2019年05月29日

カンボジア

昨日は暗い記事になってしまいました。
そんなことじゃなく、
書くべきこと、
営業日誌的なものがあったのですが、
ついつい・・・(汗)
このブログは営業日誌なのだ (笑)

僕の営業で、新たに加わったのが、
「歌手」というもので、
その主たる仕事はCDを売る、ということだと思っています。
昨日は、その「おおもと」
若松社長の会社に行ってきました。

日曜日でしたか、とある番組に、
伝説のプロデューサーと紹介されて、
最近、ちょっと話題になってきている社長、
僕がいた1時間の間でも、
仕事の関係ですが、電話がひっきりなし、
「あまねさん、電話が、物凄く多いんですよ」

でも、そんな忙しい中、
帰ってくださいという素振りは全くない、
いろんな話が出来るのは、本当に幸せなことです。
業界一年生の僕に、
持っている知恵を授けてくれる、
こちらが聞き出していることもありますけどね (笑)

ただの勘ですが、
今年の後半、動きが面白くなりそうな、
そんな気がします。
昨年9月にウスイさんから紹介され、
何度も会社に足を運んだ、
会社の様子を見てきた、
そこから感じること、
僕もかつては会社経営をし、
大きな取引先、オーナーなどとお付き合いし、
行く末を見てきた人間です。
まあ、間違うこともありますけどね (笑)

歌手として営業をするには、
若松社長はなくてはならない存在、
その関係は、雇用関係ではなく、
僕の方が出費している「お客様」ではありますが、
立場は社長がはるかに上、
その考え方は貫いていきたいと思っているのです。
ただし、どんどん社長に聞いたり、
お願いしたりしますけど・・・
遠慮してはダメ、
社長も営業畑出身、よくわかっていらっしゃるようです。

昨日はスタッフの女性がいました。
気配からして、
「多分、僕と同じくらいでは?」
「私、あまねさんの年、知りません」
「56・・・」
「えっ!!」

彼女の反応でわかりますね。
全くの同い年 (笑)

bs.jpg

二人が手にしているのは、
カンボジアの便箋です。
さわうたで、少し前から売っています。
これは、千鶴さんから仕入れた、チャリティー。
内容は、彼女の記事で・・・

千鶴さんのブログ

店のカウンターにあります。
ぜひご購入ください。
posted by セキシュウ at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする