2016年01月25日

同名の喫茶店

1月の最終週が始まりました。
31日が日曜日なので、来月は月曜日スタート、
2月は28日だから、3月も月曜日スタート、
「わかりやすくていい!」と思ったら、
今年はうるう年で29日あったのでした。
「営業日が増えていい!」 (笑)

うちの店は個人経営、僕ひとりでやっていて、
スタッフに払う人件費はなく、
仕入れ、水道光熱費も大したことがなく、
いわゆる流動経費の占める割合が低いので、
純粋に営業時間が多い方が利益は上がります。
スタッフを雇っている場合はそうはいかない、
営業して、売上がスタッフのその日の給与分以上いかなければ赤字、
うちはそれがないだけ気楽です。

けれど、ひとり営業はひとり営業で、
稼げる容量が決まっていますし、
例え開店時にどんなに頑張って稼いでも、
いずれは必ず自分に合うお客様しか残らず、
最後はそのお客様たちも年を取ったり遊ばなく、遊べなくなったり、
いよいよ閉店となるのが一般的、
そうやっていくつもの小さな飲食店、飲み屋が消えていったのでしょう。
明日は我が身。

おっと、またまた暗くなりました (笑)
そうならないために、日々、あれこれ企画を考え、
お客様の声に耳を傾け、
少しでもチャンスがあれば怖気ないでコンタクトする、
辻先生の時もそうでした。
たぶん、AMANEのような店に呼ばれたのは初めてじゃないかな (笑)

AMANEと言えば、
土曜日の夜、大阪の同級生 GO本さんからメールが来ました。
ドラマを観てたら、同名の喫茶店が舞台になってたとか。
しっかり画面の写真まで送ってくれて (笑)
ありがとうございます。
あのドラマを見て、
うちのことを思い出して、
「たまには行かなきゃ!」になればいい、なんて他力本願なことを・・・
お待ちしています (笑)
posted by セキシュウ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする