2018年07月08日

没頭

今日は全休です。
今月、7月は日曜日は全部休み、おまけに祝日の月曜日休みで、
わりと時間に余裕がある、
その分を、北とぴあのイベントや、
みんなのまり祭、ほかライブの準備に充てることが出来ます。
ラッキー!

ライブは21日土曜日、
31才のイケメン男性歌手が2回目を開催、
またピアノで全曲唄うので、その譜面作りに目下勤しんでいます。
若い子が好みのバラードは、
初めて知るものが多く、これは僕にとって十分に刺激的、
こういう機会がなければ、まず触れることはないと思います。
コード進行、音の運び、音域など知識として蓄積されますし、
また、弾くことによって指の動きが豊かになる、
昔の単純な、
1小節に1つのコード、単にC、F、とお約束通りに並ぶのとは、
全く違うのです。
コードは1小節に最低2つ、多いときは倍の4つ、
つまりそれは1拍ずつコードが変わるということなのです。
分数コードも多用されます。

前回の彼のライブのリハを聴いた方が、
「ピアノの音がたくさん聴こえる」と仰ったのはそのせいで、
たくさん出そうと思って弾いたわけではなく、
コードがそうなっているから、仕方なく弾いた (笑)
それが今の曲の、
今のバラード曲の主流です。
そうしないと、変化が出ないから・・・

前も書きましたが、
今、世に出ている曲、カラオケで歌える曲は20万曲、
新しく作っても、似たようなメロディーになってしまうのは当然、
変えるのは、歌詞はもちろん、コードなどアレンジ全般、
使う楽器、そして歌い手・・・
これで、言い方は悪いですが、誤魔化すしかないと思います。
大ヒット曲が生まれない理由は、こんなところにもある?

今日は専門的な記事になってしまいました。
たまには (笑)
さて、ごたくを並べてないで、また譜面作り開始です。
豪雨被害は本当に甚大で、
こちらが平和なだけに尚更気持ちが沈みますが、
こうやって静かに作業出来ることが何よりです。
没頭出来ること、やることがあることに感謝です。
posted by セキシュウ at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする