2020年10月14日

大阪に恩

コロナ禍で、今まで出来たことが出来ず、
いかに今までのことが幸せだったか、
いつそれが突然絶たれる日が来るのか、
思い知った方も多いと思います。

つまり、生きているというのはそういうことで、
今回のことは、
一斉に人々を苦難に陥れましたが、
個々を見れば、
病、事故など、それぞれの事情で、
普段の幸せを奪われてしまうことは、必然なのでしょう。
だから1日1日が大切。

と、偉そうに書きましたが〜(笑)

大阪の1日を、振り返ります。

000os.jpg

お客様はたくさんいらっしゃってました。
静かに聴いてくださる方、
写真を撮ってくださる方、
2番くらいから、ヒソヒソと会話をなさる方、
僕の歌唱は、それもネライなので、「良かった」と一安心です。
BGMで流れていて気持ちの良い曲、
なんとなく聞き流してもいいと感じる曲、
そんな歌唱も、需要はあると思います。
皆が皆、「私の歌を聴いて!」は、
長いステージで疲れるでしょう。

片付けを終えて、
松山ひろしさんご一行で大型ショッピングモールへ、

001os.jpg

背景、
吹き抜けの1階が後ろに見えると思います。
ここでかつて、松山さんはキャンペーンをやったとか、
すごく良いスペース、
「また、いつか出来るといいですね!」
その時は、僕を裏方で呼んで欲しい (笑)

写真、前列で、やや照れている男性がいます。
「ケイちゃん」と、
大阪演歌業界で知られた存在は、
歌手の写真を撮るカメラマン (趣味です)
彼に、当日、キャンペーン前に会ったら、
バッグの中から写真を取りだして、
僕に、
「これ、あげる」と、

002os.jpg

大阪キャンペーンの1回目、2回目の写真です。

3回目、僕が来ることを知って、
用意してくれたのでしょうね。
嬉しかった!

ケイちゃんや、
打ち上げに招待してくださった松山音楽事務所の方々、
大阪に恩が出来ました。
頑張らなきゃいけません。
posted by セキシュウ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする