2019年05月31日

アウェイへ

今日で5月が終わりです。
先日、若松社長のところへ、
社長の第一声、
「あまねさん、なんか、スッキリしたねぇ」
「え?」
「今までの中で、一番いいよ!」

ひょっとして、5月の過密スケジュールをやり切ったからか、
その充実感、安堵感が、振る舞いに出ていたのか、
それとも社長のご挨拶? (笑)
いや、そういうことを、軽々しく言う方ではない、
きっと、何か感じられたのでしょうね。
自分にはわかりません。
中年の、
疲れたおっさんの顔、してるはずだけどなぁ・・・

「おっさ〜ん」
黒田さんの曲が聴きたくなった (笑)

5月は、デビューコンサートという、
僕にとっては一生に一度しかない、
この先、例えば何年か歌手としてやったとして、
節目節目の、周年コンサート、ライブはあっても、
初ではなく、
紛れもなく一度きりの一大イベント、
今さらながら無事終え、次のステージに移れて良かったと思います。

来月、6月からは、
少しずつブログには書いてますが、
外に出て行く、
自分のホームではなくアウェイへ、
そこで本当の実力がわかるのだと思っています。
言ってみれば、今まで、
デビューコンサートの5月までは、身内です。
身内でなんとか話題にし、盛り上げ、CDを売ってきた、
在庫半分はなくなりましたが、
あと半分、900枚くらいですが、は、アウェイで勝負です。
外に出て行き、歌を聴いてもらい、気に入ってもらい、
CD購入に持っていく・・・

気に入ってもらうまでは出来ると思います。
店でも、新規のお客様の前で披露すると、
「いい歌だね〜」と言い、
ともすると、口ずさんでくれる、
一緒に唄ってくれる、
ですが、
「CDちょうだい」まではいかないのです。

変な話ですが、
たった1000円程度のCDを売るより、
500円のお酒を何杯も売る方が楽 (笑)
そんなものなのです。

かと言って、
たくさんお酒を飲んだお客様に、
CDをプレゼントしたとして、
果たして聴くかどうか?
多分、聴かない、どこかに置きっぱなしになる運命でしょう。
「お金を払って買う気にさせるには・・・」

アウェイに出る今年の後半が勝負。
頑張ります。
posted by セキシュウ at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

にすい

本来は、5月の12日、遅くとも19日に描いて、
その2日後に発行しなくてはならなかった、さわ通、
両日とも忙しく、またそれぞれの翌日も、
やっと今週、さわ通が出せました。
遅れてごめんなさい (笑)

4コマ、今号のをどうぞ。
また元号ネタです。

さわごえ君第105話ブログ用.jpg

posted by セキシュウ at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

カンボジア

昨日は暗い記事になってしまいました。
そんなことじゃなく、
書くべきこと、
営業日誌的なものがあったのですが、
ついつい・・・(汗)
このブログは営業日誌なのだ (笑)

僕の営業で、新たに加わったのが、
「歌手」というもので、
その主たる仕事はCDを売る、ということだと思っています。
昨日は、その「おおもと」
若松社長の会社に行ってきました。

日曜日でしたか、とある番組に、
伝説のプロデューサーと紹介されて、
最近、ちょっと話題になってきている社長、
僕がいた1時間の間でも、
仕事の関係ですが、電話がひっきりなし、
「あまねさん、電話が、物凄く多いんですよ」

でも、そんな忙しい中、
帰ってくださいという素振りは全くない、
いろんな話が出来るのは、本当に幸せなことです。
業界一年生の僕に、
持っている知恵を授けてくれる、
こちらが聞き出していることもありますけどね (笑)

ただの勘ですが、
今年の後半、動きが面白くなりそうな、
そんな気がします。
昨年9月にウスイさんから紹介され、
何度も会社に足を運んだ、
会社の様子を見てきた、
そこから感じること、
僕もかつては会社経営をし、
大きな取引先、オーナーなどとお付き合いし、
行く末を見てきた人間です。
まあ、間違うこともありますけどね (笑)

歌手として営業をするには、
若松社長はなくてはならない存在、
その関係は、雇用関係ではなく、
僕の方が出費している「お客様」ではありますが、
立場は社長がはるかに上、
その考え方は貫いていきたいと思っているのです。
ただし、どんどん社長に聞いたり、
お願いしたりしますけど・・・
遠慮してはダメ、
社長も営業畑出身、よくわかっていらっしゃるようです。

昨日はスタッフの女性がいました。
気配からして、
「多分、僕と同じくらいでは?」
「私、あまねさんの年、知りません」
「56・・・」
「えっ!!」

彼女の反応でわかりますね。
全くの同い年 (笑)

bs.jpg

二人が手にしているのは、
カンボジアの便箋です。
さわうたで、少し前から売っています。
これは、千鶴さんから仕入れた、チャリティー。
内容は、彼女の記事で・・・

千鶴さんのブログ

店のカウンターにあります。
ぜひご購入ください。
posted by セキシュウ at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

朝のこと

なんなんだろう・・・

朝からそう思った方も多いでしょう。
どこに気持ちを持っていけば良いのか。

その後ネットで色々読みましたし、
意見も目にしました。

何かが。
何かが足りないのでしょうね。
そんな気がしてなりません。
だから、
一見、豊かな今の時代に、
深い亀裂、
どこまで行っても覚めることのない悪夢のような、
恐ろしいことが、いとも簡単に起きてしまう。

連鎖しないことを願ってやみません。

人々の心が、
感情が、思考が、
少しでもプラスの方向を向くように。

音楽を通して、
接客を通して、お手伝いしたい一心です。
posted by セキシュウ at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

駐車場

今日も暑い、猛暑日だとか?
久しぶりに汗を流しました。

月曜日は、何もなくて天気ならバスケの日、
多少の雨でもやりますが (笑)

先週は、北とぴあのイベントで出来ませんでした。
午前中は買い物してたのです。
それらを持って午後、会場入り、
駐車場から13階の飛鳥ホールに台車で運ぶ、
その後、一度、車を持って帰る、
なぜなら、後半の交流会で、飲むから (笑)

地下の駐車場に降りたら、
「関くん?」と声をかけられました。
「え?」

道端で、あまねさん、関さん、マスター、などはありますが、
「くん」は珍しい、
相手は中年の男性でしたね。
となると同級生 (笑)

「おー!」
「元気だった?」

高校の同級生で、
6年前、同窓会の幹事をやるのに集まったときの仲間、
最近はご無沙汰だったのです。
「こんなところで会うなんて!」
「それも、大切な日に」

そう言えば、彼とは、
山口に帰ったとき、駐車場でばったり会った、
ちょうど江戸金のラーメンを食べた後だったか、
「駐車場で会う縁なのかなぁ?」(笑)

そうそう、今日のバスケ。
こんな写真が!

IMG_2287.JPG

ボールの行方を見つめる・・・
「入った?」
入らない (笑)
そんなものですよ。
posted by セキシュウ at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

ポスター

昨日は線路の向こうの町会へ、
3カ月に一度の伴奏ボランティアでした。
思えばこれも随分長くなった・・・

月曜日の北とぴあにいらした、
長身の男性が奥の方、
軽くアイコンタクトで挨拶、
あとは一切知らんぷりするのは日本人の感覚か?(笑)
こういうの、結構好きです。

歌手という、
素晴らしい役目を授かったのですが、
自分にはそれに限らない、
たとえば、町会のみなさんを楽します伴奏係、
店にいらした方は、自分が唄いたい、そのお手伝い、
とにかく話を聞いて欲しい方もいる、
歌が上手くなりたい方も 、
その全てに応えるのが自分です。

「こんな調子じゃ」
「歌手として、CDも売れないよなぁ・・・」

町会の伴奏の帰り、
ふと、通りの横を見ると、
貼ったポスターが、なくなっていました。
「雨のせいで」
「傷んで、落ちたかな?」

急いで店に戻ってポスターとテープを持ち、
人通り多いところ、再度、貼り出しました。

IMG_2282.JPG

写真を撮る、
若い女の子たちも一緒に、
近付いて、
「あの、スミマセン」
「こんな感じで写ったんですけど」
「投稿して大丈夫ですか?」

なに、このオヤジ?
怪訝そうな顔をするかと思ったのですが、
「あ、全然大丈夫です」
「逆に、写ってスミマセン!」
と、笑いながら。

人通りのある、賑やかなところに貼りました。

そうアピールしたかった・・・
それを、笑顔で受け入れてくれた、
嬉しかったです。

若い子たちに素敵な未来を。
がんばろうと思いました。
posted by セキシュウ at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

歌謡祭

1週間前の今頃は、東京駅から、
売れなかったCDをキャリーで引っ張り、肩に重いアコーディオン、
店に着いたと同時に営業開始、
「こんなことで月曜まで身体が持つのか?」と、
でも結果、元気にこうしてブログを書いているのですから、
人間、耐えれば、どんなことでもやれるということ・・・
逆に、耐えずに逃げ出したら終わり。
そして、耐えてやり切ったことが、自信につながる、
これは、高校時代にバスケットで随分学びました。
最後は気力。

と、こんな調子なので、千鶴さんからは体育会系の、
「アマネコーチ」などと言われるんですね (笑)

ただ、僕の場合は子供の頃にそういう経験があるので、
いわゆる苦しい場面でも、乗り切ろうとする強い精神力が、
それに立ち向かっていく習性がありますが、
これは人によって違い、
全く無理な人も多いと思います。
だから、強制はできませんし、するつもりもない、
もっと楽に、賢く生きても良いし、それが普通でしょう。

歌手デビューという選択も、
多分そこから出てきたもので、
もう散々書いていますが、
決して歌手デビューは夢の実現ではない、
CD不毛の時期に、何を好き好んで (笑)
厳しい世界だからこそ、なんとかしてやろう、の一途なのです。
信じて進むしかありません。

昨日届いた郵便物のもう一つは、
若松社長のレコード会社が主催する歌謡祭のフライヤーと、
割り当てられた15枚のチケットでした。
「やっと届いた・・・」

6月18日、火曜日の午後、場所は代々木上原駅そば、けやきホールです。

エスプロ箱根歌謡祭.jpg

先月上旬、出演の申し込み、
内定はしていたのですが、販促物、チケットがまだだったのです。
昨日から売り出しています。

僕の出番は15時過ぎか、
午前中のさわうたを終えての参加を、
運営サイドが気遣ってくれたのでしょう。

歌うのは2曲、
全員2曲と決まっています。
ウスイさんと話し合い、帰りたい場所、パパの作りばなしにしました。
当日は、リハに間に合わない僕の代わりをウスイさんが、
また本来、古典講座だったこの日を翌日に、
いろいろ協力頂きました。
ありがとうございます!
感謝です。
posted by セキシュウ at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

配達

ものすごい暑さでしたね〜、びっくり!
「新しい時代が始まって、これとは?」か、
「こういうのが新しい時代の始まり!」か、
いずれにしても記憶に残るでしょう。
体調だけはくれぐれも注意したいもの。

金曜日は、いつものように、ふりうた、
一番のお客様は、配達の方々、
方々、複数 (笑)

まず郵便物。
昨日、紹介した山口新聞の、掲載本紙が届きました。
東京支社からです。
どこに記事が載ったか確認、
丁寧に付箋がついていました。

本紙.jpg

1枚めくった、3ページ目、
「県内総合」の少し下です。
まあまあ目立つ? (笑)

赤いカーテンバックに白のシャツ、
弦楽四重奏の前で唄っているので、
ちょっと珍しいと思います。
「どんな曲なんだろう?」
ひとりでも興味を持ってくれると嬉しい・・・

立て続けに、宅急便屋さんです。
小さな包み、
中身は、すぐわかりました。
「カラオケファンだ!」
7月号です。

7月号表紙.jpg

担当の山本さんに、10冊注文したのです。
今回は記事が載った、

芸能ファイル01.jpg

商品ですので、内容が読めない程度に (笑)
左ページの右上、
なんとなくわかりますね。
ピアノの椅子に座ってます。

「芸能ファイル」というコーナー、
新曲、注目曲を紹介するコーナーに、
パパの作りばなしのことを書いてもらいました。

4才の男の子を持つ山本さんらしい、
温かい記事で、
(と、僕は感じました)
たまたま取材にきた記者さんが、「パパ」だったのも、
何か大きな流れの一つなんだと、
またまた勝手にこじつける (笑)

しかし、紹介されたのは、末席。

芸能ファイル02.jpg

これが、その目次ですが、
大川栄策さん、由紀さおりさんと大御所で始まって、
40ある中の37番目、
後ろのまた後ろ・・・
終わる直前 (笑)

でもそれが現実ですし、
目次の、名前・曲名に続く、レコード会社名を見ると、
テイチク、キング、日本クラウン、日本コロンビア、
ユニバーサル、徳間ジャパン、ビクターエンタテインメント・・・
メジャーレーベルばかりです。
箱根レコーズ、僕だけ。

その箱根、
若松社長のレコード会社からも郵便物が、
そのことは明日にしますね。
posted by セキシュウ at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

新聞記事

怒涛のような日々も終わり、
祭りのあと、やや拍子抜けというか、
なんとかなった安堵感か、普段モードに戻ってます。

その間も刻々と時間は、
もう明日は週末へと、
ボーッとしている場合ではありません。
やること多し (笑)

夜の営業は、
久しぶりのお客様がポツポツと来る、
一昨夜は常連Aちゃんたち、
今夜は線路の向こうの方々、
おひとりが、また戻ってきてご挨拶、
転勤の多い職場なのです。

いずれも久しぶりならデビューの話、
Aちゃんは、カラオケファンの楽譜でコードを確かめ、
「ここがEm7、A7…」
「おしゃれ!」
と言いながらピアノに座りました。
そう、
パパの作りばなしは、なんてことのない、可愛らしい歌ですが、
コード進行は単純ではありませんし、
独特の間も、
唄いっぱなしが主流のJPOPの中で異色でしょう。
波に寄せては、
実はアドリブ優位のジャズが伴奏のキーポイント、
これも玄人好みなのは間違いありません。
CDを買って帰ったAちゃん、きっと気に入ってくれるはず (笑)

線路の向こうの方には、
早速カラオケで唄って紹介しました。
すると、僕の歌唱に合わせながら、
画面の歌詞を見て口ずさんでいます。
「早い!」(笑)
カラオケ大好きな方なので、あちこちで唄ってくれると嬉しい!
唄って喜ばれる曲だと思います。

先日の北とぴあイベント、
地元の高校の同級生が、先ほど、新聞記事を見つけて画像添付してくれました。
昨日の、山口新聞の朝刊です。
スギパイから、昨日の昼過ぎ、
画像をもらって読んで、フェイスブックに投稿したのですが、
こちらには、同級生の画像で紹介します。

デビューコンサートで記事にして頂き、感謝です。

新聞記事0522.jpg
posted by セキシュウ at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

ノースリーブ

昨日の嵐が嘘のように、今日は好天になりました。
昼間は半袖で充分、
けれど夜になって少し冷えてきた感じです。

昨日も今日も朝のさわうたでは、
月曜夜の話題でもちきり、
よく耳にしたのは、
「演奏も良かったけど」
「司会も良かった」と、
ついでに、
「圭未さんも唄ったら良かったのに」

確かに (笑)
彼女を知っているお客様としてみれば、
唄わないのは意外でしょうね。
でもまあ、圭未が手伝ってくれることが決まったのは、
ごく最近のことですから、
出来ないことはないですが、
取って付けたような感じになると判断して、
今回は裏方に専念、引き立て役に回ってもらいました。

だけど、さすが、あの中では目立っていたようで、
終わってから色々聞いた・・・
宴会の席で、客席を回ったら、
紳士たちがなかなか離してくれなかったとか (笑)
そりゃ、そうでしょう、
CMに出るくらいですからね。

出で立ちも、

司会.jpg

こんな調子。
半袖はおろか、ノースリーブ (笑)
「ライトが当たって」
「暑いのよ!」

お元気なことで (笑)

週末はもっと暑くなるそうですね。
体調にご用心ください。
posted by セキシュウ at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

飛鳥2

いやいや、昨夜は、本当にギリギリの更新でした。
こんな日まで書かなくても、と思いますが、オトコの意地 (笑)

今回の北とぴあは、
昨年夏のペガサスホールから下へ、
15階から13階、飛鳥ホール、キャパは300名でした。
予約は去年11月、半年前でまだ発売前、
まったく様子がわかりませんでしたから、
とりあえず飛鳥ホール、
なぜなら、そこにはグランドピアノがあるからです。
やはりライブをするなら、グランドピアノじゃないと・・・
ピアニスト、上里さんですからね。

結果としては広すぎ。
チケットの売れ行きから、
「これは、会場を分割して」
「ライブ会場、宴会場にして」
「有効利用した方がいいか」

120名分の席を、2会場作るのと同じです。
昨夏のイベントの倍の労力、
13時入りして、会場セット、リハ、受付、本番、
そして宴会場での接客、片付け、
ほとんど座らなかったし、食事もしませんでした。

昨夜ブログをギリギリアップ、
まだ店に運び込んだ10袋以上のゴミ、
ちょうど今朝がビンと缶とペットボトルの出せる日、
出したり、バックヤードに運んだり、
ようやく、持ち帰った仕出し弁当を食べたのが、
午前2時前だったか・・・

仕出し.jpg

福の花の「椿」税込み1,620円、
みなさん美味しいと喜んでいらっしゃいました。
電報は、井上友一から、
カラオケファン7月号は、今日発売のを、
担当の山本さんが昨夜持って来てくださった、
中に、僕の取材記事が載っているのです。
それをサカナに遅ーい夕食 (笑)
全部食べると翌日きついかと、三分の二にしておきました。
残りは今日のお昼、
さわうた後、すぐに古典講座があり、
食事の時間は10分もないので、ちょうどよい量です。

さすがに今朝は、きつかったですが、
昨夜、北とぴあにいらしたお客様が、
雨にもかかわらず多くいらして、
ピアノを弾いているうちに、元気になってきたから不思議、
まあ、まだ若いという証拠? (笑)

内容については、またまた圭未が律儀にブログにアップ、

松本圭未のブログ

このバターン、いいなぁ (笑)
宴会場セッティング、受付、司会、片付けと、
圭未にもずいぶん今回お世話になりました。
司会は、ほとんど打ち合わせなし、
それが返って普通っぽくて良かったみたいで、
その後の宴会も含め、
「とても良かった」と、招待した若松社長直々、今日の昼、電話頂いたくらいです。

「和気あいあい」と言うのでしょうね。
最後は、みんなで「パパの作りばなし」を、伴奏なしで斉唱。
さわうたで練習した日頃の成果を、
作詞家作曲家にアピール (笑)
まりさんも嬉しそうに、途中の間奏をハミングで、
女性中心かと思いきや、男性陣の声も聞こえた、
それもしっかりリズムを意識して唄っていたのが嬉しかったです。

お酒が程よく入ったら、スギパイの出番。
締めをお願いしました。

スギ.jpg

写真は秀樹君が。
連係プレー。

みなさんの応援、協力で、ここまで来られました。
オザヒロさんは、フェイスブックで「決起集会」と、
たしかに、そうですね。
本当の評価は、これから外に出ていってから。
がんばります。
posted by セキシュウ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

飛鳥

無事、終わりまして〜

せら.jpg

詳細はゆっくりと!
posted by セキシュウ at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

実力

昨日は高校同窓会、
記事にも書きましたが、どっさりCDを持って、
しかし大して売れなかったのは、まさにこれが今の僕の実力です。

そんなに甘くないのは百も承知、
けれど、だろうからとCDを少ししか持って行かないのは違うと思います。
売れなかったこと、それを噛みしめるのが大事・・・

写真は、同級生、先輩、後輩、たくさん撮ってくださいました。

01kk.jpg

余興のコーナー、
撮っている方もいれば、
話に夢中な方もいる、

03kk.jpg

それは当たり前のこと。
僕を見にきたわけではないのです。
1年に1度、古い仲間と語り酒酌み交わすのが目的、
そこで歌って、初めて実力がわかると思います。
まだまだ。
ぜんぜん。

重いキャリーを引っ張りながら店へ戻る、
そのまま例年の如く開店、
おかげさまで賑やかな夜でした。

元生徒会長と、

02kk.jpg

不思議な感じ。
幼稚園からの付き合い。
明日は、午後、代休をとってくれて、
コンサートの会場作りを手伝ってくれます。
いやいや、申し訳ない。
まさか、こんなときが来るとはなので、今回は付き合ってね (笑)

でもって、今日も仕事、
紫乃路えりさんのライブでした。
ミニライブ、のわりにはガッツリ (笑) 満員、

04kk.jpg

良かった〜!
明日に弾みがつきました。

実力勝負。
がんばりましょう。
posted by セキシュウ at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

同窓会パパ

今日は東京山中山高同窓会、
昼過ぎにアコーディオンとCD、ポスターなど持って出発、
夕方終了、
またアコーディオンとCD、ボスターなど持って戻る (笑)
そのまま店の営業開始、
毎年パターンになっています。

そんなわけで、ブログは手短に〜(笑)

気になる?
歌唱シーン・・・
パパ、どんな格好で歌ったか?

かわいい後輩が、タイミング良く写真を送ってくれました。

uta001.jpg

ラフなパパ (笑)

着ているのは、今回の幹事が作ったTシャツです。
毎年おそろいのウェアで、お客様をもてなすのが伝統なのです。
僕は幹事ではありませんが、気持ちは幹事 (笑)

uta002.jpg

盛況でした。
270名いたとか・・・

幹事のみなさん、お疲れ様でした。
集まった同窓生は、同期で二次会へと繰り出し、今ごろ帰路でしょうか。
たくさんの顔なじみに会えて嬉しかったです。
posted by セキシュウ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

雨の

なんとなく疲れが出ているのではないでしょうか?
大型連休明け、さらに元号が変わって、そして暑かったり涼しかったり、
いろいろ要因がありそう・・・

そんなときは〜、お待たせしました〜ニャン (笑)

まずは、おもしろ写真から、

01ny.jpg

「なに、これ?」
顔なし??

02ny.jpg

どこがどうなっているんだか・・・
偶然の賜物。
ご心配なく、いたって普通のクロ (笑)

夜、

03ny.jpg

「あ、どうも」

04ny.jpg

(笑)

ヅラのともだち、

05ny.jpg

かわいいね。

美人は、

07ny.jpg

しっぽ、

06ny.jpg

長くてかっこいい!

緑の中にいたのは、

08ny.jpg

よく見ると、

09ny.jpg

瞳がきれい。

ある日の夜は、
雨になりました。

10ny.jpg

下が濡れているの、わかりますか?

これなら?

11ny.jpg

足跡。
しかしヅラ、変顔多いね (笑)
posted by セキシュウ at 21:56| Comment(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

週末へゴー

さてさて、最も忙しいと思われる週末に突入です。
土、日、月とイベントが続く、
まず土曜日は、毎年参加している、高校の同窓会、
東京駅そばで開かれるもので、
一昨年、徹くんの代からアコーディオン伴奏が復活、
昨年、太郎くんのときも、そして今年も、
目立ちすぎて申し訳ないと思いつつ (笑) 喜んで引き受けました。

さらに今年は嬉しいことに、幹事たちから、
「関さんの、デビュー曲を是非」と、
「ええっ」
「いいの〜?」
しかも、
「CDも売らせていただきます」
「うわ〜」
「ありがとう!!」

イベントコーナー、
スライドショーのあとで、パパの作りばなしを唄うことになっています。
僕が参加した2012年から、今まで、ソロで歌を唄った方を観たことがありません。
いやいや、わたくし目の下手な歌唱で、申し訳ない (笑)
おっと、「ヘタウマでお願いします」とまりさんから念押しされている、
きちんと言いつけを守っているイイコなのだ (笑)

歌手としては新人ですが、
音楽を用いて商いをする人間としては、玄人と思っています。
パパの作りばなしを唄う歌手として、
自分はどうすべきなのか、
どうすれば聴き手を満足させられるのか、は常に意識していて、
周りの意見に耳を傾け考えながら行動しているのです。

土曜日が楽しみです。
東京山中山高同窓会HP

そして翌日の日曜日は、歌倶楽部さんのミニライブとオフ会、
こちらは、ピアニスト役、
歌手は紫乃路えりさん、AMANE2度目の登場です。

しのじ.jpg

なぜか集合写真 (笑)
左から2番目、赤いドレスが、えりちゃん。

「えりちゃん」なんて馴れ馴れしいですが、
本人が、
「あまねさん、えりちゃんでお願いします」と言うので〜(笑)

先日、オザヒロさんのライブのとき、
えりちゃんもお客で来ていて、譜面を預かってきました。
前もってさらっておけるので楽です。

その次、月曜日は、もうわかってますね。
昨日書きました。
posted by セキシュウ at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

北とぴあ

昨日、少人数だったさわうた、今日は爆発 (笑)
25名と大賑わいでした。
店内はもちろん冷房です。
「みなさん」
「いよいよ来週の月曜日は・・・」

そう。
北とぴあ、飛鳥ホールでのイベント、
がんばれパパ! パパの作りばなし演奏&交流会です。
タイトル、長い (笑)

520チラシs.jpg

実質、これが、業界で言うところの「レコ発ライブ」、
まだ席はありますので、参加したい方は是非!

豪華な出演陣、
米田まりさん、ウスイトオルさん、上里知巳さん、
サックスは川村祐司さん、バイオリンに牧千恵子さん他カルテット、
さらに盟友、松本圭未は受付に司会、若松社長もいらっしゃいます。

食事も用意、福の花の仕出し弁当、もちろんアルコールも (笑)
最初で最後の、1回ぽっきりのデビューイベント、
しかもこの日はAMANE16周年の日、
16年の継続が、この日を迎えたと言ってもよいでしょう。

今日の夕方、北とぴあに行ってきました。

01ht.jpg

バイオリンの牧さんが、ペルーの支援をしていて、
今回のイベントでお手伝いをしたいと話したら、
「民芸品を買って頂ければ」とのこと、
販売の申請を、北とぴあにしたのです。
公共の施設ですから、手続きが必要なのです。

02ht.jpg

販売目的は、
「出演者のイメージアップ」、
原則として、物品販売は、出演者のグッズに限るのです。
これで、なんとかオッケーか・・・

音楽を通して、いろいろ社会貢献、奉仕活動している方は多いです。
僕の周りで、僕の関係者でそういう方がいれば、
僕は応援すべきであると思っています。

ペルーのことはよく知らない、
でも、そこを応援している方が、僕の歌の伴奏をしてくださるのなら、
僕はその方に協力するのは必然なのです。

音楽で人の役に立つ。
この姿勢は決して変わりません。
posted by セキシュウ at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

最近のポスター

連休明けの中だるみ、とでも言うのでしょうか、
今朝のさわうた、午後からのプチシャンソンと、普段より少人数、
特にプチシャンソンは久しぶりに一桁、9名でした。

ひとり3曲唄っていただきます。
9名だと、27曲、休憩を入れてもあっという間、
普段は12から14名なのです。
曲数は、36から42、それ以上のときも・・・

「どうしますか?」
「もしよければ、あと1曲ずつ」
「プラス200円でいかがですか?」

細かい! (笑)
まあ、おまけなので、それで十分。
みなさん「やります!」
良かった。

それでも36曲ですから、定刻通りに終わりました。
帰り際、
ある方が、上野のシャンソニエに貼ってあった、パパのポスターが、
「もう、なくなっていました」と教えてくださいました。
そう言えば、蒲田屋さんも、別の貼り紙がしてありましたね。
貼って3カ月から4カ月、差し替えられて当然です。

その分、新しく掲出もあります。
近所の工務店、長い長いお付き合いの社長が、
先日、快く貼ってくださいました。

02po.jpg

「いいことを広める手伝いができて」
「嬉しいよ」

ありがたいお言葉まで。
弟さんの不動産屋にも、

01po.jpg

物件より目立つ (笑)

千鶴さんたちと伺った、保田のお寿司屋さんには、

03po.jpg

ここと、

04po.jpg

ここ。
ビールに挟まれて、パパ、ご満悦 (笑)

みなさんの温かい応援に感謝です。
posted by セキシュウ at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

半年のサポート

昨秋から、僕の仕事に、歌手ともう一つ、
歌手のサポートという仕事が加わりました。
もうご存知の、オザヒロさん、千鶴さん、
特にオザヒロさんは、その提案者、
最初に申し入れをしてきて、その紹介でいらしたのが千鶴さんです。

オザヒロさんとはフェイスブックで、
ひょんなことから、やりとりをするようになったのを、
今でもよく覚えています。
僕の小曲作りに反応、
自分の私生活をコメントでぶちまけた (笑)
よく考えたらすごいこと、それを受け入れる僕も変人?
ま、そんなものでしょ、世の中って (笑)

しかしオザヒロさんはその後フェイスブックを休止、
また、ライブの出演も見合わせ、
本人曰く「冬眠」、
その間、僕のサポートで、必死に歌と、音楽と向きあってきました。
11月、12月、1月、2月、3月、4月。
半年です。

復帰はかなり前から決まっていました。
それが昨日。
5月12日だったのです。

IMG_2253.JPG

本人投稿より。
フェイスブック、オザヒロ起きてます (笑)

ひいき目でなく、尊敬します。

ただ歌の上手い、声のよく通るおっさんが (失礼)
過去にシャンソンを習ったとはいえ、
音楽のイロハ、基礎のない状態で、
よくぞ辛抱、努力して、昨日のステージを迎えた、
お客様から大きな拍手をいただいた、
共演者が笑顔であふれたと思います。

自分を振り返ります。
AMANEを始めたころ、
自分はどれくらいピアノを弾けたか?
そしてその半年後、
どれくらい上手くなっていたか?
「全然、だな・・・」

オザヒロさんがどれだけの努力、
本人は努力と思ってないかもですが (笑) を、したのかは、
容易に想像できます。

「たかが歌でしょ?」と思うかもしれません。
だからこそ難しい。
みんなができることだからこそ、
「歌手」として、
お金をいただき唄うということの大変さ、
その辺の歌の上手いおっちゃん (笑) との違いを、見せなければならないのです。

僕のサポートには、それが常に付いて回りました。
そして、出た僕の考えは、
「作品に忠実であること」
それを心に、オザヒロさんをサポートしてきたのです。
決して奇をてらうことなく、
作品そのものの良さを、オザヒロさんの声で表現する・・・

熱心なオザヒロさんは、
いろいろな方からアドバイスをもらいました。
それを僕に逐一報告、
参考にさせてもらいながら練習、完成形が昨日のステージです。
全部で7曲歌唱しました。

もちろんこれが終点ではありません。
これがスタート。

僕のサポートは、これで区切りです。
お役ご免ってところ (笑)
あとは、発生ベースの譜面作り。

最善を尽くしました。
これからのオザヒロさん、どうぞよろしくお願いします!

IMG_2252.JPG

もちろん僕も負けずに・・・
は、昨日も書いたか (笑)
頑張りましょう!!
posted by セキシュウ at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

全国デビュー

シミケン来店の日、
サプライズで登場したのは、大きなサングラス、
人目をひく出で立ちは、ふるさと小太郎くんでした。
くん、などと失礼ですが、
何しろ彼とは長い付き合い、
あふネットのヘルパーをしながら、ずっと師匠について演歌歌手を、
夢を追ってきたのをよく知っているのです。
「15年くらいですかね?」
はっきり覚えてないくらい (笑)

彼が全国デビューしたのは、その日の投稿で見ました。
僕と同じように、CD全国流通、さらにDAMにも配信される、
しつこいですが、このDAM配信が歌手の生命線、
これに入ることで、全国区になると業界では言われています。

まさか彼が、
デビュー当日にやって来ると思わなかったので、
お客様より僕がびっくり (笑)

軽くみんなに紹介、
その後早速CDを購入、
彩酒、カクテルというタイトルのムード歌謡、
「これなら・・・」
「生で唄っちゃう?」
楽譜も入っていたのです。
「ええ」と小太郎くん、
僕の伴奏では、草原も唄ってますし、
あふネットにボランティアに行った時も率先して声を出していました。
「サックスにも入ってもらおう」
「いいですよ!」ノリの良いシミケン、いい後輩だ (笑)

デビュー曲初披露が生演奏とはなんとも豪華、
CDも僕のほか2枚売れてまずまず、
そう簡単に売れるものではないのです。

記念写真。

04sk.jpg

今までの苦労が報われて良かったです。
頑張ってくださいね。
僕も負けずに頑張ります。
posted by セキシュウ at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

シミケンライブ

昨夜はライブ、と言っても、
うちで毎回企画するような、予約を取って集客をしっかりするのではなく、
「やりま〜す」とフェイスブックで告知程度、
シミケンの同級生が主に集まり、
半ば身内の、軽いノリで開催しました。
シミケン自体が、それを望んでいる感じだったからです。
ギャラは、いわゆる投げ銭、チップですね。

集まったのは、
東京同窓会を昨年幹事した、太郎くんら4人と、
シミケンの教え子、サックスの (笑)
僕の同級生の元生徒会長、
これだけで結構忙しい、なぜなら飲み放題にしたからで、
作って弾いて作って弾いて作って・・・(笑)

最初は歌の伴奏から、

01sk.jpg

歌詞コードサイトを投影しての、いつものスタイル、
シミケンの教え子、ステキなお姉さまが唄ってる! (笑)

数名唄ったあとは、
太郎くんからのリクエストで、インストコーナー、
シミケンのサックスが唸ります。

初めて昨年来たとき、
驚いたのは、まろやかな音色、
狭い店内、耳に刺さるような、うるさい音でない、
教え子のお姉さま曰く、「セクシーな音」と、たしかに!

02sk.jpg

話は違いますが、
米田まりさんに、先日の白木さんの動画を見ていただき、
僕の歌唱をチェックしていただいた際、
声の大きさについての話が、
まり先生が (笑) おっしゃるには、
「うるさい歌を唄う人は音量の問題じゃなくうるさい」
これ、納得です。
声が大きいからうるさい、とかではなく、
その大きさが「当然」と思っているからうるさい。

うちの一般営業、カラオケでも、
あまりに声が大きいのでマイクのボリュームを下げる、
すると、それを小さいと感じで無意識に大きく声を出す、
ボリュームを下げても変わらない、という (笑)

まあ、カラオケの場合、
お客様はストレス発散に来ているのですから、
普段たまった鬱憤を、大声で解消はありでしょう。
某カラオケメーカーのキャッチコピーは、
「大きい声を出して…」ですし。
お金を頂く歌手は、時と場合、
お客様が求めている歌い方をしてこそプロ、
まりさんやウスイさんに、僕の歌唱をチェックしていただきながら、
歌手として認められるようにならなければです。
あれ?
話が逸れた! (笑)

楽しかったです。
インストは、全部ジャズでしたから、
全くストレスなし (笑) 弾き放題、
歌の伴奏とは全然違うのです。

みんなで。

03sk.jpg

元生徒会長が写真を撮ったので、彼はなし、
今更いいよね (笑)

ライブ中に、
昨日演歌で全国デビューした、ふるさと小太郎くんが来たのですが、
そのことは明日にします。
そして明日は、
いよいよ今までサポートしてきたオザヒロさんがライブ、
四谷まで応援に出かけます。
その記事は、当然明後日でしょうね (笑)

そうそう、最後に、シミケン、などと馴れ馴れしく呼んでますが (笑)
それは高校時代のあだ名、
プロフィールはこちらです。

IMG_2247.JPG
posted by セキシュウ at 20:48| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

吹き出し

今夜はおもしろかった!
高校の5つ下の、サックス奏者、清水賢二くん、シミケンが来店、
投げ銭ライブというスタイルの緩い感じ、
彼の同期の太郎くんたちと、サックスの教え子、
僕の同級生の元生徒会長が来て、
歌ありインストあり、
さらに、今日メジャーデビューした、ふるさと小太郎くんが来店、
盆と正月が一緒に来たよう (笑)
その様子は明日また改めて書くことにします。
時間ないし・・・ね (笑)

今日の午後、ふと思いついて、

01do.jpg

CDのチラシを入り口にセットしました。

「もしかして・・・」
「誰か持って行くかも?」

ポスターをじっと見ている方をときどき見かけるのです。
店の前の人通り、意外と多い、
「気に留めてくれたら」
「嬉しいなぁ・・・」

02do.jpg

吹き出しが決め手 (笑)
posted by セキシュウ at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

昨夜の放送

いい時代です。
昨夜の放送、YouTube、ライブストリームとして、アップされています。
5分30秒あたりから始まります。

相変わらずくだらないこと、しゃべってますが (笑)
ご笑覧ください。

白木裕子さんの歌、ステキですよ!

posted by セキシュウ at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

やっぱり

今日は朝さわうた、23名とありがたい、
夜は、昨日ご案内したネット配信の生番組に、
その後戻り、営業しています。
今後もこういうパターンが増えるか・・・
平日午後、CDのキャンペーン、
土日祝日は、出来たら遠方へ、
どんどん出て行かないと、どんどん売れなくなっていく、
そんな気がしてなりません。

すごく流れの早い、情報社会、
新しく出てくるものに押され、古いものは行き場がなくなる、
つまり忘れられていくのです。
CD発売したのが1月半ば、
まだ4ヶ月しか経っていないのですが、ずいぶん前のように感じる、
それはきっと、僕だけではないはず・・・

このまま何もせず、
与えられたことだけ、決まったことだけしていたら、
CDデビューは「思い出」として、「記念の出来事」として、
もちろん、それはそれであり、なのですが、
終わってしまうのではないか?

今夜、白木裕子さんの番組で、
白木さんから、
「これからキャンペーンなど行かれるのでしょう」と言われました。
白木さんも、数年前、徳間ジャパンからメジャーデビュー、
あちこちに回ったのです。
デビューしたら、それが当たり前。
僕もがんばらなきゃ!

ところで、先日、ミヤコさんに行ったら、
すでに東大阪、イオンのイベントのチラシが出来ていました。
見てびっくり!

イオンチラシ.jpg

僕の写真・・・
「えっ?」

これ、実質主催者の松山ひろしさんが、
僕のフェイスブックを見て、選んだそうです。
やっぱり・・・
にゃんこのイメージなのですね。
十条のヒマゴウ、で行くしかないか (笑)
6月に松山さんにお会いするのが楽しみです。
posted by セキシュウ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

ネットテレビ

ずいぶん前から決まっていたのですが、
明日の夜は、ネットテレビに出演します。

ウスイさんからの紹介で、歌手の白木裕子さんを、
白木裕子さんHP

彼女は、毎月2回、ネットテレビのMCを、
そこに出て、今回のCDのことを中心にお話、
また、弾き語りもさせて頂くことになりました。

大阪から帰ってきた夜、
白木さんから確認の電話が、
疲れていたせいか?
僕が、曜日、集合時間を間違って言ってしまい (笑)
白木さんが呆れて笑う、
少し前に銀座でお会いしたのですが、朗らかで優しい方です。

エレピをこちらで準備し、
車に積んで行く予定にしたのですが、
今日、朝、メールが入り、
「スタジオで用意してくださることになりました」
それは有り難い!
感謝です。

明日の、夜8時から40分くらいです。
このブログを明日読む方も、と思い、今日アップしました。
以下が、サイトへのアクセス方法、
オンタイムで見られなくても、動画サイトにアップされるので、ご安心?を (笑)

AineverTV
『白木裕子のシャンソンとMy Favorite Songs』
日時:2018年5月8日(水) 20:00〜20:45
MC:白木裕子 出演 : 関周

【配信URL】
★スティックカム
http://www.stickam.jp/ainevertv/stickon#webcam
※放送中はスティックカムのTOPページでも視聴できます。

★SHOWROOM
https://www.showroom-live.com/ainevertv
★YouTube Live
YouTubeにて検索→AineverTV
YouTubeにて検索→白木裕子
※生放送を見逃された方は、YouTubeにてアーカイブ掲載中
posted by セキシュウ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

続瓢箪から

さて、記憶が新しいうちに (笑)
最近、どんどん思い出せなくなってくる、
しかも、昨日のように新しい情報が入ってくると、
古い、脳みその奥の方のが、出てこなくなる・・・
そういう年。

と、早く始めて!(笑)

01mi.JPG

行きも帰りも新幹線。
行きはガラガラ。
JR、近鉄と乗り継いで、

02mi.JPG

初めて来ました、瓢箪山。
すぐ先は生駒山、越えたら奈良です。

ちょっと分かりづらい場所、
「初めてうちにいらっしゃる方は」
「10人に7人は来られない」とは担当のヤスヒコさん、
会長の甥っ子になります。
40代前半。
50代真ん中過ぎた僕、無事たどり着けて、
残りの3人で良かった (笑)

03mi.JPG

かつては十条にもこんなレコード店ありました。
東十条、赤羽にはありますね。

入口に、

04mi.JPG

カラオケファンも見えます。
上はカセットテープ、健在!

ヤスヒコさんが教えてくれましたが、
ミヤコさん、カラオケファンを50冊くらい毎月仕入れるんですって。
すごい!
それだけお客様を持っているということでしょう。
カラオケサークル、スナック、個人宅など、
演歌に特化した顧客作りをしている、
やはり、変化の激しい厳しい世の中、継続しているのは、
他にない、他に真似できない魅力があるからで、
いち歌い手としてお邪魔したのですが、興味は店舗経営にそそがれてしまう・・・
のは、致し方ないですね (笑)

05mi.JPG

どこか懐かしい雰囲気がするのは、
昭和の古き良き時代を思い出させるからで、
タイムスリップしたような空間は、心地よささえ感じさせるのです、

ヤスヒコさんとは、近所のレストランでお茶しながら、
いろいろ掘り込んだ話ができました。
カラオケファンの記者、山本さんから、
「ヤスヒコは信用できる」
「いいヤツ」と、
そういう方とは、駆け引きなし、本音でいった方が良いというのは、
僕も今まであれこれ切った張った (笑) わかります。
今後の展開が楽しみ!

ところで、上の写真に瓢箪があります。
昨日も僕が瓢箪2つ、
あれは、「僕と、2つ違いの妹」を抱っこしている、パパのつもり (笑)

瓢箪は、町のシンボルだけあり、
そこここにあります。

06mi.JPG

本物の瓢箪。
ミヤコの社長さんは、小学校に瓢箪の作り方を教えに行っているとか。

駅を降りた、商店街入口。

08mi.JPG

どこもアーケード街はこんな感じなのでしょうが、
歩いている層、
ややお年を召した方が (笑) 多いところ、
商店街に活気があるところ、
我が十条に似ていると昨日書いたのは、そんなところから。
近鉄奈良線の踏切があるのも、十条の踏切を彷彿させ、
しかも位置的に、山の向こうは奈良が瓢箪山なら、
川の向こうが埼玉も、十条にそっくりと感じたのです。

こういうのは縁だと僕は思っています。
その不思議な巡り合わせを重んじ、やってきた結果が、
今の自分を作っている・・・

不思議と言えば、

09mi.JPG

開放的な空間がおもしろ不思議な大阪駅、

10mi.JPG

ホームドアは、ロープになっていて、開くのではなく、上がる、
これは圭未が、先月不祝儀で大阪へ、
フェイスブックの投稿に動画でアップしていたので、驚かない (笑)
「あ、これね」

驚いたというか、やっぱりは、

11mi.JPG

上りの新幹線。
「でも、座っているより」
「立っている方が、楽なのさ」は、長年の店の立ち仕事から、

12mi.JPG

ずらっと次の便の席とりを待つ人達。
指定はないので、自由で帰るしかないのです。
新大阪から2時間30分、なーんて、僕にとってあっと言う間。

ミヤコさんとのやりとりから感じたことを、スマホでウスイさんに報告、
今後のことなどスマホ会議しながら (笑) 戻ってきたのです。

まりさんからはタイミング良くメールが、
「大阪のイオンのイベントに行ってみようかしら・・・」

今回のデビュー、関周、個人ですが、
周りのアドバイス、サポート、協力、応援があって、前に進んでいます。
本当にありがたいことです。
これで売れたら、
「瓢箪から駒・・・」ですかね?(笑)
またまたお粗末さまでした。
posted by セキシュウ at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

瓢箪から

日帰り大阪、行ってきました。

行きはヨイヨイ・・・
下りの朝の新幹線はガラガラ、
帰りの上りは乗車率200パーセント (笑)

考えてみたら、そりゃそうですよね。
移動は今日あたりがピーク、
明日はゆっくりして明後日から仕事、が世の流れ、
僕もそれに準じて (笑) 帰りはオールスタンディング、
でも3時間4時間立ちっぱなしなんて、全然苦になりません。
仕事柄!

あれやこれや、ありましたが、
旅行記は明日に引っ張ります。
ミヤコさんでの写真のみ、紹介、

IMG_2234.JPG

これ、インパクトあり過ぎ、
これだけで、ごちそうさま (笑)

金のサブちゃんと、瓢箪パパ!
瓢箪を我が子よろしく抱っこ・・・とか?

楽しかったし、これからが楽しみです。
瓢箪山、どこかと似てると思ったら、
我が十条だったのには運命を感じました。
明日また書きますね。
posted by セキシュウ at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

土台

昨日も今日も仕事、
特にいつもと変わらないのですが、
やっぱりこの時期、どうしても思い出してしまうのは、
「小高い丘」を友人たちとレコーディングしたことです。
あれから7年・・・

昨日は特に、5月3日、まさにその日で、
こんなことを、と思うのですが、
その前後のメールのやりとりを読んでしまいました。
美声氏、亡くなった園主、元生徒会長のもあった、
他の同級生たちのも。
「なんだったんだろう・・・」

あの一件、
曲を作ることから始まり、
レコーディングをし、
動画にするためにアニメーションを作り、
過労が祟って、めまい (笑)
さらにラジオ、テレビ、
得たのは、大きな輪、同級生を繋ぐ輪だったように思います。

たぶんですが、
僕の中では、あのときのことが、今の自分の土台となり、
音楽の持つ無限の可能性を信じ、
無謀な歌手デビューに至ったのではないかと思うのです。

若松社長に初めてお会いしたとき、
なんのためらいもなく、歌を唄ってしまった、
練習して間もない、というか、
まだ音程すら覚えていないのを、アカペラで、
それを聴いた若松社長が、意外にも高評価、
僕が社長なら「もっと練習しなきゃね」くらいのこと言うと思う (笑)
社長の評価がデビューの決め手、
無限の可能性に賭けてみたのです。

明日は大阪です。
昨日、念のため電話を、
出られたのは、ミヤコの会長さんでしょうか、
「ああ、関周さん、ここに時間書いてあります」
予定到着時間の確認をしたら即答でした。
楽しみです。
posted by セキシュウ at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

青山

昨日の午後は、若松社長のところに行ってきました。
カラオケファンに楽譜が載ったのは、
若松社長の推薦があったから、お礼がてら、雑誌を届けてきました。
全く無名の、なんの実績もない歌手が、
いくら頑張ったって、言い方は悪いですが、お金を積んだって (笑)
全国誌の、カラオケファンに載るはずがない、
業界著名な方のプッシュゆえなのは、誰しもわかるところです。

これは、よく考えたら、
それだけで良いはずがない、
若松社長のお力を借りたからには、それなりの成果を出すことが、
社長に対しての誠意でしょう。
それには、一にも二にもCDを売ること。
売り切って、また発注すること。
そのためにどうするか。

カラオケファンの担当者が、先日、はっきり言いました。
「関さん」
「楽譜が載ったからって、誰も唄ってくれませんよ」
「誰も、関さんのこと、知らないし」
「やっぱり」
「自分が出て行って、人前で、生声で唄わないと」

おっと、担当の男性は関西人なので、上記は全部関西弁、
でも正しく書けないので割愛 (笑)

それで、彼のつてで東大阪のイオンキャンペーンに、
明後日は、その打ち合わせでレコード店ミヤコさんに行くのですが、
「関西をやるなら」
「関東は・・・」と思った、
「そういえば」
「若松社長、三田杏華さんでイオンやってたなぁ・・・」

社長に会いに行った目的は、それもありました。
結構、下心ある? (笑)

前もって電話では話してあったので、
すんなりと、
「先方に、資料を送ることになってます」と社長、
イオンのイベントを仕切っている会社、
社長は「イベンター」と言ってましたから、
それが業界用語なのでしょう、
すでに話は進めてくださってました。
新聞記事、カラオケファンを送ることで、資料はオッケーです。
もちろんサンプル用CDも送るでしょう。
レコード会社には、相応数のサンプルがあるのです。

イオンイベントには、様々なものがあるそうです。
僕も通りがかったことがあります。
歌あり、演奏あり、ただ、誰でも出られる訳ではない、
やはりここも、若松社長のお力です。
三田杏華さんが評判良く、
イオンと若松社長との関係が良好のご様子、
「あまねさん、私の方で、しっかりセットしますから」
いやはや、ありがたい。

ただ、現状はなかなか大変、
どうやって足を止めてもらうか、聴いてもらうか。
東大阪のイオンのように、
「歌謡フェスタ」と銘打ち、レコード店が仕切り、
お客様を集めてくださるのとは全く違います。
三田杏華さんなら、
若いし着物姿で人目をひく、あの綺麗な声で唄えば足を止める、
「まずは知ってる曲を唄うんですよ」と社長が教えてくださいました。

さあ、どうするか?
まあ、いろいろ方法はあります。
が、まずはイベンターさんと話してからですね。
連休明けには動きがあると思います。

青山の帰り、
一丁目交差点、

01ao.jpg

日の丸、
祝日ですものね。
青山通りに沿って、等間隔に出てました。
高さが太陽と同じ位置、
なので、

02ao.jpg

これが本当の日の丸 (笑)

今日も良い天気でしたね。
posted by セキシュウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

創作を

連休真っ只中、なのでしょうが (笑)
僕は仕事です。
今朝はさわうた、第1週の木曜日は多い日なのですが、
もしかして、と思う、今週は弱気 (笑)

でもなんとか17名は、今週でベストの数字、
良かったです。

夜も開けています。
灯りに誘われて・・・を密かに狙ってますが、
まあ、どちらでも、
譜面の仕事や、雑務をしながら、お客様をのんびり待ちます。

明日はふりうた、明後日も、そして夜ドリームVさんの貸切、
すごく予定が詰まっているわけではないので、
フェイスブックや、ツイッター、
ときどき、Amazonの売れ行きをチェック・・・
最近、さすがに売れなくなってきました。
株で言うと、しこってきた、塩漬け、とか (笑)

ぜひ、連休中にどなたかにプレゼント、などいかがですか?

AmazonのCD購入ページ

そんなこんなで、
すっかり店のこと、CDのことで頭がいっぱい、
たまには創作をしたくなります。

以前は毎日のように、歌詞を書いて曲をつけて、
飽きるほど、いや、
呆れるほど (笑) 唄ってましたが、
歌手デビューを決めてからは、一切しなくなりました。
これは、けじめ。
そんな遊び半分で、どうして売れましょう。
自分の歌を、
パパの作りばなし、帰りたい場所、波に寄せてを、
しっかり世の中に出し終えてからでも、
曲作りという「趣味」は遅くないのです。

でも、何かしたい・・・
で昨夜、ふと、iPadのホワイトボードアプリ、
いたずら描き (笑)

令和、です。

nuko.jpg

にゃんと (笑)
お粗末さまでした。
posted by セキシュウ at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする