2018年07月14日

割り勘と小曲

いやいや、今日も暑いです。
まだ7月の半ば、これが9月いっぱい続くと思うとうんざりですが、
西日本豪雨の被災地を考えたら、このくらいなんだ、でしょう。

今夜もお客様が、グループで8名いらしています。
暑すぎ効果?(笑)
「まだ帰るのは早い」
「もう一軒」
熱帯夜ですからね。

ブログもまったく昨夜と同じパターン、
お客様がカラオケに興じている間、
飲み物のおかわりを気にしつつ書いています。
8名いると、
がんがん飲む方と、あまり飲まない方と半々、
飲む方は、飲まない方にやや遠慮がちなのが面白い、
たぶん、割り勘になったとき申し訳ないと思うのでしょう。

うちでは、こうしたお客様たちのために、
知り合い同士の集まりでも、伝票を個別にたてることがあります。
今夜くらいの人数になると結構大変ですが、
それでも、気兼ねせず、好きなものを好きだけ頼める個別会計は、
細かい女性陣には人気 (笑)

昨夜は、終わってから久しぶりに小曲作り、
今日のふりうたが午後からでゆっくり出来るというのも理由の一つ、
結局、大した曲でもないのに2時間くらいはやっていたか、
店を出たのは3時過ぎていたと思います。
別にこれが何の役にも立たないことはわかっている、
でも、曲を作るという作業は、
頭と心の体操、のような気もします。
「えっ?」
「心が体操する?」
これまたおかしな表現ですかね (笑)
曲を作ったことがある方は、
もしかしたら、このニュアンスがわかるかも知れません。

今夜も営業中の乱文、
失礼しました (笑)
ついでに昨夜の小曲の歌詞だけ紹介しておきます。

「紅く空」

街が紅く染まる 余りにもきれいで
「君が側にいたら…」 空に遠くいのる

涙に濡れた あの日のことを
探していた熱帯夜

街が紅く染まる 余りにもきれいで
「君が側にいたら…」 空に想いたくす
posted by セキシュウ at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする