2018年06月03日

歌倶楽部盛況

引き続き良い天気、昼頃から空気もカラッとして、
洗濯物もさぞ乾いたことでしょう。
でも僕は関係なし (笑)
室内作業、は、歌倶楽部さんのピアノで唄う会、
今日はサプライズ、
お一人の新しい参加者が、
お友達、見学者を8名も呼んでくださり、
歌唱者は12名、20名と大入りだったのです。
忙しかった!

その方は、歌倶楽部さんの中で一番若く、
参加に至った理由がまたおもしろい、
前回のゲスト、平出美知子さんのお付きとして (笑) いらしたオザヒロさん、
シャンソンを唄うステキな男性が、
うちを気に入ってくださり、
今回のイベントに若い男性を誘った、それが彼だったのです。

始まる前、主宰の方と、
「広がって良かったですね」と、
もし平出さんのミニライブをやらなかったら、
オザヒロさんと会うこともなかったし、
今回のその若い男性、周りのお友達の来店もなかったでしょう。
感謝感謝。

若い男性やそのお友達は、
長い人生のまだ前半、これからいろいろ経験していく、
その中の、ほんの通りすがりがうちの店だと思います。
自らを振り返れば、
「ああ・・・」
「あんな店も行ったっけ」
たった一度っきりでも、印象に残る店がある、
おもしろく、不思議な店、
彼らにとって、うちはそんな店でありたいと願います。

一方、オザヒロさんは、年齢は僕より上で、
人生の辛酸を嘗めている、はず (笑)
それは歌唱を見れば一目瞭然、
心で唄われる方、伴奏にも力が入ります。
きっと長いお付き合いになると感じました。

少数参加で、何度か東京開催をやめることも考えた歌倶楽部、
(関西は盛況です)
辛抱して続けてきて良かったです。
今回だけかも知れませんが、
それでも良かった、
もちろん次回も、そして次の広がりも・・・
あれば嬉しいです。
肝要なのは、何と言っても「ピアノで唄って楽しかった」と思ってもらうこと。
今日も反省すべき点は多々ありました。
まだまだ精進です。
posted by セキシュウ at 21:45| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする