2018年11月20日

きっかけ

今日は一転、好天になりました。
昨夜、ちょうど雨が上がる頃に帰路へ、
ところどころ溜まった水に、
信号機の色が反射して綺麗、
雨上がりの深夜もまた不思議な魅力があります。

好天は良いのですが、また一段、寒くなりました。
思えば立冬も過ぎ、
冬の階段を上り始めている、
途中、クリスマス、大晦日、新年を迎え、
「2019年はどうなる?」

さわうたにいらしている方や、
僕の伴奏で唄われる方は、
もしかして気付いているかも知れませんが、
最近、伴奏が楽しくなっています。
弾くのが楽しい。

今までが楽しくなかったわけではありません。
でも、
なんて言うのか、意識が変わった、
音を奏でる楽しさを、
指で音色を、
そう、まさに色!
色付けする楽しさを知った、と言うような・・・
わかりますかね? (笑)

ブログを読んでいる方は、
僕が再々、デビューのこと、歌のことを書いているので、
そればかりに夢中と思っているでしょうね。
もちろんそれも大事。
必死です。
でも、ピアノも今まで通り、毎日弾いているんです。
いや、今まで以上に弾いている、
譜面も昨日の通り、今まで以上にしっかり作っています。

きっかけ。
振り返れば、2018年はそんな年だった、と言えるように。
がんばりたいです。
posted by セキシュウ at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする