2020年09月03日

また再開を

今朝も突然のゲリラ豪雨、
相変わらず気象の変化に驚かされます。

昨日、十条台小学校の橋校長と電話、
「熱中症アラート」が出ると、
児童たちは屋内に入らなければならないとのこと、
しかも密を避けて、ですから、
コロナ禍は大人だけでなく、自由を奪われた子供たちも、
ストレスを感じる日々なのでしょうね。
自分の頃には考えられない・・・

それでも、
10月からは少し緩和されるのではないかとのこと、
外部の方たちの出入りも許される可能性あり、
そうしたら、また小学校の訪問を再開したいと伝え、
電話を切りました。

また、子供たちの前で、
パパを唄ったり、伴奏したり、
「夢半ば」で終わらせるわけにはいきませんものね!

そのためにも、
1日1日、怠らず、頑張りましょう。
昨日夢中になって仕上げたピアノインストCD、
全部終わって、ホッとしてたら、
また今夜、別口から注文が入りました。
こんなものです。
もし、昨日中にやっていなかったら、
新しい注文に取り掛かれなかったでしょう。
その連続が、
どんどん納品の遅さに繋がっていきます。

注文のとき、
「ゆっくりでいいです」と仰ってくださいますが、
それは、まあ、社交辞令、
どなただって、早いに越したことはないのです。
posted by セキシュウ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする