2017年12月07日

今年も終わる

店のガラスブロックとブロックの隙間から、
草が生えていたのを覚えていらっしゃるでしょうか?
ヒゲちゃんやヅラちゃんと写っていたこともあります。

それが、先日・・・

02kusa.jpg

いなくなっていました。
なんとなく気にはかけ、
萎れたら水を上げてたりしたのですが、
よその人から見れば、単なる雑草、
きっと、お世話よろしく抜いてしまったのでしょう。
仕方ない・・・
まさか「育ててます」なんて貼り紙できないし (笑)

01kusa.jpg

ふと歌詞が浮かんだので、
またまた悪癖、
今月に入って作った小曲です。



「今年も終わる」

気がついたらむしられていた小さな生命に
キミは時々水をやってたこと誰も知らないだろうね
けれど心の中でいつかは必ず消えると信じてた
なぜならその日が突然来るのが怖かったからさ

家をなくしたネコが無造作に捨てられた白い袋を漁る
キミを見てニャァと鳴いた 今年も終わる

屋根の上のカラスが自転車の篭の中の白い袋を狙う
キミを見てカァと啼いた 今年も終わる
posted by セキシュウ at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする