2018年03月13日

メガネ

今日はさわやかな天気、
上着も薄着で大丈夫くらいでしたが、
と同時に増えたのが白いマスク族、僕もですけど (笑)
飛んでます・・・
今年もシーズンがやって来ました。

自宅と店の往復、あとは買い物程度で、
外にいる時間が短く、そんなにひどくはありません。
対策はマスクのほかにメガネ、
これは100円ショップで買った、なんちゃって物 (笑)
しないよりはマシ程度ですが、
人によっては専用の、
しっかり目を守るタイプの花粉用メガネをしているのを見かけます。

昨夜遅く、午後11時くらいに見えた二人組は新規の男性で、
スーツ姿、
以前から気になっていて入ってきたとのことでした。
「ピアノの演奏を聴きながら」
「一杯飲みたい・・・」などと、
まあ僕が綺麗なオネエチャンだったら、それも良いでしょうが、
こんなオッサン (笑)
それより、生演奏で歌ってみませんかと勧めるのはいつものことです。

最初からピアノで唄うつもりで入ってきたならともかく、
どんな店だろうと興味本位の場合、
いかにスムーズに生演奏に誘導するかがコツで、
しかもそれなりに唄うことが出来なければ、
勧めたことが逆効果、バツが悪くなってしまいます。
まずは普段どんな歌を唄うのか、
何が好きかなど、
年齢的なもの、タイプから推測してこちらから提案したりします。
ただ漠然とより、
例えば「サザンはどうですか?」「ミスチルは?」というように。

僕はそれこそ三流かそれ以下のピアニストですが、
それでも店をやっていられるのは、データが豊富だからです。
プラス、勘、
勝手な思い込みとも言いますが (笑)
今、目の前にいるこの人には、
どんな歌が合っているか、
どう伴奏すれば喜ばれるか、
唄う人によって、伴奏は変えなければ意味がありません。
同じだったらカラオケで足りてしまいますから・・・
最近はカラオケも生音、ピアノバージョン、ギターバージョンと、
こだわって作っているのです。

昨夜の二人組も最初は疑心暗鬼、
最後はノリノリで、
1時間があっという間、
「いや〜、楽しかった!」と喜んでお帰りになりました。
またいらっしゃると良いのですが、
そうでなくても、
十条にこんな店があると記憶してくださればいい、
もしも僕が昨夜生演奏を勧めなかったら、
うちの存在すら忘れてしまうでしょう。

そうそう、メガネ。
お一人の方が、武骨なメガネを、
「花粉ですか?」と尋ねたら、「ええ」と、
メガネの話が随分逸れてしまいました (笑)
今日のブログカテゴリは「ピアノ伴奏」ですね。
posted by セキシュウ at 20:18| Comment(0) | ピアノ伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする