2020年03月27日

チューシ

昼間はふりうた、
不要不急といえばそうだし、
不要不急じゃないといえばそう、
習い事は、やめてしまえばそれだけ衰える、
できたら続けたいのが心理でしょう。
ただ、昨今を鑑みて遠慮なさるのは仕方ないところ。

うちは3密には入りません。
広い店内、ソファー席、補助席、カウンター、
全員座って27名で、
真ん中のスペースがまだゆったりと、
さらにグランドピアノの部分がある、
先日、カラオケファンの山本さんがカメラマン同行、
そのカメラマンの方が、
「ホームページで見て感じていたより」
「実際はもっと広いですね」と仰いました。

換気は、内扉を全開、奥のバックヤードへの扉を半開すると、
2方向換気、
(バックヤードは隙間があり外気が入り込みます)
空気が入ってきて、換気扇で常に入れ替わる状態になっています。
路面店舗の強み。
これが地下の一室や、
大きな雑居ビルの空中店舗だったら、完全な密室状態だったと思います。
前の十条銀座アーケード街のカラオケボックスは、
音の問題で窓もふさいでいたので、完全な密室ですね。
そういえば、
大手カラオケボックスからも感染者、数日営業停止しています。

ふりうたは、
僕と、もうひとり、2人なので、3密にはなりません。

夜も数名、このまましばらく様子見です。
今夜は高校の同級生が、
音楽話、昔話に花が咲きました。
カウンター越しだから、手の届かない距離?(笑)

ニュースでは、いろいろ中止になって残念なところ、
街の掲示板にも「中止」とビラの上から大きく記されています。
ふと、くだらないことを思いつく、
ヒマ合さんが・・・

「中止だ」
博多弁にすると、
「中止たい」

「チューしたい」
で、

s中止.jpg

またまたおふざけ。
画像は過去のストックから。

こんなことして、しばらくは楽しみましょう。
がまんがまん。
posted by セキシュウ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする