2016年03月09日

弾き語りで

昨夜は予約といっても、半ばリハのようなもの、
13日の水織ゆみさんのライブでゲストでいらっしゃる、
シンガーソングライターの矢崎さんとの顔合わせ&音合わせ、
ひょんなことで矢崎さんの演奏を見た水織さんの声かけで、出演が決まりました。
8時頃、ギターを背にまず水織さんが、
(水織さんもギターをつま弾きます)
少し遅れて矢崎さん、60代半ばの穏やかな感じのジェントルマン、
本業は別にお持ちですから、
これぞ、やてふさんや小島さん、行志堂さん、TedさんやMomokoさんと同じ、
社会人ミュージシャンというわけです。
まだAMANEのアコナイのことは話していませんが、
そのうち紹介してみたいと思っています。
若手から熟年まで・・・
コネクションはあればあるほど広がっていくでしょう。

矢崎さんの演奏は、前半、後半に1曲ずつギターの弾き語りで、
場慣れして頂くために、
たまたま居合わせた4名のお客様の前で本番さながら演じて頂きました。
水織さんのドラマチックな歌唱の、いや、芝居の (笑) 間に、
ちょうどホンワカと癒やし系で、
さすが、舞台百戦錬磨の水織さんの見立て、演出効果バッチリとお見受けします。
同じようなキャラだと、
観ている方が疲れてしまいますからね。

その後、居合わせたお客様たちに特別に水織先生からプチ指導、
マイクの持ち方、足の位置、抑揚の付け方など丁寧に、
水織さん自らも模範歌唱したり、
矢崎さんの弾き語りをまた、など、
がやがやと賑やかに楽しくしているところに、
新しいお客様が見えて、半リハはお開きになりました。
半リハと言っても、料金はもちろん通常料金、
ありがとうございます !! (笑)

明けて今日、
さわうたは、まだまだ紙飛行機効果が続いて軽く20名越え、
なんと、小島さんまでやってきたよ (笑)
そして、

kojima.jpg

ピアノの弾き語りを〜 !

今週はリクエストの週だったので、
小島さんのリクエストの分を弾き語りに回し、
本人は人前で経験を積むために、
僕は洗い物をするために (笑)
一石二鳥 !!

小島さんの歌を初めて聴く方も多く、
唄い出したら、客席から、
「うま〜い」と感嘆のどよめきが、
アコナイでは途中で詰まってしまったピアノも、今回はすんなりと、
コツコツと練習した様子が窺い知れました。

前述の矢崎さんも、
仕事の空き時間に、ペットのワンちゃん相手に練習していると仰ってましたね。
「練習は嘘をつかない」
みなさん、よくご存知のようです。
posted by セキシュウ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする