2017年12月01日

ただの人

12月になってしまいました。
もう今年もあと31日、いや、30日、
もういくつ寝ると・・・状態です。

昨日の記事のことは、
既にレコーディングから帰った圭未がブログにアップ、
仕事が早い (笑)
そちらには、レコーディング内容が書かれてありますから、
興味のある方は、「松本圭未」で検索して、
彼女のブログを探してください。
読んでいる方もいらっしゃるでしょうね。

「検索して、どうぞ」なんて、
不親切な言い方ですが (笑)
今は検索は当たり前のこと、
スマホやパソコンを持っていて、検索しない方は皆無でしょう。
何かしら検索しているはず。

恥ずかしい話ですが、
こうしてブログを書いていて、
使いたい単語が浮かんできたけれど、
それは正しいのか、使い方が間違ってないか心配になる時があり、
その時はまず検索、
語彙力のなさ浮き彫り (笑)
おまけに、検索はその場限り、その場凌ぎで、
決して身についたりしません。
数ヶ月経てば忘れてしまう・・・
年齢的なものもあるでしょうね。
覚えられない。

似たようなことで、
さわうたリクエストや、夜の営業で、
知らない曲を動画サイトで検索し、即、伴奏する時、
これもその場限り、
その時はバッチリ伴奏出来ますが、
時が経てば自動的に消去され (笑)
「これ、なんでしたっけ」
音源を再度聴いて、
「ああ、これ、やった!」と思い出すのです。

昨夜は今月第3日曜日に貸切ライブをやる方が、
そろそろ本番に向けて暗譜で歌唱、
ところどころ歌詞が抜けて四苦八苦していました。
10曲くらい歌うのですが、
中には毎回やっている曲も、
それも途中引っかかったりして、
特にアンコールに予定している曲が不出来で、
どうしたのかと聞いたら、
「実は、これ、出来ると思って、全然さらってこなかった」と、
それじゃ無理 (笑)
常に、引っ張り出して、歌って、思い出していないと、
必ずどこかは忘れると思います。

僕がさわうたで譜面を見ないであれこれ弾けるのは、
覚えているのも勿論ですが、
ほぼ毎日弾いて思い出しているからです。
もし、ですが、
半年間、全く弾かなかったら、
「ただの人」になってしまうでしょう。
ピアノは弾けるでしょうが、
何もなしで、というわけにはいかない・・・

ライブで時々入るセッションなんかもそう。
常々やっているから、スッと入れる、
音を聴きながら合わせていける、
しばらくやらなかったら、
勘所が悪く、良い演奏は出来ないと思います。

「ただの人」にならないように。
毎日弾けるように。
それには店の維持、お客様をなくさないように。
さて、12月も頑張りましょう。
posted by セキシュウ at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする