を書いて、
あとは、もう一度唄ってみて、
歌詞のノリの悪いところを直す、
以上で完成です。

そうそう、動画を撮るのも忘れずに。
これは、みなさんへのお披露目もありますが、
記録の意味もある・・・
何年か経って、やろうと思ったら、
「あれ ?」
「忘れちゃった」とならないように。
冗談じゃなく、
5年くらい前に作った曲で、
きちんと記録していないものは、
もう全く唄うことができない、
メロディーを覚えていないんです。
なんということ・・・
でも、さして影響ないけどね (笑)

歌詞、とりあえず紹介しておきます !
修正の可能性ありですが、大きくは変わらないかと。

街人   詞・曲 セキシュウ

肩を丸めて 街人歩く 
冬の道路が 冷たく光る
帰るとこはどこなのか わかっちゃいるけど
それはさて 正解か わかりはしない
「幸せだろう」なんて まじないかけて
今日が一日終わって 明日が来るさ
答えなんてないって 言い聞かせても
まだ納得しないと 夜が笑う

帰ってきてと 待ち人が泣く
今夜こそはと 明かりを灯す
人生はすれ違い わかっちゃいるけど
自分だけ そうじゃないと 信じてみたい
「ささやかがいい」なんて まじないかけて
夢も希望もみんな 捨ててきたの
愚痴のひとつやふたつ 言っただけでは
気がすまないでしょうと 胸が騒ぐ

屋根の下で 暮らすこと わかっちゃいるけど
いつの日か 窓開けて 飛んでいきたい
「君と一緒だ」なんて まじないかけて
今日が一日終わって 明日が来るさ
あなただけがいいって 言ってた頃に
もう戻れないかと 闇が叫ぶ
posted by セキシュウ at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

曲作り

昨日の朝のさわうたで、
オリジナル曲『月の色』を唄った後、
お客様から質問が出ました。
「この歌詞、どんな心境で作ったの ?」
切ないメロディーに悲しい詞、
なんでこんな曲が出来たのか、不思議がられることがあります。
「いや・・・」
「悲しいことを想像しながら・・・」
ありきたりな答え (笑)

歌詞は、

*****

昨日見た月は 白く泣いていた
追憶の光 別れの雫
涸れ果てたはずの 泪も朧に
かかる雲薄く 愛いまだ厚く
ああ 何故人は 夢抱くのだろう

昨日見た月は 今日は隠れてた
黒いカーテンで 跡形もなく
せめてもの情け この世の宿命(さだめ)よ
迫る風近く 君もはや遠く
ああ 何故人は 眠りゆくのだろう

おやすみを言った 君の横顔が
同じ色してた 月の色してた
ああ 何故人は 忘れないのだろう
ああ 何故人は 想い出すのだろう

*****

作った当時、
歌詞のような経験をしたわけではありません。
みなさんよくご存知の『小高い丘』を作る前のことで、
友と永遠の別れをする、ずっとずっと前のことなのです。

歌詞には、そのものずばりを書いた、ノンフィクションと、
空想で書いたフィクションがあり、
フィクションの部分がかなり多いと思います。
前述の『小高い丘』はノンフィクションに限りなく近いのですが、
「友情の星座」というのは脚色で、
でも、それがあるからこそ、曲が生きてくる、
いわゆる決めのフレーズがなければ、
聴いたとき心に残りません。

お客様からの質問の答えがあまりにもあっさり過ぎたので、
少し付け足しました。
「まずはテーマを決めて」
「例えば、お腹が空いた、なら」
「愉快に明るく空いているのか」
「悲しく苦しく空いているのか」
そう言いながら、
C、ハ長調で、
「お腹が空いたっ お腹が空いたっ」とドレミで軽快に弾く、
「これが愉快な感じ」
Dm、ニ短調で、
「お腹が〜空いた〜〜」ファミレでゆっくり弾く、
「これが悲しい」
「さらに」
「どういうときに空いているのか」
「いろいろ場面を付け加えていくんです」
「ね」
「簡単でしょ ?」

どうでしょう・・・
みなさん、ぽかんと見てた ? (笑)

こんな遊びを午前中にしたものだから、
昨夜、
店内から外を見ていて、ふっとテーマが浮かんで、
「ちょっと」
「遊びで」
「作っちゃおうかな」
遊んでいる余裕なんてないのですが、
ま、息抜きにと。

kyoku0.jpg

1番だけ作って、
「あとは翌日」

その翌日が今日なのですが、
とりあえず歌詞は全部書きました。
テストで唄って、直しをして、完成です。
posted by セキシュウ at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

粘りと記憶

昨日は午後11時過ぎにお客様が帰った後、
急いでブログの新規投稿画面を開き、
パチパチとキーボードを叩きました。
途中、何度も止まる、
何をどう書いていくのか、
水織さんのライヴのことは書こうと決めていたので、
そこにどう話を持って行くか、
更新まで1時間もない、限られた時間ですから、
ちょっと焦りました。
一応これでも3000記事以上書いてきた市民ブロガー (笑)
ただライヴの告知と状況説明だけでは色気がない、
少しは工夫して、
読み応えのある文章にしなくてはと常に思っているのです。
そこまでして何の意味があるのかと問われれば、
「別に〜」なんですけどね (笑)

ブログを無事更新した後は、
自分で「勝負好きな」と書いたからにはと、
水織さんの譜面を広げて、しばらく練習、
なにしろ知らない曲ばかり、
知っていても、アレンジされていて、知らないに等しい、
さらに、資料音源もなしときていますから、
僕には相当な難易度です。
でも、だからこそやり甲斐がある、
2015年最初のライヴは、
高いハードルを越えて、実りのあるものにしたい・・・

何度も書いてますが、30代での会社経営は、
結局失敗に終わったのですが、
その時に、
そしてその後AMANEを開店してからも、
いろいろな方から、
「関さんは勝負強い」
「粘り強い」と言われます。
その勝負勘やいわゆる度胸は、
振り返れば、小学校の頃のピアノコンクールや、
中学高校の頃のバスケの公式戦で養ったもので、
特にバスケでは、
最後までボールに食らいつく精神を学んだ、
例え負け試合でも、
次に活かせるプレーをすること、
その姿勢を見せること、
それを当然のようにやってきました。
合理的に考えてしまえば、
「もう負けなんだから」
「必至にやることないでしょ」
「身体を休めようよ」
それも勿論ありでしょう。
でも、僕は決してそんなことはないと思う、
叶わない相手でも、
あきらめずに最後まで対戦して、
どこまでが通用して、どこからがダメなのか、
試してみることこそ、
己を知ることに繋がる、
自分の本当の実力がわかるのだと思います。
おっと、
バスケの指導者でもないのに、偉そうに理論をぶってますね。
いけないいけない (笑)

ただ、その粘り強さも、昨夜は行き過ぎ、
ピアノに長時間座ってしまい、
寝るのが遅くなってしまいました。
おかげで今朝は寝不足気味で出勤、
頭の回転がまたまた不調 (笑)
この物差しは、実に単純で、
お客様の名前の記憶から始まり、
リクエストされた曲の記憶、
前奏の記憶、コードの記憶など、
良いとき悪いときが、すぐに判明してしまうのです。
「ええっと」
「お名前は・・・」
「○●さんでしたっけ」
「いいえ」
「▲○です」
あっ、今日はダメだ ! みたいな感じ。
リクエストでは、
全員終わって、余った時間に、
歌詞の末尾の文字がお名前に入っている方に選曲権を与える、
俗称「しりとりゲーム」をするので、
みなさんをフルネームで覚えるようにしているのです。
それが、なかなか・・・(汗)

演奏の合間には、くだらないおしゃべり、
ついついあらぬ方向に話が逸れて、
さて、弾こうと鍵盤に向かったときに、
曲のイントロはおろか、
曲自体を忘れてしまったりして、
みなさんに口ずさんでもらって思い出した日には、もう絶不調の証拠 (笑)
ときどき、ふと、
「こんなこと」
「いつまで続けられるのか」と考えますが、
それこそ「できる限り」しかないのでしょうね。

今日の不調はもう一つ、
曲のタイトルを聞いて、
「えっ」
「それ誰の曲 ?」と一瞬思ってしまったことです。
ほんの数秒のことでしたが、
自分でも驚いて、
「誰の曲かと思いましたよ〜 !」と皆さんの前で声を上げてしまいました。
曲名は、『月の色』
って・・・
僕の曲 !!
自分の曲のタイトルを聞いてビンと来ないなんて〜
笑ってすまされる、すまされない ?
さて ??
微妙です。
posted by セキシュウ at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

ピンチの裏

大寒の一日遅れの寒い一日でした。
朝、家を出て、ポツポツと身体に当たったのは、
ちいさな白い結晶、
「あれっ」
「雪 ?」
「もう降ってきた !」
昼頃には本降りになりましたが、
いつの間にか雨に、
夜遅くには上がりました。

水曜日の荒天を物ともせず、
午前中のさわうたは16名、
うち、最近いらっしゃるようになった方が2名、
嬉しい限りです。
店としてオープンに営業している以上、
新規の方がどれだけいらっしゃり、
リピートしてくださるかが肝要で、
さわうたも始めた当初は1日数人、
そこから広告などで知って、
はたまた、通りすがりにふらっと入ってきて、
リピーターとなり、その友達、知り合いと、
繋がり繋がって今になりました。

繋がりと言えば、
AMANEのライブも、これまた繋がり、
いろいろな方からの紹介や出会いで、
多岐にわたって催すことが出来ました。

来月8日に行われる、
水織ゆみさんのシャンソンライブもその一つ。
さわ通で軽く告知していたのですが、
さわ通91号
すでに昼の部、夜の部とも30名近くのご予約、
感謝です !!
ピアノ、がんばらないと・・・
予定曲の譜面を預かったのですが、
さすがエンターティナー、
アレンジやきっかけなど、
こだわりが多くて〜 (笑)
ぼくの拙い腕では賄いきれないのが正直なところ、
でも、これを試練として向かっていかなくてどうする !
って、
相変わらず勝負好きな性格 (苦笑)
ピンチの裏にチャンスあり・・・ですね。
posted by セキシュウ at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

カンガルーの気持ち

先週から休みがないのに、
昨日夕方バスケと欲張ったせいか
今朝のさわうたはノリが今ひとつ、
指の動きは悪いし、頭は回転しないし、
いやいや、若くない・・・

よく考えたら、
昨日公園で平然と大学生と一緒にバスケをしてましたが、
年の差は30もあるんだ〜 と (苦笑)
何を今更ですが、
周りがお世辞で、
「マスターは若い」
「関君は若い」などとおだてるものだから、
ついついその気になって、
というか実年齢を意識しない、
しかし、今日のように疲れが取れないまま朝を迎えたりすると、
「やっぱり」
「年相応」と心底自覚するのです。

暗い話になりますが、
このところ同年代の訃報を耳にします。
高校の同窓生は、昨夏から、知る限りで同期が二人、
一つ下が一人、二つ下が一人、
二つ下は、中学からのバスケ部の後輩ですから、
聞いたときはショックでした。
卒業以来会ってなかったのです。
残念・・・
会いたかった !
共にボールを追って汗したチームメイトだもん。

ニュースでも、
同年代のスポーツ選手が亡くなったと報じられました。
そして、なにやら世界は殺伐としてきて・・・
これ以上、騒動に巻き込まれないようにしたいですね。

こんなかわいい「けんか」ならいいけど。
先日の上野動物園でのこと、



周りは笑ってますが、
当の本人たちは、
どうなんでしょうね。
カンガルーの気持ちまでは、わかりません (笑)
posted by セキシュウ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

尾久と赤塚

今日は、先週末に突然の依頼があった、
あふネットさんが運営する重度障がい者グループホーム、
「おぐのあかり」へ行ってきました。
重度障がい、などと書くと、
なんとなく暗いイメージですが、
ぜ〜んぜん(笑)
元来の性格でしょうか、
障がいのある方たちを特別意識して思ったことはない、
わからないことはわからないし、
できないことはできない、
ごく自然に接しています。
だから、長くお付き合いも続くのか・・・
スタートは平成10年、カラオケBOX時代からですから、
僕の音楽ボランティア歴もかれこれ17年、
まぁ、逆に、
「ボランティア」だから続いたので、
これが「仕事」だったらわかりません。
稼ぐとなると、何ごとも大変。

ogu1.jpg

今日もキーボード伴奏の傍ら、
ヘルパーさんの動きを見ていましたが、
いやいや、よくやっています。

川口さんに替わって窓口になっている方は、
「ふるさと小太郎」の名で古くから歌手活動をしていて、
僕の草原も唄っている、
(草原のあゆみ H19.10.8 参照)
草原キャンペーンのページ
今日もしっかり唄ってくれました。
リクエストしたのは車いすのナオちゃんで、
「だって」
「草原、関さんが来ないと歌えないもん」
たしかに (笑)
カラオケに入ってないですからね。
「ときどき、ふっとメロディーが浮かんでくる」とナオちゃん、
小太郎さんも、
「僕もですよ」と。
うんうん、ありがとう。
来てよかった !!

実は、今日の午前中は、ゆっくりしようと思いつつも、
打撲骨折快気祝いに (笑)、赤塚公園のバスケを予定したんです。
おぐのあかりで午前中は中止、
しかし・・・
「どうしよう」
「行ってみるか !」

夕方4時半、
来てみたら、

ogu2.jpg

なんとコートが空いているではありませんか !
学生や子どもたちで、無理かなと思ってたのですが、
ラッキー !!

冬場は、こんなものを使います。

ogu3.jpg

手が冷たくならないように。
掌側は、

ogu4.jpg

ボールコントロール出来るようになっています。
これをするだけで、ずいぶん違うんですよ。

動きの方は、走るのも跳ぶのも全く問題なし、
シュートも久しぶりですが気持ちよく入りました。
「身体は覚えている」と実感、
しばらくしたら、
一人、二人、三人と若者が、
辺りは暗くなってきているのに、これからやるのかな・・・
大学生らしき男の子たちに、
「こんばんは」
「いつも来てるの ?」と、軽く声をかけたら、
「ええ」
「だいだい毎日来てます」
「暗いのに見える ?」と、さらに尋ねたら、
「大丈夫っすよ」みたいな (笑)
へんなオッサンだと思われないように、
あとは静かに黙々とシュート、
頃合いを見て、
「じゃ、おさきに〜」

ogu5.jpg

写真ではしっかり写ってますが、
かなり暗いんです。

ogu6.jpg

赤塚公園の夕暮れのバスケ。
たった1時間ですが、楽しかった、
「気が向いたら」
「平日の夕方も来るかな・・・」
暗くなっていくのを惜しみながら、
シュートを打つのも、また趣があると思いました。
posted by セキシュウ at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

日曜仕事

今日は日曜日ですが仕事でした。
歌倶楽部さんの貸切は、
ずいぶん前から定期開催をしていることもあり、
毎回、和やかなムード、
今回もカラオケに生演奏にデュエットに、
さらにギター持参で弾き語りと、
それぞれに得意分野を披露なさいました。

僕も伴奏は半分以上初見、
けれど日頃の鍛錬の成果 (?)
あるいは深夜のソロ弾きの効果 (笑)
迷うことなく、きっちりと合わせることが出来ました。

明日、月曜日は日中ゆっくりする予定が、
おぐのあかりから声が掛かり、
急遽キーボード伴奏に行くことに、
こちらも長い付き合いなので、楽しみです。

と言うことで、
休みなしの日々は、まだまだ続く・・・
体調管理を充分に、
あと1週間、がんばりま〜す !!
posted by セキシュウ at 20:18| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

20年

昨夜、営業を終え、洗い物をし、
ふとパソコンを見たら、
「20年」の文字がありました。
ヤフーのトップ画面です。
「もう、そんなに・・・」

1995年、平成7年といえば、
たぶん僕の人生の中で、仕事的にもっとも忙しかった頃、
十条はもちろん、豊玉、自由が丘、横浜、関内、八王子、新橋、子母口等々、
数多くの店舗とスタッフを抱え、
さらに西麻布に事務所を3フロアー、地下にも雀荘をと、
寝る間もないくらい駆けずり回っていた頃です。
当時、ブログというものがあれば、
それはそれは派手なものになっていたでしょう (笑)
残っているのは、手帳、
でも、もう開く気にもなりません。
後半からは、
アポイントよりも、どこに、いくら払うか、
資金繰りばかりが記入されているのがわかっているから・・・

当時はあまり持つ人が多くなかった携帯も、
会社を興す前から持っていて、
最初は便利に使っていたのですが、
やはり最後の方、
会社が駄目になり、事業を縮小、
とうとう最後の1店舗になったときに、
多くの人が持ち出したのと逆行して、手放してしまいました。
いろいろ整理が落ち着いて、
もう、これで、持たなくてもいいだろう、と思った、
今だから書けますが、
業者さんから、すごい催促の電話とか、ありましたからね (笑)

しかし、そんな苦労も、
元はと言えば自分で招いたこと。
店なんか始めなければ、
会社なんか興さなければ、しなかったわけで、
すべて自己責任、
ところが、被災は違いますね。

阪神淡路大震災、
20年前のことを思って、今の僕が出来ること・・・
ピアノを弾くくらいかなぁ・・・

選曲は、さわうたの課題曲でも唄った、
今井美樹さんの PIECE OF MY WISH にしました。
どんな感じに弾こうかと、動画をチェックしていたら、
ライヴ映像でご本人が、ややスローで唄っていたのを見つけ、
「あっ! これだ」と。
真夜中の演奏、あいかわらず (苦笑)
短く2分以内にまとめるのも最近のパターンですね。



歌詞は、
以下の部分をあわせると、
うまく口ずさめるかと思いますよ。

朝が来るまで 泣き続けた夜も
歩き出せる力に きっと出来る
どうしてもっと自分に 素直に生きれないの
信じていて あなたのことを
信じていて欲しい あなたのことを
posted by セキシュウ at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

白い影

今日は金曜日なのでふりうた、
朝からピアノに座っています。
形にとらわれない、
自由な個人歌唱枠ということで始めたふりうた、
ふりうたの「ふり」は、
フリー(Free)の「ふり」と何度か書きました。
利用する方も様々なら、
ジャンルも様々、
例えば今日は、
ジャズ、シャンソン、JPOP、80年代歌謡曲、フォーク・・・
長時間で大変ですが、弾くのには退屈しない、
つくづく、フリーで良かったと思います。

夕方、店を出たら、怪しい雲行き、
「あれ ?」
「今日は降るんだっけ ?」
やがてパラパラときました。
昨日たっぷり降ったので、
もう雨はいいかなぁ・・・とか (笑)

昨夜10時過ぎ、
店の前には、
大きな水たまりが出来ていました。

miz01.jpg

「こんなに降ったのは久しぶり ?」
深夜、閉店で店を出た頃には完全に上がっていて、
空には星が、
待ってましたとばかり雲の合間から出てくる、
「出てくるのは」
「星だけじゃないな、きっと・・・」

しばらく歩いていたら、
白い影がささっと。
静かに歩み寄ると・・・

miz02.jpg

やっぱり (笑)
雨上がりを待つのは、みな同じですね。
posted by セキシュウ at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

♭7つ

1月も半分、予想通りの早い展開です。
しかも今週は一番忙しい週、おまけに18日の日曜日は貸切営業で、
エネルギーをとっておきたいのに、
ついつい深夜ピアノに向かってしまうという、
悪い癖がついてしまいました。

ニモのパパのコメントにもありましたが、
本来のユーミンの「春よ、来い」は、
♭だらけ、黒鍵ばかりを使用するので、
譜面を見ていやになってしまうのは当然です。
本人歌唱が−1、調号なしで良かった (笑)

ちなみに「春よ、来い」は B♭m で♭は5つつきます。
一番多いのは7つで、A♭m、
これこそ、「勘弁して〜」なのですが (笑)
ごく最近、やむなく演奏したのは、
誰あろう、タマミとのゆるゆるで、
JUJUの「ラスト・シーン」、
原曲は「春よ、来い」と同じ B♭mなのに、
「−2でお願い !」ですって (汗)
で、A♭m・・・

last.jpg

これが、その譜面です。
ト音記号の横の♭がずいぶん場所をとってますよね〜 (笑)

この時は、ゲストに、ベーシストの石川さんがいたので、
鉛筆で丸印のある分数コード、
E♭/G、C♭/G♭ などは、
E♭、C♭と簡素化して、
普段左手で弾く分母のルート音は押さえずに楽をしたのですが、
ゲストがバイオリンやサックスの時は、
分母の部分も僕がやらなくてはならなくて、「もうやめて〜 !」なのです (笑)

今日はちょっと専門的な音楽話になってしまいました。
たまにはね。
posted by セキシュウ at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

朝から真夜中まで

昨日は午後からプチ・シャンソン、夜は一般営業と3回戦でした。
プチ・シャンソンの伴奏も、
午前中のさわうた同様、ノリは今ひとつ、
調子の良いときなら難なく出来る初見の移調も、
オタオタとタッチミス、
あまりに不甲斐ないので、
きちんと書き直してやっても、
今度は自分の書いた字がよく見えずに残念、
まともに弾けたと思うのは半分くらいでした。

それでも、メインは歌なので、
妨害することなく伴奏出来ればとりあえずOK、
どこをどう唄っているか、
きちんと理解しながら合わせていければ良い、
一番まずいのは、迷子になってしまうことで、
自分はともかく、
歌手が間違って唄ったり、歌詞を忘れたりして、
楽譜通りにいかなかったときに、
慌てず騒がず上手にフォローできるかが大切、
お客様を前に、一度マイクを持って演奏を始めたら、
どんなに小さな会でもそれは「本番」、
息を合わせてこその伴奏者だと思います。

夜の営業では、美声の友人が登場、
いつものようにカラオケを唄っていたら、
なんとなく気になるメロディーライン、
「誰の曲 ?」
「杉山清貴&オメガトライブ 」
早速コードをネットでチェック、
「じゃ、やってみよう」とピアノに座りました。
遊びですが、これが結構タメになる !
「サイレンスがいっぱい」 という曲です。

サイトには、歌詞の上にコードが書いてあるだけなので、
一度カラオケを流し、どこでどう変わるか頭に入れて、
次は実際に生演奏、
これもほとんど初見と変わらないので、トレーニングになるのです。
1曲終わり、2曲目、
「君のハートはマリンブルー」 に入ったところでお客様、
あわてて通常モードに切り替えました。

そして昨日はまだ弾きます。
営業終了後、真夜中、
やりましたよ、「春よ、来い」 (笑)
最近のユーミンの歌唱キーで短く弾いてみました。
元々はB♭mだったようですが、今は-1、Amのようです。

posted by セキシュウ at 17:50| Comment(1) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

当てずっぽう

世の中連休明け、僕も一緒です。
身体は軽いのですが指は重い、
今朝のさわうたの伴奏は今ひとつでした。
昨日まったくピアノを触っていないというのもあるかな・・・
日曜日は1時間くらい、
またFB用に、短い動画を撮るためですが、
ブログで紹介するほどでもなし (笑)

今日のさわうたでは、久しぶりのお客様が途中から、
10時30分頃、ふらりといらっしゃいました。
ちょうど演奏の合間で、くだらないおしゃべりをしていたところ、
グッドタイミングです。
さわうたを一人でオペレーションするようになって、早3年が経ちましたが、
難なのは、
ピアノ演奏中に、新規の方や久しぶりの方が見えたとき、
すぐに応対できないことで、
ヘタをすると待ちきれなくて帰ってしまうことがあるのです。
会話中なら、「ちょっと待ってください」と中断して、
今日のように、
「いらっしゃいませ」とすぐに廊下へ、
「ずいぶん前に一度来たことがあるんですが」というお客様を、
「どうぞどうぞ」と招き入れることが出来ます。

その方は、いつ頃いらっしゃいましたかの僕の問いに、
「さて、いつ頃だったかしら・・・」
「覚えているのは」
「歌を教えてもらったこと・・・」
今月の歌、課題曲のことでしょう。
「曲名は ?」
「春よ、来い」
松任谷由実のナンバーですね。
やったやった (笑)

「それなら」
「ずいぶん前ですね」
「5年とか・・・」と適当に、
「そんなに前 ?!」と苦笑いしながらお客様。

気になって、後で調べてみました。
木村さんがいた頃なので、データが残っています。
そうしたら、なんとズバリ賞 !! (笑)
2010年の1月ですから、
本当に5年前です。
証拠もありますよ。
当時、歌われた回数で月間チャートを作っていて、
それを「さわ通」に掲載していました。

チャート.jpg

下の「さわうたベスト20」がそれで、
草原に肩を並べて1位に初登場したのは、
毎日歌っている、つまり課題曲だったということです。
2010年のお正月に歌ったとは !!
「5年前」と当てずっぽうで言ったけど、
ずいぶん前のことだったんだと改めて。

ピアノの指は休み明けで冴えてませんでしたが、
頭の方は冴えてました・・・と言うことで (笑)
posted by セキシュウ at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

干支ネタ

メェェ〜が出たところで、
今日は祝日ですし、動物ネタで行ってみましょう !

干支になると大変・・・とは、
上野動物園の出来事です。

01hitsu.jpg

なるほど。
気持ち、わかります。

続いて、僕の干支、

02hitsu.jpg

スマトラトラ。
落ち着きなくウロウロと、
関係あるかないか、
1月9日、一緒にいたスマトラトラの「トップ」が亡くなったとか・・・
17歳だったと書いてありました。

この寒さをものともせずは、

03hitsu.jpg

シロクマ。
泳ぎも上手い !

04hitsu.jpg

アザラシは、

05hitsu.jpg

もしかして、
岩に手をおいて寝てる ?
レッサーパンダも、

06hitsu.jpg

木の上で寝てる ?
みなさん器用ですね (笑)

動かないで有名な、
ハシビロコウ、
じっと見てたら、

07hitsu.jpg

動いた !
などなど。

そうそう。
不忍池からは、

08hitsu.jpg

「スカイツリーかも ?」(笑)
何かくれると思ったのでしょう、
すぐに寄ってきましたよ。
でも、くれないとわかったら、さっさと去る、
その間ほんのわずか、
さすが都会のカモ、よくわかっているみたいでした。
posted by セキシュウ at 21:49| Comment(0) | オフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

メェェ〜賀状

昨日の4コマは、本人出しの、
工夫の感じられない単純なネタでした。
それでもやることは一緒で、
線などすべて手描き、
定規や、直線ツールなど一切使用しない、
いわゆるフリーハンドですから、
曲がったりしたら何度も描き直しが必要です。
しかもデスクトップの画面に向かって、
手元を見ないで描いているので、結構難しい、
それも横線より、縦線の長いのが、
途中から左右にぶれてしまい、
「ありゃりゃ〜」状態になる・・・
3コマ目のガラスブロックの不揃いを見れば、一目瞭然、
これを「気持ち悪い」と思うか、
「味がある」と思うか、
僕は後者で片付けて、楽をしています (笑)

それに比べ、毎回、きっちりと、妥協せず仕上げてくれるのは、
新宿の制作屋さんで、
今年の賀状も殆どお任せ (笑)
「こんな感じで〜」と雰囲気を伝えただけで、
いろいろ工夫をしてくれました。

2015amane年賀状for_mail.jpg

「謹賀新年」のメェェ〜 かわいいですよね。
モコモコっとした音符に癒やされます。
posted by セキシュウ at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

雪景色と4コマ

僕の今年の弾き(語り)初めは、「小高い丘」で、
それはこのブログだけでなく、FBにも投稿しました。
厳密に言うと、
まずFBに投稿した後、
YouTubeにアップ、
それをブログで紹介するという形で、
どちらも見ている方には、「チェッ しつこいっ !」と舌打ちされそう、
これは動画に限らず、写真などもそうで、
変化をつけるために、ブログの方は詳しく内容を記すようにしています。

FBで「小高い丘」の動画を見たHIDEKI君が、
帰省中のふるさとから、素敵な画像を送ってくれたので、
みなさんにも紹介しましょう。
雪景色の教会です。

sabieru.jpg

これを見て、思わず「行きたい !」と叫んだ、
1月2日の深夜2時頃・・・
って、ずいぶん遅くまで起きてる (笑)

翌日、都内は綺麗な満月でしたね。
その様子を2015年の4コマ描き初めにしました。

さわごえ君第52話ブログ用.jpg
posted by セキシュウ at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

サビエル

2015年に入って初の長時間勤務の金曜日、
朝10時前に店に入り、
夕方5時半に一度自宅へ、
夕食後7時に出勤、深夜0時まで、
「長いな・・・」
パソコンに向かいながら呟いてしまった (笑)

店の仕入れの一部、生ビールの樽などは、
近所の酒屋さんが電話一本で届けてくれるのですが、
今夜は早かった、
電話を切って10分くらいで持ってきました。
忙しいときは、1時間から2時間後、
「そうか」
「暇なんだろうな・・・」

「花金」などと呼ばれたのは、遠い過去のこと、
一部の繁華街を除き、
金曜日が特別忙しいということは無くなってしまい、
平日並がよいところ、
AMANEについても、
時々勤め帰りの常連さんがグループでやって来る以外は静か、
返って、週の真ん中あたりに、
歌好きのご高齢の紳士淑女が (笑) 集まって盛り上がることの方が多いくらいです。

今週の夜のお客様は、小島さんなど関係者が頻繁に、
いわゆる新年のご挨拶も含まれて、和やかな雰囲気、
昨夜は、一つ下の後輩 HIDEKI君、山本秀樹教授もやって来ました。
年末はバングラデシュへ出張、山口へ帰省、
広島在住の兄と実家で過ごしたとのことで、
それぞれの地のお土産を持ってきてくれたのです。
いつもありがとう !!

その中に、

sabi.jpg

「サビエルの鐘」というお菓子が。

「サ」でしたね。
濁らない。
山口では、「ザビエル」でなく、
「サビエル」と言っていたのを思い出しました。
『山口サビエル記念聖堂』、小高い丘の教会の正式名称です。
posted by セキシュウ at 20:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

プチ・ボイトレ再開予定

今週は、朝忙しく、夜のんびりと営業しています。
火曜日はそうでもなかったのですが、
水曜日19名、木曜日18名と、
おかげさまで出だし好調のさわうた、
みなさん「歌い初め」と張り切っていらっしゃいました。
夜の方は、ポツリポツリ、
待ち時間はブログを打ったり、FBやメール、
パソコンに向かえば時間はあっという間・・・
あまり喜ばしくはない ?? (笑)
もちろんお客様がいらしたら、顔の向きを変えて、
手厚く接客します。

昨夜は、久しぶりに斎藤敦子さんが来ました。
ブログには敢えて書かなかったのですが、
昨夏より、プチ・ボイトレの講師を休んでいたのです。
体調が思わしくないとのこと、
察するに、声が出ないとか・・・
ピアノを弾くだけなら良いのですが、
ボイトレとなると、声、特に高い声が出ないことには、
お手本になりません。
急遽1回は僕が代わりにやりましたが、
あとは欠講、
斎藤さんの復帰を待つか、或いは他の講師、
それとも、プチ・ボイトレのコーナー自体をやめる、
いよいよ選択を迫られてきた時期だったのです。
良いタイミング !!

「そろそろ再開できたら・・・」
再会が再開の話 (笑)
プチ・ボイトレは、
斎藤さんありきで3年間やってきましたからね。
それも良心的なギャラで。
「もちろん。待ってました !」
今一度内容を吟味して、少し手直しして、
3月くらいからリニューアル・スタートしましょうと話しました。

斎藤さんは一人で来たわけではありません。
男性二人と、いずれも生徒さんで、
一人は、誰あろう小島かおるさん (笑)
ピアノ、習っているんです。
昨夜も、
「今、E♭の押さえ方を教えてもらっているんだけど」
「黒鍵入って難しい〜」と言いながらピアノに座る、
おぼつかない手つきを、
笑いながら見る斎藤さんは、
苦笑か失笑か (笑)
それでも、
やり甲斐をみつけた小島さんは本当に良かった !!
あと10年も経てば、
それなりに形になってくるでしょう。
その頃には還暦を過ぎる・・・(笑)
けれど、音楽の上達に限度がないと同時に、
年齢にも限度がない、
やりたいだけ出来るのですから、
こんな幸せなことはないのです。
posted by セキシュウ at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

さる

新年も早、1週間が経とうとしています。
毎年、師走だけが早いんだと、
年越しして油断しているうちに、
あっという間に過ぎる、
「そうだ」
「1月行く、2月逃げる、3月去る、だった」と思い出すのです。
全然進歩しません (笑)

北の方は大荒れですが、
都内は穏やかな好天が戻ってきました。
風雨は昨日の午後くらい、
それも夜には落ち着き星空が、
と同時に、ぐっと寒くなる、
深夜1時前、外に出ると身震いするほどで、
さすがのコンビニも人気は無く、
店員が品出しをしたり伝票をチェックしたり、
横目に見ながら帰路を急ぎます。

「そういえば・・・」
月が気になりました。

「どこ ?」

「いた !」

sa01.jpg

雲に隠れながら輝いています。
じっと見てたら、

sa02.jpg

顔に見えた・・・
「去る ?」
ちがうちがう、猿 (笑)

への字に口を曲げて、
ご機嫌斜めか、
この寒さなら仕方ないですね。
posted by セキシュウ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

朝の仕事の始まり

世間一般とは一日遅れで、2015年の朝の仕事が始まりました。
昨日は初詣でまだまだお正月気分、
今日は朝からしっかり仕事気分 !!
にはなりませ〜ん、って、しょうがないですよね (笑)

人通りが少ないのは、
近所の学校がまだ始まっていないからでしょう。
やけに目立つのはゴミの山、
昨日もそうでしたが、缶やビンなど燃えないゴミまでも多いのは、
お正月を自宅で過ごした方が多いせいかと思ったりする、
「う〜ん」
「これも」
「リーズナブルに済ませようと・・・」

テレビなどでは、
一流企業の経営者たちが「好業績→賃上げ→景気回復」と、
もっともらしく発言、
しかしそれは一流企業だからの話で、
世の中そうじゃない企業の方が多いはず、
好業績を上げるためには競争が必須で、
負けてしまったところはどうするのだろう、
「業績悪化→」のコースはないのか、
単純に疑問を感じてしまいます。
これは、かつて僕がカラオケBOXの店舗展開で、
見事に大手チェーン店に飲み込まれていき、
ほうほうの体で、ここ十条にたどり着いたことで経験済み、
ただ、僕にはまだ恵まれた環境が残されていたこと、
年も40前と若かったことで、
その後AMANEを開店し、12年、
なんとかかんとかやってこられましたが、
こんなにラッキーな人間は、
自分で言うのもですが、稀だと思います。
一般的には、どこかで雇われているか、
彷徨っているか、消えているか・・・(笑)
いずれにしても表舞台は厳しいのではないでしょうか。

おっと。
朝の話からずいぶん逸れてしまいました (汗)

今朝の営業は、
2015年の「さわうた」弾き初めとなったのですが、
仕事モードにはなかなか切り替わらずも、
伴奏の方はまあまあの調子でした。
昨夜のお客様がピアノで3曲リクエストなさって、
実践でならしたことや、
(練習はあくまで練習、実践がなにより)
営業終了後、見上げた空には、
かすみながらもまだ満月が輝いていた、
ならば、「何か弾いてみよう」と思い立ち、
楽譜集を引っ張り出して、
『ムーンライト・セレナーデ』を、
Aメロだけ短く弾いたのです。

ジャズは、あまり得意ではないジャンルなので、
あれこれとコードを探り、
練習含めて1時間は弾いていたかな ?
深夜にまったく物好きなこと・・・(笑)

今夜も都内はきれいな月が出ていますよ。

posted by セキシュウ at 20:29| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

満月と大仏

3日に仕事をし、昨日は休み、そして今夜は仕事、
この不規則さに曜日を忘れてしまいそうです。
「今日は」
「月曜日だった !」
月曜なら、

01man.jpg

月 !!
今夜は満月だそうですね。
(ちょっと強引な流れだったか・・・)

出勤前、環七を通ったら、
道路標識の矢印の上にちょうど月が、
「矢印の上に満月」
「満月はこちらです」とか、
ネタになるかと撮ってみたけど、
なんかイマイチでしたね (笑)

今日の昼間は、
遅い初詣に行ってきました。
今年は趣向を変えて、
バスケで行く赤塚公園方面へ、
「乗蓮寺」と言ってわかる方は、かなりの通か・・・

07man.jpg

どこにでもある (失礼) お寺さんのようですが、
ここには、ある物が・・・

02man.jpg

大仏様 !!
そう、「東京大仏」です。
昨日までは混むだろうと予想、
空いている今日を選びました。
このあたりは、
自営業だから出来る時間の使い方、
5日はたいてい皆さん仕事ですからね。

ゆっくりと境内を歩くと、
大仏様の周りには、

008man.jpg

七福神や、

04man.jpg

布袋様、

06man.jpg

カモ様まで〜 (笑)

一緒に行った父に、
この写真をスマホでみせながら、
「『大仏かも?』ってダジャレ、どうですか ?」と尋ねたら、
「そのままじゃないか」とボツに (笑)

おかげで父との写真は、

05man.jpg

ぼくだけ白くぽけて・・・

って、
実はこれは香炉の煙、
身体を清めるためだから、
少し汚れている僕には、ありがたいことなのです (笑)
posted by セキシュウ at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

昨夜の営業で

昨夜の営業は散々でした。
いきなりテンションの高いお客様を迎え、
「さてどうしましょう」
ここは早速伝家の宝刀、
ピアノの生演奏でサプライズをと企んでみましたが、
見事空振りに終わりました。
弾き始めて、いつもと調子が違う、
「あれ ?」
「指が動かないし」
「頭も働かない・・・」
それもそのはず、
元旦の夜、弾き初めに軽く弾いただけで、
丸三日、ほとんど鍵盤を触っていなかったのです。

大失態は「黄昏のビギン」
普段はキーをC、ハ長調で弾いているのですが、
お客様のリクエストで、プラス5、Fで弾くことになり、
「コード譜みなくても、軽く出来るでしょ」と始めたものの、
途中の転調でつまずいた !
おたおたしているうちに、また転調、
1番が終わって、
「すいませ〜ん」
「もう一度やらせてください」
便利な楽譜サイトで予めコードを移調して、
再トライとなってしまいました。
不本意〜 (泣)

結局、ハイ・テンションのお客様はそのままに、
居合わせた物静かなご婦人たちはあっけにとられる、
強引な盛り上げに困惑気味、
ひやひやものの営業は、
開店の7時から9時過ぎまで、
その方がお帰りになって、やっと普段のAMANEに戻ったのでした。

ところで、
「黄昏のビギン」は、
Aメロ → Bメロ → Aメロという構成で、
キーがCの場合、
AメロはC、Bメロを Em(G) に持って行く、おもしろい転調をするんです。
営業終了後、
今度こそ移調しても見ないで弾けるようにと復習していたら、
「あれ」
「この転調」
「どこかでやったような・・・」と気付く、
「もしや」と確認、
「やっぱり〜〜 !」

さては、参考にしましたかね (笑)
曲調は違いますが、
ハイブスのやてふさんから紹介してもらった、
『ソバカスのある少女』



転調にいくとき、Bをもってくるところとか、
う〜ん・・・(笑)

先日のゆるゆるで、タマミが、
「この曲好き !」と言った謎が解けた気がしました。
『黄昏のビギン』、タマミの持ち曲ですからね。

posted by セキシュウ at 19:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

仕事始め

今日から営業しています。
夜だけですが。

正月三日からお客様が来るの ?
それが・・・
来ま〜す(笑)

休み明けで、全然エンジンがかかりません。
早速ピアノ伴奏をしても今ひとつ、
鍵盤冷たいし (汗)
ま、頑張りましょ。

そうそう。
三日ということで、
3ネタを少々。

昨日、公園を歩いていたら、

mitsu1.jpg

穴の向こうは、

mitsu2.jpg

3と言っても、いろいろですね。
posted by セキシュウ at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

打ち弾き初め

昨日は、ただコートを走っただけではなく、
もちろんゴールに向かいました。

3mitsu.jpg

自分でも笑ってしまいますが、
心底、素になれる、
それがボールを持ってゴールを見た瞬間で、
やっぱり、
あれこれ考えるよりも身体を動かすのが一番、
血の巡りが良くなるのか、
アドレナリンが出るのか、
兎に角、僕には合っているのです。

実はここに辿り着く前、
赤塚公園をチェックしたのでした。
予想通り、馴染みのバスケのコートは、少年達で溢れ、
オヤジの出番なし (笑)
次の候補がこのコート、
上は首都高、遠くに見えるのは噴水のある見次公園、
ここでも僕が着いたときは先客あり、
しばらく一緒にプレー、いなくなって写真というわけです。
スマホでセルフタイマー撮り、
本当に便利ですね。

不安だった怪我の具合は、激しく動くのはまだ無理としても、
ドリブル、シュート程度なら大丈夫、
これは予想以上に嬉しかった !!

こうして2015年のバスケ、打ち初めは完了、
そしてもう一つ、ピアノの弾き初めは夜、
何をとしばし考えて、
「やっぱりこれかな・・・」
唄いました。
1コーラスのみ、スマホ動画です。

posted by セキシュウ at 20:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする