2016年04月08日

散桜

4月は金曜からですから、もう2回目の週末になりました。
毎日、追われているように過ごし、
ブログを書くのは大抵1日が終わろうとしている時、
矢のように早くやってくるように感じます。
最近は、つい数日前何を書いたか思い出せない、
完全にきてますが (笑)
同年代は似たようなものでしょう。
早い同級生では、54の誕生日を迎えた人もいて、
フェイスブックで彼の投稿を見て、
自分も今年その年になるんだと改めて気づいたのでした。

昨日の予報では、夜、風が強くなるとのことでしたが、
大したことはありませんでした。
けれど、サクラは綺麗に散ったようで、
今日少し歩いたらあちこちに花びらが、
細い道が絨毯のようになっていたので見上げると1本の大きな木、
たった1本なのにこんなにと驚きました。
掃除が大変ですね。
美しさの代償、楽しさの代償、宴のあと・・・
店の片付けにも同じように感じることがあります。
誰かがどこかで処理をしているはずで、
散った花びらは地域の方が掃除したり清掃業者が回ったり、
川に流れた花びらも、
しかるべきシステムにて回収されているのでしょう。
それらも皆、人の手が介されています。
何かを楽しむために誰かが骨を折る、
実に単純なことなのですが、日々慌ただしく過ごしていると、
ついつい忘れてしまいがちですね。

深夜のひとり弾きでも、桜ネタで何曲かやりました。
1曲、アドリブで弾いたのを紹介します。
雨に散り、川に落ち、下流へと向かう様子・・・
イメージが湧くでしょうか。

posted by セキシュウ at 20:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする