2016年01月15日

2部コーラス

1月ももう半分過ぎました。
今年は辻先生の講座が年明け盛大に催されたこともあり、
なんとなくダラダラという感じはしません。
講義中、
「もし私が一年後みなさんとお会いしたら」
「私の言ったポイントを守って声を出していれば」
「とても良い声になっているでしょう」と、
それはぜひ実現してみたい、
年の始めは辻先生を定番にしたいと思いました。
出来れば、ですが。
日曜祭日は合唱指導等でまず空いていないという方、
いざという時は平日月曜午後はどうでしょう・・・
まだまだ先の話ですけどね (笑)

その時題材になった「広い河の岸辺」2部コーラスを、
今週のさわうたから上、下、分かれて練習しています。
譜面は、ネットでそれ用のを購入、
コピーして配るのは違反なので、
僕がパソコンで作り直す、
その際、余計なピアノ譜など省略して、2枚にまとめました。
そのままコピーしたら4枚になります。

ここだけの話ですが、
売られた楽譜のコピーはよく目にします。
個人で楽しむ分には、
良いとは言えませんが、
1枚2枚なら、まあ、大目に見てもらえるでしょう。
しかし、うちにように80枚くらいを、
店の営業中に配るのですから、
これはもう咎められても仕方がない、
「あそこは」
「売ってる楽譜をコピーして配ってる」と、
冷ややかに見られるのも不本意なのです。
法律に詳しい方なら、
許可なくコピーすることは、
「出版社の持つ複製権の侵害」であるとご存知でしょう。

話が逸れてきました (汗)
「広い河の岸辺」です。
今日のふりうたでも、
「下、アルトを唄ってみたい」という方が個人練習、
こういうのもいいですね。
来週のさわうたで、ぜひリードして欲しいです。
さわうた内では、
そう長くは合唱の練習は出来ないので、
唄える方に引っ張って頂くと、すんなり行く、
ハーモニーが楽しめるのです。
posted by セキシュウ at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする