2020年03月22日

どうすれば

今日も仕事です。
ミスターストリートピアノ武藤さん、
アイドルピアニスト妙華ちゃんなど、
おなじみピアノ繋がりでプチ・ライブ、
こんな時期に、ですが、
人数は9名、表のドアも開けっぴろげですから、
まあ、許せる範囲・・・?

もう何が良くて何が悪いか、
わからなくなってきているのは確かです。
一万人規模のイベントや、
有名劇団の定期公演が再開され、
「万全の対策」と吹聴していますから、
ならば、この程度はと小さな集まりも実施される、
かたや、今はそんなことしている場合じゃないと、
著名人がコメントすれば、多くの人々が賛同する、
「じゃ」
「どうすればいいの?」

複雑な人間心理がそこに働くのは仕方ありません。
昨夜きた、
爆弾ジョニーのロマンチック安田くんが、
ツイッターで良いことを言ってました。
「自分たちは」
「事情で、ライブをすることが出来なくなったけど」
「だからと言って」
「他のバンドがライブをすることを」
「悪く言うのは、やめましょう」

それぞれ事情があり、
たくさんたくさん悩んで出した結果、
「今は、やめておこう」
「なんとか、やり抜こう」

それぞれが決めたことを受け入れるということです。

もし、それが絶対に間違っていて、
「そんなことは御法度、やるべきでない」と考えるなら、
やった本人たちでなく、
決定権のある機関に訴えるべき、
開催場所、店舗、その管轄の自治体、もちろん国でも・・・
民意により、中止のお達しが出るでしょう。

覚悟はしています。
いつまで営業出来るか・・・
どんなに換気をし、消毒をし、対策しても、
人と人が近付き接触すれば、感染は免れない、
なんてことはない風邪、風邪さえ引かなくても、です。
本当にやっかいな状況ですね。
posted by セキシュウ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする