2016年01月13日

3年前の今日

僕がSNS、フェイスブックを始めたのはもうずいぶん前で、
5年前だったか、広島の税理士の友人から、
「関君、同期生をまとめるにはフェイスブックがいいよ」と、
紹介されたのがきっかけです。
全国に散らばった高校の同期生約500名のうち、
幹事をやった2013年には、100名以上がフェイスブックで繋がり、
同期生の非公開グループを作り、
高校全体の同窓会を盛り上げていったのでした。

その後は、徐々に落ち着き、元の姿へ、
それぞれ親しい間柄同士、或いは新しく友達になった同期生同士と、
SNSなりの親睦を深め、今に至っています。
その間、店のお客様、音楽関係者とも友達になり、
それぞれの行動、考え方などを知ることが出来、
先日の辻先生や、水織さん、やてふさん、モモコさんなどとも、
自然に打ち解けられる良いツールとして、楽しく使っています。

フェイスブックを朝見ると、ときどき、
「Facebookでの過去の思い出」「〇年前の今日」と記事がアップされ、
1年前、2年前など、
それらを友達にシェアするように、促してきます。
あまり投稿しない人の活性化や、
本人の振り返りをネタに再投稿と、
盛り上げようとするSNS側の試みがおもしろく、
「ふ〜ん」
「やっぱり、人の心を掴むように」
「IT企業も努力してる」と感心、
しかし僕自身は、それらはスルー気味、
自分の投稿が、大したことないから (笑)

ところが、今朝は、驚きました。
「3年前の今日・・・」
「えっ ?」

そこには机の上に置かれた五線紙と、
紙切れに書かれた歌詞が・・・

002013.jpg

「そうだ」
「3年前、久しぶりに作曲してたんだった・・・」

3年前の記事

「いつの日にか」という曲。
懐かしく思い出しました。
posted by セキシュウ at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする