2018年10月19日

名刺に衣裳

店の経営と言っても、全てひとり、
お客様が来て帰るまで、
その前の準備片付け、
その他諸々、自らやっているのですが、
今度の歌手活動も一緒、
どこの事務所にも所属していない、
マネージメントは全て自分、
気楽な面もありますが、常に頭はスイッチオン状態、
特に今は制作も同時進行しているので、
暇があったら、歌の練習、制作の打ち合わせ、
営業、販路の拡充、宣伝方法など、
あれこれ考えながら日々を過ごしています。

ウスイさんからは、
「アマネさん、そろそろ名刺を…」
それもあった!
どこかに飛び込んで行くにも、どこかで唄わせてもらうにも、
名刺は必要ですよね。

名刺・・・
「久しぶりだなぁ」
会社員だった20代はもちろん、
30になって会社経営、
「代表取締役 関周」持って歩いてましたね。
店舗経営のほかに広告デザイン業務を、
デザイナーを雇っていたので、
おしゃれな名刺、会社のロゴも作りました。
懐かしい思い出。
今回はどんな肩書き、どんな内容にするのでしょう。
月内には用意しないと、かな。

あともう一つはステージ衣裳です。
これも、今までのようにラフな、ジーンズとかパーカーとかじゃまずいし、
ラフだとしても、それ専用にしなくてはでしょうね。
パパの作りばなし、波に寄せては、
動物が出てくるほっこりソング、
スーツじゃないでしょうね。
パパだから、メガネでもかけてみる? (笑)

まあ、楽しみながら考えて。
音源が上がるのが月末、
いよいよ来月から販促活動スタートです。
posted by セキシュウ at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする