2019年10月30日

締め切りと広告

10月も今日を入れてあと2日になりました。
そして今年も残すところ2カ月、早いなぁ・・・

昨夜は開店即お客様が、
そのまま閉店前までお客様が途切れず、
ブログは動画紹介だけになってしまいました。
こう書くと、さも忙しそうですが、
ただパソコンに向かう時間が、
向かうのが躊躇われる状況だっただけ、
そういう時もあります。

動画内にあった、ふるさと水織劇場は、
昨日のさわうた後にわざわざいらした方、
それに今朝のさわうた、
さらに阿佐ヶ谷の店のオーナーがフェイスブック投稿を見てご予約と、
以上をもって、一応締め切りになりました。
昼の部、夜の部、いずれも30名、
ありがたい限りです。

また、その前の11月4日、シャンソンの中庭、
初企画ですが、
こちらも今日の午後、建部ケイさんの同級生からご予約、
これでジャスト30名、締め切りです。
その30の中には、
オザヒロさん、畠山文男さん、階見ルイジさんと歌手の方々、
フライヤーを作って100枚印刷してくださった富永さん、
賑やかになりそうです。
歌手のお三方には、友情出演という形で1曲ずつ歌ってもらう予定、
お客様には都合6名のパフォーマンスが観られるというわけで、
これは豪華な中庭になりそう?

最近、パパがネットであれこれと、
歌詞サイトやコードサイト、販売サイトに出てきています。
「人気の」は先日紹介しましたが、
もう一つ、ツッコミたくなるフレーズ、

パパヨドバシ.jpg

パパ、それヨドバシで買いましょう!

「うーん、微妙・・・」(笑)

おもしろいです。
もちろんヨドバシサイトで売っているのは、
CDのパパの作りばなしではなく、
パパに関する小説、本なのですが、
こういう広告が出てくるというのも、
「パパの作りばなし」が認知されてきたからだと思います。
今までお目見えしてなかったのですからね。
posted by セキシュウ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする