2020年03月23日

不幸中の幸い

月曜日、朝起きたら、なんと雨、
「そうだったっけ?」予報を確かめたら、傘マークでした。

昨夜は、終わってダラダラと、
帰るのが遅くなってしまい、寝たのは午前4時過ぎか、
そのまま雨を良いことに寝ててもよかったのですが、
そうは出来ない性格、
貧乏性って言うんですかね?(苦笑)

不思議です。
車に乗ったときも雨、
ワイパー全開だったのですが、
赤塚公園が近付くに連れて、空が明るくなってきて、
「おおっ、やっぱりこの展開!」

どうやら局地的な雨だった様子、
公園付近はまったく下が濡れていない、
雨は降らなかったのでしょうね。
おかげで、コートは大賑わい、
コロナのおかげで仲良くなった中学生たちと目でコンタクト、
遠慮しながら、一緒にやらせてもらいました。

不幸中の幸い、なんて書くと怒られるかも知れませんが、
今回の騒動で、
お客様はめっきり減りましたが、得たものもあります。
公園での子どもたちとのコミュニケーションがそうだったり、
店としては、
昨夜の妙華ちゃんなどの協力的なアクション、
勝手に思い込んでいますが、
作詞家てちんさんが、まりさんと来店したことも、
さわうたには、小島さんが突然来ました。
は、いつものことか (笑)

千鶴さんは楽譜作成のことを宣伝してくださり、
さらに、自ら3曲を発注、
さわうた、ふりうたに元気にいらっしゃる方ももちろん、
水曜日は6名ですが、
「この人数なら換気すれば安心よね」
「なんとか6名、欠けずに続けようね」と励まし合いました。

可能性。
それを、もし信じることが出来るとしたら、
僕が感染する可能性は低いと思っています。
なにしろ、店、家の往復がほとんどで、
どこにも出かけない、混雑するところにはまず行きません。
電車も乗らない、バスも乗らない、
人が多いところと言えば、せいぜい安売りスーパー程度、
それもちょっとレジに並ぶ程度です。

では、来客はどうか?
ほとんどが御近所の方々で、
やっぱり同じように、進んで混雑するところに行く方たちではない、
ご家族と同居の方はいらっしゃいますが、
各々判断されて、
今は来店を敬遠されている方も多いです。
夜は、混んでも数名でガヤガヤと、
昨夜は扉を全開で営業しましたし、まあ、感染の可能性は低い、はず・・・

日常の行動範囲が至って狭く、
店も大して繁盛していない、
これは不幸中の幸い、ですかね?
なんとか乗り切りましょう。

グラウンドの様子。

01aka.jpg

かわいい園児たち。
がんばって走ってます。

桜。

02aka.jpg

ベンチに座ったら絵になる?
さて?

今週もよろしくお願いします。
ぜひ静かな当店へ。
posted by セキシュウ at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする