2018年12月22日

師走の雨

今日は昼頃から雨になりました。
ちょうど出勤時です。
「あ?降ってきた」
部屋から雨音が聞こえたのです。

冬の雨が心を揺らしました。
「なんだろう?」
ふと上を見たら、
1羽の鳥が空高く飛ぶ、
「どうして?」

どうして1羽と思った途端、
引き出しの奥に仕舞っておいた、
僕のくだらない創造欲がしゃしゃり出て、
ついつい書き留めておきたくなりました。
店に着くまでの、どうでもいいことです。

「師走の雨」

空を鳥が急いで翔ぶ
雨が降ってきた
コンビニの横でカラスが
たむろする人と一緒にゴミをつつく

店の前の空き家が全開で
玄関に靴が三足あった
いよいよ取り壊しだろうか

店を開店した頃
その家の
スズキさんだったか
たまに常連のお客様
イシカワさんと一緒に遊びにきた

イシカワさんは十条飲み屋で有名だった
稼業は陶器店だったが
セトモノ屋ガラス屋とみなが呼んだ
十条銀座入ってすぐに店を構えていたが
今はない
ラーメン屋ヤキトリ屋になった

師走の雨
今日は冬至
今年もあと少し
posted by セキシュウ at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする