2017年07月22日

ライブと玉子

昨日今日とふりうた、
猛暑の中の来店ですから、
「暑い中ありがとうございます」が第一声です。
廊下と店内では10℃くらい温度差があるか、
中に入って「涼しい」がお客様の第一声 (笑)
8月いっぱいはこの調子でしょうか。

早いもので、この前7月が始まったと思ったら、
もう終盤に、今日含めてあと10日になりました。
明日は日曜日ですが仕事、
米田まりさんのライブ、おかげさまで予約は30名超えしました。
昼夜2回公演だったのを今回昼の1回だけに、
当然と言えば当然なのですが、
それでも4年も続けて毎回満席なのですから有り難い限りです。
前回、前々回あたりから、
昼夜各20名前後になってきたので、
今回は集客に負担がかからないように、1回に絞りました。

小さなライブハウスでは、
お客様が一桁なんてことも普通にあると聞きます。
うちもそのくらいの大きさの店ですが、
ライブ専門店じゃないので、
店企画の場合、なるべく満席にしたいのです。
お客様企画の場合は、
先週日曜日のように場所提供代として、
一定額頂くので問題ありません。

売り上げはトータルで考えます。
ライブハウスなら、
お客様が少ない数名の日もあれば、大入りの日もある、
慣らしてみれば月平均7割の入りだったなどと結果を出すのでしょう。
うちは、ライブは大入り、
しかしライブのない日、一般営業では数名の日がほとんどなのです。
ライブが数名だったら大変なこと (笑)
ですから慎重に出演者を、
確実にお客様を呼べる方に出演をお願いしているのです。

以前はさわうたのお客様がライブに多く参加されました。
けれど、さすがにさわうたも10年、
みなさんも同じように10年お年を召され (笑)
さわうたにいらっしゃるだけで、
他のイベント、ライブは敬遠する方が増えてきたのです。
これは仕方がないこと、
そのようなイベントに無理やり、あるいはしつこく勧誘することで、
さわうた自体のお客様を減らしては元も子もありません。
その点では、
そこをはっきり棲み分けしたので、さわうたは今盛況です。

うちの店の前の通りはまだですが、
先日、王子方面に車を走らせていたら、
同じうちの前の通り、
「バス通り」「区役所通り」と呼ばれる、
その区役所に近づくに連れて、幟が出ていました。
「王子神社」
例大祭がもうすぐです。
この幟を見るたび、
米田まりさんが、「たまご神社」と言ったことを思い出します。
「玉子」
玉子が祀ってある神社と思ったらしい・・・
そ、そんな、ですが (笑)
ほんとの話。

明日はどんなことを話すのか。
まりさんの天然トークがとても楽しみ、
突っ込むのが僕の仕事です (笑)
posted by セキシュウ at 20:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする