2018年09月05日

自転車で

今日はまた暑さが戻って、しかも時折突風が、
夕方、隣の赤羽まで自転車で行ったら、
スーパーの前に置いてある自転車が、
綺麗に全部、並んで倒れてました。
上を見たら高いビル、
「どうりで・・・」

途中、子どもたちとお母さんの軍団、
建物の前でガヤガヤ、
何かなと思ったらダンススタジオ、
「こんなところにあるんだ」
ちょっと先にも親子、
煌々とした入り口は学習塾、
先生か事務のスタッフか、
「こんにちは〜」
お母さんが「よろしくお願いします!」
子どもを大事そうに送っていました。

「勉強か・・・」
小学生、塾は無縁でした。
勉強したという記憶はあまりありません。
中学、高校も、
「何やってたんだっけ」(笑)
学校は勉強するところですよね。
だからこんなになってしまった・・・

人生の後半です。
惜しくももうこの世にいない仲間もいる、
いずれそうなるときが自分にも来る、
日々同じような繰り返し、
時々はハプニング、サプライズ、
そうして時は流れていく、
夕暮れに自転車に乗って、ゆっくり漕ぎながら、
ゆらゆら思いを巡らせました。

赤羽から十条に帰るのは、
地形上、十条の方が高い位置に、
どこかで坂を上らなければなりません。
緩やかだったり急だったり、
急なところは、僕のおんぼろ自転車で上がるのは無理 (笑)
降りて押して上ります。
清水坂公園の横を通るコースを選択したのですが、
急な坂道を上がったところで知り合いに、
「こんにちは!」と挨拶しながら、
ふと、その方の目線の先を見たら、
一匹のネコが座っていました。

その方は、AMANE開店から来ているお客様です。
いつもは夜、店でしか見ない、
今日はサンダル履きの普段着姿、
「ああ、ずいぶん年を取られたなぁ・・・」
失礼な (笑)
きっと向こうもそう思ったでしょうね。
普段着姿でネコ、
なんとなく関係を察しました。

帰って、部屋に入ってTシャツを脱ごうとしたら、
身体にくっついて脱ぎづらい、
少し汗をかいたようです。
今週いっぱい、暑いようですね。
posted by セキシュウ at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする