2018年11月12日

Makicoライブ

もう何回目になるのでしょう、
昨日はMakicoさんのプライベートライブ、
本人は発表会と謙遜なさってますが、いやいや
全曲暗譜で、しかもお客様はしっかり集め、大したものです。

今回は、ライブの数ヶ月前にゴタゴタと、
僕じゃないですよ (笑) Makicoさん、
中止延期も考えたようですが、
なんとか乗り切っての開催、結果、素晴らしいものになりました。
そんなものです。

ラストの曲では、間奏後の、静かに歌う部分で感極まり、
どんな気持ちでそうなったのか、
これぞ、音楽の力、観ていた方ももらい泣きしてましたね。

伴奏も少なからず押し上げています。
お嬢様とそのご主人には、終わって話しましたが、
ただ機械的な伴奏ではそうならない、
伴奏自体が、曲の中にドラマを作り上げる、
具体的にはタッチ、
抑揚、音色、全てに気を向けることです。
効果音、とでも言いましょうか。

休憩時間にはお客様歌唱のコーナーが、
これまたテクニシャン揃いで、
特に3人目に出てきたのは、うちでライブをした響くん、
ハスキーボイス健在でした。
今は、それこそプライベートが忙しく (笑)
ちょっと中断していますが、夢、追いかけて頑張って欲しい、
歌手でメジャーになる夢。

彼のように、歌手を目指す方は数多います。
僕もその仲間入り。
今日は、またまた若松社長のところへ。
たくさんのお土産話、いやお勉強を (笑)
また、さわうたのときなど、お話ししますね。
お楽しみに。

話が逸れた (笑)
Makicoライブ、おかげさまで和やかに開催出来ました。
ありがとうございます!

posted by セキシュウ at 20:52| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする