2019年08月29日

波に寄せて

ひょんなことで、繋がることがあります。

「帰りたい場所」が楽器.meにランクインしたことなどあり、
その他、いろいろ、検索に事欠かせません。
いわゆるエゴサですが、
これはネットで情報を流すなら当然のこと、
そこでいろいろ考えていくのは、今の時代、必要だと思っています。

ある日のこと、「波に寄せて」を検索していたら・・・
「波に寄せて」「関周」と引っかかりました。
それは、ブログ、

紀文の筆絵日記

紀文さんが、気ままに書いていらっしゃる、絵筆日記、
毎日、更新していらっしゃるようです。
その中の記事に、

波に寄せて

これを見て驚いたのです。
タイトルは「波に寄せて」、
これだけなら、別に驚かない、
記事の最後に、(by 関周)とある、
「なんで?」

どこかで楽曲を聴いたのかと思って、つい、コメントしてしまいました。
もちろん存じ上げない方。

その答えが、記事、下の方に、
紀文さんのコメントとして昨日入りました。
そこにある通り、
記事内容に沿う曲名検索をし、
タイトルと歌手名を紹介していくというスタイル、
楽曲は知らない物もあるそうですね。

「波に寄せて」は聴いてくださいました。
ありがたいです。
こんな繋がり・・・
ネットならではですね。
紀文さんが利用した、Amazon Music、定額聴き放題にご加入なのでしょう、
これまた、今ならでは。

CDを購入せずとも、音楽が楽しめる時代です。
このことを嘆いても仕方ありません。
逆に、そこにチャンスを見いだす、
楽曲が広く知られるチャンス・・・
きっかけさえあれば良いのです。

今回は、紀文さんが、タイトルを使ってくださったことで、実現しました。
ラッキーでした。
posted by セキシュウ at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする