2017年07月26日

処理能力

昨夜は歌倶楽部主宰の方が来店、
8月の会の打ち合わせと芦屋のイベントの報告、
諸々の業界話をしました。
業界とはシャンソン界のこと、
お客様として色々な店に出入りし、感想を教えてくださるのです。
参考になります。
うちはライブ中心の店ではありませんが、
他店のシステム、サービス等は、
自分でリサーチ出来ない分、お客様の話は貴重、
今後のライブ開催のヒントになるのです。

ひと段落して、お礼、とは変ですが (笑)
歌の練習にお付き合いしました。
カラオケから唄うことを始めた方で、
はっきり言って音楽の知識ゼロ、
でもお年を召した (と言っても60後半) 男性には、
こういう方が結構多く、
「歌なんて・・・」と若い頃バカにしていた (笑)
ところがカラオケが世に出て来て、
「こりゃ面白い!」とハマった方は多いんです。
カラオケさまさま。
女性でも、カラオケから入った方は多いでしょう。
カラオケが音楽の裾野を広げたことは間違いありません。

ところがカラオケは、
音楽的知識が不必要で親しみやすい分、
本格的に生演奏で唄おうとしたら壁に当たることがあるのです。
音程は大抵大丈夫、問題は間、入るタイミングです。
カラオケは歌詞が消えていくので・・・
と書かなくても、わかりますよね (笑)
そういう方に、
懇切丁寧に教えていくのが僕の仕事でもあります。
本当の入り口。
水織ゆみさんや米田まりさんはそこまではしないでしょう。
そこは自主課題で、もっとテクニカルで、
アーティスティックなことを教えていらっしゃると思います。
シャンソンはただ唄えるだけでは物足りない、
歌に味が乗ってこなくてはならないのですから大変です。
まあ、シャンソンに限らず、ですけど・・・

昨日、「にゃんこ」のカテゴリを作り、
過去の記事をチェックしながら、
一つ一つ「日記」から「にゃんこ」へカテゴリ変更していたら、
知らない間に時間が経っていました。
作業自体は簡単なのですが、
画面を読み込み表示し切り替えるのに、それぞれ時間がかかるのです。
とりあえず今年分だけカテゴリ変更、
あとは追い追い、暇を見つけてやることにします。
なんと言っても4000記事以上ある、
これを全部チェックするのは・・・
ブログを閉鎖するまでに間に合えば御の字 (笑)

動作の遅い画面を見ながら思いました。
「これこそ個人差だな」

パソコンやスマホの動きもそうです。
同じ動作をするのに、
数年前はすごく時間がかかっていた、
よく「重い」と言いますね。
それが今はサクサク軽く動く、
これを人に例えたらどうか。
人によって処理能力が速かったり遅かったり、
遅いのが古いというわけではありませんよ (笑)

本能的な部分はそう大差ないでしょう。
ところが、何か思考して動作しなければならないとき、
「違いが出てくる」

「そりゃ、速い方が良いでしょ?」
ええ。
昔はそう思ってました。
でも最近は、それだけではダメ、
いかに社会のために謙虚に役立てているか、
人様のためにその能力を使っているかが大切と強く感じています。

処理能力に限らず、
類い稀な才能があるのに活かしきれず、
不本意な生き方ならまだしも、常軌を逸する行動をとってしまう、
そんな人を見るにつけ、
「もしかして自分も」と、
過去のことを振り返ります。
僕は処理能力も才能も二流ですけどね (笑)
やっぱり環境、
今の環境に救われました。
posted by セキシュウ at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする