2017年06月21日

予想外

今日は荒天の予報、どうなるかと心配でしたが、
営業のある午前中はそれほどでもなく、
お客様は20名、こりゃ出来過ぎ (笑)
遅れていらしたお客様が満席に驚いていました。
雨模様で少ないだろうと心配していらしたか、
以前、Momokoさんも記事になさっていましたが、
本当にうちのお客様方は、店への思いやりに溢れているのです。
新しい方も3名、
「雨が降ったから他の予定がなくなって・・・」
こちらも雨に感謝 (笑)
昨日も20名、
となると明日は反動か、とも思いますが、
まあ、そうこうしながらウン十年、日銭稼業で生計を立てています。

昨夜はお一人、ふらっと新規の男性がいらっしゃいました。
どこかで聞いてきたか、フェイスブックで見たか風情、
年は少し上くらいなのです。
いきなり尋ねるのもどうかと思い、
普段通り、クールな接客 (笑)
しばらく様子見することにしました。
カラオケを入れる、いきなり英語の歌で、
「ふーん、訳ありだな・・・」

自然に分析モードのスイッチが入ってしまうのは、商売柄、
どういう方なのか早く知ることこそ、
お客様を楽しませるコツで、
一辺倒な会話や接客では、
うちのような店は成り立ちません。
よく言いますが、
「かゆいところに手が届く」営業、
かゆいところが分からなければ、
あるいは、的外れなところをかいても仕方がない、
逆に嫌がられるでしょう。

2曲目も英語曲で、ジョー・コッカーの歌でした。
これでもう確定、
「声、似てますね〜」と半分お世辞 (笑)
「愛と青春の旅立ちなんかも似合いそうですね!」
映画の主題歌、1980年代の有名な曲で、僕も大好きです。
早速カラオケで唄い、
次にジョージ・ベンソン、
とくれば、その頃の音楽話に、そして、その方の身の上話・・・
歌を数年前始めたことや、現在のご自身の状況など、
もちろんここに書くことではありませんが (笑)
深い話が出来ました。

最後はやはりピアノで締める、
ルイ・アームストロングと言えば、
「この素晴らしき世界」しっかりツーコーラス、
ピアノソロも入れて楽しみました。

そうそう。
いらした理由ですが・・・
昼間通りがかって、面白そうな店と思ったとか、
ぞろぞろお客様が出入りしていたのをご覧になった様子です。
さわうたのことでしょうね。
確かに、ぞろぞろは興味が湧く (笑)
誰も出入りしてなかったら店に気付かないかもしれません。
さわうたの大人数が、
予想外の宣伝効果につながったいう話でした。
posted by セキシュウ at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする