2016年02月22日

冬の影

昼間は良い天気だったのですが、
夜になって雨が降り出しました。
今のところ静かな月曜の夜・・・

午前中は予定通り赤塚公園へ、
年度末が近づいているからかどうかわかりませんが、
園内のあちこちで工事や木々の伐採剪定、
バスケのコートの前の小高い丘も今日は立ち入り禁止で、
高所作業車に乗った職人がブーンブーンと枝を切っていました。
かなり大がかりな作業です。
グラウンドは土だったトラックを舗装して全天候型にするようで、
こちらはもう殆ど工事は終わった様子、でも立ち入り禁止でした。

そんな中、黙々とシュートを、
少し動くと暑くなり、2枚着ていた上を脱いで長袖1枚に、
「はやく半袖の季節に」と思う、
やっぱりスポーツは汗をかきながらがいいですね。
しばらくすると隣のコートに青年が、
お昼前だったからか、おにぎりを片手にボールを、
ドリブルしながらほおばるなんて・・・
「やるな〜 !」
若さです(笑)
一刻も早くバスケをやりたいんでしょうね。

夕方は、先日パソコンで作った「365日の紙飛行機」の譜面をチェック、
やっぱり間違いが見つかりました。
一応、音源を流しながらチェックはしたのですが、見落としました。
音程が一箇所、コピペをした関係です。
メロディーが再度出てくるようなパターンは、
何小節かをコピペで進めていくのが早いのですが、
小節内の音程が、ほんの少し変わる場合があります。
それに注意していないと、今回のようなミスにつながるのですが、
一通り出来上がった時点では、既にどこをコピペしたか忘れていて、
ペーストしたところを確認するのを怠ってしまうのです。
ま、ひとりでやっているから仕方ない、
本来なら第三者にチェックしてもらうのが良いのでしょう。

音楽をやっている大半が人様の曲で、
ときどきそれに飽きてしまい、自分で作りたくなります。
深夜のひとり弾きのアドリブなんかもその類いですが、
先日、少しまともに作曲 (笑)、歌詞もつけてみました。
「冬の影」という曲です。
歌詞を紹介しますね。
終わりの写真は、雰囲気で・・・
ニャンニャンニャンの日ですから !

「冬の影」

ふと立ち止まって思います
ここは一体どこですか ?
なぜここにいるのか不思議です
そんな経験はないですか ?
学校の帰り道 子供だった僕が
今もここにいます 重い夕陽背負い
オレンジ色に輝く街の中で
迷子の影が遠く伸びています

ふと立ち止まって思います
あなたは何処にいるのでしょう?
月日の流れは早いのです
そんな言い訳が待つのでしょう?
青春の交差点 すれ違っただけで
振り向き追いかけて 転んで泣きました
オレンジ色に輝く街が消えて
迷子の僕が月夜に浮かびます

オレンジ色に輝く街が消えて
迷子の僕があなたを探します

sneco.jpg
posted by セキシュウ at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする