2019年09月20日

JOさんとコラボ

僕の中では、超サブライズエンターテナー、
振り付け師のJOさん、久しぶりの登場 (笑)
彼には一昨年から随分お世話に、
草原「まとめ」のイベントを北とぴあでやったのは、
ほんの1年前のことなのですが、ずいぶん時が経ったように感じます。

そしてやっぱりサプライズ (笑)
一昨日の夜、
店の中を覗くJOさんを発見、
ちょうどピアノを弾いて音をチェックしていたときでした。

「JOさん、久しぶり〜」

会ったのは、1年ぶりでしたが、
フェイスブックの投稿で、ダンスチームの活動を見ていて、
なかなか順調にいっている様子に、
「良かった良かった」と安堵していたのです。
なにしろ、なんでも興味のある子どもたち、
経営側の思うようにいかない、
苦労しながら続けている、
「講師は踏み台」などと言い、頑張っている姿は、
ほんとうにダンスが好きでなければ出来ない、
僕のようにフラフラと、
あれこれ手を出してきた人間とは違う・・・

JOさんは、イベントの打ち合わせの帰りでした。
今の時期、毎月のようにお祭り、イベントに参加しています。

「パパ、くださーい」

唐突にJOさんが言いました。

「いつも、見てますよー」

JOさんも、同じように僕の歌手活動を見ていました。
そして、今まで、敢えてパパを聴かなかったと。

ここで、スイッチが入りました。
これが、なんとも不思議。

「JOさん」
「パパで」
「踊るなんて出来ますか?」

ダンスと言っても、ヒップホップが中心です。
New 草原でみなさんご存知。
ところが、やっぱりサプライズエンターテナー、

「できるんじゃない?」

じゃない?
これは、やっちゃいましょうという意味。
さすが!

さてさて、どうなるでしょう。
「パパの作りばなし with J☆Studio」

振り付けだけでなく総合演出能力に秀でているJOさん、
きっと楽しい演出を、
パパに適した振り付けを考えてくれると思います。

画像はJOさんより。

ダンス.jpg

こんな形で、また、JOさんとコラボできて、
しかも、子どもたちにパパを・・・
幸せです。
posted by セキシュウ at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする