2019年05月21日

飛鳥2

いやいや、昨夜は、本当にギリギリの更新でした。
こんな日まで書かなくても、と思いますが、オトコの意地 (笑)

今回の北とぴあは、
昨年夏のペガサスホールから下へ、
15階から13階、飛鳥ホール、キャパは300名でした。
予約は去年11月、半年前でまだ発売前、
まったく様子がわかりませんでしたから、
とりあえず飛鳥ホール、
なぜなら、そこにはグランドピアノがあるからです。
やはりライブをするなら、グランドピアノじゃないと・・・
ピアニスト、上里さんですからね。

結果としては広すぎ。
チケットの売れ行きから、
「これは、会場を分割して」
「ライブ会場、宴会場にして」
「有効利用した方がいいか」

120名分の席を、2会場作るのと同じです。
昨夏のイベントの倍の労力、
13時入りして、会場セット、リハ、受付、本番、
そして宴会場での接客、片付け、
ほとんど座らなかったし、食事もしませんでした。

昨夜ブログをギリギリアップ、
まだ店に運び込んだ10袋以上のゴミ、
ちょうど今朝がビンと缶とペットボトルの出せる日、
出したり、バックヤードに運んだり、
ようやく、持ち帰った仕出し弁当を食べたのが、
午前2時前だったか・・・

仕出し.jpg

福の花の「椿」税込み1,620円、
みなさん美味しいと喜んでいらっしゃいました。
電報は、井上友一から、
カラオケファン7月号は、今日発売のを、
担当の山本さんが昨夜持って来てくださった、
中に、僕の取材記事が載っているのです。
それをサカナに遅ーい夕食 (笑)
全部食べると翌日きついかと、三分の二にしておきました。
残りは今日のお昼、
さわうた後、すぐに古典講座があり、
食事の時間は10分もないので、ちょうどよい量です。

さすがに今朝は、きつかったですが、
昨夜、北とぴあにいらしたお客様が、
雨にもかかわらず多くいらして、
ピアノを弾いているうちに、元気になってきたから不思議、
まあ、まだ若いという証拠? (笑)

内容については、またまた圭未が律儀にブログにアップ、

松本圭未のブログ

このバターン、いいなぁ (笑)
宴会場セッティング、受付、司会、片付けと、
圭未にもずいぶん今回お世話になりました。
司会は、ほとんど打ち合わせなし、
それが返って普通っぽくて良かったみたいで、
その後の宴会も含め、
「とても良かった」と、招待した若松社長直々、今日の昼、電話頂いたくらいです。

「和気あいあい」と言うのでしょうね。
最後は、みんなで「パパの作りばなし」を、伴奏なしで斉唱。
さわうたで練習した日頃の成果を、
作詞家作曲家にアピール (笑)
まりさんも嬉しそうに、途中の間奏をハミングで、
女性中心かと思いきや、男性陣の声も聞こえた、
それもしっかりリズムを意識して唄っていたのが嬉しかったです。

お酒が程よく入ったら、スギパイの出番。
締めをお願いしました。

スギ.jpg

写真は秀樹君が。
連係プレー。

みなさんの応援、協力で、ここまで来られました。
オザヒロさんは、フェイスブックで「決起集会」と、
たしかに、そうですね。
本当の評価は、これから外に出ていってから。
がんばります。
posted by セキシュウ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする