2018年11月21日

聴かせる

今日の夕方は、圭未とリハでした。
ゆるゆるの為のリハ、
もう、何回やったんだろう・・・

数えてませんが、歌った曲は200曲くらいになったか、
暇になったら、
ファイル整理しつつ数えてみます。
暇になったら困るけど〜 (笑)

ゆるゆるは今のところ予約が20名程度、
まだ余裕があります、お時間があれば是非!

嬉しかったのは今朝のさわうた、
久しぶりに20名超え、21名でした。
このところ低調だったのでほっと一息、
でも明日は偶数週の木曜日、また少なくなるんですけどね。
ま、これが水商売。

そうそう、
今日のリハの途中、歌手とピアニストの話になり、
そうだと思いつき、
先日のレコーディング、上里さんのピアノを圭未に聴かせました。
「波に寄せて」
矢崎さん仰るところの「額縁のマットのような存在」
歌唱に寄り添い、持ち上げてくれる伴奏、
これは、先日遊びに来たちょーやさんも唸っていましたっけ。

ピアノに合わせて、軽く唄う、
聴かせどころ、
「ここ」
「ほら!」

「ほんとだ!」

これが演奏2回目で出来てしまう、これぞプロ、職人技です。
「良かったわね〜」
「素晴らしい人たちとレコーディング出来て」
ですね。
感謝です。
posted by セキシュウ at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする