2016年04月24日

太鼓と昨夜と

今日は日曜日でオフ、雨も午前中には上がり、
午後から出かけたいところだったのですが、
我慢して、パソコンに向かいました。
4コマとさわ通を作る日です。

出かけたかったのは、隣駅で行われる「赤羽馬鹿祭り」
名物のパレードに、大江戸下町太鼓のみなさんが出演するからでした。
主宰の方とはFBで繋がっているので、
久しぶりに会って、勇姿を拝みたかった !!
草原太鼓のときはお世話になりました。
何年前の話 ?? (笑)

taiko.jpg

ところで、昨夜は貸切パーティーで、
高校の同級生たちが集まりました。
僕にとっては、彼らのほとんどは新しい仲間、
3年前の高校の当番幹事を通しての仲間で、
的確かどうか分かりませんが「新友」というイメージです。
東京駅前の立派な会館がその会場で、
自分たちが幹事をやる1年前、ですから今から4年前、
なんとなく出席した同窓会で、
なんとなく幹事の中心メンバーになった・・・
その後1つ下の後輩 HIDEKIくんもそのパターン、
その次も、またその次も・・・
これも伝統でしょうね (笑)

幹事なんて、少し前に準備すればいいのでしょ ? と思うかも知れませんが、
東京だけでなく、地元山口との連携も必要、
人数的に金額的に大きく動く催しなので、
幹事になった期の同窓生たちは1年がかりで用意していかなくてはなりません。
僕たちの時は、
同期に超有名な作家がいたので、会の中のメイン・イベントに、
彼のエッセイを用いた映像作品を作るということになり、
打ち合わせから取材編集作業、DVDパッケージ作業までを、
仕事外の時間で埋めたものですから、
こういう言い方もどうかですが、
「そこまでやるか〜 !」です (笑)
それでも、すごく良い思い出になりました。

そんな仲間が集まると、
集合時間19時から、終了23時過ぎまで、
何をするでもなくダラダラと、
ただ飲んで話しているだけであっという間、
ドリンク・フードのサービスをしながら、
「やっぱり、何かを一緒にやり遂げた仲間とは」
「自然に絆ができるんだな」と思う、
一人が珍しく疲れて寝たのを周りが温かく笑う、
いいものです。
さらに、その時はいなかった同級生が、後で知って加わってくるのも、
また僕にとっては嬉しい出来事です。

多忙を極める50代の仲間たち、
健康には十分注意して、各界で活躍してもらいたいと思いました。
posted by セキシュウ at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする