2019年01月13日

細かい

今日明日と店は休み、
しかし店に来て仕事をしています。
内職仕事、譜面の制作、
貧乏歌手は (笑) こうやって稼ぐしかない・・・

厳しい時期に、オザヒロさんや、その歌手仲間から譜面、
アドバイスの依頼など承り、有償、
本当にラッキーでした。
ふりうたのお客様が減っているので、
埋め合わせにもなります。
今や、自分のことより夢中? (笑)

急いでウスイさんに送ったCDは、
それを聴くために音質の良い、中古の (笑) オーディオを買ったとウスイさん、
今日聴いてくださり、大変喜んでいました。
部屋から沈む夕陽を見ながら聴くにぴったりとか、
ウスイさん宅から見る夕陽は壮大、
行ったわけじゃないですよ (笑)
フェイスブックの投稿で見ました。

ところで、CDで感激したのは、包装、
みなさんも経験あるでしょうが、
CDを開けるとき、
「どこから開けるの?」
困ることがあります。
カッターを持ってきて切る、とか・・・

キャラメル包装というのをご存知でしょうか。
赤くなっているところをつまんで、ピューっと、
そうすると簡単に包装が取れます。
CDにも、
国内産のはそれが配されていますが、
粗悪なものは、つまむところが分からなかったりします。
このテープ、正式にはティアテープ、
今回納品になったCDでは、ちょうど名前の横、

ティア.jpg

矢印のところ、見えますか?
触って、すぐわかるように、
つまめるようになっているのです。

「細かい・・・」
「これぞ、こだわり」

たったこれだけのこと。
けれど、
CDを聴くために、一番最初にする、包装を取る作業、
そこがスムーズに行かなくて、
どうして心地よく聴けるでしょう。

これぞプロの仕事だと思います。
posted by セキシュウ at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする