2018年06月02日

御礼に

今日もまた良い天気です。
吹く風は初夏の香り、
歩く若い子たちはすっかり軽装です。
十条というと高齢の方々の街のイメージが、
ところが昼間、店の前は多くの学生たちが歩いているのです。

昨日今日のふりうたは、
お休みの方があり、少しゆったりとしたスケジュールでした。
こんなときもあります。
その分、明日は仕事ですし、
今日はドリームVさんの貸切から一般営業、
片付けたと同時にお客様が入って、
このブログは接客しながら打っているという・・・
「こんなことなら」
「昼間の空き時間にやっておけば良かった」
時既に遅し (笑)

嬉しいことがありました。
4月に、ドリームVさんの記事を、
「200回到達」と書いたのは覚えていらっしゃるでしょうか?
僕はすっかり忘れていたのですが (笑)
引率のスタッフがそのことを理事長の小島先生に伝えたか、
今日、御礼方々、カラオケクラブにいらしたのです。
「あっ、小島先生!」
最初はどうしていらしたのか、わからず、
しかし、手土産を見て思い出す、
「200回・・・」
「なんですってね」
「ええ」
「いつもお付き合いありがとうございます」
「こちらこそ」
「十条銀座からの・・・」
そう、長い付き合いです。

ドリームVさんは今日も賑やかでした。
見ていると、歌を唄いたいのもあるけれど、
友達同士の待ち合わせのようにもなっている、
うちが終わった後、どこかの居酒屋さんに行こうなどと話し声が聞こえます。
良いこと、良いこと。
さわうたと似てますね。
さわうたも、終わった後、気の合う仲間でランチでしょう。
AMANEがスタートで飲んだり食べたり。
夜中はその逆、AMANEが仕上げになることもあります。
ハシゴして締めの店 (笑)
さて今夜もがんばりましょ。
posted by セキシュウ at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする