2017年06月12日

ゆるゆるまだ

早速 ranaさんからコメントが入りました。
ピンクと書きましたが、名の通りムラサキ、
薄紫というのが賢明でしょうか。
あちこちで見かけます。

こういう話題になると、我が「草原」の主人公、
野草、雑草を思うのですが、
作った張本人が詳しくないのには笑ってしまいます。
いきなり名前を出してしまいますが (笑)
シャンソン歌手の日野美子さんなどは、
ご自身のブログによく街で見かける花を記事になさいますし、
友人のフェイスブック投稿にも、
足元に咲いた可憐な野草の写真を名前入りで見かけ、
「よく知っているなぁ」と感心しきりです。

昨日は結局パソコンに一日中張り付き、
途中少し買い物に出かけた程度でした。
おかげで、さわ通は文章を残すのみまで仕上がり、
ゆるゆる用の譜面も10曲全て、
夜中、ギターの加藤薫さんに添付、
加藤さんご推薦の曲が一番最後になりチェックを、
すぐに直しが入りました。
単純な入力ミス・・・
やっぱりあるんですよね〜 (笑)

加藤さんのご推薦曲は、先月後半、
動画のリンクと共にメッセージがご本人から来たのですが、
見たら「おお〜!」
何、その反応?(笑)
いや、これはかっこよすぎて、
「圭未、唄えるのか?」
早速確認、
加藤さんのリクエストなら是非チャレンジとなったのです。
どうなるか・・・
あちらの国のアーティストの曲です。
もちろん英語。

そのゆるゆるですが、
出足が鈍く、まだまだ残席あります。
圭未の魅力はもちろん (笑)
有名アーティストとツアー、レコーディング経験をお持ちの、
加藤さんのプロフェッショナルなギターテクニックが、
目の前で楽しめます。
是非ご予約ください。

katou.jpg
posted by セキシュウ at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする