2016年06月02日

声帯と告知動画

昨日、声帯のことを書きました。
美声の友人の受け売りですが、もう少し付け加えます。
なぜ保育園や幼稚園の先生が、
あるいは喉を酷使する人が声帯を悪くするのか、
それは「休めないから」だそうです。
きちんと治るまで声帯を休めないまま、どんどん使ってしまう、
声が枯れているのに無理に出してしまう、
だからどんどん悪化して、
声帯 (2つの筋肉) が閉じなくなり、酷い人になるとブヨブヨになる、
考えてみれば至極当然のことですが、
仕事柄声を出さないわけにはいかない人は、そうも言ってられないのです。
歌手などが傷めるのは、
使い過ぎで筋肉が擦れて固くなってタコのようになる、それがポリープ、
それも説明されれば納得、
タコは、ペンダコなど、手に出来るのと同じ要領ですね。

結論として、歌を長く良い声で唄うには、
声帯を休ませてあげることが大切ということです。
しっかり唄ったら、
静かに黙っている時間を取ることもお忘れなく!

今朝のさわうたでは、
いつもメールで予告してからいらっしゃる小島さんが抜き打ちで (笑)
久しぶりの木曜日の登場に店内が沸きました。
一緒に岡山まで草原を唄いに行ったお客様もいるのです。
「久しぶりですね〜!」と声をかける小島さんに笑顔で答える方、
途中の休憩で話しかける方など、
すっかりさわうたではお馴染みの姿になり、
お客様と小島さんの年の差は永久に変わらないけれど、
人間としての差は随分近くなってきたと思う、
「あと6年で定年だよ」と言う小島さんの言葉は、
月日の流れを感じさせるに充分過ぎるものでした。

その小島さんと、同世代バンド、ハイブスさんのライブは、いよいよ今月末です。
やてふさんが告知動画を作ってくださいました。
バックに流れているのはリハの音源です。
僕のピアノの音色も聴こえてきますよ。
動画の中にもありますが、今回は全曲参加、
どうぞよろしくお願いします!

posted by セキシュウ at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする