2020年09月10日

弾いて

住めば都、とはよく言ったもので、
4月、新年度からスタートしたコロナ禍は、
次第次第に、新しい生活様式のもと、
定着しつつあるように感じます。

内心、不必要と感じられていたものが削がれ、
「会社の飲み会に出なくてラッキー!」と、
そんな声も多いのだと思います。

これを機に、
健康のことを考え直した方もいらっしゃるでしょう。

と言うことは、
もう、かつての様式には戻らないと考えるべきで、
我々サービス業、水商売の在り方はどうすべきか、
転換が迫られているのでしょうね。

今夜も、依頼されたCD、1曲1曲の譜面を揃え、
制作に余念がありません。
こんなにも人のために弾くことが、
自分を磨くことと思ったことは、
コロナ禍のおかげでしょうね。

いつの時代も、
なにもない時代も、
人間は楽しむことを知っています。
弾いて、弾いて、
(ときどき唄って・笑)
楽しみましょう!
posted by セキシュウ at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする