2018年04月26日

春の独唱会

もう何回目でしょう?
始めるときは、こんなに続くと考えていなかった、
まあ、これは案外そんなもの、
振り返ると「よく続いているなぁ」と思うことは多々あるでしょう。

その数20を超え、21回。
「な〜んだ」と感じるかも知れません。
しかし、開催は春、秋、年2回ですから、
年数にすれば、10年やっていることになります。
「えっ」
「本当か?」

証拠、ありますよ。
ブログ記事、年月日を見たらわかります。
「そんなもの」
「やろうと思えば」
「改ざんできるだろ!」
またまた〜
すぐ流行言葉を使ってみたくなる (笑)

でも、ひとつ。
出来ないものがあります。
写真。
若いですからね。10年前・・・
ご覧ください。

1回目の記事

2回目の写真

スタートは、「サロンライブ」の中のイベントして、
2回目から「独唱会」にし参加者が増えていったのでしたね。
1回目のときの、僕と圭未の若いこと・・・
今はもう・・・

と遊んでないで (笑)
昨夜の歌唱、動画サイトに短くアップしたのでどうぞ。



これを歌ったあと、次の曲を見事にすべってしまったのですが、
そのことは既に圭未もブログ内で懺悔済み (笑)
どうぞ、リポートとともにご確認ください。

松本圭未のブログ
posted by セキシュウ at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

プレゼント

昨夜はピアニストの斎藤敦子さんが、
最近よく顔を出すのは、彼女がピアノだけでなく、
歌にも活動の幅を広げているからで、
僕はそのお手伝いに、カラオケ音源の録音CDを作っています。
店のカラオケ機材を利用している、というわけ。

ま、細かいことはいいとして (笑)
昨夜も作業がてら、2杯ドリンクを、
四方山話、これが結構業界話で為になるのですが、
飲み干して帰って、
「今夜はこれでおしまい?」と思っていたら、
閉店20分前、勢い良くドアが開いてお客様が3名いらっしゃいました。
このパターン、実はよくあるんです。
最後に「あまねに行こう!」
かなり出来上がっている状態 (笑)

「おぉ!」
「久しぶりですね〜〜」
うちでは、もはや伝説と化した男性、
線路の向こうが職場の、お偉い部長さん (今は違います)
「マスターの生ぴー」というフレーズを作ったのもその方です。
その方たちが、うちの夜の営業をジャックしていたのは、
もう5年以上前のことでしょう、懐かしい思い出です。

「1杯と」
「ピアノ1曲ずつ」
なにしろ30分もないのです。
もちろんそれで納得なのは、
とにかくあまねに行きたかった、の気持ちだと思います。
入って、僕の顔を見て、唄えれば満足なのでしょう。
お酒ももうそんなに入らないのですし・・・

「やっぱり最後は」
「I Love Youですよね!」
その方の I Love You を越える方は、僕の中ではいません。
弾き語りはAちゃんが一番ですが、
歌だけなら、その方が、
はっきり言ってアレンジがめちゃくちゃなのですが (笑)
でも、すごいんです。
聴いた方もいらっしゃるでしょう。
かつてブログにも書いたと思います。
昨夜も良かった〜!

長く店をやっていると、こんなプレゼントみたいな営業の日もあります。
これだから、どんなに暇でも、夜、看板を点けてお客様を待つのです。
さて今夜は独唱会。
願い叶って雨は上がり、まあまあ忙しくなると思います。
ブログは早めに (笑)

そうそう。
今朝の大雨、心配されたさわうたの入りは、なんと15名も!
レインコートもビショビショになるほどだったのに、有り難い限りです。
そのコート、

02hg.JPG

廊下にハンガースタンドを出して、かけるようにしました。
終わって、
通常ならみなさん廊下に出て着るところ、
「そうだ」
「中に運んじゃえ」と、キャスター付きなのでガラガラと簡単に運べます。

03hg.JPG

これならみなさん着るのが楽ですね。
我ながら機転が利いて、嬉しかったです。
posted by セキシュウ at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

おつむ

アコナイやさわうた、ふりうたなどやりながら、
時々思うことに「音楽業界の衰退」ということ、
それを肯定するわけではない、否定 (笑)
「別に、衰退なんてしてないでしょ?」

音楽業界と言えば、売り上げのこと、
特にCD、ダウンロードなど、音楽ソフト販売のことを指すとしたら、
たしかに衰退なのかも知れません。
カラオケブームも去り、そちら関係も厳しいのでしょう。
しかし、時代は流れる
楽しみ方は変わっても、音楽自体は必ずあり、
違う形で、音楽を楽しむようになっていて、
たとえばスマホ、パソコン、
かつてオーディオにかけていたお金がそれらに変わり、
音楽ソフト自体にはお金をかけていなくても、
間接的にはかかっているのでは? というのが僕の考えです。
理屈っぽい? (笑)

いずれにしても、
うちの店については、音楽衰退は無縁、
特にアコナイなど見ていると、
ご出演のみなさん、その日を楽しみに待ち、
終わってしばらく余韻に浸る、
その様子は、フェイスブック投稿ではっきり確認できるのです。

業界の発展とか衰退などは、
本来業界関係者だけで議論するところでしょうが、
特に関係がない人でも意見したがるのは、
「音楽」という、
誰でも楽しめる身近なものだからでしょうね。
これがたとえば、「薬品業界」とかになると、
よくわからないし、
なるべくお世話になりたくないし (笑)
スルーなネタになってしまうと思います。

そう言えば、今朝のさわうたは笑いました。
薬品ではないですが近い話、
リクエストの日で、
お客様から「みどりのそよ風」が、
うちの定番メニューにはなく検索、
曲は知っているので早速伴奏、
2番の歌詞の最後が「ときどき おつむが のぞいてる」
おつむ・・・
おむつに見えた!(笑)

間奏中それを言ったら大笑い、
歌どころじゃなくなって・・・
失礼しました。
今日は新しい方も見えて15名、火曜日では通常の人数です。
明日夜は独唱会ですね。
いらっしゃる方は気をつけて。
雨が上がっていますように。
posted by セキシュウ at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

アコナイ24

昨日はアコナイでした。
昨夜じゃなく昨日、
日中開催するアコナイ、アコナひ、ですかね?
「面白くない」と、やてふさんに叱られそう (笑)

今回のホスト、お当番は2回目の岸ヒロユキさん、
前回の初開催で欠席者が多く、
「次、リベンジしたい!」との意気込み、
前回欠席した方を中心に、新しい方をたくさん集めてくださいました。

01ak.jpg

昼アコナイ恒例の集合写真は店の前、
時間は6時過ぎ、
日が長くなりましたね。

初出演は6組、
これで24回が終わりトータル96組、
年内には100組到達するでしょう。
スタートが2015年8月、3年で100組は広がったほうではないでしょうか?

今回、おやっと思ったのは、
さわうたやふりうたで扱った曲が唄われたこと、
その1つは、半崎美子さんの「サクラ」
これは、初出演、凛音+SHUNさんによってでした。
その他、時期もありサクラ関連、多かったです。
若手も数名、
ギターインストの伊瀬雄亮さん、
梢あぐり with 田村衆記さんの、田村さんはイケメンのヤングピアニスト、
ジャズをご機嫌に弾いてくださいました。
誕生日が翌日ということで、
相方の梢あぐりさんがサプライズでハッピーバースデーを、
流石に当人が弾くわけにもいかず、
岸さんから「あまねさん、お願い出来ますか?」
はい、喜んで!
岸さんも今月だったようで、
一緒に祝ってもらってました。
良かった良かった!

年齢と言えば、初登場Shukenさんは、寅年生まれ、
「同級生ですか!」
残念、早生まれだったので1つ上、
小島さんと一緒です。
ケッペキーズさんの紹介で、
流石に歌がお上手、ギターで聴かせてくれました。
ケッペキーズさんの男女ハーモニーもとてもステキなんです。

カイさん、TAKEさんもギター弾き語り、年齢も近いと思います。
1つ下、卯年めりっささんは、今回もアロマを、
前半、後半と香りを変えて、
ともするとオッサン集合で加齢臭が漂うところ、
見事に消臭効果 (笑)
心地よかったです。
アコナイじゃなくアロナイにする?
また叱られそう (汗)


お約束のおにぎりも、

02ak.jpg

しっかり40個。
少し余ったのは、
「今晩、 息子に食べさせるから」とお父さんお母さんが持ち帰り、
この時ばかりは、アーティストから家庭人になってましたね。

このアコナイ、昼開催、夜開催とも長時間です。
リハーサル前から入る僕は、
たとえば昨日は11時過ぎには店へ、
終わって片付けて、一度電気を消すのは19時頃、
8時間労働です。
その8時間も、
アーティストの演奏ごとユースト録画したり、入れ替わりの手伝いしたり、
ドリンクサービス、おにぎりの販売、
ひとつも暇ではありません。
ともすると、通常うちで企画するライブより手が掛かる・・・

でも、こうしてやっているから、
沢山のアーティストがいらっしゃるのだと思います。
出演者の身になれば、
参加費用を払い、行き帰りの交通費、
遠方からの方も多く、
1回参加すれば数千円は必ず掛かりますし、
やてふさんや行志堂さん、綾部さんのように呑めば、
樋口一葉1枚はおろか、福沢諭吉に近くなる (笑)
二次会に流れれば、まず間違いないでしょう。

そこまでしても来たい、参加したいアコナイ。
それを維持するには、一にも二にも店の雰囲気作りです。
楽しくなければ二度と参加しない、
それははっきりしていると思います。

さわうたが今、好調なのは、
最初の数年、あれこれとイベントをし、ボランティアも回り、
時間を惜しみなく使った、
だからこそ広がり、出逢いがあり、安定したのでしょう。
アコナイもきっと同じ。

今週土曜日は、正規の夜版 (笑)
後藤さん率いるユニークかつアットホームなメンバー、
楽しみです。
posted by セキシュウ at 20:38| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

5つ下

「高校の同窓会の幹事が・・・」
今でも思い出す、
ひとりは中高の同級生、ひとりは高校の話したことのない同級生、
その二人が店を訪ねてきたのは、ちょうど6年前の今頃だったと思います。
高校の東京同窓会が毎年開かれていることは、
ずいぶん前、ひょんなことでカウンターに座った後輩から聞いてはいたのですが、
その時は特に自分に関係するとは思わなかった、
ところが、幹事役が50才で回ってきたら逃げるわけもいかず (笑)
店がちょうど良い打ち合わせ場所、
2013年5月総会に向けて毎月1回集まったのは、すでに遠い思い出になっています。

昨年はGO本さんの弟のトオルくんが、
今年はその下ですから5つ下、
「今回は特に何もないかなぁ」と思っていたら、
元生徒会長から、
「もしかして、また校歌や応援歌の伴奏頼まれるかも?」と、
彼は、僕たちの期の代表として、全体の打ち合わせに出席してくれています。
実は彼のお父様も山口の、本家同窓会の副会長、親子鷹 (笑)

先日、正式に依頼があったことは書きました。
そして、昨夜、挨拶がてら遊びに来たんです。
5つ下のヤングたち (笑)
ひとりがフレンドリーとも書きましたが、
まずはその彼、

004do.jpg

「おおっ」
「早速唄ってる!」

いえいえ、これは酒宴の後半です。
前半は、トオルくん達のDVDをみんなで拝見、
その後、僕たちのDVDを、
感動した後で (笑) 歌のコーナーになったのです。
もちろん生、

001do.jpg

代表幹事は合唱部で発声がいい!
写真、左に座っているのが「イケメン」とみんなに、

002do.jpg

たしかにイケてる (笑)
50才くらいになると、みんなそれぞれ、
こちらは、

003do.jpg

「うすい」と・・・
いじっても笑顔、みんな愉快な後輩たち、
居合わせた常連のお客様が、
「とても爽やかな方たちですね」と、
たしかに、それはある、
みんな結構飲んだのですが、おかしな酔っぱらいはいなかった、
今までの後輩たちもそうですね、
場をわきまえているのだと思います。

その居合わせたお客様にシャッターをお願いして、

005do.jpg

店の前で集合写真、
かわいい6名の子分たち (笑)
楽しかったです。

この後輩たちとの繋がり、
アコーディオンで今年も伴奏することから出来たのですが、
アコーディオン伴奏は、トオル君が昨年オファーしてくれたのでした。
その時、指揮担当をした事務局長も気に入ってくださったみたいで、
「今回も」と、嬉しいことです。
当日、しっかり盛り上げましょう。
もう一つ、今年は面白い企画があるのですが・・・
終わってからでも。
posted by セキシュウ at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

にゃん以外

昨日は最後に品のない写真、失礼しました。
載せるか迷ったのですが・・・
迷惑だった?
あとのまつり (笑)

では、お口直しに、
にゃんこ以外の写真、行ってみます。
「飛ぶもの」
なんとなくわかりますね。

01to.jpg

なーんだ・・・
タンポポだって飛びますよ!(笑)
これは冗談、

02to.jpg

「んっ?」
「蜂?」

03to.jpg

なんて名前の蜂ですかね〜。
植物共々詳しくない (汗)

蜂なら、
こっちは、

04to.jpg

蝶。
チョウっとわかりづらい?
いや、ダジャレじゃなくて (笑)

05to.jpg

これならバッチリ。
上手い具合に近付けました。

おまけ。

sアコナイしってる.jpg

特別待遇のヅラちゃん (笑)
明日はアコナイです。
お当番の岸ヒロユキさんに確認したら、
おにぎりは40個とのことでした。
posted by セキシュウ at 19:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

その時の本番

金曜日、ふりうたの日です。
今日も休みなく6名、元気にいらっしゃいました。

ピアノがご機嫌です。
なぜなら、昨日夕方、調律をしたからで、
鳴る鳴る (笑)
軽いタッチで響くので指に無駄な力が入らず、
みなさんへの伴奏も我ながら良い感じでした。

調律師の松本さん、まっちゃん (笑) とは、
珍しく終わって長話を、
今、問題になっている音楽教室からの著作権使用料の徴収のことなど、
お互いの意見を熱く交し、なかなか楽しかったです。

さわうた、ふりうたなどは、
ある種の教室的要素があるかも知れません。
ゆくゆくは、それと見なされ、
今、うちが支払っている料金に、その分が加算されるとか?
まあ、あるとしても、うちみたいな零細は、
まだまだ先、その前に経営困難になる? (笑)

ふりうたは特に、
「個人レッスン」などとも言っていますから、教室でしょうか。
しかし、中には、
「ただピアノで唄いたいから」という方もいますし、
レッスンなら、何かしらの発表の場、
たとえば、来週水曜日の独唱会を目標に練習をと、
ですが、それもなくいらっしゃる方もいます。

大切なのは、その「やっている時」なのでしょう。
発表の場、本番がある方も、ない方も、
「40分」という時間、
それこそが、その時の本番。

またまたまどろっこしい話になってしまいました (笑)
気分転換に?
昨日の記事で書いた、
滝野川会館でのボランティア祭り、
座敷、大広間でカラオケをやっていた時の写真、
30代半ばの頃のものを・・・
ロン毛で相当チャラいかも (汗)

30s.jpg
posted by セキシュウ at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

社協と

くすぶっていた天気は昨日夕方には回復、
今日は朝から好天、「こうなると!」「しかも!」と思ったのは、
現金ですが、さわうた (笑)
天気がいい、しかも、奇数週の木曜日、お客様の多い日です。
今日は25名、大入りでした。
手前の回転する椅子を使うのに既に慣れ、
ドリンクサービスも難なく、
「これだけの人数を短時間で捌けるのは」
「そうはいませんよ!」と自画自賛も相変わらず (笑)

昨日は17名でした。
けれど、いつもと雰囲気が違ったのは後半、
4名プラスになったのです。
お客様ではなく、見学、と言うか勉強と言うか、
北区社協のスタッフと、地域包括支援センターのスタッフがいらっしゃいました。
もちろん事前アポイント、
主旨としては、支援センターが、自分たちの事業として、
うちのやっているようなことを取り入れたり、
あるいは何かこちらが協力したりと、地域の繋がりを深めるため、
社協はその橋渡しでしょうね。

けれど、まあ、こちらとしては、
見学だけれども楽しんでもらおうと、
一般のお客様として、いろいろいじりながら (笑)
名前を言ってもらって、それにまつわる選曲など、
たとえば、「高」が入っていたら「高校三年生」など、
なかなか面白かったです。
写真オッケーだったので、

01sha.jpg

手前の方たち。
見ればわかりますね、うちの客層にあらず (笑)

向かって一番右の女性から今回の話が来たのですが、
彼女とは長い、
社協の門を叩いた、カウンターに相談に行ったのが平成10年、
その頃からの付き合いです。
「おちゃのこ祭祭で、頑張ってましたよね〜」
まだ僕がカラオケボックスをやっていた頃、
毎年6月に行われる滝野川会館のボランティア祭りに、
カラオケ機材を持っていって、歌のコーナーを設置、
コーナーというより部屋、
座敷、座布団・・・
あれはなんと言うか、
大きな温泉旅館の大広間みたいな (笑)
写真もありますが、また後日にでも。

社協のことで、見返した書類があります。


02sha.jpg

カラオケのボランティアを一件ずつ記録し、
内容、所見を書いた報告書、
最初に行った場所、桐ヶ丘デイホームのことは事細かに記入してありました。
「おっ!」と思ったのは、
カラオケでの利用者の反応、原文ママ、書き出します。

開始時は老人たち(施設利用者5,6人)だったのでトーンが下がり気味、
特にテンポについていけないのには閉口する。

当時、20年前は老人と言ってた (笑)
まあ、外に出す書類ではないので、こんな書き方になったのでしょう。
それよりです。
「特に」のところ、
「テンポについていけない」
つまり、カラオケの流れる文字の速度、音楽についていけず、
どんどん遅れてしまうということなのです。

一番最初に、感じてたんですね。
「カラオケは、高齢者の歌のサービスに向かない」
その後、カラオケは、知的障がい者、精神障がい者の施設へのボランティア、
高齢者へは、たまたまあった桐ヶ丘デイホームのピアノが・・・

人生、ターニングポイントはいくつかあるでしょうが、
僕にとっては、この時もその1つでしょうね。
posted by セキシュウ at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

にゃんたち

お待たせしました〜!
って、待ってない?
そんなこと言わないで (笑)

本当は、今朝のさわうたのことや、街路樹のことなど、
別のネタもあるところを、
昨日「にゃん」と公言したので、約束を守る・・・
な〜んて大袈裟なもんでもないか (笑)

行ってみます。

01nu.jpg

あ、見てる!

02nu.jpg

なかなかかわいい。

こっちは、

03nu.jpg


専用通路に入ろうとしているところ、
どこが目だか鼻だか・・・
じゃアップ、

04nu.jpg

ニヤーって鳴いている (笑)

アップにしなくても、

06nu.jpg

この距離で悠然と。
お鼻がハートでチャーミング。

お鼻はお鼻でも、

07nu.jpg

お花 (笑)
タンポポが公園の真ん中に咲いていました。

08nu.jpg

タンポポ色の瞳。

別の小さな公園では、

09nu.jpg

やけに暑かった日。

10nu.jpg

こうしてるのが一番。

上から、

11nu.jpg

ハナミズキの木の下。
咲いています。

おまけ。

12nu.jpg

例のクロちゃん。
アコナイの画像にも採用された有名ネコ (笑)
注目はクロの先、
おまわりさんが誰かと話しています。

13nu.jpg

「おまえもおまわりさんも」
「真夜中、ごくろうさん!」
posted by セキシュウ at 00:00| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

アコナイの愉快な写真

今日は曇りから雨、肌寒い一日になりました。
このところ苦戦の火曜日のさわうたは、
今日もこの天候、少ないかと覚悟したのですが、
どうにかこうにか17名、良かった・・・
前半だけ参加の方、後半から参加の方と、
短時間でも同じ千円 (笑) ありがたい限りです。

すっかり気ままな自営業が板に付き、
雇われ人生活を忘れてしまっていますが、
ときどき世間の様子を見、「大変だなぁ」と思うのは、
自分の気持ちに逆らう行動を取らなければならないということ、
本心ではないことを、
例えば上司のため、会社のためにしなければならないことです。

もちろん自営業とはいえ、
全くの好き勝手ではない、
僕の場合は、お客様に合わせることで料金を頂戴し、
時には必要以上の労力をかけることもありますが、
それは全て店維持のため、
多少自分を殺すのは仕方ないと思っています。
これでも殺してるつもり (笑)

けれどそれは納得、承知の上でやっています。
他の人から干渉されることは、まずありません。
大きな流れは常に一緒、
「音楽を何のためにやっているか」に尽きます。

おっと、
なんかまたいつもの悪癖、屁理屈が並びそうなので (笑)
今日は、音楽を愛す大人たちの集まり、
アコナイの愉快な写真、行ってみます。
今週日曜日の24回から、27回まで、それぞれ画像が出来上がっています。
出演者もほとんど決まったのですが、
近いところ、24日のみ紹介しますね。

アコナイ24.jpg

第24回【独占:大人の弾き語りタイム♪アコースティック・ナイト】
2018/4/22(日)開場13:00〜 開演14:00〜
出演 : 岸ヒロユキ (お当番) びんご(ケッペキーズ) ミモト(ケッペキーズ) めりっさ 
伊瀬雄亮(New) カイ(New) Shuken(New) TAKE(New) 
梢あぐり with 田村衆記(New) 凛音+SHUN(New)



アコナイ25.jpg

アコナイ26.jpg

アコナイ27.jpg

それぞれ特徴があります。
見ているだけで楽しい!
26回のはクロが出たりして (笑)
ならば・・・
明日は、にゃんです。
posted by セキシュウ at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

風が強く

昨日は全休、だから車のタイヤ交換も、長時間待ちにもかかわらず出来たわけで、
これが夜仕事だったら、きっとキャンセルしていたでしょう。
ところが、3時間待ちだと言われ、一度自宅に戻ったらすぐ電話、
「もう作業にかかってます!」
ええっ!
後で聞いたら、空き時間にうまく入れてくれたみたいで、
結局1時間半くらいでタイヤは新品になったのでした。
往復しなくて済んだ時間ですが、
そうしたらバスアナウンスも聞けなかったわけで、
騙されて良かったと言うところか、
いや、騙したわけじゃない (笑)
たまたま早く終わったということ、ラッキーでした。

早速新しくなったタイヤで遠出!
は冗談、僕にとっての遠出は赤塚公園 (笑)
今日も行ってきました。
風が強く、発表になっている気温よりも低く感じます。
恒例の動画は、
バーベキュー広場の境界を示す杭の、
割れた部分にスマホを固定、これがゴールを捉えていい感じ!
いつものキャプチャーで、パラパラまんが式にどうぞ。

01ru.jpg

ランニングシュート、
バックシュート気味です。

02ru.jpg

リリースした後はもうゴールが背、

03ru.jpg

どうか、入ったか?

04ru.jpg

うん、

05ru.jpg

入った。

てな感じ。
お疲れ様 (笑)

そう言えば、風が強いのが幸い、
夕方自転車で走ってたら甘い香り、

07ru.jpg

ジャスミンです。
例年よりも早い?
そっちの方は詳しくありません (笑)
posted by セキシュウ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

バスアナウンス

昨日、秀樹君がバスの車内アナウンスを動画で送ってくれたことを書きました。
バスの広告はもう一つ、「上十条五丁目バス停」に着く前に流れるのですが、
実際に聞いたことはありません。
ところが今日、
本当に偶然なのですが、その系統のバスに乗る機会が、
これこそ天からの・・・
はオーバーですね (笑)

事の始まりは、車です。
「そろそろタイヤ交換の時期・・・」
かなりすり減っていたのです。
「オートバックスがいいですよ」と世話好きの友人、
「今日、行ってみるか」

環七沿いにあるオートバックス、
車で10分もかからないところなのですが、
タイヤ交換を申し込んだら、
「待ち時間は3時間くらいですけど」
「そんなに!」
「じゃ、預けて帰って、出直します」
特に用事もなく、急いでなかったので、
タイヤを選び、一通り手続きして、
「さて帰るか・・・」

最初は歩いて帰るつもりだったのですが、
(歩くと30分程度か)
目の前にバス停があることに気づきました。
「ひょっとして」
「ここでバスに乗れば」
「上十条五丁目を通る?」

ずばりでした。
王子から上板橋に行くバスは、
15分に1本と本数こそ少ないけれど、
店の広告が流れる上十条五丁目も停まります。
「乗ってみよう!」

実はこのアナウンス、
ヤフーの知恵袋に昨年投稿されていました。
店名の質問

「店名がわかりづらい」
このことをフェイスブックに投稿したら、
地元のテレビ局に勤める同級生が、
「ミュージカンテアマネを2回繰り返した方がよい」とアドバイス、
なるほどと、変更したのでした。
たしかに一度では聞きとれない店名も、
もう一度聞くことにより明確になりますね。
さすが!
嬉しいアドバイスでした。

もちろん動画を撮ってます (笑)
お聞きください。
店の前のバス停で聞く方は多いでしょうが、こちらはお初かもです。

posted by セキシュウ at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

長い

久しぶりに雨になりました。
明日、日曜日も午前中は雨とか、
これまた久しぶりの日曜日の雨ではないでしょうか。
仕事の日が多いので、
日曜日の天気は比較的記憶に残っているのです。
明日は休み!

昨日は後輩の秀樹君が、前夜のお礼ついでに写真と動画を、
写真は話題に出た有名人の関連記事、
動画は、秀樹君が通勤で使うバスの車内アナウンス、
うちの広告を撮って送ってくれたのです。
今は「金沢小学校前」バス停で流れています。

元々は、秀樹君の職場、
「帝京大学医学部附属病院前」 長い (笑) だったのですが、
道路工事の関係でバス停が移動になり、
流す時間がなくなったことで、
放送する場所が変わったのでした。
これに気付いたのも秀樹君、
広告会社に連絡もこちらから、
秀樹君、グッドジョブ!!

今日はまた別の動画が、
送り主はGO本さんの弟のトオル君、名前出した (笑)
帰省しているのですが、
なんと我が中学、
山口大学教育学部附属山口中学校、長い (笑) の動画を、
送ってくれたのです。
理由は、中学の全体の同窓会をするそうで・・・
高校のが終わったら、翌年は中学、
僕らの時と一緒、さてはお姉さんの入れ知恵か?(笑)

懐かしい雨の中の学校、校門、校舎、校庭を楽しませてもらいました。
いやはや、こんな出来の悪い先輩にも、
こんな可愛い後輩たちが・・・(笑)
世の中捨てたもんじゃない!

と、笑いながら、今夜も店で粘りましょう。
幸い、予約があります。
posted by セキシュウ at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

お土産と4コマ

昨夜は開店即お客様が、
30分くらいしてまた、さらに1時間してまたと、
おお〜、忙しい!
いえいえ人数が、1・2・1
大したことはありません (笑)
最後の一人は後輩の秀樹君で、
先の方々がお帰りになった後はゆっくり話を、
なかなか充実していました。
よく、お土産を持ってきてくれるのですが、
昨夜はタイのかっぱえびせん、「はなみ」を、
調べたら、正確にはかっぱえびせんの類似品だそうで、
「おもしろいですからお客様に紹介してください」と、
さわうたを盛り上げることにも余念がありません。
さすが!草原大使 (笑)
来週、お見せしますね。

さわうたでは今週からさわ通を、
ブログには、いつものように4コマを・・・
またまたにゃんこ頼り (笑)
どうぞ!

さわごえ君第92話ブログ用.jpg
posted by セキシュウ at 20:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

古い写真

父はやはり写真のことを覚えていました。
撮られた方は忘れているけど、
撮った方は覚えている、
まして自分の子どもなら尚更でしょう。
「写真は撮りまくっていた」と父、
たしかに、分厚いアルバムにはたくさん写真が貼ってありましたね。

そういえば、先日の父のクラス会、B8会に提供した、
父所有の学生時代の写真も相当数あり、
他の方からの提供がなかったことを思うと、
父はカメラ好きだったのかも知れません。
或いは、ただ几帳面に保管していただけかも (笑)
このことについては面白い話があるのですが、
気が向いたらにして、
どうせですから、それをスキャンしたものを紹介しましょう。

b8会.jpg

写っている方からの許可は頂いていませんが・・・
これくらいの解像度なら許される?
60年以上前の写真です。

そうそう、昨日の僕は、
「あれは3才、幼稚園に入るまえじゃないか」と言ってました。
そんな年からやってましたっけ?
「3才くらいからやらないと身につかないのでは?」と父、
たしかにそうかも知れません。
そうでなければ、小1のとき、コンクールで優勝なんて出来ないでしょうしね。
その写真・・・

s一年生.jpg

フェイスブックにこれを先日アップしたら、
「僕の知っている関君だ!」と言った同級生がいました。
汚れのない顔 (笑)
こちらもおよそ50年前です。
posted by セキシュウ at 20:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

証拠写真

台風並みと言ってもいいくらいの強風が吹き荒れました。
さわうたの途中、休憩後のことですから正午前、
ガラス越しに外をみたら路地の鉢植えの木が倒れている、
ゴミが散乱、
おまけに空いたペットボトルがカロコロ音を立てて道路を行き来、
「こりゃひどい・・・」
飛ばされそうになった方もいらっしゃったでしょう。

今朝のさわうたは、先週見えた新規のご夫婦が再来店、
先週は紹介者伴ってだったのですが、
今日はお二人だけで、有り難いことです。
店として常に気になるのはリピートするか否かで、
面白ければ、楽しければ、雰囲気がよければ、またいらっしゃるし、
そうでなければ、
「ふーん、こんなものか・・・」で1回だけで終わると思います。
もちろん人それぞれ感覚が違うので、
うちのスタイルがノーの方もいらっしゃる、
それを残念とは思いませんし、
はたまた、どう見てもうちのスタイルに合わない方には、
こちらから「うちは、こうしていますから」と伝え、
それに納得されなければ、
お客様としてお迎えは難しいと考えています。
一人の方に、大勢が気を遣うのは、大勢の方に申し訳ないからです。
うーん、店って大変? (笑)

さて、昨日、子どもの頃のピアノの話を記事にしましたが、
「本当、それ?」と、
僕の過去をご存知ない方のために・・・
証拠写真を!
見た方はごめんなさい (笑)

kodomo.jpg

いくつの時でしょうね。
明日、父と古典講座の打ち合わせなので、
聞いてみましょう。
覚えているかな? (笑)
posted by セキシュウ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

幼稚園のピアノ

今日も環七を通りました。
朝の出勤、通勤路ではなく大回り、
わざわざ何かあるか見に行った?
まさか (笑)
さすがに十条のヒマゴウさんとはいえ、そんなに暇じゃない、
買い物の用事があったのです。
その後、裏道で店に向かう、
途中、正装した若い女性がいて、
「えっ?」
「こんな場所に?」と思ったら、幼稚園、
今日は入園式でした。
子どもの姿も見えました。

ついつい自分のことを思ってしまう、
「あれは何年前?」
父の勤めていた大学の附属幼稚園、
うっすらと記憶が、集合写真も残っています。
ニモのパパ、元生徒会長など一緒に、
高校のクラスまで一緒だった医者もいます。
その後、エスカレーター式に中学まで、そして県立の高校へ、
面白いのは、仲良くしていた友達がその都度変わっていったこと、
今では分け隔てなく付き合っていますが、
子供時代なんてそんなものなのでしょう。
誰に遠慮することもない、
はっきりしています。

幼稚園の頃から、
もちろんピアノは弾いていたのですが、その記憶はありません。
野球をした記憶、遊んだ記憶など多く残っていますが、
ピアノの記憶がないのは、訳が分かっていなかったのでしょう。
たぶん「弾けて楽しい」と思わなかった・・・
小学校に上がり、コンクールなど、
そこは記憶がはっきりしていますが、
やっぱり「楽しい」という思いは、
親や先生には申し訳ないけれど (笑) ありませんでした。
だからやめたんでしょうね。

ピアノの本当の楽しさがわかったのは、実は最近です。
まだまだ未熟ですが、なんとなく、
自分の思うように弾けるようになってきた、
これは前にも書きましたね。

ピアノを子どもの頃にやって、やめる理由に、
「難しさ」があることは否めないでしょう。
与えられるテキストが徐々に高度になっていく、
最初はなんとかなっても、次に次に、
周りとの比較もされる、
「こんなのやって」「なんになる?」
クラッシックから入る誰もが思うのではないでしょうか。
今は、ポピュラー、ジャズなど、
親しみやすいものから入ることも多いそうですね。
僕の子どもの頃とはずいぶん変わりました。

相変わらず深夜弾きはやっています。
日曜日の夜、休みの日ですが、
全く鍵盤を触らないのは嫌だったので、
シャンソンの名曲をさらっと弾いてみました。
普段は伴奏ばかり、今回はインストです。

posted by セキシュウ at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

花が咲く

今日、小島さんからメールが、
「昨日、十条でカーチェイスがあったでしょう?」
ええ、ありました。
夕方の関東ローカルのニュースでご存知の方もいると思います。
午後3時前、買い物に出ようと外に出たら、パトカーが何台も、
それこそ昨日記事にした環七の一本裏、
つまり抜け道になっているのですが、
そこを物凄い勢いで西に向かっていました。
上を見たらヘリが2台、
その時は「また何かあったな・・・」くらいでしたが、
あとでちょっと気になってツイッター検索してみたら、
環七カーチェイスを見た方が早速画像アップでツイート、
ツイッター、気になった時便利 (笑)
カーチェイスの内容は割愛します。

やっぱり春です。
何か、そわそわしたり、ドキドキしたり、ムズムズしたり、
それだけなら良いけれど、
集中できないことで、アクシデントも起こるのでしょう。
気をつけなきゃ・・・
車は僕も運転しますからね。
たまに、だから返って危険か。

昨日は全休、ちょうど回ってきた4コマ漫画を描いて買い物、食事、
帰ってさわ通を仕上げたのは、
今日のバスケの為 (笑)
先週も先々週も休みなく、
ここのところ月曜祝日がなく、僕にとっては有り難いことです。
先週は春休みで中学生と一緒、
今週、今日の午前中は、

02na.jpg

なんと、若いカップルと!
仲よさそうで・・・
「羨ましい〜」(笑)

僕がやっていたところに、
二人で自転車で、
「どうぞ」とすぐ入れてあげました。
やりたかったのは彼氏の方、
彼女は未経験で専ら見物、
僕が休憩中、優しい彼氏が彼女をコートに、
「シュートしてみれば」と仲睦まじく、
「できない〜」なんて甘えたりして、
結構なことでございます (笑)
さすが春、恋の花が咲いていました。

写真はいつもの動画のキャプチャーからトリミング、
本当のサイズは、

01na.jpg

新緑が鮮やかですね。

今日は中学、高校の入学式で、園内駐車場は満車、
仕方なく道路の枠内パーキングに入れたのですが、
道路の中央分離帯に、

03na.jpg

「きれい!」
毎年、この時期に咲くのを思い出しました。
場所的に見る人は少ないのでしょが、
こういうさりげない演出が大好き、心温まります。
posted by セキシュウ at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

事故と継続

ローカルな話ですが、いつも環七を通ります。
車ではなく自転車 (笑)
昨日のことですが、外回りが異常に渋滞していました。
「どうしたんだろう?」
原因はすぐわかる、
「事故だ」
結構派手にやっていました。

01ji.jpg

内回り、写真右側が通行止めになっています。
入り込んでしまった車は、ずっと待ちぼうけ、
事故手前信号で、左折、迂回させているようでしたが、
そのおかげで裏道が大渋滞していました。
そこも通るからわかる (笑)
外回りの渋滞は、ご覧の通り消防車が来て片側通行になっていたからです。

驚いたのは、この写真を撮ってから約20分後、

02ji.jpg

事故が一車線きれいに片付いていたことです。
「なんて早い・・・」
慣れているの一言、
まさにプロの技。
事故はお気の毒でしたが、処理の迅速さには感心でした。

この事故が昨日の午前中のこと、
午後からはふりうた、夕方からドリームVさんの貸切、その後一般営業でした。
第一土曜日のおきまりのパターンです。

ドリームVさんの貸切が終わりに近付く頃、
「そう言えば」と、引率スタッフが毎回つけているノートを覗く、
「やっぱり!」

01vui.JPG

回数・・・
「200回」

ついになりました。
前々から、いつ到達するかと気にしていたのですが、
めでたく昨日、
しかし特にメンバーは意識せず、
そりゃそうですよね (笑)
初回から知っているのは僕くらいでしょう・・・

02vui.JPG

AMANEの前、
カラオケボックス時代から続いているのです。
17年です。
posted by セキシュウ at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

ツインズ

今日でやっとゴール、
明日はすごく久しぶりの全休、
「お待たせしました〜!」
って、ニャンコ? (笑)

さて、早速行ってみます。
早速行かないと、またくだらない話になる・・・
誰も聞きたくない・・・
ネコも一緒?

01tu.jpg

2匹います。

02tu.jpg

奥のコは、しっかりこっちを、
クロはひたすら無視 (笑)

03tu.jpg

僕の話がくだらないから?

今日はツインズ特集、
こちらは、

04tu.jpg

ん?
どこがツインズ?

05tu.jpg

いた!
チャーちゃん。

06tu.jpg


歩いてきて、

07tu.jpg

ぺたん。

08tu.jpg

すっかりくつろいで (笑)
ところで、これの、
「どこがツインズさ?」

09tu.jpg

「あっ!」

おまけ。

10tu.jpg

ヅラちゃん。
さすが、貫禄ありますね。
posted by セキシュウ at 18:45| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

春ですね〜〜

やっと辿り着いたと思うのは、
何度も書いていますが4週連続勤務の、
明日がいよいよ最終日です。
長かった、今回は (笑)

日曜日、平出さん歌倶楽部さんのロング、
その前が父の同窓会と、変わり種があったのも要因です。
普段と違う営業は、その時は気が張っているので時間がすぐ経ちますが、
あとで疲れがじわっと来るものです。
歳を感じる・・・

春とあって、
昨日今日とバタバタっと連絡が入り、いろいろ事が運びました。
北とぴあで予定している、草原ダンスバージョン披露イベントの、
最後の出演グループの段取りがつく、
若手のボイスパーカッションを探していたのです。
頼んだのは同級生ベーシストの藤林で、
業界通の彼に紹介してもらいました。
詳細はこれからですが、月内には正式決定すると思います。

一方、その高校繋がり、毎年東京駅そばで開かれる、
全体の同窓会の幹事、5つ下になるのですが、から電話、
今年もアコーディオンでの校歌、応援歌、故郷の伴奏を頼まれました。
元生徒会長から、
「たぶん頼みに来ると思うよ〜」と聞いていたので、
心の準備はあり、
幹事の後輩からの電話に、友だち感覚で、
「うん、やりますよ〜」
向こうもフレンドリーで、これぞ同窓の絆でしょうか。
全くかしこまった感じではなかった、
まあ、僕の仕事柄もありますね、ザ、水商売 (笑)

もう1つ、ずいぶん前に作曲をお手伝いした案件が、
「歌い手さん募集!」になりました。
歌詞の内容が若い女性向けで、
とりあえず僕がデモで唄って動画サイトには載せてあるのですが、
この度、作詞者経由で、ある紙面、サイトに募集告知することに、
こちらは後日、紹介されたらお知らせしましょう。

さらにアコナイもどんどん出演者が決まり、
愉快なフライヤー画像が続々と、
「春ですね〜〜」

そうそう。
今日は国旗が小学校に、
「何だろう?」と思ったら、入学式でした。

01ny.jpg

明日はにゃんする予定です。
posted by セキシュウ at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

ドレス

今朝のさわうたは、第1木曜日、数名レギュラーがお休みにもかかわらず、
21名と大入りでした。
気温がぐっと下がったため、冷房もなしでオッケー、良かった (笑)

さわうたでは、先週の木曜日から昨日水曜日まで、
JOさんが作ってくださった草原ダンスバージョンの動画と、
もうひとつ、
圭未が出ているショートムービーを短く紹介しています。
彼女のブログでご存知の方もいるでしょうが、
こちらでも紹介しましょう。

なお、ショートムービーは、シンガーソングライター工藤圭一さんのMV、
「beautiful song」にも使われていますので、そちらも一緒に。
圭未の〇△ドレス姿が、なんとも・・・
ま、これは友人ゆえのコメント (笑)
知らない方が見たら、ちょっぴり感動モノかも?

『あおいろなおし』



『beautiful song』
posted by セキシュウ at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

はとかも

今日は夏日、朝から暑く、
さわうたのお客様は扇子状態 (笑)
「冷房ですかね?」
「大丈夫よ」
間一髪というところか、
16名と少なかったことが幸いでした。
明日はどうでしょう?

4月に入り、さわうたは12年目の営業に入りました。
2007年4月3日の火曜日が記念すべき初回、
昨日も同じ3日の火曜日で、
こんな日は得てして少ないのが水商売 (笑) 13名、
今日が16名で苦戦のように思えますが、
内容的には明るい、新規の方が見えているからです。
今日は2名、ご夫婦でいらっしゃいました。
まだまださわうた、昼の営業の需要はあるということでしょう。
しかし油断禁物、
需要があれば必ず供給が、
類似業態が増えるのは必然ですから、
しっかり構えて、それには一にも二にも伴奏テクニックで、
「ここは負けない」という技を磨かなくてはなりません。
母の、指先が遺伝しているのなら (笑)
上昇の余地はまだまだあるはず・・・

暑かったので、思い立って美容室に午後から行ってきました。
今年、3店舗目を新しく開店した広瀬氏、
「3ヶ月、そろそろ落ち着くかな?」
思った通りで、
「やっと落ち着きましたね」
どんなに仕事慣れしていても、
新しい店舗で動きが慣れるのには、3ヶ月くらいはかかる、
カラオケボックス等で経験済みです。
かなり伸びていたのですが、特に支障はない、
お洒落も今更 (笑) 今がちょうどのタイミングでした。

広瀬氏の美容室は最初が北赤羽、次が赤羽ララガーデンの中、
今回、3店舗目がイトーヨーカドーの少し十条寄りなので、
だんだんこちらに近づいてきます。
ラッキー (笑)
自転車で10分くらいでしょうか。
小さな、10坪くらいのサロンは、彼ともう一人のスタイリストが施術、
小型店を広げていくのが特徴です。
「大きな店は」
「なんだか怖くて」
慎重な性格がよく出ている言葉です。
隅々まで目が行き届く、小型店の方が今の時代に合っているでしょうね。
資本、体力で勝負する大型店、
アイデア、気配りで維持する小型店、そんなところかな・・・
何を偉そうに (笑)

大型店の代表といえばイトーヨーカドーですが、
その建物の敷地に、

01sa.jpg

「おお〜、すでに!」
夏日にふさわしく咲き誇っています。

一方、

02sa.jpg

店に一番近いソメイヨシノは緑、
その下に咲いたチューリップ、
でもよく見ると、サクラが残っています。

03sa.jpg

石神井川。

04sa.jpg

こちらもフィニッシュ。

05sa.jpg

ピンク色の川面と岸辺。
このシーズンしか見られない光景。

06sa.jpg

「カモだ!」
鳩が岸辺にいます。

07sa.jpg

「岸に向かって泳ぎだした」
もちろん待つヒマなオッサン (笑)

先頭が、

08sa.jpg

「上陸!」

続いて次が、

09sa.jpg

鳩とご対面。

10sa.jpg

「この後どうしたの?」
そこは想像にお任せです (笑)
posted by セキシュウ at 20:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

人間相手

昨日の記事の写真は縦横の比率がいつものと違います。
見ればわかりますが (笑)
平出さんの投稿から頂いたもので、
もちろん許可も頂いています。
特に害のない、公開されている写真でも、
人によっては「勝手に使って」と気を悪くするでしょうし、
そうでもなくでも、
「ああ、あの人ってそういう人なんだ」と思う、
面倒でも一言通す、事後承諾でも構わないと思います。

日々、人間相手に仕事をしていると、
どうしてもその人の言動を見てしまうことになり、
僕の場合、殆どがお客様ですから、
口に出さずとも思うこと多しです。
「この人、こんなことを・・・」

店に入ってくる時から出る時まで、
扉の開け閉め、人との会話、注文の仕方、飲み方、お金の払い方、
ある時はトイレの使い方まで (笑)
見たくなくても見えてしまう、
聞きたくなくても聞こえてしまうのです。

それがどうこうではありませんが、
本当に人ってそれぞれだと思う、
さりげない行動に自分が出ると思います。

普段の行動は丁寧で、他人にも優しく見える人でも、
本性は違うんだろうなぁと、
これは僕の勝手な思い込みですが (笑)
感じることがあります。
またその逆も。
がさつでぶっきらぼうで、口の利き方も知らない人でも、
心優しい人、
夜の酒場を徘徊する人はそんな人が多いでしょうか。

こんなことを書いていたら、
偶然ですが扉が開きました。
「いらっしゃいませ!」
今夜も始まり・・・

そうそう。
昨日の横長の写真にある物が写っています。
僕の後ろ、
ライブ当日に出しました。

02hd.JPG

除湿機。
もうそんな季節です。
posted by セキシュウ at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

ミニライブと歌倶楽部

平出美知子さんのライブの話が持ち上がったのは、
前回の歌倶楽部さんの貸切の翌日、
2月26日のことですから、急遽と言っていいでしょう。
歌倶楽部さんの開催はすでに昨日、4月1日に決まり、
その前のイベントとして、
「プロ歌手を呼びたい」とこだわるのが主宰者、
今まで何人となくブッキングされました。

主宰者のその志は素晴らしいのですが (笑) 心配なのは集客です。
今現在、歌倶楽部さんのお客様は多くて二桁、
少ないときは6名とか、
通常の歌会ではそれでも全く構わないのですが、
(料金が3,000円1ドリンク付きと良い値段)
ライブとなると、その人数では厳しい、寂しい (笑)
「店の方で集められませんか?」と主宰者からの申し出、
けれど1ヶ月と時間がなく、
かつてこうしたイベントは、充分な準備期間を経て成功させてきたので、
「頑張ってみましょう」と答えたものの不安でしたが、
店で15名、これに主宰者側5名、平出さんが2名、
合計22名でなんとか形になりました。

01hd.jpg

ライブ中、おふざけトークを平出さんと、
軽くお客様に悪態を吐くのはいつもの僕の悪癖ですが、
それをフォローするかのように、
「お客様は神様ですよね」と平出さん、
ええ、本音はその通り (笑)
特に昨日は。

平出さんとは、3月9日に店で初めてお会いして、
昨日の本番が2度目でしたが、
「そんな気がしない」と仰ったのは、
このブログを読んでいる皆さんもそうでしょうが、
平出さんとはその後フェイスブックで繋がり、
お互いの投稿を見ていたからで、
しかも平出さんにおいては、
「古くから僕のことを知っている気がする」と付け加えたのです。

これはどういうことでしょう。
謎は僕の投稿にあり、
時々、このブログでもやりますが、
回顧録、昔話をするからなのではと思いました。
僕の投稿は、ただ写真を撮って、
「あそこに行ったー」
「美味しかったー」の投稿では決してありません。
いちいち面倒なコメントをつけ (笑)
時としてそれに酔いしれ、
はたまたくどくどと理屈っぽい話、
きっとそうでないと気が済まない性格、
なんでもかんでも飾り付けようとする鬱陶しい性格・・・
って、
この記事自体そうなってきている (汗)

おかげで平出さんとの初顔合わせは無難に、
リハを全曲しっかりと、さらに怪しかったのは確認作業でもう一度、
本番、僕自身は、自分で何ヶ所かのミスを自覚していますが、
皆さんには、まあまあの伴奏だったのではと思っています。

平出さんはさすが場慣れしていて、
僕のジョークに上手に合わせてきますし、
華やかなドレスで唄いながら客席の方にアクション、
堂々のステージでした。
「揉まれている」と言うのが相応しいか、
生意気ですけど (笑)
低い声も魅力、
15年前ご主人を亡くし傷心の時、
著名な先生が歌詞を書いてくださった曲が心に響きました。

00hd.jpg

少なからず商売として音楽をやっています。
必ずと言っていいほど、そこにはお金が関わってきます。
そして一部、ほんの一握りを除いて、
この商売は儲かるものではありません。
ではなぜやるのか?

父が以前メールにこう書いていました。
「好きなアーティストの生声が無料で聴けていい」
僕の、なんだかんだと大変なイベント企画の様子を慮っての一文、
たしかにその通りです。
しかも聴くどころか伴奏もしている・・・
とても贅沢なことです。

その後、歌倶楽部さんのイベントは、参加者が多く午後6時前まで、
およそ30曲を弾きましたが、
その全てを平出さんはご覧になりました。
お知り合いが参加なさったのもありますが、
よくぞ最後までと感心です。
店稼業も大変ですが、歌手稼業も大変、
普段の心掛けがファンを増やすのは間違いありません。
がんばって!
平出さんの「夫を亡くした時」
「歌があったから救われた」の言葉もとてもストレートで印象的でした。
posted by セキシュウ at 20:31| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

アメリカン

午前11時入りでの重労働もなんとか終了、
片付け終わって午後7時、まあこんなものでしょう。
初登場、平出美知子さんのミニライブ、
その後の歌倶楽部さんのピアノで唄う会のことは、
明日にでもゆっくり書くとして・・・

今日は珍しく食べるシーン行ってみます。
うちから徒歩1分くらいの場所に、
アメリカンテイストな飲食店が出来たとのことで、
ちらっとお邪魔してきました。
こぢんまりと、20名も入ればすし詰めの店は、
午後8時には満席、
「おおっ 活気が!」

スタッフも若い、
そこにオッサン、

01abc.JPG

ハンバーガー、
「これ、この量、食べられる?」

大丈夫、我ながら驚き、
肉汁はもちろんソース残さず頂きました。
このままではなく専用のペーパーに移して頂くご親切なスタイルです。

サラダは、

02abc.JPG

ふむふむ、
「インスタ映え」ですかね (笑)

十条も変わりつつあるのでしょうか。
これからが楽しみです。
ご馳走様でした。
ホームページはこちらです。
AMERICAN DINER BACKEYES
posted by セキシュウ at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする