2018年04月04日

はとかも

今日は夏日、朝から暑く、
さわうたのお客様は扇子状態 (笑)
「冷房ですかね?」
「大丈夫よ」
間一髪というところか、
16名と少なかったことが幸いでした。
明日はどうでしょう?

4月に入り、さわうたは12年目の営業に入りました。
2007年4月3日の火曜日が記念すべき初回、
昨日も同じ3日の火曜日で、
こんな日は得てして少ないのが水商売 (笑) 13名、
今日が16名で苦戦のように思えますが、
内容的には明るい、新規の方が見えているからです。
今日は2名、ご夫婦でいらっしゃいました。
まだまださわうた、昼の営業の需要はあるということでしょう。
しかし油断禁物、
需要があれば必ず供給が、
類似業態が増えるのは必然ですから、
しっかり構えて、それには一にも二にも伴奏テクニックで、
「ここは負けない」という技を磨かなくてはなりません。
母の、指先が遺伝しているのなら (笑)
上昇の余地はまだまだあるはず・・・

暑かったので、思い立って美容室に午後から行ってきました。
今年、3店舗目を新しく開店した広瀬氏、
「3ヶ月、そろそろ落ち着くかな?」
思った通りで、
「やっと落ち着きましたね」
どんなに仕事慣れしていても、
新しい店舗で動きが慣れるのには、3ヶ月くらいはかかる、
カラオケボックス等で経験済みです。
かなり伸びていたのですが、特に支障はない、
お洒落も今更 (笑) 今がちょうどのタイミングでした。

広瀬氏の美容室は最初が北赤羽、次が赤羽ララガーデンの中、
今回、3店舗目がイトーヨーカドーの少し十条寄りなので、
だんだんこちらに近づいてきます。
ラッキー (笑)
自転車で10分くらいでしょうか。
小さな、10坪くらいのサロンは、彼ともう一人のスタイリストが施術、
小型店を広げていくのが特徴です。
「大きな店は」
「なんだか怖くて」
慎重な性格がよく出ている言葉です。
隅々まで目が行き届く、小型店の方が今の時代に合っているでしょうね。
資本、体力で勝負する大型店、
アイデア、気配りで維持する小型店、そんなところかな・・・
何を偉そうに (笑)

大型店の代表といえばイトーヨーカドーですが、
その建物の敷地に、

01sa.jpg

「おお〜、すでに!」
夏日にふさわしく咲き誇っています。

一方、

02sa.jpg

店に一番近いソメイヨシノは緑、
その下に咲いたチューリップ、
でもよく見ると、サクラが残っています。

03sa.jpg

石神井川。

04sa.jpg

こちらもフィニッシュ。

05sa.jpg

ピンク色の川面と岸辺。
このシーズンしか見られない光景。

06sa.jpg

「カモだ!」
鳩が岸辺にいます。

07sa.jpg

「岸に向かって泳ぎだした」
もちろん待つヒマなオッサン (笑)

先頭が、

08sa.jpg

「上陸!」

続いて次が、

09sa.jpg

鳩とご対面。

10sa.jpg

「この後どうしたの?」
そこは想像にお任せです (笑)
posted by セキシュウ at 20:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする