2016年04月12日

男と女

今日は第二火曜日、午後からプチ・シャンソンでした。
新しい方がお二人、
水織ゆみさんのライブでAMANEを知ったお客様たちです。
ゆみさん関係では、
水曜日のさわうたにいらしているお二人もそうで、
「ふるさと水織劇場」をやることで、広がりが出来、嬉しい限りです。

プチ・シャンソンはピアノ伴奏でひとり3曲歌うのですが、
今日は11名、計33曲弾きました。
やはり気遣うのは初めての方で、
こんな言い方をすると、他の方に失礼かも知れませんが、
他の方の3倍は気遣うかと・・・(笑)
でも1曲やれば、大体その方のことがわかるので、
あとは慣れていくだけです。

それから譜面も大切です。
その方が出した譜面をそのまま弾いてもよいか、
キーが合っているかどうか、
シャンソン教室等で配る譜面はときどき原曲キーになっていることがあり、
そのまま弾いてしまうと、やたら高いか低い、ということがよくあります。
多くは、男性歌手の曲がそうなりますね。
もちろん歌唱者が女性の場合ですが・・・
今のところ、プチ・シャンソン参加者は女性ばかり、乞う男性 ! (笑)

ところで男女のことが出たところで、
(わざと出した ??)
昨夜、久しぶりに営業終了後ホワイトボード画したので紹介します。
ホワイトボードといっても、
iPadのアプリで指描き〜 !!
これ、癖になりますよ。
描いたのは、Un homme et une femme、男と女そのものです。

ホワイトボード画.jpg
posted by セキシュウ at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする