2018年11月30日

エポックメーカー

今日で11月が終わり、明日からいよいよ師走です。
久しぶりに、ふりうたの空き時間が出来、
正午から2時くらいまで、隣の赤羽まで自転車で、
ちょっとした気分転換になりました。
天気が良くてラッキー!

目的は昨日行けなかった本屋さん、
それから洋服、というか下着、
明日の銀座で着る衣裳のアンダー、
白いシャツの下に着るもので、いわゆるインナー、
仕事をしている人、サラリーマンなど御用達なのでしょうが、
僕には無縁だったもの (笑)
安くて暖かそうなのがありました。
今は研究された素材の良いものが沢山ありますね。

本屋さんはダメでした。
あるかな?と興味もあって行ったのです。
ネットではもちろん購入できますけど・・・

店員さんに聞いたら、
「一冊だけ入ってきましたが」
「売れて、在庫切れです」
そんなものなのでしょうね。
若松社長が出ている本なのです。

ヒットソングを創った男たち

近々注文してみようと思います。
ヒット曲。
僕は歌う側ですが、
生まれた背景を知っておくことに損はないでしょう。

若松社長のことを、筆者は「エポックメーカー」と称してました。
平成の終わり、そして新しい元号へ、
エポックメーカーのお力を借りて、時代を作りたいですね。
posted by セキシュウ at 20:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

本屋さん

今日は夕方、父のところで古典講座の打ち合わせ、
早々に済ませ、不調だったパソコンの修理をしました。
といっても、
プログラム更新によって、メールソフトが開かなくなったという不具合、
コントロールパネルから、ブログラム修復云々、操作をすれば直る、
ただ、パソコンにあまり慣れていない父には、
その行程は危険なので、僕がみたというわけです。
どこかの大臣様よりは、父はパソコンを活用している (笑)
ワードも使ってます。

その後、買い物へ行きました。
いつものスーパー、そして本屋さんにも、と思い、
十条銀座の中の書店へ、
行って思い出す・・・
「そういえば」
たった一軒残っていた十条の本屋「竹島書店」さんが、
今夏閉店したことを。

僕が十条に来た平成6年は、
駅前にも大きな、2フロアーの本屋さんがありました。
しばらくやってましたが、間もなく閉店、
そこの経営者は、うちにレッスンに来てましたっけ。

時代の流れですね。
街に一軒も本屋さんがない・・・
本を買うとしたら、隣の赤羽まで行くしかないのです。
ついでに十条にはレコード店もない、
それなのにCD発売という無謀な (笑)

良いニュースがひとつ。
今夜の山口のテレビニュースで、
妹の画いたカレンダーが地元の本屋さん「文栄堂」で販売していると、
放映されたそうです。
妹は、ご存知のようにCDジャケットも。
これは妹から恩恵を被ることが?
「パパの作りばなし」では、
兄が妹を助けるはずなのに?
情けない (笑)

妹のサイトでも、カレンダー取り扱っていますよ。
己珠恵HP
posted by セキシュウ at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

座ったのは

日曜日のゆるゆる、
予約の具合が今ひとつで心配だったのですが、
圭未関係で前々日くらいからポンポンと、
当日も増え、29名に、
それで思わず「がんばろう・・・」と言いました。
それを聞いた圭未が、
「え?何を?」
リハーサルが終わったあと、
多少危なっかしいところはあるけれど、
ピアノはまあまあ及第点、「がんばる必要って?」

「ドリンクサービスのことだよ!」
「あ、それね (笑)」

一人でこなすのです。
圭未の知り合いは結構呑む方が多い、
やてふさんほどじゃないけど (笑)

圭未の同級生のカナちゃんが、休憩中にキッチンを覗く、
オーダーがあったからなのですが、
僕の姿を見て、
「あら、洗い物もするんですね!」
ええ。
洗い物しないとグラスが足りなくなる、
リハーサルから本番、
その後のアフターまで働き尽くめ、
座ったのはピアノの椅子だけという、
でも、これも仕事ですから当たり前です。

日にちは変わって今日のこと、
夕方から、山口七夕会さんのカラオケイベントでした。
山縣先輩、椙山先輩と欠席の中、
女性の副会長が頑張って盛り上げてくださり、
参加も10名、午後5時から9時まで楽しく開催されました。
新しく参加の方は、カラオケだけでなくピアノ生伴奏でも唄い、
気に入っていただき何より、
本当にこの生演奏は、変なお世辞や持ち上げより効果的 (笑)

デビュー曲もリクエストされ、
ピアノ弾き語りで披露しました。
お二人を除き、みなさん知らない、反応が楽しみでしたが、
思った通り、ほのぼのとする曲、大変喜ばれていました。
カラオケ好きなので、
来年、DAMに入ったら大いに宣伝してもらいましょう。
副会長は、小中学校の先輩ですし、
顔も広いようですから頼もしい限りです。
女性のクチコミパワー、
さわうたで証明されてますよね!

その4時間、準備片付けで6時間はもちろん働き尽くめ、
座ったのは・・・わかりますね (笑)
夕食も終わったあとで軽くです。

こうして日々が過ぎて行き、
気づいたら今年もあと1カ月と少し。
1年の総決算です。
posted by セキシュウ at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

昨日は

宗像市への日帰りは、決して楽ではありませんでしたが、
道中ずっと考えごと、これからを、過去を、
誰とも話さず過ごす時間は貴重でした。
にも増して、同級生と会ったこと、
こんな書き方はおかしいかも知れませんが、
ものすごくパワーをもらえたのです。
目に見えないパワー。
とは一体・・・

は、置いておいて (笑)

昨日は何をやっていたかというと、

02aki.jpg

あ、やっぱり (笑)
月曜日、赤塚公園に久しぶりに行ってきました。

写真、奥で一斉に飛び立ったのはハトです。
僕が脅かしたわけではありませんよ。
みんなで、なにか啄んでいたのですが、
ブワっと急に飛び立つ、こっちが驚く (笑)

紅葉も真っ只中でした。

01aki.jpg
posted by セキシュウ at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

宗像へ

ちょうど一週間前のことです。
福岡県宗像市に行ってきました。

行く前まで、どうしようか悩んでいました。
そこには、同級生が。

彼と再会したのを今でもよく覚えています。
中学・高校の同級生、高校は同じクラス、
クラス替えがなかったので3年間同じクラスでした。

再会は卒業以来、
僕の店で同窓会が開かれた2003年7月、15年前のことでした。
同窓会は午後行われ、終わる直前に来た彼、
その後二次会を近所の中華料理店で、
終わって解散になったのですが、
美声氏と一緒に、また店に戻ってきた、
カウンターに座り、最後のお客が帰った後、
当時闘病中だった難病の友人に、三人でビデオメッセージを撮ったのでした。

それ以来、カラオケ好きだったこともあり、
何度も店に顔を出し、回数から言えば、美声氏の次くらいに多いのではないでしょうか。
難病の友人に歌を、その時ギターを弾いたのも記憶に新しいところです。

先日、「小高い丘」の動画をブログに出しました。
電話があったと書きました。
彼からでした。
それ以来、どうするか、会いにいくか、やめるか、ずっと考えていました。

11月16日の夕方、まだ迷いながら、一応飛行機をチェックしました。
スターフライヤーが比較的安いことを、先日来店したちょーやさんのご主人から、
行くなら、11月19日の日帰りだったので、帰りの便を、
福岡空港から羽田は、該当時間、夕方の便は、1席のみの空きになっていたのです。
「これは・・・」
「行くしか・・・」
なんという決め方。
しかし、最後の1席は、僕のために用意された1席なのではと。

行きは新幹線にしました。
朝7時50分東京駅からのぞみ、
広島あたり、

01mu.JPG

天気はよくありません。

午後1時、博多駅で鹿児島本線に乗り換える、

02mu.JPG

乗り継ぎは10分程度、良い感じです。
彼のいる東郷駅下車、

03mu.JPG

宗像市。
初めて来ました。
ふと気になった「宗像大社」、
彼のブログで読んでいたのです。
バスの時刻を駅員さんに尋ねると、宗像大社を回るバスが5分後くらいに出る、
「行ってみるか」
ほんと、行き当たりばったりの性格・・・(笑)

04mu.JPG

バスで15分くらい、
怪しかった空から雨が落ちてきました。

05mu.JPG

荘厳なイメージ。

06mu.JPG

歴史ある風情です。

07mu.JPG

駅方面に戻るバスの時間を見たら、
宗像大社を見ていられる時間は15分くらい、
お詣りして、お守り買って、

08mu.JPG

「んっ?」
「鯉?」

09mu.JPG

ついついこんな写真を撮ってしまう・・・
そんなことしている場合か〜(笑)

「トントントン」
案内された個室、カーテン越しにノックする音を真似、
病院のスタッフには、僕の名前を告げてありました。

「こんにちは〜」
「おぅ、来たねー」

10mu.JPG

会えて良かった。
突然押しかけてごめんね。

病院を出たら、
雨が上がって、

11mu.JPG

青空。
駅まで歩きました。

途中、小さな川、

12mu.JPG

日が差してきました。

「人間は」
「なかなか死ねないねぇ」

彼の言葉。

うん。
そうだね。

生きる。
生きるってどういうことだろうね。

13mu.JPG

帰りの飛行機が待っていました。
posted by セキシュウ at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

朝からゆるゆる

今日は年総括と言ってもいいライブ、
圭未とのゆるゆるでした。
本番は午後2時半から、でも僕が店に入ったのは、午前10時前、
おにぎりを握るため・・・
なわけない (笑)
ピアノの調律、リハがあったからです。

調律は、3ヶ月前に予約しておきました。
ベースの藤林、
彼の音に対するうるささは、
バンドマスターとして当たり前なのでしょうが、
相当なもの、
鳴らす楽器はピアノとベースのみ、
ピアノが狂っていたら、どうしようもありません。

これまた当たり前なのでしょうが、
彼はリハが譜面を初めて見るときです。
さっと見て、雰囲気を掴み演奏してしまう、
それもただリズムを刻むだけでなく、
上に下にとアドリブを多用、
歌手の圭未は彼に頼りっきり (笑)
普段はリード役に回る僕も彼におまかせ、
さすがバンマス!
としか言いようがない・・・

一部情報では、藤林も来年は飛躍の年になりそうとか、
その前段階が来月初旬、
テレビ出演するそうなのですが、
たぶんそれは圭未がブログに書くことでしょう。
ついでに、今日の本番の様子も圭未にお任せ (笑)

1週間前にあった残席もすべて埋まり、
補助椅子を出すほどの盛況ぶりでした。
いつもながらのチーム十条 (笑)
朝の営業のお客様に、
圭未のお客様、同級生などで本当にゆるゆる、
しかし演奏は藤林加入でパワーアップ、
一流のプレーヤーとやるのは勉強になります。
高校の仲間に感謝!
学生時代、接点のなかった彼を繋いでくれたのは、
高校の仲間に他ありません。

僕も来年は藤林同様飛躍の年にしたい、
そしていつか、
大きなステージで彼と共演したいと思いました。
posted by セキシュウ at 22:40| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

シクラメン

世の中、三連休でしょうか。
僕は関係なく仕事、弱小自営の辛さ・・・
なんてことはありません、楽しんでいますが、
同級生に今日メッセージしたら、
彼も仕事、れっきとしたサラリーマンなのに、です。
「働き方改革で、部下の穴埋めに上司が仕事」と涙印付きで (笑)
テレビ局の役員なので、仕方ないのか・・・
明日のライブのお誘いをしたのですが。

昨夜はなかなか愉快な営業でした。
本来は祝日で夜は休み、でもなんとなく「開けなさい」と心の声、
すると20時過ぎだったか、一本の電話、
「マスター、今夜、やってる?」
真弓さんでした。
草原の朗読をなさった方で、
ライブにも何度も出演、イベントでご一緒したり、
長いお付き合いです。

「お久しぶりです」
しばらくしていらっしゃいました。
今はご両親の介護で鎌倉の実家に滞在することが多く、
「今夜戻ってきて」
「そうだ、と思い」

軽く世間話をしていたら、また電話、
今度はお向かいのフォースマイルの豊原さん、
「やってる?」
「ええ、どうぞ〜」
スタッフを連れていらっしゃいました。
豊原さんと真弓さんはお知り合い、
これまた不思議なタイミングです。
「あら、こんばんは〜!」

こういうのを単なる偶然と片付けることも出来ます。
でも、そうでないと思いたい、
今まで、なんの根拠もない、
「ひょっとしたら」の勘で、やってきたことが多々、
昨夜もその一つ・・・

豊原さんが宣伝してくださったんでしょう、
スタッフから、
「デビューおめでとうございます」と、
成り行きを全く知らなかった真弓さんにも、
今夏突然起こった夢のような出来事を手短かに説明、
歌も披露しました。
「アマネさんの優しさが・・・」とスタッフが、
驚いたことに、
僕が冬場、シクラメンを日光浴させていたのを、
向かいから、ずっと見ていたそうで、
「歌にも出ている」
「子どもたちに語りかける優しいパパの声」と。

日当たりを探して、
シクラメンの鉢を移動していました。
誰も気づかないだろうと思ってた、
見る人は見てるんですね。
そろそろシクラメンの季節がやって来ます。
posted by セキシュウ at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

天使のコンチェルト

今日はまた一段、寒くなりました。
勤労感謝の日、祝日ですが金曜日、
ふりうたの日で仕事です。
夜も通常営業しています。

昨日紹介したジャケットの裏、
僕が着ているのは、バスケットボールのウェア、
そんな格好でどうよ!ですけど (笑)
ウスイさんも「異色の歌手」と、まあいいでしょう。
白のさわやかなイメージプラス、
緑の木々から木漏れ日、
どこか大自然の中に居ると感じるかもしれない、
ものは見ようです。

先日買った衣裳も、白のシャツで、
曲の雰囲気からして清潔感のある、割と普通の、
どこでもいそうな感じ、
逆にそれがステージなどでは好印象なのではと、
これは周りの方々も同じ意見で、
矢崎さんや小島さんも、曲を聴いた後の第一声がそうでしたね。
ウスイパパにも、モデルが着た写真を見せましたが、オッケーでした。
下は黒のスキニーパンツ、
試着したときの店員さんが良かった、
「ぴったり!」
「羨ましいくらい細いですね〜」
おかげさまで。
遺伝ですかね (笑)

さてこの衣裳、どこで着るかなのですが、
来月、12月に入ってすぐ、
1日の土曜日、銀座で唄うのが初になりそうです。
みんなのまり祭でもご一緒した、千羽愛子さんのお店「天使のコンチェルト」、
天使のコンチェルト

まりさん出演の日があるのですが、
過日、お声がかかり、本来はドリームVさんの日だったのを、
1週間後にずらしていただき、共演することにしました。
こちらが12月のスケジュール、
天使のコンチェルト12月

ピアノはもちろん上里さん、
ウスイさんもいらっしゃるとのこと、
久しぶりにウスまり畑大集合! (笑)
楽しみです。

料金はさすが銀座、お一人飲み放題7,000円、
歌倶楽部主宰の男性など何人かいらしてくださいます。
よろしければ是非!
posted by セキシュウ at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

ジャケットで

このところ、内容のない、
薄っぺらいブログが続いています。
何かと忙しなくしているからで、
昨夜も今夜も少人数ですがお客様、
その合間に、オザヒロさんやウスイさんとメッセージやりとり、
お客様がお帰りになってからは、
ゆるゆる譜面の書き直しや何やら・・・

そういえば、ゆるゆる、圭未が今夜のドラマに、
チョイ役で出るのだとか、
リーガルナンチャラ、よく知らない (笑)
フェイスブックに後で載るでしょうし、
それでチェックすることにします。

ということで、今夜も写真でごめんなさい・・・
先日紹介したCDジャケットの、裏、というか、
ケースを開けた面です。

jacket_sample表4.jpg

自撮り。
若返り加工してなくてすみません (笑)
posted by セキシュウ at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

聴かせる

今日の夕方は、圭未とリハでした。
ゆるゆるの為のリハ、
もう、何回やったんだろう・・・

数えてませんが、歌った曲は200曲くらいになったか、
暇になったら、
ファイル整理しつつ数えてみます。
暇になったら困るけど〜 (笑)

ゆるゆるは今のところ予約が20名程度、
まだ余裕があります、お時間があれば是非!

嬉しかったのは今朝のさわうた、
久しぶりに20名超え、21名でした。
このところ低調だったのでほっと一息、
でも明日は偶数週の木曜日、また少なくなるんですけどね。
ま、これが水商売。

そうそう、
今日のリハの途中、歌手とピアニストの話になり、
そうだと思いつき、
先日のレコーディング、上里さんのピアノを圭未に聴かせました。
「波に寄せて」
矢崎さん仰るところの「額縁のマットのような存在」
歌唱に寄り添い、持ち上げてくれる伴奏、
これは、先日遊びに来たちょーやさんも唸っていましたっけ。

ピアノに合わせて、軽く唄う、
聴かせどころ、
「ここ」
「ほら!」

「ほんとだ!」

これが演奏2回目で出来てしまう、これぞプロ、職人技です。
「良かったわね〜」
「素晴らしい人たちとレコーディング出来て」
ですね。
感謝です。
posted by セキシュウ at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

きっかけ

今日は一転、好天になりました。
昨夜、ちょうど雨が上がる頃に帰路へ、
ところどころ溜まった水に、
信号機の色が反射して綺麗、
雨上がりの深夜もまた不思議な魅力があります。

好天は良いのですが、また一段、寒くなりました。
思えば立冬も過ぎ、
冬の階段を上り始めている、
途中、クリスマス、大晦日、新年を迎え、
「2019年はどうなる?」

さわうたにいらしている方や、
僕の伴奏で唄われる方は、
もしかして気付いているかも知れませんが、
最近、伴奏が楽しくなっています。
弾くのが楽しい。

今までが楽しくなかったわけではありません。
でも、
なんて言うのか、意識が変わった、
音を奏でる楽しさを、
指で音色を、
そう、まさに色!
色付けする楽しさを知った、と言うような・・・
わかりますかね? (笑)

ブログを読んでいる方は、
僕が再々、デビューのこと、歌のことを書いているので、
そればかりに夢中と思っているでしょうね。
もちろんそれも大事。
必死です。
でも、ピアノも今まで通り、毎日弾いているんです。
いや、今まで以上に弾いている、
譜面も昨日の通り、今まで以上にしっかり作っています。

きっかけ。
振り返れば、2018年はそんな年だった、と言えるように。
がんばりたいです。
posted by セキシュウ at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

衣裳と採譜

昨日は日曜日、
全休でしたが、あれこれやってました。
まずは衣裳、
これは先日来、ウスイさんからも言われている、
ステージ衣裳、
3曲を唄う時に着る洋服で・・・
って、わかりますよね。

実は、小島さん矢崎さんのライブが終わった後も、
曲のイメージから、
「どんなのがいいですかね〜?」
小島さんは初めて聴いたのですが、
「これ、ジャンルは?」

たしかに、歌ものですが、ノンジャンルっぽいのです。
JPOPというのには属しますが、
そのJとかPとか、
英字が似合わない音楽のような気もします。
かと言って、演歌でもフォークでもロックでもなく、
ニュー歌謡曲、みたいな?
ま、 なんでもいい (笑)

とにかく、その衣裳。
好中年をアピールできるようなものにしました。
見てのお楽しみ、そのうちに・・・
馬子にも衣装だったりして・・・

いよいよ仕上げにかかったのは、
ゆるゆるの譜面、
やっと昨夜、いや今日未明 (笑) ほぼ、終わりました。
最後のがなかなか・・・

譜面.jpg

「髪をほどいて」という、ジャジーな曲、
圭未さんにきっとお似合い!
は、いいけど、メロディーが凝ってて、
「もう、これ、なんの音だよー」と、
何度も聴き返して採譜しました。

こんな面倒なこと、
メロディーを書かなくたって、
コードがあれば、伴奏は出来るんです。
何度もやるならまだしも、唄うのはたった1回。
(うちの店では、ですけど)

ではなぜわざわざ?
これがこだわりです。
譜面を作る人間として。

メロディーが入ってたほうが、良い 伴奏が出来るのは当然、
歌と一緒になれます。
さらに、苦労して採譜することで、
自然に曲を覚え、伴奏に余裕が出るでしょう。
やっぱり、地は、体育会系ですかね (笑)
posted by セキシュウ at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

2から3

さて、日曜日、にゃんちようび (笑)
行ってみます。

にゃん、だけに、2。

01tw.JPG

2、です。

02tw.JPG

ヅラちゃん、
「何か疑ってる?」

03tw.JPG

真顔の2。

階段では、

04tw.JPG

毛繕い中に失礼 (笑)

夜の階段。

06tw.JPG

誰か見てる?

05tw.JPG

こちらは、

07tw.JPG

ちゃーにお母さん。
「ちゃーも立派になったなぁ・・・」
と、思ったら、
「誰か来たよ」

08tw.JPG

3、になった。
来たのは、

09tw.JPG

お姉ちゃん!

10tw.JPG

ありゃ (笑)
まだ子どもです。
posted by セキシュウ at 21:58| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

小島矢崎ライブで

今夜は小島さん矢崎さんのジョイントライブ、
去年に引き続き2回目です。
「お久しぶり」
「1年ぶりですね〜」
とはならない (笑)
アコナイでよく会いますからね。

開場を少し早めて18時にしました。
スタートは18時30分、
そうすると、遅くても21時には終わる、
実際終わったのは20時40分、
この時間に終われば、夜が苦手な方々にも優しい、
よいパターンです。
アコナイも、遠方からの演者さんに配慮して、
夜開催を早めに始めることを望まれます。

その分、僕は、土曜日のふりうたのお客様を調整し、
ふりうたが終わると同時に、ライブのリハ、準備、
なかなか忙しいのですが、
これを全うすることこそが仕事、
自分の都合云々はなしです。
夕食は本番中にキッチンでささっと済ます、
そんなことが多くなりました。

多かったといえばお客様、
今夜は26名と満席、ありがたい限りです。
地の利もあって、矢崎さんが大勢、
中には唄う姿を初めて観て感激した方も、
普段の顔と違う面を観られたと大喜びでした。

小島さんは今回ベースを、
元々はバンドでベース担当、
矢崎さんのサポートは練習の賜物、
音にリズムに自信が感じられました。
わかる人にはわかる (笑)
ご自身の演奏にも余裕が、新曲も良かった!

斎藤さんがピアノでサポート、
特別に1曲だけ弾き語り、
皆さんうっとり聴いてました。
ついでに僕も斎藤さんの伴奏で波に寄せて、
一風変わった世界も楽しめたと思います。
アコーディオンもところどころで賑やかし。

終わって小島さん矢崎さんと僕だけに、
ちょうど4年前、やてふさん行志堂さんたちのハイブスとライブ、
そのことを話しました。
そうして、ここまで来たんです。
縁です。

ハイブスさんは、ゆるゆるの日、25日、東中野でライブです。
後藤さんのバンドとご一緒とか・・・
どんどん広がって愉快!
音楽を愛する仲間たち、随所での活躍を応援したいです。
posted by セキシュウ at 22:51| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

ゆるゆる迫る

空の青さが増してくるとともに、
寒さも増してきました。
お客様はすっかり冬の装い、
店内も「暖房?」いや、まだ早い、
大人数が入れば、まだ冷房 (笑)

デビューが決まったからと言って、
そればかりやっているわけにはいきません。
と言うより、
目下、追われているのは譜面作り、
先月よりポツポツ依頼のあったオザヒロさんが、
今月いらして、
「関さんに、定期的に譜面作りや、音楽的アドバイスをお願いしたい」と、
僕の実務レベルをご覧になり決められたそうで、
喜んでお引き受けしました。
今抱えているのは4曲あります。

さらに、来週日曜日のゆるゆる、
これが、あの、こだわりの松本圭未さん (笑)
「今までやった曲はやらないのよ!」
つまり、全部新曲、10曲の譜面作り、
歌う方も大変だけど、作る方も大変、
弾くのが一番やさしい (笑)

25日の日曜日です。
14時開場、14時30分から、ゆるゆると。
ゲストは、兄弟って間違われる?
どっちが兄?
ベーシストの藤林、

ゆるゆる.jpg

彼のビート感に前回圭未も僕もタジタジ。
いや、ほんと、
一緒にやるとわかります。
一番楽しみにしてるのは圭未だと思う・・・

まだ席に余裕があります。
ぜひ!
posted by セキシュウ at 20:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

ジャケット

今日の空はひときわ青かったように思います。
今夜の月はひときわ輝いていたように思います。

1通の手紙、
その中に入っていた1枚の楽譜、
歌っているうちに海にいました。

まるで作りばなしのような話は、
ただ青いだけでなく、
ただ輝いているだけでなく、
そこには深い悲しみ、やりきれない思い、
どこにもぶつけようのない苦しみを秘めています。

それでも信じで進むしかありません。
追いかけて。

ジャケットが出来ました。
妹が描いてくれました。
紹介しますね。

jacket_sample.jpg
posted by セキシュウ at 19:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

名刺

昨夜は矢崎さんとあれこれ話しました。
なんだかんだ2時間半くらい?
一昨日は、若松社長と、
これまた1時間半くらい、お茶一つ飲まずにです。
そして今日、
夕方ですが新宿の制作屋さんへ、ここも1時間、
よくもまあ・・・って仕事ですけどね (笑)

無論、中には雑談のような話もありますが、
案外それが大事、
何かを産み出すヒントだったりする、
そうして僕は今までやってきました。
アコナイも、やてふさんとの、
ある種、雑談のようなところから始まったのです。

今回の僕の個人的活動、歌手活動ですが、
少なからずアコナイと共通点があります。
オヤジだから?
いやいや (笑)

音源を聴いた方はわかるでしょう。
3曲とも、楽器はアコースティックです。
ピアノ、バイオリン、ビオラ、チェロ、サックス、フルート。
聴かなくても、
ブログで書いたり、写真に載せたりしてますね。

07um.jpg

随分前のような気がしますが、
まだ1カ月前のことです。

アレンジを上里さんにお願いするとき、
若松社長の意見を、
それがアコースティックだったので、
この編成になりました。
アコナイとの妙なつながり?
求めているものが一緒、ということなのでしょうね。

新宿の制作屋さんへは、
デザイン関連もろもろ、
パソコンに向かう後ろ姿を見ながら、
「ずいぶん昔からこのパターン」と振り返りました。
かれこれ30年?
今回も、ゴルフ中継の作業の合間に、
ささっとやって頂き感謝、
来年、CDが話題になってきたら、
お得意の映像、PV制作となるかも、
いや、ならなきゃいけない!

名刺が出来ました。

名刺裏.jpg

こちらは裏。

表はジャケットが関係してくるのでナイショ (笑)
イラストは妹。
明日お見せしますね。
posted by セキシュウ at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

今日も1日

今日も1日あれこれしてました。
朝さわうた、
午後プチ・シャンソン、
夜は矢崎さんとおしゃべり (笑)

今週末に迫った、小島&矢崎ジョイントライブ、
矢崎さんが頑張ってくださり、20名超えしそうな勢い・・・
ありがたい限りです。
王子のジェントルマン、
絵を活かす額縁のように、詩を活かす旋律、歌声、
かの水織ゆみさんが白羽の矢を立てたのですから、
間違いありません。
ぜひ!

小島矢崎2s.jpg

もちろん小島さんも負けてませんけど (笑)

そんなわけで、
ブログアップはこんな時間になってしまいました。

忙しいと言いつつ、昨日の午前中はバスケ、

dog.jpg

通りでは、犬のお散歩。
「パパの作りばなし」
歌詞には、愛犬が出てきますからね。

いよいよCDジャケットも先行公開できそうです。
お楽しみに!
posted by セキシュウ at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

Makicoライブ

もう何回目になるのでしょう、
昨日はMakicoさんのプライベートライブ、
本人は発表会と謙遜なさってますが、いやいや
全曲暗譜で、しかもお客様はしっかり集め、大したものです。

今回は、ライブの数ヶ月前にゴタゴタと、
僕じゃないですよ (笑) Makicoさん、
中止延期も考えたようですが、
なんとか乗り切っての開催、結果、素晴らしいものになりました。
そんなものです。

ラストの曲では、間奏後の、静かに歌う部分で感極まり、
どんな気持ちでそうなったのか、
これぞ、音楽の力、観ていた方ももらい泣きしてましたね。

伴奏も少なからず押し上げています。
お嬢様とそのご主人には、終わって話しましたが、
ただ機械的な伴奏ではそうならない、
伴奏自体が、曲の中にドラマを作り上げる、
具体的にはタッチ、
抑揚、音色、全てに気を向けることです。
効果音、とでも言いましょうか。

休憩時間にはお客様歌唱のコーナーが、
これまたテクニシャン揃いで、
特に3人目に出てきたのは、うちでライブをした響くん、
ハスキーボイス健在でした。
今は、それこそプライベートが忙しく (笑)
ちょっと中断していますが、夢、追いかけて頑張って欲しい、
歌手でメジャーになる夢。

彼のように、歌手を目指す方は数多います。
僕もその仲間入り。
今日は、またまた若松社長のところへ。
たくさんのお土産話、いやお勉強を (笑)
また、さわうたのときなど、お話ししますね。
お楽しみに。

話が逸れた (笑)
Makicoライブ、おかげさまで和やかに開催出来ました。
ありがとうございます!

posted by セキシュウ at 20:52| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

33回目も無事

昨日は、ふりうた、今日のライブのMakicoさんを筆頭に伴奏、レッスンし、
4名の方が終わると同時にアコナイが、
リハ、本番、アフターと続いて片付け終わったら今日になってた、
12時間の長丁場でした。
労うように、やてふさんが、
「関さんは大変だと思うけど」
ええ、確かに50後半のオヤジにはこたえる (笑)
ですが、頑張ってしまうのは、
出演、観覧の方々のほとんどが、
普段仕事に精を出し、週末を利用して音楽に励み、
遠方にもかかわらず、十条までアコナイに参加してくださるからで、
「そこには、何があるのか」
「何があるべきなのか」と常に自問自答しているからに、他なりません。
「アコナイに参加したら」
「何が得られるのか?」

奇しくも2014年11月、
やてふさん、行志堂さん、チャーリーさんをハイブースターズとして初めて迎え、
小島さんと対バンでライブした、
「あれから4年が経ちましたよ」
アフターで居残った、やてふさん、佐藤さんに、
そのとき観客でいらした佐藤さんが、
「4年ですか・・・」
当時は30代だったかな、佐藤さん?

あのとき、今の展開は 全く予想されず、
よくもまあ、ここまで広がってきたと感慨ひとしおです。
当時やてふさんが、
「仲間内のイベントにしないように」と口を酸っぱく、
そのアドバイスをしっかり受け入れ、
次に次にと、
友達の友達のと、脈ありな方に声をかけ、
フェイスブックをフル活用してこまめに連絡を、
ゴカメの後藤さん、地味綾部さん、岸さん、Momokoさん、
黒田さん、めりっささん、高橋さん、エリックオカダさん、
そしてマスターズ代表矢崎さん (笑)
などなど、ご尽力いただき、
アコナイ出演者は頭数で100組超え、
さらに増えつつあり、本当にありがたい限りです。

昨夜も新しい方々が、
ナツさんの紹介で参加しました。
パーカッションのガッツさんは、
控えめなところがステキ、おにぎりを唐突に食べるところも (笑)
ピアノの野口さんは、拙い奏法と謙遜しつつ、いえいえご立派、
後半参加の近藤さんはプロはだし、
他界したバンド仲間のために弾き語ったローズは圧巻でした。
エリックオカダさんチームからは、
なんと長女が参加、親娘共演、微笑ましい!
トリに相応しいパフォーマンスでした。
「マスターのために」とビリージョエルのピアノマン、
わざわざありがとうございます。

マニアックな佐藤さんの弾き語り、
さくらさんは僕のピアノで、
間奏を飛ばして苦笑い、リハなしでしたからね (笑)
ドレミさんことReikoさんも僕のピアノで、
相変わらずの勉強不足をやてふさんから突っ込まれつつも (笑)
なんとか無難に伴奏できました。
ナツさんは弾き語りに挑戦、
こういう機会に臆せずは、向上心ゆえですね。

大御所Tedさんは、前日は小島さんと別の店で、
「連チャンですか?」と聞いたら、
応援に駆けつけたMomokoさんが、
「Tedさんは毎晩よー」と売れっ子ぶりを、
Momokoさんにもボーカルで加わっていただき、
力強いピアノに歌唱、良かったです。
やてふさんは、ビックリの選曲はさだまさしさん、
なんでも、さだまさしさんを知ったのは、
我がふるさと、山口にSLを観にいった少年時代 (笑)
やてふ少年、さだまさしさんに感化されてたとは!

楽しゅうございました。

IMG_1960.JPG

33回目も盛況にて終了、
今年はあと1回、
後藤さんで賑やかに締めます。
そして来年は、台風延期の黒田さんでリベンジススタート、
2月は、初でケッペキーズさん、これまた楽しみ!

そうそう、
アフターで、やてふさん、佐藤さんに、
今回の僕のデビュー曲をお聴かせしました。
パパの作りばなしを聴いたやてふさん、
始まって間もなく「さだまさしですね」
ええ、たしかに。
じゃ、売れますかね ?(笑)

やてふさんの選曲は偶然でしたが、
こんなところにも縁を感じました。
posted by セキシュウ at 23:07| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

33回

今日はアコナイです。
ということは、

あこない33.jpg

おにぎりが並ぶ!
ついでに、やてふさんのカポも。
「アコナイかぽ?」
「アコナイかも (笑)」

オヤジが集まればオヤジギャグ、
Tedさんや、Momokoさんはオヤジじゃないけど (笑)
初期メンバーも集まり、
また、初のナビゲーターのナツさんが、
たくさん演者さんを呼んでくださり、盛り上がってます。

ポスターは、

02あこない.jpg

あれ?
28回?

細かいことは言わない (笑)
正しくは33回です。
詳しくは明日書きますね。
posted by セキシュウ at 20:55| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

平成の

記憶に残る年。
今年は間違いなくそんな年になるでしょう。
いろんなことが起こりすぎている・・・

どなたかの歌ではありませんが、
生きることは旅すること。
これからどこに向かおうとしているのか・・・

たまたま描いた4コマも、
そんな気持ち。
でも、一応オチはありますけどね (笑)

さわごえ君第99話ブログ用.jpg
posted by セキシュウ at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

今夜

電話がありました。
待ってて。
行くから。


posted by セキシュウ at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

ひらひら

昨夜は斎藤敦子さんたちが、わいわいと賑やか、
今夜は歌倶楽部主宰の方が、
プチ歌のお稽古プラス、デビューの話で花が咲きました。
主宰の方は男性で、僕も男性 (笑)
花が咲くなんて変な話・・・

と遊んでないで (笑)
そんななわけで、忙しくはないのですが、案外時間がありません。
これに、佳境のCDジャケットデザイン、
こちらは新宿の制作屋さんと頻繁にチェックを、
さらに、ゆるゆるやアコナイ、Makicoライブの譜面、練習、
やることをが沢山で、頭が休まりませんが、
まぁ、幸せなことでしょう。

と言いつつも、
ひらひらと飛んでいるものがあると、
つい立ち止まってしまう・・・

あき.jpg

蝶。
立冬なのに・・・

枯れた葉を淋しげに見つめてる?
そろそろ秋も終わりなのですね。
posted by セキシュウ at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

古典講座

予報と違ったような、わりと強い雨の1日でした。
午後の古典講座も雨、
傘を差す父の姿は珍しいか・・・(笑)

珍しいというか、
新し物好きというか、
ちょっと写真を紹介します。

ルーペ.jpg

ん?
なに?

わかりづらいですかね。
メガネの上にメガネ、
「おお〜」
「流行りの!」
葉月! (笑)

僕も掛けさせてもらいましたが、
良く見えました。
古典講座のテキスト本の、脚注の細かい文字、
本文、横のふりがななど、
父にとって便利なようです。
ふりがなはとても重要、国語学者ですからね。
父のところで打ち合わせすると、よくその話になります。

古典講座も5年目に入ってます。
よく続いています。
posted by セキシュウ at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

ライブフライヤー

今日は朝は雨、その後晴れて、バスケ、
とはいかないのは最初からわかっていて (笑)
昼間に用事が、
若松社長のところへ音源の入稿に行ってきました。
そこでの出来事は、
とても面白かったのですが、
発売が近いですし、楽しみも薄れるし、後日談として取っておきます。
「出し惜しみかい!」
ええ。
スミマセン (笑)

とにかく進め進めです。
頭使って足を使って、
その間こまめに連絡をして、
周りの気配にも注意して、
さらに日常業務ですから、今、まさに頑張りどき。
うまく軌道に乗れば、楽になるのは、
店を新規オープンする感覚に近いですね。
多店舗展開していた頃は常にそんな状態でした。

日常業務はライブの準備もあります。
土曜日はアコナイ、
やてふさんがいらっしゃるので、伴奏の数曲、手抜きは絶対NG (笑)
その翌日は、Makicoさんのライブで、これも念入りに、
今夜早い時間にリハーサルをしました。
そして、その次の土曜日は、
こちらは準備はいらないかな (笑)
小島さん、矢崎さんのライブです。

フライヤーを紹介します。

小島矢崎2s.jpg

斎藤敦子さんゲスト、
その斎藤さんから今夜電話が、
明日夜、お客様と遊びにくるそうです。
久しぶりかも・・・

さすが、年末に向けてバタバタしてきた感じ。
ヒマよりは良いですよね (笑)

posted by セキシュウ at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

軽ーく

ここ数日、理屈っぽい記事が続いたため…
今日は軽ーく、行ってみます。
当然にゃんこ (笑)


01cha.JPG

どんどん突進のご様子 (笑)

元小学校の校庭では、

02cha.JPG

「おや?」
「久しぶり!」

03cha.JPG

キリッとした顔。
誰かに似てる?

04cha.JPG

少し違うけど・・・

ちゃー。

05cha.JPG

「こっち向いて」

06cha.JPG

下から手、出したり (笑)

07cha.JPG

まだ子ども。

08cha.JPG

顔つきは凜々しくなってきました。

おまけ。

09cha.JPG

ヅラ。
この日は雨宿りでした。
posted by セキシュウ at 19:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

ゴール

今日は祝日ですが仕事です。
働かざる者食うべからず、いや、
働かざる者歌うべからず、か (笑)
店をしっかり経営しながら歌手活動という意味です。
ふりうたから、いつものドリームVさんのカラオケ、
その後、祝日ですが一般営業します。

たとえは全然違うのですが、
以前も書いたことのあるマラソン、
この練習に費やす時間量は、
やる気によってですが (笑) それ相応あり、
「そのことで仕事がいい加減になってると言われないよう」
「仕事も一生懸命やるんです」と仰ったのは、
サブスリーランナーで、今やトライアスロンで活躍してる南さんです。
僕はすっかりマラソンから遠ざかってしまったけれど、
その考え方だけは、まだ心しています。

しかし、歌手活動というのは、まさにマラソン、
ゴールはどこにあるの?でしょう。
毎日のように、3曲を引き連れて、
ことあるごとに唄う、PRをする、
今日も朝はある施設のスタッフに、
昼、内装業者さんに、夜は大家さんのお嬢さんとお友達に、
じっくり唄うこともあれば、間を端折って軽く、
とにかく、まず知ってもらっておいて、発売されたら再度プッシュ、
発売前に、知り合いに噂してくだされば、しめたもの。

得意か不得意かと言えば、
いわゆる営業、飛び込み含めて得意です。
よく、DJの先輩のミックさんが、
「関は、すごい営業力があるのに」
「店に引っ込んでるのはもったいない」と、
カラオケボックスで店番やっていた後期、
今の店、AMANEを開いてからも、よく口にしてました。
僕が会社経営をスタートし、
どんどん仕事を取ってくる姿をミックさんは見てたのです。
最初は、あるホテルの料金表、モノクロの数万円の印刷の仕事、
そこから始まって、
1年後は、カラーの冊子のデザイン印刷、うん百万の仕事をもらうようになった、
ただ、甘ちゃんの、ええかっこしいの (笑) 素人経営が、
会社をダメにしてしまいましたけど・・・

今回の歌手活動は、その頃の経験が、きっと生きてくると思っています。
どうすれば広げていけるのか?
常にアンテナを張って、チャンスは逃さない、
けれど相手に嫌がられないように、引く、見、ケンも大切、
相手の立場をよく考えること。

明日は休みですが、さわ通作り、
明後日は、若松社長のところで打ち合わせです。
1日も無駄に出来ません。
ゴールは果てしなく遠いのです。
posted by セキシュウ at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

攻めるか守るか

商売をやっていて、先のことなんてわからないなどと言うと、
「なんて無計画、無責任」と思われるかも知れませんが、
どんな素晴らしい経営能力がある方でも、
先の先の、その先まではわからないと思います。
将棋の棋士が、
何手も先を読みながら戦う、
どちらも一般人には考えられない能力を持つ、
しかし必ず最後は勝敗が決まる、名人になる、
そしてまた、それを負かす名人が出てくる、
勝ち続けるということは、まずないでしょう。

絶好調だった、さわうたは、
先月の1日平均来客数を出したら、
なんと15名でした。
まあ、別に驚く数字ではない、
毎日、少ないのを実感してましたからね。

良いときは18名なんて月もあったのです。
これこそが先はわからない、
特にサービスの何かが変わったわけでもなく、
同じように続けてきた、
それどころか、ピアノだけを見れば、
さらに何でも出来るようになり、
いろいろ愉快なアレンジでも弾いているのです。
けれど、数字はダウン・・・

ふりうたは、しばらく低迷してましたが、
今月に入ってカムバックがお二人、
先月にも、腰を手術して休んでいた方がカムバック、
少し持ち直してきました。

今月カムバックのお二人には、
レッスン前に僕のデビューの話を、
2カ月であっという間に決まった話、
お二人ともそれ以上休まれていて、
ご存知ないのです。
最初「えっ?」とキョトンとした顔をなさるのは、
どなたも一緒 (笑)
しかし、少しの間、そして歌をお聴かせしたら、目を輝かせて、
「おめでとうございます!」
素直に喜んでくださるのは、
歌が僕に合っているということだと思います。

デビューすることに、もちろん躊躇いはありました。
店を蔑ろにすると思われたりしないか?
図に乗っていると思われたりしないか?
反感を買うのでは?

でも、です。
2003年に店をオープンし今年で15年、
「何かが変わる」と予感はしていた、
ブログにも時々書いていました。

良い方に変わる、悪い方に変わる、五分五分です。
15年、店が続けば御の字、
「そろそろ引け際」でも何らおかしくはありません。
世の中に、15年続く飲食店はどれだけ、何パーセントあるか?
15年間続いた店を、その間に開店した店の数で割れば、ざっくりとはわかるはず、
数パーセントだと僕は思います。

店を守ろうと思えば、デビューは見送るべき。
それもある、
けれどその反対、
店を続けるために攻める、デビューするもありでしょう。
店イコール僕、なのですから。
僕が、歌手、関周が外に認知されれば、
店も自ずと知られてくる、
どんな店か、一度は来てみたいと思うでしょう。

どうなるかはわかりません。
攻めることを選択した、
あとは信念を持って猪突猛進です。
来年の干支は、亥、ぴったりですね (笑)
posted by セキシュウ at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

あと2ヶ月

なんだか朝夕が冷えるなと思ったら11月でした。
年賀ハガキ発売開始はもう正月ムード、
今年も終わりなんだとしみじみ思います。

いろいろあった年です。
平成が終わる、元号が変わるとはこういうこと、
意味ありげな表現は好ましくありませんが、
このブログはほんの一部、
ほかの部分がたくさんある、
書いていないことがたくさんある・・・
いろいろ、にはそれが多々含まれています。

それでもこうして、
毎日パソコン画面に向かって、
1日を頭の中で整理する、
そして明日に向かう、
「希望」などという言葉は古めかしく臭く、
まるで今絶望しているかのようですが、
決してそういう意味ではなく、
なにかに望みを託す、
それが何でもいい、
たとえば綺麗な空だったりオレンジ色の枯葉だったり、
何かふっと心に寄ってくるものがあれば、それでいいのです。

今月の営業は多種あります。
ライブは3つ、Makicoさんのプライベートライブ、
小島さん矢崎さんのジョイントライブ、
そしてゆるゆる、
アコナイは久しぶりにやてふさんが出ますし、
来週はすごく久しぶりに同級生が来店予定、
あれこれ、刺激になりそうです。

とにかくあと2ヶ月。
今年を精一杯、走りきりましょう。
posted by セキシュウ at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする