2018年07月01日

5つ下

昨夜の5つ下の後輩たちは2回目の来店、
けれど、そう感じなかったのは、フェイスブック繋がりもありますが、
それより何より5月の同窓会での彼らの活躍を見ていたからで、
うちに来た連中が実質上、会を仕切っていたのです。
これは、その前の徹くんのときもそう、
もっともっと前の秀樹くんのときもそうです。

感心したのは、すでに大役を終えた彼らに混じって、
来年の幹事たちが参加して、
先輩たちからいろいろレクチャーを受けていたからで、
「これは僕たちにはなかった」
「すばらしい引き継ぎだ・・・」
頼もしい限りです。

もう一つ。
昨夜も話題になっていたのは徹くんのこと、
とても後輩思いで、
「ユクモトさんにはあれこれお世話になって」と、
僕も当日驚いたのが、
幹事よろしく会場入りしていた徹くんで、
普通は自分たちの期が終わればお役御免、
次の期のお手並み拝見と余裕で開場時間に行く、
それどころか関心なしが多いのに、
「なんとも責任感の強い」
関わったからには最後まで面倒を見る、というところでしょう。
ここは姉のGO本さんの遺伝子でしょうね (笑)
次の期にもそのスピリットが伝わったようです。

集合写真、

01ho.jpg

昨夜はサプライズがありました。
前回も来た、ちょっと薄い後輩が (笑)

02ho.jpg

「どうですか〜!」
と披露したのはホルン、AMANE初登場です。
柔らかい音色でした。
しかし存在感が濃い〜!

楽しかったです。
ピアノを弾いた後輩もいて、次回はもっと練習してきますとか、
ただの酒場ではない、
AMANEならではの空間が、彼らとの交流を助けてくれました。
posted by セキシュウ at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする