2019年06月25日

接客の仕方

今夜も、お客様で、ブログが遅くなりました。
新規の男性3名、最近、なぜか新規がちらほらあります。
ある種の流れ的な、
そういう時が続く、
長く商売をやっている方は、腑に落ちると思います。

以前は、新規の方には控え目に接していました。
お客様の出方に合わせていく感じ、
最近は、積極的に話しかけています。

その心は、おわかりでしょうが、
「パパの作りばなし」をアピールするためで、
店のシステムを話しつつ、お客様の情報を引き出し、
カラオケを唄って頂きつつ、好きなタイプの曲を探る、
声質に合いそうな曲を考える、
そしてピアノ生伴奏でと勧める・・・

ちょっと、いやらしい? (笑)

新規の方には、僕のピアノ伴奏は、相当びっくりのようで、
今夜も「神」と仰った、
いやいや、それほどでも (笑)
いつもやっていることなのですが、
新規の方々には非日常だったまでのことです。

そのまま、パパを唄ったら、
「買いますよ」となりました。

厳しい音楽業界、歌手として飛び込んでしまいました。
毎日、Amazonを見ていますが、
ときどき1枚売れるか売れないか、
楽天もランキングがつかないのですから売れていません。
その他通販サイトは、在庫切れ、取り扱いしてません、など、
惨憺たるもの、と言ってよいでしょう。
株で言えば塩漬け (笑)
これが現実。

でも、これで終わるわけにはいきません。
一人でも、聴いて、耳を傾けてくださる方がいるなら。

そんな気持ちが、日々の接客に出てきました。
「饒舌ですね」と今夜のお客様。
すみません。
下心はあります。

昨夜も、大して忙しくなかったのに、
パソコン、ブログに向かえなかったのは、
いらしたお客様に満足して頂きたいと思ってのことでした。
CDは、残念ながら・・・
もう、お持ちでしたから (笑)
持ってない方もいらっしゃったのですが、
そこは考える、
その方に対してそれを勧めるのはどうか?
むやみやたらには逆効果ですからね。
posted by セキシュウ at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする